ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2016年05月04日(水)07時49分
    【市場反応】NZドルは一時0.6904ドルまで下落、1-3月期失業率は予想を上回る

    NZドルは一時0.6904ドルまで下落した。4日発表の1-3月期失業率は5.7%に上昇し、市場予想の5.5%を上回ったことが要因。

    Powered by フィスコ
  • 2016年05月04日(水)07時46分
    【速報】NZ・1-3月期失業率:5.7%で予想を上回る

    4日発表されたNZ・1-3月期失業率は5.7%に上昇し、市場予想の5.5%を上回った。

    Powered by フィスコ
  • 2016年05月04日(水)07時18分
    本日のスケジュール

    <国内>
    ・東京休場(みどりの日)

    <海外>
    ・07:45 NZ・1-3月期失業率(予想:5.5%、10-12月期:5.3%)
    ・08:00 ロックハート米アトランタ連銀総裁講演(経済見通しと金融政策)
    ・16:55 独・4月サービス業PMI改定値(予想:54.6、速報値:54.6)
    ・16:55 独・4月総合PMI改定値(予想:53.8、速報値:53.8)
    ・17:00 ユーロ圏・4月サービス業PMI改定値(予想:53.2、速報値:53.2)
    ・17:00 ユーロ圏・4月総合PMI改定値(予想:53.0、速報値:53.0)
    ・17:30 英・4月建設業PMI(予想:54.0、3月:54.2)
    ・18:00 ユーロ圏・3月小売売上高(前月比予想:-0.1%、2月:+0.2%)
    ・20:00 米・MBA住宅ローン申請指数(先週)(前回:-4.1%)
    ・21:15 米・4月ADP全米雇用報告(予想:+19.5万人、3月:+20.0万人)
    ・21:30 米・3月貿易収支(予想:-411億ドル、2月:-471億ドル)
    ・21:30 米・1-3月期労働生産性速報値(前期比年率予想:-1.3%、10-12月期:-2.2%)
    ・22:45 米・4月サービス業PMI改定値(予想:52.1、速報値:52.1)
    ・23:00 米・4月ISM非製造業景況指数(総合)(予想:54.8、3月:54.5)
    ・23:00 米・3月製造業受注(前月比予想:+0.6%、2月:-1.7%)
    ・23:00 米・3月耐久財受注改定値(前月比予想:+0.8%、速報値:+0.8%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年05月04日(水)06時56分
    ドル円は107円台に浮上 オセアニア早朝も買い戻し続く

     ドル円は107円台に浮上し、先ほど、107.46円まで瞬間的に上振れる場面があった。6月利上げの可能性を示唆した米地区連銀総裁発言や、米財務長官による現状の日本の為替政策に対する理解が伝わり、買い戻されていた流れが続いている。

  • 2016年05月04日(水)06時25分
    ■NY為替・3日=ドル円じり高、米が日本の為替管理に理解示す

     NYタイムはドルが底堅かった。米株は下落したものの、原油安を受け資源国通貨が調整。欧州景況や米金融政策見通しを反映し、欧州通貨も下押し。また、本邦当局者からの円高けん制や追加緩和に関する発言が改めて報道された。FRB高官による6月を含めた米利上げの可能性への言及や、米財務長官から現状の日本の為替管理に理解を示す発言が聞かれたことも支えとなり、ドル円は106.68円までじり高となった。麻生財務相は「一方的で投機的な為替の動きを注視」「必要なら対応する用意」、黒田日銀総裁は「必要ならさらなる緩和」と発言。NY終盤は、ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁が経済指標次第で6月に利上げが可能であることにも言及。ルー米財務長官の「日本は国際的な為替の取り決めに沿って行動している」との言葉も伝えられた。ただ、これはまだ介入に踏み切っていない状態における見解と考えることができる。今後の円売り介入に理解を示した内容と受け止めていいか判断し難い。

