ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金3000円がもらえる!

バックナンバー

なぜ、円高になっているのか?
円高の「主犯」は日本の銀行だ!

2010年08月24日(火)16:27公開 [2010年08月24日(火)16:27更新]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 日本の財務省の統計によると、日本からの対外債券投資に伴う資本流出(対外債券の買い越し)は、5月までは月平均1兆円程度だったものの、6月以降は3~4兆円へと急増しました。

 そして、その7~8割のシェアを占めたのが銀行勘定だったのです。

 要するに、6月以降、日本の銀行、邦銀の外国債券買いが急増し、そのかなりの割合が米国債の買いに向かったことで、先に見てきたヘッジファンドなどの「売り」を吸収し、債券価格の上昇・利回り低下をもたらしたということになります。

 このような邦銀の米国債買いは、基本的に為替リスクをとらないような取引方法をとるために「米ドル買い・円売り」が発生しないと見られています。その結果、債券価格上昇・利回り低下の影響だけが残るため、「米国の金利低下→米ドル安・円高」となるのです。

 円が対米ドルの年初来高値を更新し、1995年に記録した80円割れという史上最高値すら視界に入ってきたことで、円高に対する注目度がマーケットのみならず、一般的にも高まっています。

 そのような円高は、ここまで見てきたように、邦銀がとても大きな役割を果たした形になっています。円高「日本主犯説」ということになりそうです。

■「円高は日本だけでは止められない」は誤解なのか?

 足元で進んでいる円高について、米国のデフレ転落懸念が強まり、それを回避するために米ドル安が容認されている結果だという解説を多く耳にします。「他人本位」の円高だから、日本だけで止めるには無理があるといった論理のようです。

 しかし、この円高にはかなり「自分本位」の面があり、止めようと思えば止められるのではないかと、私は思っています。

 それは、邦銀の米国債買いを止めさせるということではありません。

9月は邦銀の中間決算期ですから、決算対策で購入して価格が上がった米国債を売ったり、新たな買いを手控えたりすれば、結果的に米国債相場の上昇(利回り低下)がもたらされ、「日本人の買い」が一段落に向かうのではないでしょうか?

 ここで、米国の金利を移動平均線からのカイ離率などで見てみましょう。

短期的にも中長期的にも、かなり異例の下がり過ぎになっていることがわかるでしょう。

 そのリード役の1つである「日本人の米国債買い」が一段落に向かえば、この行き過ぎは修正に向かうのではないでしょうか?

 そうであれば、米国の金利低下に連動してきた「米ドル安・円高」は転換点に差し掛かっていると考えられそうです。

 市場介入や日銀の追加緩和など波乱要素は多いですが、このように見てくると、「円高・米ドル安」がいったんのクライマックス局面にあるといったこの間の見方を変更する必要はないと思っています「『日銀総裁談話』のジンクスも後押し!『円高・ドル安』は目先的にクライマックス」を参照)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 このたび、ザイFX!とトレイダーズ証券「みんなのFX」の限定タイアップキャンペーンが始まりました!

 ザイFX!経由でトレイダーズ証券「みんなのFX」に口座を開設し、一定条件を満たすと、吉田恒さんが講師をつとめるDVD『こうすればFX予想は当てられる!初めて語られたFX界屈指の“予測力”のヒミツ』(パンローリング刊)がもらえます。

 この機会に、トレイダーズ証券「みんなのFX」への口座開設をご検討ください!

●口座開設はこちら(吉田恒さんのレポートをタダで見られるチャンス!)
トレイダーズ証券「みんなのFX」

●ザイスポFX!でもご紹介しています!⇒「『みんなのFX』で、吉田恒さんのDVDがもらえるキャンペーンがスタート!」
FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2401人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 103145人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
07月13日更新



どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 07月10日更新

クロス円で進んだ円安に修正の動きが出るかも!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果