ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LINEFXがザイFX!限定キャンペーン実施中!1Lot以上の取引で通常5000円にさらに1000円ついてくる!

松田哲の「FX一刀両断!」
バックナンバー

米ドル/円の84.80円割れが見えてきた!
米国のさらなる金融緩和が材料か?

2010年08月10日(火)19:25公開 [2010年08月10日(火)19:25更新]

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

「三角保ち合い(ウェッジ)」が形成された場合、緑の破線を上抜ければ「買い」、ピンクの水平線を下抜けたら「売り」の各シグナルが点灯する

 いずれは必ず上下どちらかに抜けて、「買い」または「売り」のシグナルを発することになる。それは時間の問題で、未来永劫、現在の狭いレンジに収まるはずはない。近い未来に、必ずどちらかに抜けることになる。

 週足チャートでは、「a」で「買いシグナル」、「b」で「売りシグナル」が点灯する。
米ドル/円 週足(再掲載・クリック拡大)

 現時点だと、個人的にはピンクの水平線を下抜けて、「b」の「売りシグナル」を発するのだろうと考えているのだが…

 これはあくまで単なる個人的な思惑であって、テクニカル分析(チャート分析)では、そういったシグナルはまだ見られていない。

 ただし、短期的なサポートラインであるピンクの水平線を下抜けても、その下に、歴史的な米ドル/円の安値である80.00円(正確には79.75円)が控えていることを、ここで付け加えておく

■昨年11月安値の84.80円割れが見えてきた!?

 続いては、米ドル/円の日足チャートをご覧いただきたい。

 ちなみに、これは180本足(180営業日)のもので、土曜日と日曜日が除かれているために、約8カ月分のチャートが表示されている。
米ドル/円 日足(クリックで拡大)

 日足チャートを見ると、米ドル/円が半年以上にわたり、上限は95円程度、下限は85円程度の上下10円の値幅の中で、上下動を繰り返していることが読み取れる。

 半年以上も10円程度の値幅に収まっているのだから、比較的静かで、緩慢な状態にあると言える。ただ、それなりに上下動していることも見て取れる。

 緑の破線は目先のレジスタンスラインで、ピンクの破線で示した水平線は2009年11月安値の84.80円レベルだ。

 また、チャートの「c」は「買いシグナル」、「d」は「売りシグナル」が点灯する地点で、現時点では、個人的にはピンクの水平線を下抜けて、「d」の「売りシグナル」を発するのだろうと考えている。

 ただし、これも単なる個人的な思惑で、テクニカル分析(チャート分析)では、そういったシグナルはまだ見られていない。

■ここで買うぐらいなら、相場をやらないほうがよい

 週足チャートに補助線を描いたものと、日足チャートに補助線を描いたものとを比べると、同じような補助線の引き方になる。

 ただし、見てわかるように、レジスタンスラインの傾きが違う。週足チャートのレジスタンスラインのほうが傾きが緩やかで、上方にある。

 つまり、日足チャートに示したレジスタンスラインのほうが傾きが急で、下方にあるということになる

 これで、何をお伝えしたいのかというと…

 仮に、日足チャートで「c」の「買いシグナル」が点灯しても、その上には週足チャートのレジスタンスがあり、「a」の水準にはすぐに届かない。つまり、本格的な「買いシグナル」は、すぐには点灯しない

 それに対して「b」=「d」なので、84.70-80円の水準を下抜ければ、すぐに「売りシグナル」が点灯するということだ。

 大局で、トレンドで戦うならば、ここでの「米ドル/円の買い」はセオリーに反する。

 米ドル/円を取引するならば、どこかで「米ドル売り・円買い」のポジションを取るべきだ。

 だが、90.00円を割り込み、現在の80円台の水準でショート(売り持ち)にするのは、精神的に苦しいところだ。

 持つならば、ポジションを小さくして、負けてもよいくらいの覚悟で「米ドル売り・円買い」としたいところ。

 個人的には、ここで米ドル/円を買うぐらいなら、相場をやらないほうがよいと考えている。

最近のマーケットでは、米国のさらなる金融緩和政策が話題になっているが、米ドル/円が下落する場合、それが材料視されるのだろうと考えている。

(2010年8月10日 東京時間17:30記述)
松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110649人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

link

使いやすい取引環境の【LIGHT FX】

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーン比較 GMOクリック証券[FXネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex]
キャンペーン比較 GMOクリック証券[FXネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)