ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2016年03月16日(水)15時09分
    ロンドン早朝のドル円は113円半ばで推移、こう着感続く

     ロンドン早朝のドル円は113円半ばで推移。日経平均株価は142円安と続落で引けたが、今晩の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控え、こう着状態となっている。ユーロ円は125円後半、ポンド円は160円前半、豪ドル円は84円後半、NZドル円は80円後半で推移。

  • 2016年03月16日(水)14時53分
    ■東京午後=ドル円113円半ばでこう着、動意は一層鈍る

     東京午後の為替相場はもみ合い。午前は昨日の円高に小幅の巻き戻しが入ったが、午後は米連邦公開市場委員会(FOMC)を前にした手控えムードが一層強まった。今回のFOMCでの追加利上げは見送られるとの見方が多く、景気・物価見通しや、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会見に注目が集まっている。

     本日、中国第12期全国人民代表大会(全人代)第4回全体会議の閉幕を迎えるなか、李克強・中国首相は中国経済の下押し圧力は増加していると述べた一方で、ハードランディングはないとの見解を示し、成長安定への手段は持っていると示唆した。

     午後の日経平均は再び17000円台を割り込むなど、軟調気味に推移したが、ドル円は本日高値水準である113円半ばでもみ合い。ユーロ円は125円後半、ポンド円は160円前半、豪ドル円は84円半ば、加ドル円は84円後半で小動きとなり、NZドル円は75.08円までわずかに高値を更新した。相場全体の動意が鈍く、ユーロドルは1.11ドルを挟んでのこう着相場が続いたほか、ポンドドルは1.41ドル前半、豪ドル/ドルは0.74ドル半ば、NZドル/ドルは0.66ドル近辺で横ばい。

  • 2016年03月16日(水)13時07分
    ドル円113.40円近辺でこう着、午前の小幅の円売りも失速

     午前は昨日の円高に小幅の調整が進んだが、午後はこの動きも失速し、米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に手控えムードが一段と強まっている。ドル円は113.40円近辺でこう着相場となっているほか、ユーロ円は125円後半、ポンド円は160円前半、豪ドル円は84円半ばで動意が鈍くなっている。

  • 2016年03月16日(水)12時56分
    ユーロドル 1.10ドル半ばがサポートになるか

     ユーロドルは1.11ドルを挟んだ横ばい。他通貨同様、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えた模様眺めムードのなかで一進一退。10日の急騰後は緩やかに下値を切り下げており、昨年12月のチャートパターンも意識されている。目先は日足一目の雲上限や200日線も集束する、1.1050ドルから70ドル付近の断続的な買いがサポートとなるか注目される。

  • 2016年03月16日(水)12時27分
    FOMC控え、ドル円の新規オーダーやOP乏しい

     ドル円は113円半ばで推移している。NYタイムに米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表や景気・物価見通しの発表、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会見を控えて模様眺めムードが優勢。レンジ感の強い相場が続いていることもあり、新規のオーダーも乏しい。またオプション(OP)に関しても、FOMCが本日分の行使期限を過ぎてからとあって、設定される水準や規模も控えめ。

  • 2016年03月16日(水)11時48分
    ■東京午前=ドル円113円半ばに調整も、FOMC控えた様子見

     東京午前の為替相場では、昨日の円高に小幅の調整が入った。ただ、今晩に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えた様子見ムードが強く、値動きは乏しい。黒田日銀総裁は、必要なら量・質・金利の3次元で追加緩和を講じる用意があると強調し、-0.5%までの追加利下げについて理論上では可能性があると述べた。また、岩田日銀副総裁は物価目標達成の遅れている要因の一つは、消費増税の影響が長引いたことだと指摘した。

     続落して寄り付いた日経平均が下げ幅を縮小する動きを眺めながら、ドル円は113.02円を安値に113.56円まで切り返した。ドル円の上昇につられ、クロス円も底堅い動きとなり、ユーロ円は126.01円、ポンド円は160.46円、豪ドル円は84.70円、NZドル円は74.95円、加ドル円は84.96円まで小反発。

     ユーロドルは1.11ドルを挟んだ小幅の上下にとどまり、豪ドル/ドルは0.74ドル半ばでもみ合い。また、英国の欧州連合(EU)離脱懸念を背景に急落したポンドドルは、10日以来の安値となる1.4124ドルまで下押すなど上値の重い動きとなり、NZドル/ドルは0.6577ドルまで1日以来の安値を塗り替えた。

     午後も大イベントを前にした手控えムードが続くだろう。ドル円は最近の中心レンジである113円台での推移が続くか。

  • 2016年03月16日(水)10時29分
    ドル円113円半ばに上昇、ユーロドルは1.11ドルを挟む

     ドル円は113.51円まで反発。黒田日銀総裁は、-0.5%までの追加利下げについて理論上では可能性があると述べた。
     ドル以外の主要通貨に対してもややドル買いが優勢で、ユーロドルは1.11ドルを挟んだ動きとなっているほか、豪ドル/ドルは0.7440ドル、NZドル/ドルは0.6577ドルまでじり安。また、ポンドドルは1.4124ドルまで下押し、10日以来の安値を塗り替えた。

