ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2016年08月18日(木)05時37分
    大証ナイト終値16670円、通常取引終値比80円安

    大証ナイト終値16670円、通常取引終値比80円安

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)05時34分
    米FOMC議事録、速やかな利上げの必要性示唆せず

     米連邦準備制度理事会(FRB)が17日に公表した連邦公開市場委員会(FOMC)(7月26−27日開催分)議事録は中立的な姿勢を保った。声明の中で、米国経済の「リスクは軽減した」との見解が示され、経済や労働市場の見通しが上方修正されたため、議事録では一段とタカ派色が強まる可能性が指摘されていた。

    しかし、議事録の中では、早期の利上げの必要性に関して見解が分かれたことが明らかになった。2名のメンバーが7月の利上げを支持した一方、数人のメンバーはインフレの見通しが依然不透明で、次の利上げにはインフレへの自信が一段と強まるのを待つべきだと主張。結局、更なる指標を待つことで合意したことが明らかになると、金利先物市場での9月、12月の利上げ確率が低下した。

    声明の中で、経済リスクの軽減が指摘されたが、6月の雇用、小売などの予想を上回った米国経済指標や短期的な英国のEU離脱による影響に関するセンチメントが回復したことが背景にあったことが議事録で明らかになった。ただ、メンバーは個人消費を楽観視する一方、企業の設備投資、住宅市場の回復の弱さが見通しの下方リスクになると指摘している。

    FOMC議事録ポイント1)2名のメンバーが7月会合での利上げを支持

    2)緩和策解消を継続することで合意

    3)緩和策解消の次のステップに踏み切る前に、更なる指標で労働市場や経済活動を判断することが堅実

    4)数人のメンバーは賃金の上昇は労働市場の状況改善を示唆していると指摘

    5)労働市場は最大雇用に近づいているとの見解で合意

    6)一部メンバーは最大雇用に近づいている状況下、各月の雇用増加ペースの鈍化は適切、雇用の緩やかな増加は労働活用の上昇に一致する可能性があると指摘。一方、他のメンバーは労働市場のたるみの解消ペースが予想していたよりも遅れた場合、委員会の最大雇用やインフレの目標達成が遅れる可能性に懸念を表明した。

    7)利上げ見通しは英国のEU離脱決定を受けて、一段と下方修正されたが、特に6月の雇用、小売などの予想を上回った米国経済指標により、回復。同時に、短期的な英国のEU離脱による影響に関するセンチメントが回復したことも要因となる。

    8)数人のメンバーは個人消費を楽観視する一方、企業の設備投資、住宅市場の回復の弱さが見通しの下方リスクになると指摘

    米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長やフィッシャー副議長と同じくFRB内で影響力があると見られているNY連銀のダドリー総裁が今週実施されたインタビューで、9月の利上げの可能性に言及したほか、FF先物市場での利上げの織り込み率が低すぎると指摘したことを受けて、米金利先物市場で利上げ確率が上昇。12月の利上げ確率は50%を上回った。しかし、引き続き中立姿勢が保たれた7月のFOMC議事録を受けて12月の利上げ確率は再び50%を割り込んだ。市場の焦点は、ワイオミング州ジャクソンホールで来週開催されるカンザスシティー地区連銀主催のFRB年次会合で予定されているイエレンFRB議長の講演に移る。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)04時58分
    8月17日のNY為替・原油概況


     17日のニューヨーク外為市場でドル・円は、100円73銭から100円04銭まで下落し100円30銭で引けた。

    米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の中で、2人のメンバーが7月会合での利上げを支持したことが明らかになりいったんドル買いが強まる局面もあったが、他のメンバーは、インフレに一段の自信が必要だと主張し結局更なるデータを待つことで合意したことが明らかになると、利上げ観測を受けたドル買いが後退した。

    ユーロ・ドルは、1.1242ドルまで下落後、1.1316ドルへ反発し1.1280で引けた。ユーロ・円は、113円54銭から112円83銭へ下落。株式、原油相場動向に連動し一時リスク回避の円買いが強まった。

    ポンド・ドルは、1.2979ドルへ下落後、1.3086ドルへ上昇した。

    ドル・スイスは、0.9659フランへ上昇後、0.9597フランへ反落した。

     17日のNY原油先物は続伸。45.84ドルへ下落後、46.95ドルまで上昇した。サウジアラビアが過去最大規模まで増産を検討しているとの報道が重しとなった。しかし、米国エネルギー情報局(EIA)が発表した週次在庫統計で、原油在庫が増加予想に反して減少したため、供給過剰懸念が後退したため買いが再燃した。 [経済指標]特になし

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時57分
    ドル乱高下、FOMC議事録、さらなるデータ待つことで合意

     NY外為市場では米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した連邦公開市場委員会(FOMC)を受けてドルが乱高下した。ドル・円は100円73銭まで上昇後、100円04銭へ反落。ユーロ・ドルは1.1242ドルへ下落後、1.1316ドルまで反発した。ポンド・ドルは1.2979ドルへ下落後、1.3086ドルへ反発。

    米連邦準備制度理事会(FRB)は米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(7月26-27日開催分)を公表した。その中で、2名のメンバーが7月の利上げを支持したことが明らかになり一時ドル買いが加速。一方で、数人のメンバーはインフレ見通しの不透明性を指摘し、利上げで、インフレが一段と自信が強まるのを待つべきだと主張したことが明らかになると、ドル買いが後退した。メンバーはさらなるデータを待つことで合意。

