ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
吉田恒の「データが語る為替の法則」
  • 2011年12月09日(金)
    ドラギ・ショックで悲観論が急拡大したが、
    いよいよユーロ売りはクライマックス局面へ

     欧州債務問題に端を発するリスク回避相場は、依然として予断を許さない状況が続いています。  ただ、1つのクライマックスを迎えているのではないのでしょうか? ■「ドラギ・ショック」で悲観論が急拡大  12月8日(木)のECB(欧州中央銀行)理事会後の会見におけるドラギ総裁の発… more

  • 2011年12月06日(火)
    EU「世紀の取引」成立で為替はどう動く?
    ISM指数の改善はドル高へのシグナルか

     今回は、米国の金利が景気不安一巡後の急騰局面に入っているのかということ、そして、EU(欧州連合)の「世紀の取引」成立説などについてもご説明いたします。 ■今回の米雇用統計の結果は十分に意味がある  先週末、12月2日(金)に11月分の米国雇用統計が発表されましたが、非農業部… more

  • 2011年12月02日(金)
    ドル/円の行方は120日線の攻防で決まる。
    ドル資金供給発表は「終わりの始まり」か?

     12月2日(金)は、注目の米国雇用統計の発表が予定されています。  ただ、結論的にいうと、私は雇用統計の結果以上に、米ドル/円が77.8円を大きく上回るかどうかがポイントではないかと思っています。  そして、77.8円を大きく米ドル/円が上回ったら、80円を目指し、一段と米… more

  • 2011年11月29日(火)
    「ナゾの円安」は重大な岐路に!
    一段安でドルが83円へ向かう条件は2つ

     先週から「ナゾの円安」のようになっていますが、12月にかけて、この流れは一段と広がるのでしょうか?  私は、足元で77.80円近辺まで下がってきた120日移動平均線を完全に越えられるか、そして、欧米発のリスク回避が一段落するかの2つがカギだと見ています。  この2つの条件を… more

  • 2011年11月25日(金)
    ドル/円が底堅くなってきた裏事情とは?
    「有事のドル高」が対円にも波及か

     今週の米/ドル円は、77円前後で底堅い感じが出てきました。その中で、少し米ドルが上値をトライしそうな兆しすら出てきました。このおもな米ドル買いは、日本の銀行の米ドル資金調達の動きではないでしょうか。 ■対円にも波及し始めた「有事のドル高」  「資料1」は、欧州の銀行の米ドル… more

  • 2011年11月22日(火)
    日本が今、介入を決断するのは難しいが、
    それでも米ドル高・円安へ反転の可能性

     10月31日(月)に行われた円売り介入の直後に80円近くまで急反発した米ドル/円でしたが、あれから3週間ほどが経過し、介入前の水準まで戻ってきました。  米ドル/円は再び、75円割れを目指すような展開となるのでしょうか? それとも、再度の介入などをきっかけとして、米ドル高・円… more

  • 2011年11月18日(金)
    「恐怖指数」は重大な分岐点に!
    危機相場回避のカギはECBと「緊急G20」か

     昨年から3度目となる本格的なリスク回避相場に向かうか、重大な岐路に立っていると思います。私は、それを防ぐ手もなくはないと思っています。これからこの点について述べます。果たしてどうでしょうか。 ■欧州債務危機再燃! 循環的リスク回帰は終わったか?  欧州債務危機は、10月末で… more

  • 2011年11月15日(火)
    欧州危機でもユーロが下がらないワケは?
    11月は1.36ドルを大きく下回らない見通しに

     欧州債務問題に対する懸念は依然として強いですが、その一方で、米国の景気不安後退に伴うリスク回帰が続いています。  よって、欧州危機によるユーロ安は、懸念されているほど広がらないのではないでしょうか?(「『ユーロ本位制』のリスク回避は終わった!イタリア・ショックの動揺も一時的に… more

