ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
  • 2011年03月14日(月)
    米ドルは中期スパンで3つの材料によって
    上昇する! ユーロ利上げでドル高に!?

    (※編集部注:この原稿は2011年3月11日(金)13時執筆のものです。文中、「先週」は「2月28日~」、「今週」は「3月7日~」としてお読みください) ■市場関係者の多くがユーロ高シナリオに傾いたが…  為替市場では、米ドルの切り返しが続いている。現執筆時点、ドルインデック… more

  • 2011年03月04日(金)
    「有事のドル」なしでの「有事の円」は
    あり得ない。現在は本当の有事ではない!

    ■利上げ期待でユーロ高が続いている  為替市場は米ドル安が続いている。  現執筆時点、ドルインデックスは76.38の安値をつけ、ユーロ/米ドルは1.4000ドルの大台手前まで上昇し、ユーロ/円は115円台に乗せてきた。  ユーロの上昇が目立つのは、早期利上げ観測が背景にある… more

  • 2011年02月25日(金)
    なぜ、中東情勢が混乱しても
    「有事のドル買い」にならないのか?

    ■中東情勢混乱でも「有事のドル買い」の動きが見られない  足元の為替市場では、米ドル全面安の状況が続いている。  現執筆時点では、ドルインデックスは節目の77に迫っており、ユーロ/米ドルは1.3800ドル台に乗せた。 ユーロ/米ドル 日足 (リアルタイムチャー… more

  • 2011年02月14日(月)
    市場コンセンサスが大きく変化してきた。
    米ドルの反発とエジプト情勢は関係ない!

    ■ドルインデックスが反発してきた2つの要因とは?  先週の為替市場では、米ドルのリバウンドが鮮明になった。  ドルインデックスは100日移動平均線の位置する78.72に一時は接近し、78.42で1週間の取引を終えた。米ドル安のスピード調整が進んでいることが、はっきりと確認され… more

  • 2011年02月04日(金)
    日本の格下げはいずれ蒸し返される!
    米国のソブリン危機は日本以上に危険だ!

    ■市場のセンチメントがかなり変化してきたが…  米ドル安のトレンドが続いているものの、2月3日(木)の欧州市場からユーロは反落している。  マーケット関係者の多くはECB(欧州中央銀行)の利上げの可能性に注目し始めているが、この日行われた会見におけるトリシェECB総裁の発言… more

  • 2011年01月28日(金)
    「人民元のユーロ買い」にはワケがある。
    通貨の興亡は人民元抜きでは語れない!

    ■「PIIGS」の国債を買い続ける中国  今月、中国の李克強副総理がスペインの首都マドリードを訪問した際、スペインの大手経済紙「Expansión」のトップ記事のタイトルは「ウェルカム・ミスターリー」であった。  年配のスペイン人ならば、このタイトルを見て、1953年のスペイ… more

  • 2011年01月21日(金)
    ドイツのPIIGS支援が織り込まれ始めた!
    ユーロ崩壊論は「経済音痴」の寝言だ!

    ■ユーロはテクニカル的に重要な局面に差し掛かっている  足元の為替市場では引き続き、米ドル全体が軟調に推移している。  ドルインデックスは「ダブルトップ」のフォーメーションを形成した可能性が高く、下値余地がさらに広がる可能性が高い。 ドルインデックス 日足(クリックで拡大… more

  • 2011年01月14日(金)
    急落から急反発したユーロの「元気」は
    2つの「元」に由来している!?

    ■市場のセンチメントはユーロ売り一色に傾いている  新年に入っても為替市場の主役はユーロであり、また、早くも波乱の値動きを見せている。  年明け第1週、ユーロ/米ドルは1.3350ドル近辺から1.2900ドル割れまで大幅に下落し、ユーロ/英ポンド、ユーロ/円、ユーロ/豪ドルな… more

  • 2010年12月24日(金)
    【2011年の相場見通し】再び金融危機か!
    ドル/円は68円、ユーロ/ドルは1.2ドルも!

    ■「波乱」どころか、「万丈」となった2010年の為替相場  今年も残りわずかとなっている。慣例として、来年の相場見通しを大筋で述べたいと思うが、その前に、まずは昨年末時点におけるこのコラムでの見通しを振り返ってみたい。  2009年12月24日のコラムにおいて、まず「201… more

  • 2010年12月17日(金)
    ブッシュ減税は財政悪化を招き、愚策に
    終わる。米国は日本の二の舞いになる!

    ■格付けを材料に、ユーロ/米ドルが上下に振れた  為替市場は一進一退の状況が続いている。ドルインデックスは12月14日(火)に一時78.83前後まで下落していたが、再び切り返しており、現執筆時点では節目の80を回復している。  この間の出来事を具体的に見ていこう。  12月… more

  • 2010年12月10日(金)
    米国の財政懸念はいずれ問題となる。
    二兎を追うオバマ政権は一兎も得られない

    ■「ブッシュ減税」が米ドル/円にプラスの作用をもたらした  足元の為替市場はニュートラルの状況を保っている。  先週末3日に発表となった米国雇用統計の悪化、ならびに、いわゆる「ブッシュ減税」の延長は強い米ドル売り圧力となったが、ユーロのソブリンリスク(国家に対する信用リスク)や… more

  • 2010年12月03日(金)
    ゴールドマンは来年末に1.5ドルと予想!
    行き過ぎたユーロ安は徐々に修正される!

    ■市場の関心はアイルランドからスペインの債務問題へ  引き続き、為替市場における焦点はユーロに集中している。米ドル/円が比較的堅調な値動きを見せているのに対して、ユーロ/米ドルは波乱を極めている。  一時、節目の1.3000ドルを割り込んだユーロだが、12月2日には1.3200… more

  • 2010年11月26日(金)
    北朝鮮が韓国を砲撃した本当の理由と
    メルケル独首相の「失言」について

    ■11月23日に発生した2つの「突発的な事件」  金融マーケットにはいろんなリスクが常に付きまとう。そのうち、いちばん厄介なのは「突発的な事件」で、事前にまったく予測できないのだから、一時的だとしても、インパクトは強くなることが多い。  今週、11月23日(火)に、2つの「突発… more

  • 2010年11月19日(金)
    背筋が凍るほどのコアインフレ率の低さ!
    米ドルのさらなる地位低下は避けられない

    ■円高一服で、クロス円は上値余地拡大か  為替市場では、米ドル/円の上昇が目立つ。それに伴って、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円といったクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)も底固く推移しており、円高一服の様相が強まっている。  このコラムでも何度か指摘してきたが、米… more

  • 2010年11月12日(金)
    ユーロは信用不安再燃でも買われる運命。
    来年に向けてブル(強気)基調を保てそう!

    ■ユーロのソブリンリスク再燃で、パニックになるのか?  為替市場では、米ドル安のトレンドは維持されながらも、主要通貨のユーロと円に対して、米ドルはいくぶん巻き返しを図っている。  米ドル/円は前回のコラムで指摘したとおりのリバウンドとなったが、ユーロ/米ドルの反落は想定よりも大… more

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+最大60,000M2Jポイント※48,000円相当(300万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[マネースクエアFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。12万通貨以上の新規取引では5,000円。)+10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[シストレ24](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★2,000円分Amazonギフト券(Eメールタイプ)(自動売買にて1万通貨以上の新規または決済取引で)+10,000円キャッシュバック(自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](9月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)・JFX[MATRIX TRADER](9月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.97105.44

USDJPY

ユーロ/円-0.48117.43

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00581.1137

EURUSD

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月22日更新

英ポンドにブレグジット後の最安値を更新する可能性!?



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果