ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2014年12月03日(水)09時56分
    ドル円、119.34円へ高値を塗り替え クロス円の一角も堅調

     ドル円が上昇幅を拡大。119.14円まで下げが先行したが、119円の大台割れを回避すると、仲値の時間帯に向けて119.34円まで上昇幅を広げた。さえない豪GDPを受けて、それまでのドル売りの流れが反転した。ドル円の上昇を受けて、クロス円の一角はしっかり。ユーロ円は147.82円、ポンド円は186.66円、スイスフラン円は122.76円までそれぞれレンジ上限を広げた。

     一方で、ユーロドルは1.2380ドル台、ポンドドルは1.5635ドル近辺で上値が重くなっている。

  • 2014年12月03日(水)08時00分
    東京為替見通し=オセアニア関連指標に警戒もドル円は堅調か

     NYタイムはドルが全面高。米出口戦略への歩みが加速しつつあるとの期待がドルを押し上げた。ドル円は119.29円と2007年8月以来の高値を更新したほか、ユーロドルは1.2377ドルまで下落し、年初来安値に迫った。フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長が「低金利を相当な期間」維持するとの文言を削除する時期が近づいているとの認識を示したほか、米当局が金融システムの過剰流動性を吸収するリバースレポの試験で、金利を引き上げたことが背景となった。また、乳製品価格の総合指数の低下を受け、NZドル/ドルは0.7785ドル、NZドル円は92.81円まで水準を下げた。

     東京タイムでもドル高地合いが継続か。1日に約5年ぶりの安値圏から切り返したNY原油先物が需給環境の緩みから大きく下げたことや、日本や中国などの主要国と米国の金融政策に対する方向性の違いから、ドルは底堅い展開が見込まれる。米長期金利が、再び上方向を試す流れになりつつあることも、ドルを後押しそうである。ドル円は、明日からの主要な欧米イベントを前に120円突破は微妙な情勢だが、その試金石となりそうな119.50円を仕掛ける局面は十分にありうるだろう。

     ただ、オセアニア通貨に関連した経済指標が続くため、リスクオフの流れには警戒したい。豪州で7-9月期国内総生産(GDP)、中国で官民の非製造業関連PMIが発表される。豪GDPは前期比で+0.7%と4-6月期+0.5%から成長が加速する見通しで、市場へのマイナスの影響は小さそうだが、中国の成長鈍化への不安が強まれば、オセアニア通貨の下落を通じて円買い戻しが進むこともあるか。

  • 2014年12月03日(水)07時50分
    早朝のドル円は119円前半、足元の高値圏での推移を継続

     早朝のドル円は、119円前半で推移。昨日に119.29円まで2007年8月以来の高値を塗り替えたあとは、積極的に上値を試す流れには至っていないものの、利食い売りが強まるような材料も見当たらず、高値水準で落ち着いた値動きを続けている。現状のドル円の水準を受けて、この後に本格参入してくる本邦勢の動き出しが注目される。

     ドル円の値動きが限られていることから他通貨の動意も鈍く、ユーロドルは1.2380ドル近辺、ユーロ円は147.60円前後でもち合っている。

  • 2014年12月03日(水)07時06分
    ■NY為替・2日=ドル円、119円の節目をしっかりと突破

     NY為替市場ではドルが全面高。昨日買い戻しが入った原油市場が再び売りに押されるなか、ドル円は119円台にしっかりと乗せてきた。119.29円まで2007年8月以来の高値を更新している。ユーロドルは1.2377ドルまで下落し、年初来安値に迫った。
     
     原油安トレンドは短期的な物価上昇圧力の後退を示唆し、日銀や欧州中央銀行(ECB)に追加策を迫る一方で、フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長はインフレ率の鈍化を気にかけておらず、むしろ米経済に対するプラス面を繰り返し強調した。年内最大のイベントである再来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)に向け、原油安が触媒となり金融政策の方向性の違いが為替市場で反映されやすくなっている。フィッシャーFRB副議長は声明文における「相当な期間」の文言削除に近づいているとの認識も示した。

