ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

松田哲の「FX一刀両断!」
バックナンバー

日足では買いシグナルが出たドル/円だが
急上昇はイースター絡みの特殊要因か

2010年04月14日(水)12:42公開 [2010年04月14日(水)12:42更新]

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■週足でも「買いシグナル」が点灯したように見えるが…

 続いては、米ドル/円の週足チャートをご覧いただきたい。
米ドル/円 週足(クリックで拡大)

 緑の実線で示したレジスタンスラインは、2007年6月の高値124円台と、2008年8月の戻り高値110円台を結ぶラインだ。

 週足チャートで見ると、米ドル/円はこのレジスタンスラインに沿って、2007年から2010年3月まで下落を続けており、「米ドル安・円高」の下落トレンドにあることが明瞭だった。

 しかし、週足チャートを見てわかるように、3月下旬にレジスタンスラインを上抜けている。これで、米ドル/円が「買いシグナル」を発して、上昇トレンドに転換した可能性が出てきたのだ。

 だが、前述した月足チャートと同様に、レジスタンスラインが上方にシフトしたと考えて、週足チャートにおいても、新しいレジスタンスラインを引くこととする。これは、ピンクの実線で示したのでご確認いただきたい。

■「買いシグナル」が発せられても、上昇に勢いがない

 最後に、米ドル/円の日足チャートをご覧いただきたい。
米ドル/円 日足(クリックで拡大)

 目先のレジスタンスラインを緑の実線で、短期的な目先のサポートラインをピンクの実線で示した。ちなみに、レジスタンスラインのほうは、すでにブレイクされている。

 緑の実線のレジスタンスラインは、2009年8月の高値97.80円レベルと、2010年1月の高値93.80円レベルを結んだライン。

 一方、ピンクの実線のサポートラインは、2009年11月につけた直近最安値の84.80円レベルと、目先の安値である88.10円レベルを結ぶラインだ。

 さて、日足チャートを見ると、足元の値動きでレジスタンスラインを上抜けており、これで「買いシグナル」が発せられた

 目先の「ストップ・ロス」、つまり、損切りの米ドル/円の買い戻しを巻き込みながら、米ドル/円は一時、94円台後半まで上昇した。

 だが、その後は上昇の勢いが続かない状況だ。

■もう少しやりやすい相場がくるまで、待つことも戦術

 以上、米ドル/円の各チャートをご覧いただいたが、日足チャートで見ると、月足チャートと週足チャートで新たに引いたレジスタンスラインが見えてこない。

 だから、日足チャートだけで判断すると、米ドル/円が引き続き「米ドル安・円高」のトレンドにあるとは説明できないだろう

 しかし、今回、3月下旬から4月上旬にかけての値動きは、イースター(復活祭)絡みの特殊な値動きであったのではないかと筆者は考えている。

 欧米のメイン・プレーヤーたちが、イースター(復活祭)を前にしてポジションを縮めたので、米ドル/円が94円台後半まで急上昇したのではないかと考えているわけだ。

 米ドル/円のトレンドを、改めて「米ドル安・円高」と判断するならば、新値更新の場合は損切りを敢行するとして、スモール(小さいポジション)で、「米ドル売り・円買い」のポジションを取るところだと判断する

 具体的に言えば、94.85-90円、あるいは95円台前半にストップ・ロス・オーダー(損切り注文)を置いて、米ドル/円のショート・ポジション(売り持ち)を作るところだと考える。

 繰り返すが、92円台や93円台を売るわけだから、無理をせずに、ポジションを小さくすることが重要だ。

 あるいは、現在は難しい局面なので、あわてずに、もう少しやりやすい相場がくるまで、ポジションを取らずに待つことも戦術の1つだろう

(2010年4月14日 東京時間10:30記述)
松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110666人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

FX初心者のための基礎知識入門
GMOクリック証券[FXネオ] JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
GMOクリック証券[FXネオ] JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)