     原油相場が43ドル台まで軟化するなか、産油国通貨の加ドルは対ドルで1.2732加ドル、加ドル円は83.57円まで加ドル安となった。オセアニア通貨も、予想外の豪追加利下げが尾を引き豪ドル/ドルが0.7484ドル、NZドル/ドルは0.6911ドルまで売られた。NZ乳製品大手フォンテラ主催の乳製品オークションGDT(グローバル・デイリー・トレード)価格指数が前回入札時から1.4%の低下となったことも、NZドルの戻りを重くした。豪ドル円も一時79.54円、NZドル円は73.35円まで水準を下げた。だが、ドル円が106円後半までじり高となったことから、クロス円も下げ渋った。

     欧州通貨も頭打ち。ユーロドルは欧州タイムにつけた1.1616ドルまでの上昇幅を帳消しにして、1.1496ドルまで水準を下げた。欧州委員会が今年と来年の成長見通しを引き下げた一方、ロックハート米アトランタ連銀総裁が6月の米利上げの可能性が残されていることに言及。ユーロ売り・ドル買い材料となった。
     ポンドドルは年初からの下落幅を埋める1.4770ドルまで買いを先行させたものの、1.4529ドルまで急落。英製造業PMIが分岐点の50を下回り、約3年ぶりの低水準となったことが圧迫材料となった。対円でも、ユーロ円が一時122円前半、ポンド円が156円付近から154.43円まで下落する場面もあった。

     6時現在、ドル円は106.60円、ユーロドルは1.1496ドル、ユーロ円は122.58円で推移。

  • 2016年05月04日(水)06時00分
    ドル・円一段高

     NY外為市場でドル・円は106円66銭まで上昇し、4月末以来の高値を更新した。ロンドン市場で2014年10月来の安値となる105円台半ば付近まで下落したのち、円の高値達成感、警戒感などに円の売り戻しが優勢となった。

    麻生財務相の発言「日本は一方的、かつ急激で偏った投機的な為替の動きを憂慮」「必要とあれば対処する」や、黒田日本銀行総裁が「必要な場合に量、質、金利の3次元で追加政策講じる」方針を繰り返したたほか、ルー米財務長官が「日本は為替政策についての国際的公約を順守している」で円買いが後退。ロックハート・アトランタ連銀総裁の発言「6月FOMCでの利上げは現実的な選択肢」もドル買いを支援した。

    Powered by フィスコ
  • 2016年05月04日(水)05時49分
    NY市場動向(取引終了):ダウ140.25ドル安(速報)、原油先物1.13ドル安

    【 米国株式 】 前日比 高値 安値 ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 17750.91 -140.25 -0.78% 17870.75 17670.88 5 25
    *ナスダック 4763.22 -54.37 -1.13% 4791.43 4749.71 609 1760
    *S&P500 2063.37 -18.06 -0.87% 2077.18 2054.89 103 399
    *SOX指数 642.62 -7.65 -1.18%
    *CME225先物 16110 大証比 -30 -0.19%(2日終了時点)

    【 為替 】 前日比 高値 安値
    *ドル・円 106.50 +0.09 +0.08% 106.54 105.55
    *ユーロ・ドル 1.1506 -0.0028 -0.24% 1.1616 1.1501
    *ユーロ・円 122.55 -0.19 -0.15% 122.77 122.13
    *ドル指数 92.97 +0.34 +0.37% 92.99 91.92

    【 債券 】 前日比 高値 安値
    * 2年債利回り 0.75 -0.04     0.79 0.74
    *10年債利回り 1.79 -0.08     1.87 1.78
    *30年債利回り 2.65 -0.08     2.73 2.64
    *日米金利差  1.92 +0.05

    【 商品/先物 】 前日比 高値 安値
    *原油先物 43.65 -1.13 -2.52% 45.35 43.32
    *金先物 1291.8 -4.0 -0.31% 1303.9 1284.0
    *銅先物 221.5 -5.2 -2.27% 227.0 221.1
    *CRB商品指数 179.84 -2.69 -1.47% 182.21 179.14

    【 欧州株式 】 前日比 高値 安値 ↑ / ↓
    *英FT100   6185.59 -56.30 -0.90% 6270.03 6159.86 33 68
    *独DAX    9926.77 -196.50 -1.94% 10061.95 9918.43 2 28
    *仏CAC40   4371.98 -70.77 -1.59% 4437.65 4364.01 3 37