    米10年債利回りは1.58%から1.54%へ低下した。朝方80ドル近く下落していたダウ平均株価は下げ幅を縮小し、ほぼ横ばいで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時24分
    米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(7月26日・27日開催分)

    ○利上げが早期に必要かどうかで意見が分かれた ○投票メンバーの一部、利上げは早期に正当化されると判断 ○メンバー2人は7月の利上げを支持 ○幾人かのメンバー、物価面で確信強めるまで待つことを望む ○投票メンバー、景気判断に向け一段の統計待つことで合意 ○幾人かのメンバー、インフレ加速しても対応時間は十分と判断 ○投票メンバーの一部、英EU離脱は中長期な海外リスクと判断 ○幾人かのメンバー、低金利からの金融リスクを懸念 ○投票メンバー、雇用の伸びを懸念するかどうかで判断分かれた

  • 2016年08月18日(木)03時20分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ7ドル高、原油先物0.16ドル安

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値 ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 18560.00 +7.98 +0.04% 18564.83 18468.68 17 13
    *ナスダック 5223.15 -3.96 -0.08% 5228.69 5197.23 918 1343
    *S&P500 2175.86 -2.29 -0.11% 2178.96 2168.50 262 236
    *SOX指数 783.56 -1.05 -0.13%
    *225先物 16600 大証比 -150 -0.90% 【 為替 】           前日比    高値   安値
    *ドル・円 100.12 -0.19 -0.19% 100.86 100.04
    *ユーロ・ドル 1.1313 +0.0034 +0.30% 1.1317 1.1240
    *ユーロ・円 113.27 +0.14 +0.12% 113.63 112.83
    *ドル指数 94.81 +0.02 +0.02% 95.10 94.73 【 債券 】         前日比      高値   安値
    * 2年債利回り 0.71 -0.04      0.63 0.61
    *10年債利回り 1.54 -0.03      2.08 2.05
    *30年債利回り 2.26 -0.04      2.92 2.88
    *日米金利差  1.61 -0.05 【 商品/先物 】        前日比    高値   安値
    *原油先物 46.42 -0.16 -0.34% 46.79 45.84
    *金先物 1354.0 -2.90 -0.21% 1354.60 1340.50

    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値 ↑ / ↓
    *英FT100   6859.15 -34.77 -0.50% 6920.76 6849.90 16 82
    *独DAX    10537.67 -138.98 -1.30% 10696.76 10516.05 2 28
    *仏CAC40   4417.68 -42.76 -0.96% 4478.58 4415.33 2 37

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時15分
    ドル乱高下、FOMC議事録公表後

    ドル乱高下、FOMC議事録公表後

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時14分
    【FOMC議事録】さらなるデータを待つことで合意

     米連邦準備制度理事会(FRB)は7月開催の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の中で、さらなるデータを待つことで合意したことを明らかにした。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時11分
    【FOMC議事録】「インフレに関する自信が一段と強まる必要がある」

     米連邦準備制度理事会(FRB)は7月開催の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の中で、一部メンバーがインフレ見通しの不透明性を指摘し、利上げにはインフレに関する自信が一段と強まる必要があると指摘したことを明らかにした。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時08分
    【FOMC議事録】「最大雇用に近づいた」

     米連邦準備制度理事会(FRB)は7月開催の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の中で、「最大雇用に近づいた」との見解を示した。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時06分
    【FOMC議事録】「BREXIT後、不透明性を認識」

     米連邦準備制度理事会(FRB)は7月開催の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の中で、BREXIT後、不透明性を認識しているとした。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時03分
    【FOMC議事録】「一部メンバーは速やかな利上げを望んだ」

     米連邦準備制度理事会(FRB)は7月開催の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の中で、「一部メンバーは速やかな利上げを望んだ」

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)03時01分
    【FOMC議事録】速やかな利上げに関し見解が分かれた

     米連邦準備制度理事会(FRB)は7月開催の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の中で、速やかな利上げに関し見解が分かれたことが明らかになった。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月18日(木)02時17分
    ドル円100円前半、ダウ平均は小幅安

     ドル円は100.30円付近で動意が鈍くなっており、ユーロドルは1.1265ドル近辺でもみ合い。FOMC議事録の公表を控え、様子見ムードが強い。ダウ平均も小幅安水準で方向感は出ていない。

  • 2016年08月18日(木)01時37分
    【ディーラー発】リスク回避の円買いが進展(NY午前)

    日経先物やダウ平均の軟調地合いを背景にリスク回避の円買いが進展。ドル円は東京時間の安値に並ぶ100円16銭付近まで反落。また、クロス円はユーロ円が112円82銭付近まで売られ、ポンド円は130円26銭付近まで下値を拡大。米週間原油在庫統計発表後、原油先物価格は上昇したものの、資源国通貨の反応は限られ、豪ドル円が76円26銭付近まで、カナダ円が77円73銭付近まで値を崩すなどドル円クロス円は総じて下値を模索する状況となっている。1時37分現在、ドル円100.316-326、ユーロ円113.020-040、ユーロドル1.12661-669で推移している。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96405人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年11月14日(木)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.83

USDJPY

ユーロ/円-0.29119.72

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00071.1000

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月11日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月07日更新

年末まで膠着!? 株高・円安の動きが鈍いワケは?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果