ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2012年09月13日(木)08時50分
    国内・対外証券投資-中長期ネット

    国内・対外証券投資-中長期ネット

    前回:+8754億円 予想:N/A 今回:+7883億円

    国内・対内証券投資-株式ネット

    前回:-448億円 予想:N/A 今回:+659億円

  • 2012年09月13日(木)08時00分
    13日東京為替=動意は乏しいか、FOMC控え様子見

     NYタイムは、リスク選好的なドル売りがやや調整された。ロンドンタイム午前には、独憲法裁判所が条件付きでの欧州安定メカニズム(ESM)の発足を承認したことに加え、欧州委員会のユーロ圏の銀行監督の一元化に関する提案や強い欧州の経済指標の結果も好感されてドルストレートは上昇。ただ、NY勢の参入後は、明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を前に様子見ムードが強まった。
     本日の東京タイムはイベント前の典型的な様子見となるか。昨日の独憲法裁判所の欧州安定メカニズム(ESM)に対する条件付きの承認によって、ユーロ主導で大きく動意づいた為替相場だったが、NYタイムはそういった動きから本日結果が公表される米連邦公開市場委員会(FOMC)に向けて徐々に様子見ムードが醸成されていったこともあり、東京タイムにおいても特段の目立った材料も見当たらないことも手伝って、引き続きイベント前における動意薄の展開が見込まれるところ。ただし、昨日の一連のESMに関する承認とFOMCにおける追加緩和観測の高まりによりドル売りが進展したことをかんがみれば、イベント前でいったん調整主体の巻き戻しが起こることも意識しておきたいところ。

  • 2012年09月13日(木)07時06分
    9月13日の主な指標スケジュール

    9月13日の主な指標スケジュール
    09/13 予想 前回
    06:00(ニ)NZ準備銀行(NZ中央銀行)政策金利 2.50% 2.50%
    08:50(日)対内証券投資(株式)(前週分) N/A -448億円
    08:50(日)対外証券投資(中長期債)(前週分) N/A 8754億円
    16:15(ス)生産者輸入価格 前月比(8月) -0.1% -0.3%
    16:30(ス)スイス国立銀行3カ月物Libor誘導目標中心値 0.00% 0.00%
    17:00(EU)欧州中央銀行(ECB)月報 *** ***
    21:30(カ)四半期設備稼働率(4-6月期) 81.0% 80.7%
    21:30(米)PPIコア指数 前月比(8月) 0.2% 0.4%
    21:30(カ)新築住宅価格指数 前月比(7月) 0.1% 0.2%
    21:30(米)新規失業保険申請件数(前週分)     37万件 36.5万件
    21:30(米)卸売物価指数(PPI)前月比(8月) 1.2% 0.3%
    25:30(米)米FOMC、終了後政策金利発表 0-0.25% 0-0.25%
    27:00(米)月次財政収支(8月) -1550億USD -696億USD

  • 2012年09月13日(木)06時00分
    ニュージーランド中銀政策金利

    ニュージーランド中銀政策金利

    前回:2.50% 予想:2.50% 今回:2.50%

  • 2012年09月13日(木)04時39分
    NY後場概況-FOMC待ち

    米10年債入札公表後に米長期金利は上昇したが、ドル円は78円台から上に断続的な売りオーダーが観測されていることもありつれ高とならず。また、米株価が前日比プラス圏まで上昇したこともあまり材料視されず、クロス円も狭いレンジ内での取引となっている。明日に控えるFOMCにおいてQE3実施の有無に注目が集まっていることから全般取引が手控えられている様子。4時39分現在ドル円77.83-84、ユーロ円100.38-40、ユーロドル1.2894-96で推移している。

     

     

  • 2012年09月13日(木)03時21分
    為替市場は小動き、ユーロドルは1.2900ドル前後でもみ合い

     為替市場は、FOMCの結果発表前であることや材料難から、全体的に小動きとなっている。ユーロドルは、独裁判所からの合憲判断を受けて1.2937ドルまで上値を伸ばした後は上値を削り、1.29ドルちょうどを挟んでもみ合っている。また、ポンドドルは、ユーロポンドにおいてユーロ売り・ポンド買いがやや優勢となっていることが支えとなって、1.6110ドル前後まで水準を戻したがさらに買い進まれる展開とはなっていない。そのほか、資源国通貨も高値からの調整が進んだ後は、豪ドル/ドルは1.04ドル半ば、NZドル/ドルは0.81ドル後半での小動きとなっているほか、ドル/加ドルは0.97加ドル半ばと本日のドル高・加ドル安水準での推移を継続している。