  • 2016年03月16日(水)09時51分
    ドル円、大台割れを回避し113円前半での小動き

     続落スタートの日経平均の動きを眺めながらドル円は113.02円まで下押したが、大台割れを回避し、113.30円近辺に持ち直している。日経平均の下げ幅縮小の動きも好感されているもよう。とは言え、今晩の米FOMCの結果公表を控え、値動きは乏しい。
     また、ポンド円は159.89円を安値に160.30円近辺に切り返し、ユーロ円は125円後半、豪ドル円は84円半ば、NZドル円は74円後半でやや買いが優勢。

  • 2016年03月16日(水)08時21分
    東京序盤は動意薄、ドル円は113円前半でこう着

     今晩に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えた様子見ムードが続く。東京序盤のドル円は113.15円近辺でこう着。ユーロドルは1.11ドル近辺、豪ドル/ドルは0.74ドル半ばで推移し、英国の欧州連合(EU)離脱懸念を背景に大幅下落したポンドドルは1.41ドル半ばの昨日来の安値圏で戻りが鈍い。

  • 2016年03月16日(水)08時00分
    東京為替見通し=FOMCを控え、ドル円は方向感鈍い

     NY為替市場では、円高や資源国通貨安の流れが継続した。原油安・株安パターンが背景。米小売売上高が2カ月連続のマイナスとなり、年初からの株安の影響が危惧された。ただ、米3月NY連銀製造業景況指数は昨年7月以来にプラス圏を回復し、低迷してきた製造業センチメントに変化がみられる。米生産者物価指数(PPI)はインフレ率の回復を示唆した。ドル円は112.63円、ユーロ円は125.10円、ポンド円は159.55円、加ドル円は84.17円、豪ドル円は83.91円、NZドル円は74.44円まで安値を更新した。ユーロドルは1.11ドルちょうど付近で小動き。ポンドドルは英国のEU離脱問題が重しとなり、1.4139ドルまで大幅安。原油安を背景に加ドルは売り優勢だったが、ドル/加ドルは1.33加ドル半ばで値動きが落ち着いた。豪ドル/ドルは0.74ドル半ばで安値もみ合い。乳製品市場の低迷を背景にNZドル/ドルは0.6587ドルまで下押した。

     東京タイムでは主な経済指標や注目イベントは予定されておらず、NYタイムで米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控え、模様眺めムードが広がりそうだ。NY原油先物が続落し、株価は下押し圧力がかかりやすい。ドル円も上値はやや重く、113円近辺で方向感に欠ける動きが見込まれる。昨日に日銀金融政策決定会合を通過し、市場の目線はFOMCに向けられている。日銀金融政策決定会合の結果公表後に失望の円買いの動きが見られたが、金融政策の現状維持は大方の予想通り。日銀の経済・金融に関する情勢判断は弱い評価がやや目立ち、4月の追加緩和への思惑も高まっているが、「マイナス金利付き量的・質的緩和」の効果を見極めるにはある程度の時間も必要で、日銀も厳しい選択に強いられそうだ。今回のFOMCでの追加利上げは見送られるとの見方が多く、市場の関心は利上げペースに集まっている。金利見通しやイエレンFRB議長の会見で、利上げ時期や年内利上げ回数へのヒントを得られるかが注目される。

  • 2016年03月16日(水)06時03分
    ■NY為替・15日=米小売売上高で円買い入るが、動意は一時的

     NY為替市場では、円高や資源国通貨安の流れが継続した。原油安・株安パターンが背景。米小売売上高が2カ月連続のマイナスとなり、年初からの株安の影響が危惧された。ただ、米3月NY連銀製造業景況指数は昨年7月以来にプラス圏を回復し、低迷してきた製造業センチメントに変化がみられる。米生産者物価指数(PPI)はインフレ率の回復を示唆した。

     ドル円は112.63円、ユーロ円は125.10円、ポンド円は159.55円、加ドル円は84.17円、豪ドル円は83.91円まで安値を更新したが、米株式市場の下値が広がらず、円買いは勢いを失った。ドル円は113円前半へ戻している。

     原油安を背景に加ドルは売り優勢だったが、ドル/加ドルは1.33加ドル半ばで値動きが落ち着いた。豪ドル/ドルは0.74ドル半ばで安値もみ合い。

     NZドル/ドルは0.6587ドル、NZドル円は74.44円まで下げ幅を拡大。NZ乳業大手フォンテラが発表した乳製品価格の総合指数であるGDT価格指数が前回の入札と比較して2.9%低下した。乳製品市場の低迷が続いている。敢えて反応するような結果ではなかったが、NZ準備銀行(RBNZ)の追加利下げが警戒されていることでNZドル売りにつながりやすい。

     ユーロドルは1.11ドルちょうど付近で小動き。一連の米経済指標の発表後、1.1125ドルまで強含む場面はあったが、ドル売りは続いていない。米連邦公開市場委員会(FOMC)が始まっているため売買が手控えられている。大幅続落のポンドドルは1.4139ドルまで安値を更新。英国のEU離脱問題がポンドの重し。

     7時現在、ドル円は113.18円、ユーロドルは1.1109ドル、ユーロ円は125.71円で推移。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95741人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月23日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.08108.49

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00141.1133

EURUSD

南アランド/円+0.087.43

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果