ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

約定力が9年連続No,1!【マネーパートナーズ】当サイト限定キャッシュバック実施中!

ザイスポFX!
バックナンバー

マネースクエアFXに豪ドル/NZドル
登場!「トラリピ史上最強」の理由とは?

2020年10月03日(土)08:30公開 [2020年10月06日(火)09:26更新]

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■トラリピ向きの新通貨ペア、豪ドル/NZドルを追加!

 2020年秋、「ウィズコロナの時代に合わせた独自のニューノーマル戦略」を展開していく「トラリピの秋 運用応援プロジェクト」の実施を発表したマネースクエア[マネースクエアFX]

マネースクエア[マネースクエアFX]・「トラリピの秋 運用応援プロジェクト」

「トラリピ」とは、「トラップリピートイフダン」の略称。「繰り返されるイフダン注文を、カンタンな設定で、ワナを仕掛けるように一度に複数発注」することができる機能で、リピート系発注機能の元祖とも言えます。

【参考記事】
トラリピって、どんなサービス?しくみ、特徴、デメリットなどを紹介!

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】

トラリピのイメージ
トラリピのイメージ

(出所:マネースクエア

 「トラリピの秋 運用応援プロジェクト」は、「従来のトラリピの特長を踏まえ、さらに『簡便』、さらに『効率的』なトラリピ運用の3つのニューノーマル」を第1弾~第3弾の3回にわたってリリースしていくというプロジェクトです。

マネースクエア[マネースクエアFX]・「トラリピの秋 運用応援プロジェクト」

 第1弾は、新ツール「トラリピレンジマップ」のリリースで、すでに8月27日(木)に実施済み。当コーナーでも、その特長や使い方などを紹介しました。

【参考記事】
マネースクエアでトラリピの秋 運用応援プロジェクト開始! 第1弾はレンジマップ

 そしてこのたび、9月26日(土)に、第2弾として予定されていた新通貨ペアがリリースされました。「トラリピ向きの新通貨ペア」であると予告されていた新通貨ペアは、豪ドル/NZドルでした~♪

マネースクエア[マネースクエアFX]・「トラリピの秋 運用応援プロジェクト第2弾・新通貨ペア豪ドル/NZドルリリース」

 「トラリピ史上最強通貨ペア」と銘打たれている豪ドル/NZドルですが、一体なぜ!? その理由としてマネースクエアが挙げているポイントは2つ。

 1つ目は「狭いレンジで値動きが多い→リピートしやすい」。2つ目は「ショック相場に強い→ロスカットになりにくい」という点です。

豪ドル/NZドルがトラリピ史上最強通貨ペアである理由とは?
豪ドル/NZドルがトラリピ史上最強通貨ペアである理由とは?

(出所:マネースクエア

■豪ドル/NZドルの値動きは、米ドル/円の1.8倍!?

 まず、「狭いレンジで値動きが多い」という点ですが、同じオセアニア通貨同士である豪ドルとNZドルは、値動きに相関関係が見られます。そのため、豪ドル/NZドルは、狭い値幅でのレンジ相場を形成しやすいという特徴があります。

 下のグラフは、2015年1月~2020年6月の、豪ドル、NZドル、米ドル、円の4通貨をそれぞれ組み合わせた6通貨ペアの高低差を示したものになりますが、もっとも高低差の大きかった豪ドル/円と比較して、豪ドル/NZドルの高低差は、半分にも満たない結果となっています。

6通貨ペアの2015年1月~2020年6月の価格高低差
6通貨ペアの2015年1月~2020年6月の価格高低差

(出所:マネースクエア

 高低差が小さいということは、取引中の評価損失、つまり含み損が小さくなるため、リスクを抑えることができます。

 そしてこの豪ドル/NZドル、ただ高低差が小さいだけでなく、その狭いレンジの中で頻繁に上下動を繰り返すところが、まさにトラリピ向きなんです。

 先ほどと同じ6種類の通貨ペアで、2015年1月~2020年6月に100pipsの値幅内でどれだけ値動きがあったかを計算した結果が、以下のグラフです。

6通貨ペアの100pipsあたり総推移(2015年1月~2020年6月)
6通貨ペアの100pipsあたり総推移(2015年1月~2020年6月)