    Powered by フィスコ
  • 2016年05月04日(水)05時45分
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.08%安、対ユーロ0.15%高

    現在値 前日比 % 前日終値
    *ドル・円 106.50円 +0.09円 +0.08% 106.41円
    *ユーロ・円 122.55円 -0.19円 -0.15% 122.74円
    *ポンド・円 154.84円 -1.30円 -0.83% 156.14円
    *スイス・円 111.63円 +0.11円 +0.09% 111.53円
    *豪ドル・円 79.73円 -1.84円 -2.25% 81.56円
    *NZドル・円 73.65円 -1.03円 -1.38% 74.68円
    *カナダ・円 83.74円 -1.18円 -1.39% 84.93円
    *南アランド・円 7.27円 -0.18円 -2.36% 7.45円
    *メキシコペソ・円 6.05円 -0.13円 -2.16% 6.18円
    *トルコリラ・円 37.33円 -0.55円 -1.45% 37.88円
    *韓国ウォン・円 9.25円 -0.11円 -1.20% 9.36円
    *台湾ドル・円 3.31円 +0.01円 +0.21% 3.30円
    *シンガポールドル・円 78.73円 -0.64円 -0.81% 79.37円
    *香港ドル・円 13.72円 +0.00円 +0.03% 13.72円
    *ロシアルーブル・円 1.60円 -0.03円 -1.84% 1.63円
    *ブラジルレアル・円 29.86円 -0.54円 -1.77% 30.40円
    *タイバーツ・円 3.05円 -0.01円 -0.23% 3.05円
    年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円 -11.41% 125.86円 105.55円 120.22円
    *ユーロ・円 -6.19% 141.06円 121.59円 130.64円
    *ポンド・円 -12.61% 195.89円 151.66円 177.18円
    *スイス・円 -6.95% 134.62円 110.79円 119.97円
    *豪ドル・円 -8.98% 97.30円 77.59円 87.60円
    *NZドル・円 -10.29% 90.72円 71.21円 82.10円
    *カナダ・円 -3.59% 101.15円 78.95円 86.86円
    *南アランド・円 -6.40% 10.32円 6.52円 7.77円
    *メキシコペソ・円 -13.49% 8.12円 5.77円 6.99円
    *トルコリラ・円 -9.33% 47.24円 37.19円 41.18円
    *韓国ウォン・円 -9.54% 11.27円 8.99円 10.22円
    *台湾ドル・円 -9.57% 4.08円 3.28円 3.66円
    *シンガポールドル・円 -7.14% 92.89円 78.43円 84.78円
    *香港ドル・円 -11.56% 16.23円 13.60円 15.51円
    *ロシアルーブル・円 -2.75% 2.65円 1.36円 1.64円
    *ブラジルレアル・円 -1.66% 40.58円 27.73円 30.36円
    *タイバーツ・円 -8.72% 3.72円 3.03円 3.34円

    Powered by フィスコ
  • 2016年05月04日(水)05時02分
    ユーロ円オーダー=122.00円 買い

    123.00円 売り

    122.56円 5/4 4:55現在(高値122.77円 - 安値122.13円)

    122.00円 買い
    121.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り
    121.20円 割り込むとストップロス売り大きめ
    121.00円 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2016年05月04日(水)05時01分
    ユーロ圏&EU諸国の成長が昨年下回る見通し、ユーロの上値も限定的

     欧州委員会(EC)は域内の2016年、2017年の成長やインフレ見通しを引き下げた。本年の成長ペースが昨年を下回ると見ている。中国の成長が鈍化したことが響きEUの貿易相手国の成長が落ち込んだこと、地政学的リスクの深刻化、6月23日に予定されている英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票への不透明感を下方修正の理由に挙げた。加えて、今まで域内経済を支えてきたユーロ安や原油安の動きが一段落したことが指摘された。ユーロ安や原油安、当局が実施している緩和策は引き続き景気支援材料となるものの、その効果は薄れると見ている。ECのエコノミストは、欧州の経済が引き続き著しいリスクに直面していると警告。

