ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2015年07月01日(水)08時23分
    ドル円は小動き、日銀短観待ちか 「うるう秒」挿入も警戒

     ドル円は小動き。この後発表される日銀短観の結果を見極めたいとの思いから、やや様子見ムードが広がっている。6月調査日銀短観は、大企業製造業業況判断DIが3月調査から変わらない予想だが、大企業非製造業業況判断DIや、大企業設備投資は改善する見通し。また、標準時刻と地球の自転速度のずれを調整する「うるう秒」の挿入が、日本時間午前9時に全世界で実施されることも、様子見ムードを誘っている感じはある。

  • 2015年07月01日(水)08時00分
    東京為替見通し=豪ドルは豪や中国指標に留意、ドル円重い

     NY為替市場ではユーロが軟化。ユーロドルが1.1245ドルまで強含んだ後、1.1110ドルまで下げた。ユーロ円は137円半ばで底堅い場面はあったが、136円前半の本日安値圏へと押し戻された。ギリシャ首相府は「欧州安定メカニズム(ESM)による2年間の支援プログラムを要請する」とし、債務再編などを求めた。「ユーロのなかで実行可能な合意を求めていく」とし、国民投票実施の撤回をちらつかせつつ、ユーロを揺さぶっている。ただ、メルケル独首相は「国民投票を前にギリシャからの提案は協議しない」と一蹴。一方、ポンドドルは1.5776ドルまで上振れた後に失速。月末・四半期末のロンドンフィックスにかけてドルの売買が交錯した。豪ドル/ドルも0.7724ドルまで上げた後に押し戻される場面があった。豪ドル円は94円前半でしっかり。ドル円は122円前半で方向感が定まらない。米6月シカゴ購買部協会景気指数や米6月消費者信頼感指数は手がかりとなっていない。

     本日の東京タイムで値動きを主導する通貨は豪ドルか。中国6月製造業・非製造業PMI、同HSBC製造業PMIや、豪5月住宅建設許可などが発表される。先週発表された豪1-3月期の住宅価格指数は前期比で+1.6%、前年比で+6.9%となった。前期比では伸びが前期を下回ったものの上昇傾向は変わらず、10四半期連続のプラス。RBAは住宅ローン審査の厳格を促しているが、効果がでるまで時間がかかりそうだ。7月7日の豪準備銀行(RBA)理事会での追加利下げは見送られそうなため、今回の住宅指標にも底堅さが見られれば、利下げ時期が後ズレするとの見通しから、豪ドルは下支えされそうだ。ただ、今週に入り、上海総合指数が荒い値動きをしていることで、豪ドルが上下に振られることも想定しておきたい。そのほかに注目指標は、本邦6月調査日銀短観が発表される。前回よりも改善するとの見方が大勢。しかし、ギリシャ危機への警戒感が根強いなか、結果に対してドル円の反応は限定されそうだ。ドル円は上値の重い展開か。

  • 2015年07月01日(水)07時46分
    ギリシャは債務遅延、ユーロの動意は限定的

     ユーロドルは1.1135ドル前後とNY終値から小幅に下げて推移。ユーロ円も136.30円台で小動き。先ほど、IMF(国際通貨基金)はギリシャの6月分の返済がなかったことを発表した。これまでの経緯を踏まえれば、すでに分かっていたことでもあり、目立った市場の反応は見られていない。また、IMFはギリシャが支払い延期の要請を行ったことを受けて、検討するとしている。ドル円も122.40円前後で小動き。

  • 2015年07月01日(水)06時05分
    ■NY為替・30日=ユーロ重い、ギリシャから不毛な提案

     NY為替市場では、ユーロドルが1.1245ドルまで強含んだ後、1.1110ドルまで下げた。ユーロ円は137円半ばで底堅い場面はあったが、136円前半の本日安値圏へと押し戻された。

