FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ザイFX!の為替チャートがリニューアル!(3)
~円が上がれば円絡みのチャートは全部右肩下がり~

2008年10月22日(水)東京時間 18:07

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!


 (「ザイFX!の為替チャートがリニューアル!(2) ~なぜ、ドル・円・ユーロの強さが一目でわかるのか~」からつづく)

 ここまで『ザイFX!』の「一覧チャート」の中で、「米ドル VS 世界の通貨」「ユーロ VS 世界の通貨」を、通貨ペアの”左右問題”などを絡めてご紹介してきた。では、「世界の通貨 VS 円」で”左右問題”はどうなるだろうか?

■さすが大英帝国! 英ポンドは米ドルよりエラい!?

 通貨ペアで「/(スラッシュ)」の左側の通貨は、右側の通貨より格上的な場合が多い(あくまで「多い」というだけで例外もある。この点については後述)。そして、それに歴史的な流れも絡んでくるようだ。

 (『ザイFX!』の「米ドル VS 世界の通貨」のページでは逆転させているが)、英ポンドが米ドルの左側になっているのは、その昔、イギリスが大英帝国として覇権国家であった時代があったのがおもな理由らしい。むか~し、むかしは米ドルではなく、英ポンドが世界の基軸通貨だったのだ。

 そして、(『ザイFX!』の「米ドル VS 世界の通貨」のページでは逆転させているが)、豪ドルやニュージーランドドルが米ドルより左側にあるのはオーストラリアやニュージーランドがイギリス連邦だかららしい。

 とはいえ、じゃあなんでカナダはイギリス連邦なのに、カナダドルは米ドルの左側じゃないんだよ!? みたいな疑問も浮かんできたりするのだが…。まあ、そのへんは置いておいて。
米ドル/加ドル 週足
新しくなったリアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/加ドル 週足

■日本は南アフリカより格下なのか!?

 話がずいぶん脱線してしまった。問題は円である。

 円はどういうわけか、通貨ペアの左側に来ないのだ。いつも右側なのである。米ドルやユーロに負けているのは仕方がないとしよう。しかし、豪ドルやカナダドルやスイスフランに対しても、全部円は右側なのだ。なんという奥ゆかしさであろうか!

 さらには、シンガポールドルやノルウェークローネ、そして、南アフリカランドに対してさえも円は通貨ペアの右側にいるのである。落ちぶれつつあるとはいえ、一応、まだ世界第2位の経済大国である日本が南アフリカよりも格下!?
南アフリカランド/円 週足
新しくなったリアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:南アフリカランド/円 週足

 ややコーフンしてしまったが、実際問題、通貨ペアの”左右”は必ずしも格上とか格下といったことばかりで決まるわけでもないらしい。だから、円がいつも右側にいるのは外国為替市場の慣習ということで収めよう。

■円が全面的に上がればチャート全部は右肩下がりに

 で、再度脱線した話がようやくここで、チャートへ戻ってくるのだが、円が絡んだ通貨ペアのチャートを網羅した「世界の通貨 VS 円」のページで、もしも、円が全面的に上がったら、すべてのチャートが右肩上がりに上昇するようにするためには、ことごとく、外国為替市場の慣習に逆らって、逆転通貨ペアばかりを量産しなくてはならなくなってしまう。
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2311人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 86385人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.10110.42

USDJPY

豪ドル/円+0.3378.82

AUDJPY

NZドル/円+0.2275.76

NZDJPY
ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

ようやく110円の節目を突破した米ドル/円は、一気に111円に到達。いったん110円台前半まで戻してきていますが、2月18日(月)~2月22日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

4日連続で110円突破にトライしたものの、いったん戻して週末を迎えた米ドル/円。2日11日(月)~2月15日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

ハト派なFOMCで108円台半ばまで下落してきたものの、好調な経済指標などを受けて109円台半ばまで戻してきたの急落後、109円まで戻してきた米ドル/円。2月4日(月)~2月8日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





 
02月11日更新







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門