    委員会はユーロ圏域内19か国の国内総生産(GDP)の成長率で2016年を1.6%と、2月予想1.7%から引き下げ。2015年の1.7%成長から鈍化すると見ている。また、2017年も従来の1.9%から1.8%へ引き下げた。また、EU28メンバー国の2016年の成長率見通しは1.8%と、2月見通し2%から引き下げ、2015年の2%成長から鈍化する見込み。2017年も1.9%と2月見通し2%から引き下げた。

    委員会は原油安や欧州中央銀行(ECB)による金融緩和が消費や輸出を押しあげる一方、ユーロ圏、EU28諸国の成長は依然かなり緩やかなものにとどまると指摘。今後の成長は欧州自体の努力次第、構造改革で長期の問題に対処することが不可欠だと訴えた。ユーロ圏の1−3月期国内総生産(GDP)速報値が米国や英国を上回る成長を見せたためユーロ圏の景気回復期待が強まりユーロを一時押し上げたが、欧州経済への懸念は完全に払しょくしきれずユーロの上限も限定的と見る。

    ■EU見通しユーロ圏19か国GDP:2016年:+1.6%(前回2月、2015年度+1.7%)、2017年:+1.8%(+1.9%)EU28メンバー国28か国GDP:2016年:+1.8%(前回2月、2015年度2.0%)、2017年+1.9%(+2.0%)

    インフレ:2016年0.2%(2月0.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年05月04日(水)04時57分
    ユーロオーダー=1.1650ドル 売り

    1.1700ドル 売り厚め
    1.1680ドル 売り
    1.1650ドル 売り

    1.1507ドル 5/4 4:47現在(高値1.1616ドル - 安値1.1501ドル)

    1.1420ドル 買い

  • 2016年05月04日(水)04時33分
    5月3日のNY為替・原油概況

     3日のニューヨーク外為市場でドル・円は、105円82銭から106円47銭まで上昇し106円40銭で引けた。

    中国の低調な製造業関連指標を受けて世界経済への懸念が強まりリスク回避の円買いが継続した。その後、麻生財務相の発言「日本は一方的、かつ急激で偏った投機的な為替の動きを憂慮」「必要とあれば対処する」や、黒田日本銀行総裁が「必要な場合に量、質、金利の3次元で追加政策講じる」方針を繰り返したため円の高値警戒感などから円買いが後退。

    ユーロ・ドルは、1.1571ドルから1.1501ドルへ下落して1.1505ドルで引けた。欧州委員会(EC)が域内の2016年、2017年の成長、インフレ見通しを引き下げたことが嫌気されユーロ売りに拍車がかかった。ユーロ・円は、122円28銭まで下落後122円60銭へ反発。

    ポンド・ドルは、1.4641ドルから1.4532ドルへ下落した。民間マークイットが発表した英国の4月製造業PMIが予想外に2013年3月以来の50割れとなり利上げ観測がさらに後退、ポンド売りが加速した。

    ドル・スイスは、0.9486フランから0.9546フランへ上昇した。

     3日のNY原油先物は続落。44.65ドルから43.32ドルまで下落した。世界的な供給過剰懸念が再燃している折、3日の取引終了後に全米石油協会(API)の週間統計、4日(水)に米エネルギー情報局(EIA)の週報(週次石油在庫統計)の発表を控えて、警戒感による原油の売りが優勢になったもよう。

     一方、この日発表の中国の4月財新製造業PMIが予想に反して低下したことで、需要後退懸念も浮上したとみられ、原油の下落の勢いが加速するかたちになった可能性。

    [経済指標]特になし

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2395人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94888人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年09月21日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

当サイト限定キャンペーン

インヴァスト証券[トライオートFX]

選ぶだけでかんたんに自動売買が始められる!インヴァスト証券のトライオートFX

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.47107.54

USDJPY

豪ドル/円-0.6772.74

AUDJPY

トルコリラ/円-0.1518.70

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月19日更新

ジョンソン首相の飛び道具で英ポンド再び暴落!?




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果