     ギリシャ首相府は「欧州安定メカニズム(ESM)による2年間の支援プログラムを要請する」とし、債務再編などを求めた。「ユーロのなかで実行可能な合意を求めていく」とし、国民投票実施の撤回をちらつかせつつ、ユーロを揺さぶっている。ツァカロトス・ギリシャ外務副大臣は「国民投票は交渉プロセスの一環」であり、「支援パッケージ次第で国民投票を考えなおす可能性」があるとの認識を示した。「拒否するわけにはいかないような合意であれば、考え直す」と、ギリシャ側が主導権を取り戻したかのような発言をしている。ただ、メルケル独首相は「国民投票を前にギリシャからの提案は協議しない」と一蹴。提案内容も不明確だと述べた。

     ポンドドルは1.5776ドルまで上振れた後に失速。月末・四半期末のロンドンフィックスにかけてドルの売買が交錯した。豪ドル/ドルも0.7724ドルまで上げた後に押し戻される場面があった。ドル/加ドルは1.2500加ドルまでドル高・加ドル安推移。

     ドル円は122円前半で方向感が定まらない。米6月シカゴ購買部協会景気指数や米6月消費者信頼感指数は手がかりとなっていない。加ドル円は97.62円まで下落。豪ドル円は94円前半でしっかり。

     6時現在、ドル円は122.50円、ユーロドルは1.1147ドル、ユーロ円は136.54円で推移。

  • 2015年07月01日(水)04時03分
    ドル円は依然小動き、株価指数を眺めて上下

     NY午後、ドル円は122円前半で値動きが乏しい。米株価指数の動向を眺めつつ若干の上下動はあるが、NYタイム入りまでのレンジを維持。ユーロドルは1.1140ドル付近でユーロ売りが優勢ながら、ロンドンフィックス通過後はほぼ横ばい。ドル/加ドルは1.2500加ドルまでドル高・加ドル安推移した後、高止まり。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2015年07月01日(水)01時37分
    ユーロは小動きに、独首相は提案を協議しないと発言

     ユーロドルは1.11ドル半ばで動意が乏しい。日本時間の午前2時から臨時のユーロ圏財務相会合が電話で行われる予定となっていたが、メルケル独首相は「国民投票を前にギリシャからの提案は協議しない」と述べた。ギリシャ側は国民投票の実施を取りやめることをちらつかせ、協議を優位に進めようとしているものの、メルケル独首相は挑発にのってこない。

  • 2015年07月01日(水)00時40分
    ■LDNFIX=ユーロ重い、協議の主導権はギリシャ側に

     ロンドンフィックスにかけては、ユーロドルが1.1245ドルまで強含んだ後、1.1110ドルまで下げた。ユーロ円は137円半ばで底堅い場面はあったが、136円前半の本日安値圏へとと押し戻された。

     ギリシャ首相府は「欧州安定メカニズム(ESM)による2年間の支援プログラムを要請する」とし、債務再編などを求めた。「ユーロのなかで実行可能な合意を求めていく」とし、国民投票の実施の撤回をちらつかせつつ、ユーロを揺さぶっている。ツァカロトス・ギリシャ外務副大臣は「国民投票は交渉プロセスの一環」であり、「支援パッケージ次第で国民投票を考えなおす可能性」があるとの認識を示した。「拒否するわけにはいかないような合意であれば、考え直す」と、ギリシャ側が協議の主導権を取り戻したかのような発言もしている。この後、ユーロ圏財務相会合らはギリシャの要請を電話で協議する。

     ポンドドルは1.5776ドルまで上振れた後に失速。月末・四半期末のロンドンフィックスにかけてドルの売買が交錯した。豪ドル/ドルも0.7724ドルまで上げた後に伸び悩んでいる。ドル/加ドルは1.2497加ドルまでドル高・加ドル安推移。

     ドル円は122円前半で方向感が定まらない。米6月シカゴ購買部協会景気指数や米6月消費者信頼感指数は手がかりとなっていない。加ドル円は97.96円まで下落。豪ドル円は94.45円の高値から押し戻されている。

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2390人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 93587人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年08月17日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

ビットコイン/円-39825.00989268.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+140.300010444.8000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+137.00009417.0000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月16日更新

円高になることはあっても米ドル安にはならない!?








FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月12日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果