ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

米国人“カリスマFXコーチ”に聞く(2)
簡単で勝率が高い“NYボックス”とは?

2010年02月15日(月)東京時間 17:23

ストラテジー数世界1位 人気の自動売買は…

■“NYボックス”は勝率が高い!

NYボックスの決済ポイントは、ボックスを抜けた次のローソク足の始値から20pips離したところで利益確定、逆方向に30pips離したところで損切りということになる(※)。

(※「pips」とは基本的には取引レートの最小単位のこと。米ドル/円の場合であれば、20pipsは20銭ということになる)
NYボックス(クリックで拡大)
(チャート提供:FOREX.com Japan

 「これは利益の値幅より、損失の値幅の方が大きいからトレードの常識としては良くないんだけど、NYボックスは例外。勝率が高いから、これで十分利益が出るんだ。

 エントリーしたあとは、利益確定と損切りの注文を両方入れて、あとはトレードツールから離れてしまって、結果を待つ方がいい。相場を見過ぎると心配になって、設定を変更してしまったりするからね」

 ちなみにボックスを抜けた瞬間にエントリーするのではなく、15分足のローソク足が完成するのを待ってからエントリーするのは、「数カ月の研究の結果、その方が利益がかなり多かったから」ということだ。

■大きな利益が期待できる「リバーサルトレード」

 以上がNYボックスの「ブレイクアウトトレード」だが、最初に述べたとおり、NYボックスのトレード手法の中にはもう1つの種類がある。それが「リバーサルトレード」だ。

 これは「ブレイクアウトトレード」で残念ながら損切り注文に引っかかってしまった場合、逆方向のエントリーをすぐ行うものだ。

 つまり、最初に買いから入ったのに、相場が下がって損切りになってしまったら、今度は売りから入るのだ(もしも、最初に売りから入った場合は、当然、「リバーサルトレード」では買いから入ることになる)。

 この場合、決済はNYボックスの底辺で利益確定、エントリーポイントから30pips上で損切りということになる。
NYボックス(クリックで拡大)
(チャート提供:FOREX.com Japan

 「リバーサルトレードは利益確定のポイントが比較的遠くなるので、大きな利益が期待できるよ。

 それと、NYボックスは『ブレイクアウトトレード』と『リバーサルトレード』を必ずセットで行うこと。どちらかだけをトレードするのでは効力を発揮しないからね」

 ちなみにNYボックスのトレード機会は1日(ニューヨーク時間の朝7時から深夜0時)のうち“1セット”だけ。「ブレイクアウトトレード」で成功すれば、それで終了だし、「ブレイクアウトトレード」で失敗した場合は「リバーサルトレード」を行って、それで終了だ。

 それ以降に再びチャートがボックスを抜けることがあっても、それはNYボックスのトレード対象とはならない。

 NYボックスはとてもわかりやすいトレード手法で、ロブの言うとおり、初心者にもオススメなのだが、さらに他にも何かいい手法はないか、記者は続けて聞いてみた。

「米国人“カリスマFXコーチ”に聞く(3) 米国流トレード法・2trendy(2トレ)とは?」へつづく)

(取材・文/ザイFX!編集部・井口稔  撮影/和田佳久)


※ロブ・ブッカー氏への取材記事は2月20日発売の月刊マネー誌『ダイヤモンドZAi』4月号にも掲載予定です!

【ザイFX!限定】口座開設+取引で『ダイヤモンドZAi』半年分がもらえる!
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2385人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 92514人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+最大60,000M2Jポイント※48,000円相当(300万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[マネースクエアFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。12万通貨以上の新規取引では5,000円。)+10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[シストレ24](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](7月31日まで)
  • 10,000円キャッシュバック(自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)・JFX[MATRIX TRADER](7月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.11108.11

USDJPY

ユーロ/円-0.10120.57

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00021.1153

EURUSD

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

07月22日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 07月19日更新

FOMC前までレンジ相場! 今後は 円高圧力がかかりやすいと見るワケは?





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果