ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2016年03月17日(木)11時05分
    【ディーラー発】豪ドル堅調(東京午前)

    原油先物の上昇を受け資源国通貨買いが優勢。豪ドルは、豪・失業率の予想を上回る強い結果も後押しとなり対ドルで0.7617付近まで、対円で85円85銭付近まで上値を拡げたほか、カナダ円が86円21銭付近まで値を伸ばすなど堅調。一方、ドル円は前日比100円超高で寄り付いた日経平均の堅調地合いを支えに112円94銭付近まで下値を切り上げたものの、対資源国通貨でのドル売りが波及し一時112円63銭付近まで反落する場面が見られた。11時05分現在、ドル円112.715-725、ユーロ円126.420-440、ユーロドル1.12159-167で推移している。

  • 2016年03月17日(木)09時30分
    豪・2月失業率など

    豪・2月失業率

    前回:6.0% 予想:6.0% 結果:5.8%

    豪・2月新規雇用者数

    前回:-0.79万人 予想:+1.35万人 結果:+0.03万人

     

  • 2016年03月17日(木)09時06分
    ドル円112円後半でもみ合い、日経平均は反発スタート

     原油高・米株高を背景に、日経平均は前日比100円超高で寄り付いた。株高に円相場の反応は鈍く、ドル円は112円後半でもみ合い。ユーロ円は126円半ば、ポンド円は160円後半で小動き。
     また、この後に豪雇用統計を控え、豪ドル/ドルは0.75ドル半ば、豪ドル円は85円前半で推移している。

  • 2016年03月17日(木)08時50分
    国内・2月貿易統計など

    国内・2月貿易統計(通関ベース)

    前回:-6459億円(改訂:-6488億円) 予想:+4002億円 結果:+2428億円

    国内・対外証券投資-中長期ネット

    前回:+1兆5379億円(改訂:-1兆5380億円) 予想: N/A 結果:+8973億円

    国内・対内証券投資-株式ネット

    前回:-1385億円 予想: N/A 結果:+1兆5832億円

     

  • 2016年03月17日(木)08時30分
    ドル円112円後半、FOMC後の調整戻しも一服

     米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を受けて112.33円まで急落したドル円は112円後半で戻りが一服している。また、ユーロドルは1.12ドル前半、ポンドドルは1.42ドル半ば、豪ドル/ドルは0.75ドル半ばの前日来の高値圏で推移。
     オセアニアタイムに予想比上振れたNZ10-12月期GDPを背景に上昇したNZドルは失速。NZドル/ドルは0.6781ドルを高値に0.67ドル前半、NZドル円は76.45円から76円近辺に水準を切り下げている。

  • 2016年03月17日(木)08時00分
    東京為替見通し=ドル円、レンジ相場続くも下方向に警戒

     NY為替市場ではドルが急落。ジョージ米カンザスシティ連銀総裁は利上げを支持したが、米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明や景気・金利見通し、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会見のハト派色は濃かった。ドル円は112.33円、ユーロドルは1.1242ドル、ポンドドルは1.4274ドル、ドル/加ドルは1.3094加ドル、豪ドル/ドルは0.7561ドル、NZドル/ドルは0.6740ドルまでドルが下落。株高・原油高を支えに、ユーロ円は126.47円、ポンド円は160.92円、加ドル円は85.97円、豪ドル円は85.13円、NZドル円は75.81円まで上げた。

     今週の注目材料であった日米金融政策イベントは、ドル円の短期トレンドにはつながっていない。日米ともに大方の予想通りに金融政策の現状維持を決定した。日銀による追加緩和への期待は根強く残された一方で、FOMCによる追加利上げ時期に関しては不透明感が増した。FRBは最近のインフレ率は加速したと指摘した一方で、世界経済と金融動向が引き続きリスクとなっており、年内のインフレを低水準に抑えるとし、今年の成長率・インフレ率見通しを引き下げ、長期金利見通しも下方修正した。利上げペースはこれまでよりも緩やかになるとの思惑が強まり、積極的にドルを買う地合いにはなりにくい。ドル円は2月11日の110.99円を年初来安値に、反発は114円後半にとどめ、狭いレンジ内での推移が続いている。株価・原油価格の落ち着きがドル円の下押し圧力を後退させているが、世界景気減速への懸念は根強い。ドル円は当面112-113円台を中心としたレンジ相場を続けながらも、下方向を意識しやすい地合いが見込まれる。