(出所:マネースクエア

 こちらも、総推移2位の米ドル/円より1.8倍も多い、186.974pips! 狭いレンジ幅で、いかによく動く通貨ペアであるかがわかります。

よく動く=リピート回数が増える傾向にあるため、トラリピで利益を積み上げやすいということなんですね。

■バックテストで豪ドル/NZドルの利益は米ドル/円の約4.8倍

マネースクエアでは、約25万円という同程度の証拠金で、米ドル/円と豪ドル/NZドルをトラリピで運用した場合、利益にどのくらいの差があるのか、直近5年半のバックテストを行っています。

 結果は、こちら。

米ドル/円、豪ドル/NZドルのトラリピ運用結果(2015年1月2日~2020年7月1日)
米ドル/円、豪ドル/NZドルのトラリピ運用結果

(出所:マネースクエア

 それぞれ1000通貨単位での取引で、豪ドル/NZドルが米ドル/円に比べて約4.8倍の利益を出しています。その差はなんと46万円! 豪ドル/NZドルが、いかにトラリピ向きかを物語っています。

■豪ドル/NZドルはあらゆるショック時の変動率が小さい

 続いては、「ショック相場に強い」という点について確認してみましょう。

 ショックと言えば、2020年3月の「コロナショック」が記憶に新しいですが、思い起こせば2016年11月の米大統領選挙時の「トランプショック」、2016年6月のEU(欧州連合)離脱を問う英国国民投票時の「ブレグジットショック」など、過去数年でも数々のショックがありました。

【参考記事】
米大統領選とは? 制度のしくみや特徴、米ドルなどの為替相場や株価への影響を解説
ブレグジット=英国のEU離脱とは?欧州連合離脱の経緯、離脱までの過程を解説

マネースクエアのウェブサイトでは、それらのショック時に、先ほどから紹介している6通貨ペアの変動率がどのくらいだったのかを公開しています。

 たとえば、「コロナショック」の時の変動率は…

6通貨ペアのコロナショック時の変動率
6通貨ペアのコロナショック時の変動率

(出所:マネースクエア

 もっとも変動率の高い豪ドル/米ドルは19.2%、2番目に低い米ドル/円でさえ10%近い変動率だったのに対し、豪ドル/NZドルの変動率はたったの5.2%!レンジ逸脱やロスカットの可能性は、他の通貨ペアに比べてずっと低いということがわかります。

 ちなみに、「トランプショック」や「ブレグジットショック」時の変動率は、ご覧のとおり。

6通貨ペアのトランプショック時の変動率
6通貨ペアのトランプショック時の変動率

(出所:マネースクエア

6通貨ペアのブレグジット時の変動率
6通貨ペアのブレグジット時の変動率

(出所:マネースクエア

 いずれにせよ、豪ドル/NZドルの変動率の低さが際立っています。

 ここまでのデータから、なるほど、豪ドル/NZドルが「トラリピ史上最強通貨ペア」と謳われるのも納得ですね!

■「売り」でも「買い」でもスワップが0円になる優遇期間実施中

 さらに、2021年4月1日(木)まで、豪ドル/NZドルの取引は、「売り」でも「買い」でもスワップが0円となる「スワップ優遇期間」が設けられています。 

マネースクエア[マネースクエアFX]・豪ドル/NZドル スワップ優遇期間

 2020年9月1日(火)時点で、マネースクエアでスワップが発生したと想定した場合、計算上、豪ドル/NZドル「売り」のスワップは-5円、「買い」のスワップは-10円と、いずれもマイナススワップとなっていますので、両方0円となる「スワップ優遇期間」は見逃せません!

 また、マネースクエア[マネースクエアFX]の公式サイトでは、豪ドル/NZドルを資金効率よく運用できるトラリピの発注設定が公開されています

 しかも、口座開設をしていれば、1クリックでその発注設定ができるサービスも♪ これなら、トラリピ初心者でも即、「トラリピ史上最強通貨ペア」豪ドル/NZドルの運用が始められますよね。

 詳しくはぜひ、マネースクエア[マネースクエアFX]の公式サイトをチェックしてみてくださいね。

マネースクエア[マネースクエアFX]

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間なのどについては、マネースクエアのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>マネースクエア[マネースクエアFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

この記事に関連する新着情報

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2416人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 104765人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