ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

約定力が9年連続No,1!【マネーパートナーズ】当サイト限定キャッシュバック実施中!

バックナンバー

信用不安強いユーロは買われ過ぎ懸念。
「上がり過ぎ」修正で1.3ドル割れへ向かう!

2010年10月05日(火)15:16公開 [2010年10月05日(火)15:16更新]

GMOクリック証券は取引高8年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

 11月に開催されるFOMC(米連邦公開市場委員会)での追加金融緩和の観測などを受けて、ここまで米ドル安が続いてきました。

 ただ、対ユーロではこれが当面の「最後の米ドル安」となり、対円でもこのまま80円を目指すのではなく、いったん米ドル安が止まるのではないでしょうか?

■「売られ過ぎ」気味になってきた米ドル

 冒頭のように考える理由の1つは、米ドルが「売られ過ぎ」気味になってきたということです。

CFTC(米商品先物取引委員会)統計で米ドルのポジション(非米ドル主要5通貨=日本円、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、加ドルのポジションをもとに推計)を調べたところ、ネット・ショート(売り持ち)が9月末時点で10万枚以上に拡大していました。

 米ドルのネット・ショートは、過去には15~20万枚まで拡大したこともありました。しかし、2008年以降は、10万枚を超えるとその3週間以内には拡大が一巡しています

 その意味では、控え目に考えても、米ドルは「売られ過ぎ」気味になっていて、ここ数年のパターンからすると、米ドル売り一巡が近づきつつあると言えそうです。

 さて、その米ドル売り一巡のタイミングですが、基本的には対ユーロでの米ドル安一巡のタイミングとほぼ一致してきました。

 したがって、米ドル売り一巡が近いということは、この間に続いてきた「米ドル安・ユーロ高」の一巡も近いということになるわけです。

■欧州の信用不安と強い相関関係を続けてきたユーロ

前回のコラムでも書きましたが、私は「米ドル安・ユーロ高」自体がかなり「行き過ぎ」懸念を強める結果になっていると思います「信用不安再燃でも上昇続けるユーロだが、『戻り過ぎ』で反発は1.35~1.4ドルまでか?」を参照)

 少し大胆な言い方になるかもしれませんが、本来的には1.3ドルを超える現在のユーロ高は「過大評価」されているとさえ思っています。

 ユーロは8月まで、ギリシャに端を発した欧州財政懸念に伴う「ユーロ危機」の流れを受け、欧州の信用不安と強い相関関係を続けてきました

 具体的に見ていくと、欧州の信用リスクを示す指標の1つである「欧州CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)指数」のこの間の悪化のピークは6月上旬で、改善のピークは8月上旬でした。これに対して、ユーロは6月上旬に1.18ドルまで売られ、8月上旬には1.33ドルまで買われていました。

 つまり、「欧州CDS指数」のピークと、対米ドルでのユーロの安値・高値がほぼ一致していたのです

■1.3ドル超は、ユーロが過大に評価されている!

 その「欧州CDS指数」は10月4日(月)現在、110ポイント程度で推移しています。

 これは、8月上旬よりも欧州の信用リスクが悪化していることを示しているわけですが、その割りに、ユーロは一時1.38ドルレベルまで買われています。

 ちなみに、同じように「欧州CDS指数」が110ポイント前後で推移していたのは、直近では9月初めのことでした。そのときのユーロ相場は1.3ドルを下回っていました。
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2396人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 102423人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

SBI FXトレード
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 05月28日更新

「株高・円安」の相関が戻りつつある!日経平均は9合目



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
05月25日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果