     21日移動平均線の水準を越えられないポンドドルは1.5632ドルまで下落。原油の反落を受けてドル/加ドルは1.1424加ドルまで加ドル安推移。乳製品価格の総合指数であるGDT価格指数が前回の入札時と比較して1.1%低下したため、NZドル/ドルは0.7785ドルまで下げた。乳製品価格の下落傾向が止まらない。豪ドル/ドルは0.8433ドルまで下落。

     ユーロ円は148.20円まで強含んだ後、147円半ばへ失速。ポンド円は186円前半へ伸び悩み。加ドル円は104.40円、NZドル円は92.81円まで水準を切り下げた。

     7時現在、ドル円は119.21円、ユーロドルは1.2383ドル、ユーロ円は147.63円で推移。

  • 2014年12月03日(水)04時13分
    NY午後もユーロじり安、乳製品価格の下げによるNZドル安一巡

     NY午後に入ってもじりじりとユーロ安が継続。ユーロドルは1.2379ドルまで安値を更新した。年初来安値である1.2358ドルに接近しつつあるが、ユーロ売りに勢いはみられない。乳製品価格の下落を受けたNZドル売りは一巡し、NZドル/ドルは0.77ドル後半で安値もみ合いに。

  • 2014年12月03日(水)02時37分
    NY正午過ぎ、ドル円は高値もみ合いに

     NY正午過ぎ、ドル円は119円前半で高値もみ合いを継続。119.50円に観測されているオプションバリアを視野にいれつつ、値動きが落ち着いている。ユーロドルは1.2383ドルの安値から1.2390ドル付近へ小戻し。

  • 2014年12月03日(水)01時48分
    ユーロドルの下げ続く、先月以降のレンジ下限水準に

     ユーロドルは1.2383ドルまで下げ幅を拡大。先月以降のレンジ下限水準に接近している。欧州中央銀行(ECB)理事会を控えてユーロ売り圧力が根強い。

  • 2014年12月03日(水)01時25分
    ■LDNFIX=ドル全面高、原油安トレンドや金融政策見通しで

     ロンドンフィックスにかけては、ドルが全面高。昨日買い戻しが入った原油市場が再び売りに押されるなか、ドル円は119円台にしっかりと乗せてきた。119.28円まで2007年8月以来の高値を更新している。ユーロドルは1.2393ドルまで下落。
     
     原油安トレンドはインフレ圧力の後退を示唆し、日銀や欧州中央銀行(ECB)に追加策を迫る一方で、フィッシャーFRB副議長などはインフレ率の鈍化を気にかけておらず、むしろ米経済に対するプラス面を強調している節がある。年内最大のイベントである再来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)に向けて、金融政策の方向性の違いが為替市場で反映されやすくなっているようだ。米金利も各ゾーンで上昇している。

     21日移動平均線の水準を越えられないポンドドルは1.5636ドルまで下落。原油の反落を受けてドル/加ドルは1.1424加ドルまで加ドル安推移。乳製品価格の総合指数であるGDT価格指数が前回の入札時と比較して1.1%低下したため、NZドル/ドルは0.7785ドルまで下げた。乳製品価格の下落傾向が止まらない。豪ドル/ドルは0.8433ドルまで下落。

     ユーロ円は148.20円まで強含んだ後、147円後半へ失速。ポンド円は186円前半へ伸び悩み。加ドル円は104.40円、NZドル円は92.84円まで水準を切り下げた。

  • 2014年12月03日(水)00時25分
    ユーロドル軟調、追加緩和観測から1.24ドル割れに

    【※タイトルを訂正します。】

     ユーロドルは1.2395ドルまで軟化。米金利が各ゾーンで上昇しドルを押し上げているうえ、今週の欧州中央銀行(ECB)理事会での追加緩和観測もある。ユーロ円は147円後半で重い。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95587人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月16日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
SBI FXトレード

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.17108.65

USDJPY

豪ドル/円-0.3273.16

AUDJPY

トルコリラ/円-0.0118.32

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果