ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

なぜ「最悪の雇用統計」でも
円安になったのか?

2008年12月09日(火)東京時間 14:11

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

 これも私は、前回のレポートで紹介していますが、ユーロ/ドルの長期移動平均線=5年線からのかい離率を見ると、ここ数年間続いてきた5年線を大きく上回る状況から、最近にかけてわずかに5年線を割り込み始めたことがわかります。

 これを言い換えると、この間のユーロ急落は「行き過ぎたユーロ高」の修正であり、それは最近にかけて終了したわけですが、まだ「行き過ぎたユーロ安」拡大に向かうなら、その余地は大きいということになります。

 ところが、短期の移動平均線、たとえば90日線からのかい離率で見ると、同じユーロ/ドルでもまったく違ったイメージになっています。

 これまでのユーロ/ドルは90日線をはさんで±10%以内で推移してきたところ、10月頃から90日線からのマイナスかい離率が10%を大きく超えていたことがわかると思います。

 以上から言えることは、ユーロ安は中長期的には正常の範囲内だが、短期的には異常圏の可能性があったということです。

 このように見ると、ECBが0.75%という「スーパー利下げ」に動いても、さらにユーロが下がらないのを見て、いよいよ短期「下がり過ぎ」の修正が入ったと考えれば、「利下げでもユーロ高」は理解できるでしょう。

 今回は省略しますが、豪ドルもNZドルも、先週の「大幅利下げでも通貨高」といった現象は、基本的に以上のような見方で考えるとわかりやすいと思います。

■相場とファンダメンタルズは別物

 「米雇用統計悪化でもドル高」、「大幅利下げでも通貨高」といった今回紹介したような現象が起こると、「悪材料出尽くし」、「利下げを好感」などとの解説をよく耳にします。

 しかし、こういった解説は、そもそもイベントと相場がそのように動く前に、そうなる可能性があるということを説得的に理解しないと、相場的には役立たないでしょう。

 だから、今回紹介したような分析も、相場予想として使えるかどうかが肝心だと思います。相場が下がり過ぎかどうか、そしてそれがどの程度なのかといったことは、あらかじめ客観判断が可能です。下がり過ぎなら、いくら悪材料が出てもそれ以上は下がらず、むしろ反発に転じるリスクもあるわけです。

 こんなふうに見てくると、相場的により大事なことは、悪材料が出るかどうかより、むしろ下がり過ぎかどうかの見極めということになると思います。私は11月18日付のレポートで「相場とファンダメンタルズは別物」といったことを述べていますが、今回説明していることは、基本的にそれと同じことです(「『G20ショック』によるドル/円90円割れが起こらない理由」参照)。

 そして今回は、そんな相場の行き過ぎにも、短期と中長期といった時間によって大きな違いがあるということを見てきました。

 ただそんな違いも、それほど難しくない、比較的簡単な分析で見分けることが可能だということを理解してもらえれば、本当にFXも身近になると思います。
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2395人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94948人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.10107.44

USDJPY

豪ドル/円+0.0772.80

AUDJPY

NZドル/円+0.2567.55

NZDJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月23日更新




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月19日更新

ジョンソン首相の飛び道具で英ポンド再び暴落!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果