ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

いい国を買おう!
シンガポールを推奨するこれだけの理由

2008年05月07日(水)東京時間 14:56

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる


私が、ここ最近推奨している国の1つがシンガポールです。

 国を選ぶ基準はいろいろありますが、そのうちの1つに国家戦略がしっかりしているかどうかということがあります。特に規模のそれほど大きくない国ほど、これは重要になってきます。

 シンガポールはリー・クゥアン・ユーという英雄が強いリーダーシップと明確な国家戦略を持って作り上げてきた国ですが、今もその精神は変わりません。

小国なりに大国と伍していくには、選択と集中が重要ということで、金融、石油コンビナートなどへ集中的に資源を投入、大胆な税制優遇などを実施し、外資を誘致してきました。

 現在は新たにバイオビジネスに集中しています。これから世界のテーマとなる「水」ビジネスにも積極的に取り組んでいます。

今、話題になっている政府系ファンドももっとも古くから取り組んでいた国がシンガポールです。GIC、テマセックなどの名前を最近よく耳にするのではないでしょうか?

所得税も10%程度なので、日本の金持ちもたくさんシンガポールに移住しています。

 また、もう1つの強みはインドとの関係。シンガポールとインドは元々イギリスに統治されている国同士でした。当時イギリスはインドのカルカッタにアジアの統治の拠点を構え、そこからインド、シンガポールを統治していました。

 そのため、この2つの国は法律などで共通点が多いのです。地理的にも近いため、インドのビジネスシーンではシンガポールの弁護士などが活躍しています。国民が英語を話せるのも大きなメリットの1つです。

 金融面から考えると、シンガポールドルは今、ドル、ユーロなどとバスケット制を採用しているので、ドル安、ドル高の影響も比較的軽微で価格の動きが非常に安定しています。

政治家がしっかりとした国家戦略を持ち、それに従った明確な政策を実施しているシンガポール。この国は「買い」です。

 かたや、自分のことしか考えていない政治家だらけの日本。この国に投資する価値があるのか、悲しくなってしまいます。

 日本国民としては悲しむべきことですが、一個人投資家としては、そんなことを言ってもいられません。世界にある有望な国をいろいろと探していきましょう。

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5400円・税込)」

ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2390人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 93665人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

マット今井の「為替で読み解く世界経済」
今井雅人 (いまい・まさと)

上智大学卒業。三和銀行、UFJ銀行でディーリング業務に携わり、2004年3月までUFJ銀行の為替部門統括次長兼チーフディーラーを務める。2004年に独立し、現在グローバルインフォ代表取締役会長、マットキャピタルマネージメント代表取締役社長。2009年衆議院選挙に当選し、現在4期目を務める。財政・金融部門を中心に国会活動を行いながら、自らも投資家として投資活動も行い、また金融アナリストとしても活躍中。政府・日銀・ファンド関係者にも太いパイプを持つ。

ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人
ザイFX!投資戦略メルマガにて「ザイFX! FXプレミアム配信with今井雅人」を配信中!(10日間無料)

執筆者のサイト
勝利の方程式

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+最大60,000M2Jポイント※48,000円相当(300万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[マネースクエアFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。12万通貨以上の新規取引では5,000円。)+10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[シストレ24](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](9月1日まで)
  • 10,000円キャッシュバック(自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)・JFX[MATRIX TRADER](9月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.22106.55

USDJPY

豪ドル/円+0.0672.14

AUDJPY

トルコリラ/円-0.2218.80

TRYJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月16日更新

円高になることはあっても米ドル安にはならない!?









元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果