  • 2016年03月17日(木)08時00分
    3月17日の主な指標スケジュール

    3月17日の主な指標スケジュール
    3/17 予想 前回
    *** (南ア)南アフリカ準備銀行(中央銀行)政策金利 6.75% 6.75%
    06:45 (NZ)四半期国内総生産(GDP) 前期比 10-12月期 0.7% 0.9%
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 N/A 1兆5379億円
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 N/A -1385億円
    08:50 (日)貿易統計(通関ベース) 2月 4002億円 -6459億円
    09:30 (豪)新規雇用者数 2月 1.35万人 -0.79万人
    09:30 (豪)失業率 2月 6.0% 6.0%
    15:30 (日)黒田東彦日銀総裁、発言 N/A N/A
    17:15 (ス)生産者輸入価格 前月比 2月 0.1% -0.4%
    17:30 (ス)スイス国立銀行3カ月物銀行間取引金利誘導目標中心値 -0.75% -0.75%
    19:00 (欧)貿易収支 1月 100億EUR 243億EUR
    19:00 (欧)消費者物価指数(HICP、改定値) 前年同月比 2月 -0.2% -0.2%
    21:00 (英)英中銀資産買取プログラム規模 3750億GBP 3750億GBP
    21:00 (英)イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表 0.50% 0.50%
    21:00 (英)英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨 N/A N/A
    21:30 (カ)卸売売上高 前月比 1月 0.3% 2.0%
    21:30 (米)四半期経常収支 10-12月期 -1180億USD -1241億USD
    21:30 (米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数 3月 -1.5 -2.8
    21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分 26.8万件 25.9万件
    23:00 (米)景気先行指標総合指数 前月比 2月 0.2% -0.2%

  • 2016年03月17日(木)06時45分
    NZ・4Q-GDP

    NZ・4Q-GDP(前期比)

    前回:+0.9% 予想:+0.7% 結果:+0.9%

  • 2016年03月17日(木)06時09分
    ■NY為替・16日=ドル急落、次回の米利上げ時期は見通せず

     NY為替市場ではドルが急落。ジョージ米カンザスシティ連銀総裁は利上げを支持したが、米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明や景気・金利見通し、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会見のハト派色は濃かった。

     声明では設備投資の判断が下方修正され、世界的な景気や金融市場の動向がリスク要因と指摘された。米国内総生産(GDP)、米インフレ率、フェデラルファンド(FF)金利見通しは下方修正され、年内で2回の利上げが想定されるにとどまった。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会見もハト派色が強く、足元のインフレ率の上昇を気にかけていない。

     ドル円は112.33円、ユーロドルは1.1242ドル、ポンドドルは1.4274ドル、ドル/加ドルは1.3094加ドル、豪ドル/ドルは0.7561ドル、NZドル/ドルは0.6740ドルまでドルが下落。加製造業出荷の堅調さや原油価格の大幅反発が加ドルを支援し、加ドルは対ドルで年初来高値を塗り替えている。

     ユーロ円は126.47円、ポンド円は160.92円、加ドル円は85.97円、豪ドル円は85.13円、NZドル円は75.81円まで上げた。米金融当局者のハト派的なスタンスが強まったことで、米株式市場は堅調に推移し、原油価格は上値を伸ばした。ただ、ドル円が急落したことでクロス円の上げは控えめだった。

     7時現在、ドル円は112.56円、ユーロドルは1.1224ドル、ユーロ円は126.35円で推移。

  • 2016年03月17日(木)05時44分
    【ディーラー発】ドル全面安(NY午後)

    FOMC政策金利は据え置きとなったものの、12月時点での予測では4回と示唆されていた年内利上げ回数が2回へと下方修正されたこと等を受け、ドルが急落。ドル円は113円を割り込むとストップを巻き込みながら112円33銭付近まで大きく値を崩した。対照的にユーロドルは1.1241付近まで、ポンドドルが1.4273付近まで急騰したほか、豪ドルドルは原油価格の上伸も支えられ0.7560付近まで水準を切り上げ軒並み本日高値を更新するなどドル全面安。また、対主要通貨でのドル売りが波及したことでクロス円も堅調に推移している。5時44分現在、ドル円112.520-530、ユーロ円126.381-401、ユーロドル1.12320-328で推移している。

  • 2016年03月17日(木)03時42分
    クロス円堅調、ハト派な米金融政策見通しで原油高・株高

     米連邦公開市場委員会(FOMC)声明が公表された後のクロス円は堅調。ユーロ円は126.47円、ポンド円は160.92円、加ドル円は85.87円、豪ドル円は85.13円、NZドル円は75.81円まで上げた。米金融当局者は、世界的な景気や金融市場の動向がリスク要因であると指摘し、国内総生産(GDP)やインフレ見通しを12月から下方修正した。ハト派的なスタンスが強まったことで、米株式市場は堅調に推移し、原油価格は上値を伸ばした。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95781人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月23日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ザイFX!投資戦略メルマガ

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.10108.56

USDJPY

豪ドル/円+0.0074.33

AUDJPY

NZドル/円+0.1469.60

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果