ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2016年08月30日(火)21時47分
    【まもなく】米・6月S&Pケース・シラー住宅価格指数の発表です(日本時間22:00)

     日本時間30日午後10時に米・6月S&Pケース・シラー住宅価格指数(20都市部)が発表されます。

    ・米・6月S&Pケース・シラー住宅価格指数
    ・予想:前年比+5.10%
    ・5月:+5.24%

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月30日(火)21時47分
    ドル円は102.47円までじり高、ドル買い再開

     ドル円は102.47円までじり高となった。対主要通貨でドル買いが再開し、ユーロドルは1.1155ドル、豪ドル/ドルは0.7537ドルまで下押したほか、ドル/加ドルは1.3056加ドルまで加ドル安となった。一方で加ドル円は78.56円までレンジ上限を拡大した。

  • 2016年08月30日(火)21時32分
    【速報】カナダ・4-6月期経常収支は予想を上回り-198.6億加ドル

     日本時間30日午後9時30分に発表されたカナダ・4-6月期経常収支は予想を上回り、-198.6億加ドルとなった。

    【経済指標】
    ・カナダ・4-6月期経常収支:-198.6億加ドル(予想:-202.0億加ドル、1-3月期:-165.9億加ドル←-167.7億加ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月30日(火)21時13分
    独CPIは市場予想を下回る、ユーロは小動き

     独8月消費者物価指数(CPI)・速報値は前年比で+0.4%と、市場予想の+0.5%を下回った。18日に発表された欧州中央銀行(ECB)議事録では「物価上昇の明確な軌道ない」との文言があり、ドイツ以外の主要国でも引き続き物価の伸び悩みが続く可能性がある。

     発表後のユーロの動意は限定的。ユーロドルは1.1170ドル付近、ユーロ円は114.25円前後で小動き。

  • 2016年08月30日(火)21時05分
    【NY為替オープニング】米年内利上げ観測受けたドル買い再開

    ◎ポイント
    ・日経平均株価:16725.36円(前日比-12.13円)
    ・日・7月完全失業率:3.0%(予想:3.1%、6月:3.1%)
    ・日・7月有効求人倍率:1.37倍(予想:1.38倍、6月:1.37倍)
    ・日・7月全世帯家計調査・支出:前年比-0.5%(予想:-1.5%、6月:-2.2%)
    ・独・8月消費者物価指数速報値:前年比+0.4%(予想:+0.5%、7月:+0.4%)
    ・(NY市場の材料、日本時間)
    ・22:00 米・6月S&Pケース・シラー住宅価格指数(前年比予想:+5.12%、5月:+5.24%)
    ・23:00 米・8月消費者信頼感指数(予想:97.0、7月:97.3)

     30日のニューヨーク外為市場では、米連邦準備理事会(FRB)の年内利上げ観測を受けて、ドルは底堅い展開に戻るとみられる。前日は米国の7月個人所得、個人消費支出の増加を好感して米株は上昇したものの、米国債が値ごろ感から買い戻されたことで、利回り低下によるドル売り戻しになった。今日は米国債の買い戻しも一巡しているとみられることから、国債売り再開、利回り上昇、ドル買いのパターン復活が見込まれる。

     材料としては、米国の経済指標の発表で、まず6月S&Pケース・シラー住宅価格指数が注目される。同指数は、前回まで5%台で安定的な伸びを維持しており、今回も予想に沿った結果であれば、好感されそうだ。その後に8月消費者信頼感指数があり、予想通りほぼ前回並みの水準ならば「やや前向き」との見方が継続する可能性がある。

     さて、さきほど発表された独・8月消費者物価指数速報値は前年比+0.4%で、予想を下回り前月と同水準の伸びにとどまった。ECBが理想とする約2%にはまだ程遠い水準が続いており、早晩追加緩和観測が再燃してユーロ売りが盛り返すとみられる。

    ・ドル・円102円33銭、ユーロ・ドル1.1165ドル、ユーロ・円114円25銭、ポンド・ドル1.3103ドル、ドル・スイス0.9805フランで寄り付いている。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月30日(火)21時00分
    【速報】独・8月消費者物価指数速報値は予想を下回り+0.4%

     日本時間30日午後9時に発表された独・8月消費者物価指数速報値は予想を下回り、前年比+0.4%となった。

    【経済指標】
    ・独・8月消費者物価指数速報値:前年比+0.4%(予想:+0.5%、7月:+0.4%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月30日(火)20時50分
    【NY市場の経済指標とイベント】:8月30日

    [欧米市場の為替相場動向]

