ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」
  • 2010年10月21日(木)
    9月からの上昇が一巡したユーロ/ドルは、
    11月FOMCまでは高値圏での乱高下か

     先週のコラムで、米ドル安が進んでいるというお話をしました(「ヘッジファンドが年末に向けて勝負してくる時期で、米ドル安が崩れる可能性は低い」を参照)。  今週はユーロ/米ドルに焦点をあてて、その点についてもう1度考えてみたいと思います。■6月以降、1500ポイントの上昇が2回あ… more

  • 2010年10月14日(木)
    ヘッジファンドが年末に向けて勝負してくる
    時期で、米ドル安が崩れる可能性は低い

    ■雇用統計は米国の景気が本当に悪いということを示した  先週に続き、米ドル安の流れがまだ止まりません。  そこでもう一度、これまでの動きを整理してみましょう。  大きなきっかけになったのは、現地時間9月21日(火)公表のFOMC(米連邦公開市場委員会)の声明文でした。  ここで… more

  • 2010年10月07日(木)
    ユーロの上昇は反動で、そろそろ限界か?
    堅調な経済を受けて豪ドルはしっかりしそう

    ■アメリカの景気に対して中央銀行も危機感を持っている  米ドル安の流れが止まりません。  現地時間9月21日(火)の米FOMC(連邦公開市場委員会)の声明文に「景気回復、物価安定を維持するために、必要な追加緩和措置をとる用意はできている」という文言が盛り込まれ、アメリカの景気に… more

  • 2010年10月01日(金)
    ユーロ/ドルの上昇は8~9合目あたりか?
    ただ、ドルへの下落圧力は当面続きそう

     みなさん、こんにちは。  本日、10月1日(金)から臨時国会が始まります。円高・株安、景気の落ち込みなど課題山積ですので、しっかりとがんばっていきたいと思います。■市場関係者の目が米ドルに集中してしまっている  為替相場ですが、相変わらず米ドル安の傾向が続いています。  アメ… more

  • 2010年09月22日(水)
    米国の量的緩和でドル安が強まりそう。
    円高を阻止する姿勢はまだまだ崩せない!

     8月27日のコラムで、アメリカの住宅市場が落ち込んでいることを少し取り上げました(「株安、円高で日本は厳しい状況に。米国も住宅関連指標が大きく落ち込んだ」を参照)。  その後も、アメリカ経済は非常に厳しい状況となっています。■FRBはアメリカの雇用環境悪化をとても気にしている… more

  • 2010年09月16日(木)
    日本政府・日銀の円売り介入は至極当然。
    単独介入でも効果がないわけではない!

     みなさん、こんにちは。■日本政府・日銀が円売り介入を行うのは至極当然!  為替市場で9月15日(水)に、日本政府・日銀が実に6年半ぶりとなる「円売り・米ドル買い」介入を実施しました。  米ドル/円は市場介入前に82円台後半で推移していましたが、介入を実施したと伝わると、84円… more

  • 2010年09月09日(木)
    日米欧の景気は厳しい状況が続きそう。
    けれど、相場はそれを織り込み済み

     みなさん、こんにちは。■円高は、米ドル安&ユーロ安が影響している  為替市場は、先行きが混とんとしてきました。  米ドル/円は「米ドル安・円高」が進み、83円台をつけています。これは米ドル安の影響を受けているということだと思います。 米ドル/円 日足 (リアルタイムチ… more

  • 2010年09月03日(金)
    日本よりも中国のほうが大きい経常黒字。
    けれど、人民元高が進まないワケは?

     みなさん、こんにちは!■円全面高の様相だが、特に対人民元での円高が心配!  依然として、株安・円高水準での動きが続いています。  日経平均株価は9000円を挟んだ動きとなっており、米ドル/円は84円台の水準をずいぶん見慣れてしまった感じがします。 日経平均株価&米ドル/円… more

  • 2010年08月27日(金)
    株安、円高で日本は厳しい状況に。
    米国も住宅関連指標が大きく落ち込んだ

     みなさん、こんにちは。  暑い日が続きますが、元気に過ごしていますか?■政府に対してさまざまな対策を提案  さて、日経平均がとうとう9000円を割り込む状況となり、為替も円高傾向が続いています。日本にとっても大変厳しい状況となってきました。 日経平均&米ドル/円 日足 … more