  • 2012年09月13日(木)02時30分
    ドル円は小動き継続、米長期債利回り上昇にも反応薄

     NY午後、ドル円は引き続きこれまでの狭いレンジを維持。米10年債の入札結果公表後、同利回りがさらに上昇したものの、ドル円に目立った反応はなかった。米株価指数が小幅高で推移しているなかで、クロス円にも目立った動きはない。ユーロ円は100円前半、ポンド円は125円半ば、豪ドル円は81円半ばで推移。弱含んでいた加ドル円も80円割れで下げ一服となっている。

  • 2012年09月13日(木)01時31分
    LDNFIX=ドル売り一服、FOMC結果前にリスクオン続かず

     ロンドンフィックスにかけての為替市場では、リスク選好的なドル売りがやや巻き戻された。ロンドンタイム午前では、独憲法裁判所が条件付きでの欧州安定メカニズム(ESM)の発足を承認したことに加え、欧州委員会のユーロ圏の銀行監督の一元化に関する提案や強い欧州の経済指標の結果も好感されて、ドルストレートは上昇した。しかし、上昇一巡後は明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を前に様子見ムードが強まったことから、徐々にリスクオンの動きが後退。また、買い先行で始まったダウ平均が一時マイナスサイドへ値を沈めたことも、ドルストレートの上値を重くした。
     ドルストレートは上げ一服。ユーロドルは、独裁判所からの合憲判断を受けて買いが強まり、一時は5月11日以来の高値となる1.2937ドルまで上値を伸ばした。しかし、買い一巡後は、明日のFOMCの結果発表を前に積極的に上方向を試すような展開とはならず、1.2880ドル前後まで小幅に水準を下げた。ポンドドルも、強い英8月雇用統計にも支援されて1.6132ドルの本日高値をつけたが、その後は1.6090ドル前後まで上げ幅を縮小した。また、リスクオンの動きを受けて軒並み上昇幅を広げた資源国通貨も高値から調整。8月23日以来の高水準となる1.0507ドルまで上昇幅を広げた豪ドル/ドルは1.0440ドル台まで押し戻された。NZドル/ドルも0.8238ドルの本日高値から0.8170ドル付近まで上昇幅を縮めた。ドル/加ドルは0.9762加ドルまでドル買い・加ドル売りが進んで本日のドル高・加ドル安水準を更新。
     ドル円・クロス円は上値の重い動き。ドル円は、ロンドンタイム午前からの円売り優勢の流れや米長期債利回りの上昇を支えに78円ちょうど付近まで強含み、東京タイムにつけた高値77.97円に接近。ただ、その後は明日のFOMC結果公表を前に積極的には動きにくく77.85円前後まで押し戻された。クロス円も、円安地合いのなか比較的底堅かったものの、ドルストレートの上昇幅縮小が重しとなって、豪ドル円は81.30円台、NZドル円は63.60円台まで上値を削り、加ドル円は79.78円まで下げ幅を広げた。ユーロ円は7月4日以来の高値100.64円をつけた後は100.40円前後もみ合い。ポンド円も125.63円まで上昇後、125円前半で小動きとなっている。

  • 2012年09月13日(木)01時12分
    NY前場概況-クロス円上値限定的

    NYダウが一時前日比マイナス圏まで値を下げたことを受けクロス円はやや反落する展開となっている。原油在庫統計において予想外の大幅な原油在庫積み増しが発表され原油先物価格が急落したことから豪ドル、カナダドルも対主要通貨に対しての上昇幅を縮小。米長期金利上昇を好感し78円台手前まで買われたドル円もクロス円の反落で押し戻されている。1時12分現在ドル円77.85-86、ユーロ円100.36-38、ユーロドル1.2889-91で推移している。

     

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2390人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 93999人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年08月26日(月)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.27105.17

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00011.1136

EURUSD

南アランド/円-0.046.86

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月22日更新

英ポンドにブレグジット後の最安値を更新する可能性!?



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果