    ・日本時間
    ・21:00 独・8月消費者物価指数速報値(前年比予想:+0.5%、7月:+0.4%)
    ・21:30 カナダ・4-6月期経常収支(予想:-202.0億加ドル、1-3月期:+167.7億加ドル)
    ・22:00 米・6月S&Pケース・シラー住宅価格指数(前年比予想:+5.12%、5月:+5.24%)
    ・23:00 米・8月消費者信頼感指数(予想:97.0、7月:97.3)

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月30日(火)20時44分
    ドル・円は102円20銭台でのもみ合い、225先物も動意薄

    [欧米市場の為替相場動向]

    ドル・円は102円20銭台でのもみ合いが続いている。225ナイト・セッションは日中終値比40円高の16780円としっかりだが、出来高低迷で動意薄の展開に。欧州株式市場では、主要株価指数が総じて上昇しているが、高寄り後は静かな推移とこちらも動意に欠ける格好となっている。

    ここまでのドル・円は102円17銭から102円43銭、ユーロ・円は114円16銭から114円39銭、ユーロ・ドルは1.1162ドルから1.1177ドルで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月30日(火)20時41分
    NYタイム早朝のドル円は102.25円前後で推移

     NYタイム早朝のドル円は102.25円前後で推移。一部通信社のTV番組に出演したフィッシャーFRB副議長は、利上げは「データ次第」と回答し、時期について明言を避けた。発言が伝わってからは、ドル円はやや上値の重い展開が続いている。一方、クロス円は本日高値圏で推移。ユーロ円は114.20円付近、豪ドル円は77.25円前後で底堅く、ポンド円は134.15円までレンジ上限を広げた。

  • 2016年08月30日(火)20時22分
    東京為替サマリー(30日)

    ■東京午前=米早期利上げ観測で、ドルは底堅い

     東京午前の為替相場では小幅のドル買いが優勢。手がかりが乏しく、週末の米雇用統計を控えた様子見ムードも強く値動きは限られたが、米早期利上げへの思惑でドルの下値は堅い。ドル円は昨日の安値を下回る101.76円まで売りが先行したが、日経平均の底堅い動きも支えに102.24円までじり高。また、ユーロドルは1.1168ドル、ポンドドルは1.3078ドルまで小幅安となり、豪ドル/ドルは0.75ドル後半、NZドル/ドルは0.72ドル半ばで上値が重い。

     クロス円はドル円の動きに連動し、小幅の上下にとどまった。ユーロ円は114円近辺、ポンド円は133円半ば、豪ドル円は77円前半で小動き。

     本邦7月失業率は前月の3.1%から3.0%に改善し、同有効求人倍率は1.37倍と前月から横ばい。雇用情勢の改善傾向が継続していることが示されている。

    ■東京午後=ドル円底堅い、FRB副議長の発言待ち

     東京タイム午後、全般的に値動きは乏しかったものの、ドル円は102円前半で底堅かった。本日はフィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長がTV番組でインタビューに答える予定となっている。先週末の時点では予定されていなかったスケジュールで、年内の利上げに関する対話を先週末に続き補完してくるか。

     ユーロドルは1.11ドル後半、ポンドドルは1.30ドル後半、豪ドル/ドルは0.75ドル後半で小動きだが、欧州通貨に対してはドル買いがやや優勢。

     ユーロ円は114円ちょうど前後、ポンド円は133円半ばから後半、豪ドル円は77円前半でもみ合い。日経平均株価は前日終値水準でこう着した。週末の米雇用統計に向けて模様眺めが続いている。

  • 2016年08月30日(火)20時03分
    ユーロドルは安値もみ合い、独各州のCPIは強さ限定的

     ユーロドルは1.11ドル半ばの安値圏でもみ合い。先週末からドルの底堅さが、ユーロや他の主要通貨の上値を抑える展開が続いている。この後は独8月消費者物価指数(CPI)の速報値が発表される。市場では前年比ベースで+0.5%と、7月の+0.4%から伸びが加速すると予想されている。ただ、先行して公表されている各州のデータでは、前月を下回る内容が散見されている。

  • 2016年08月30日(火)19時46分
    ドル円102円半ばで頭打ち FRB副議長は利上げ時期明示せず

     ドル円は欧州序盤の102.45円を高値に、102.20円前後で上値の重い推移。一部通信社のTV番組に出演しているフィッシャーFRB副議長は、米経済や雇用・インフレに関して楽観的な見通しを示している。もっとも、先週末のジャクソンホール会合中に市場の関心をさらった利上げ時期に関しては、明確な時期には言及せず「データ次第」と述べるにとどまっている。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95717人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月22日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.2銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.19108.60

USDJPY

豪ドル/円+0.2474.54

AUDJPY

NZドル/円+0.2569.46

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果