  • 2010年08月19日(木)
    日本の金融緩和策への反応は一時的か?
    今の円高の流れをせき止めるのは難しそう

     みなさん、こんにちは。■欧米だけでなく、日本も先行きが不透明になってきた  先週のコラムでは、「アメリカ経済が弱いために、米ドル安に向かいやすい。ただ、米ドル安にかなり傾いてしまったため、その反動が主にユーロ/米ドルで起きている」といった趣旨のお話をさせていただきました(「米… more

  • 2010年08月13日(金)
    米国の景気減速は、いずれ欧州に波及か。
    クロス円は押し目よりも戻り売りが安全だ

     みなさん、こんにちは。  日本はお盆休みに入りましたが、相場のほうは目が離せない状況になっています。■米雇用統計は非常に弱い結果に  先週、こちらのコラムで米国の雇用統計に注目と書きました(「市場は米国経済の行方に注目している。より一層重要になった米雇用統計の結果」を参照)。… more

  • 2010年08月05日(木)
    市場は米国経済の行方に注目している。
    より一層重要になった米雇用統計の結果

    ■マーケットの注目がアメリカ経済の行方に集まっている  ここ1~2カ月ほど米ドル安の流れが続いており、米ドル/円も一時、85円台まで米ドル安が進行しました。  アメリカの景気に対する懸念が広がっていることが、米ドル安の原因となっています。 米ドル/円 日足 (リアルタイ… more

  • 2010年07月29日(木)
    反発続くクロス円は、次第にもみ合いへ。
    当面は米国の経済指標とドルに注目したい

    ■欧州のストレステスト通過で、市場は次の材料待ちに  7月23日(金)に、マーケットが注目していた欧州金融機関に対するストレステスト(資産査定)の結果が発表されました。  一定の悪条件のもとで各金融機関の経営状況がどの程度悪くなるのか、そして、その状況を乗り越えられるかをテス… more

  • 2010年07月22日(木)
    ストレステストの結果に注目。
    ユーロの下落リスクはまだ残っている!

     みなさん、こんにちは!  難しい相場展開が続いていますが、生き残っているでしょうか?■欧州の景気低迷に加え、米国までおかしくなってきた  クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)相場はすっかり、低位でのレンジ相場の様相を呈してきました。その根底にあるのは、各国の株価が不安… more

  • 2010年07月15日(木)
    ユーロの買い戻しは8合目あたりか。
    豪ドル/円は75円台があれば買いたい!

    先週は参議院選挙があったので、1週間お休みをさせていただきました。 みなさんにはご迷惑をおかけしました。今週から再開いたします。 ■市場がユーロの悪材料に慣れてしまい反応しなくなった 相場のほうですが、全体的にパッとしない相場展開となっています。ただ、少し変化も… more

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」
今井雅人 (いまい・まさと)

上智大学卒業。三和銀行、UFJ銀行でディーリング業務に携わり、2004年3月までUFJ銀行の為替部門統括次長兼チーフディーラーを務める。2004年に独立し、現在グローバルインフォ代表取締役会長、マットキャピタルマネージメント代表取締役社長。2009年衆議院選挙に当選し、現在4期目を務める。財政・金融部門を中心に国会活動を行いながら、自らも投資家として投資活動も行い、また金融アナリストとしても活躍中。政府・日銀・ファンド関係者にも太いパイプを持つ。

ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人
ザイFX!投資戦略メルマガにて「ザイFX! FXプレミアム配信with今井雅人」を配信中!(10日間無料)

執筆者のサイト
勝利の方程式

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★2,000円分Amazonギフト券(Eメールタイプ)(トライオートFXで自動売買にて1万通貨以上の新規または決済取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる66万通貨以上の新規取引で。44万通貨上では10,000円、22万通貨以上では5,000円。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる66万通貨以上の新規取引で。44万通貨上では10,000円、22万通貨以上では5,000円。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[シストレ24](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで5万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(入金で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月29日まで)
  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(5万通貨以上の往復取引で)+最大5,000円キャッシュバック(20万通貨以上の往復取引で)・ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4](10月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

ビットコイン/円-11409.00860769.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-125.90007951.2000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-135.20007132.0000

XBTEUR
Powered by kraken

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果