  • 2011年11月11日(金)
    「ユーロ本位制」のリスク回避は終わった!
    イタリア・ショックの動揺も一時的に終わる

     先週の「ギリシャ・ショック」に続いて、欧州では今週、イタリアの10年もの国債の利回りが「危険水域」とされる7%を一時突破したことで、世界の金融市場に動揺が広がる「イタリア・ショック」が起きました。  これで、金融市場にリスク回避の動きが一段と広がるのでしょうか?  ハズレと… more

  • 2011年11月08日(火)
    ユーロ反発の影の主役は米国株とECB。
    欧州問題に伴うリスク回避は峠を越した!

     ギリシャ危機が一服したと思っていたら、今度はイタリア危機といった感じで、相変わらず、欧州情勢に一喜一憂する展開が続いています。  しかし、欧州の債務危機に伴うリスク回避はいったんの峠を越したと私は思っています。それは、次のようなデータを手がかりにしています。 ■10月初めに… more

  • 2011年11月04日(金)
    ギリシャの混乱でも、米雇用統計悪化でも
    リスクオフは限定的か。そう考えるワケは?

     今夜、11月4日(金)に、マーケットの注目度の高い10月分の米国雇用統計が発表されます。ただ、結論から言えば、悪い内容が出ても、リスク回避、リスクオフといった反応は限られると、私は思っています。  その一方で、市場予想よりも良い結果が出て、リスク選好、リスクオンとなった場合は… more

  • 2011年11月01日(火)
    ドル/円は78円台後半を維持できれば介入は成功か。83円を目指す「秋の大相場」も

     日本政府・日銀は10月31日(月)に、今年8月以来となる円売り介入を行いました。  このまま、78円台半ばよりも円安・米ドル高の水準を維持できるようならば、ヘッジファンドなどの米ドル買いが急激に拡大する可能性が出てくるでしょう。そうなれば、介入の「勝ち」となるかもしれません。… more

  • 2011年10月28日(金)
    ドル/円がついに反転し、11月は大相場!?
    10月末終値が77.10円を上回るかがカギ

     予想どおり、EU(欧州連合)サミットを前後して市場に楽観論が広がり、リスク資産の上昇と安全資産の下落が加速してきました。「安全通貨」とされる円は、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)では大幅な下落(円安)となっています。  ただ、米ドル/円だけは異なり、まるで棒高跳び… more

  • 2011年10月25日(火)
    なぜ、ドル/円では「有事の米ドル買い」の
    逆流が起こらないと言えるのか?

     注目されたEU(欧州連合)のサミットは期待はずれで、「不合格」の結果にとどまったようです。それにもかかわらず、リスク回避は再燃していません。  それならば、リスク回避がいったん限界に達したことが最終確認され、修正圧力、リスク資産の上昇、安全資産の下落が加速する可能性もあるので… more

  • 2011年10月21日(金)
    「安全資産」売りか買いか、ついに決着へ。
    今は悲観論から楽観論への転換の最中か

     引き続き、欧州の債務危機をめぐって一喜一憂する展開となっています。しかし、それもそろそろ終わりに近いのかもしれません。  悲観論継続で「安全資産」買いとなるのか、楽観論が広がって「安全資産」売りとなるのか、決着のときが近づきつつあるのではないでしょうか? ■悲観論から楽観論… more

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+最大60,000M2Jポイント※48,000円相当(300万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[マネースクエアFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。12万通貨以上の新規取引では5,000円。)+10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[シストレ24](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★2,000円分Amazonギフト券(Eメールタイプ)(自動売買にて1万通貨以上の新規または決済取引で)+10,000円キャッシュバック(自動売買セレクト、自動売買パネルによる33万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](9月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)・JFX[MATRIX TRADER](9月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.97105.44

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00581.1137

EURUSD

南アランド/円-0.076.90

ZARJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月22日更新

英ポンドにブレグジット後の最安値を更新する可能性!?



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果