ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2017年01月04日(水)12時31分
    ドル円、NYカットのオプション118.00円付近で推移

     ドル円は118.19円まで上昇したものの、NYカットのオプション118.00円付近での推移となっている。上昇トレンドの抵抗線118.13円を上抜けることができなければ、12月の高値118.66円、昨日の高値118.60円で「ダブル・トップ」を形成する可能性は残されているものの、上抜けた場合は、119.00円のドル売りオーダー、ストップ・ロス、オプション・バリアに向けた買い仕掛けの可能性に要警戒となる。

  • 2017年01月04日(水)12時30分
    日経平均後場寄り付き:前年末比399.72円高の19514.09円

    日経平均株価指数後場は、前年末比399.72円高の19514.09円でスタート。
    東京外国為替市場、ドル・円は12時30分現在、117.95円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年01月04日(水)12時07分
    ドル・円はしっかり、日本株高で円売り

    4日午前の東京外為市場では、ドル・円はしっかり。日本株の大幅高を背景にリスク選好の円売りが強まり、ドルを押し上げた。

    ドル・円は、前日海外市場で堅調な米経済指標を背景にドル買い・円売りが強まった。アジア市場でもこの流れを受け継ぎ、朝方117円54銭を付けた後は堅調地合いの日経平均株価を手がかりに上昇基調が続いた。一時118円19銭まで上昇。

    ドルはその後買い一服となり、再び118円を割り込んだ。ランチタイムの日経平均先物は400円超高の堅調地合いで目先も日本株高は継続が見込まれる。ただ、ドルは118円台では利益確定売りが出やすく、午後の取引では伸び悩む可能性はあろう。

    ここまでのドル・円の取引レンジは117円54銭から118円19銭、ユーロ・円は122円40銭から122円86銭、ユーロ・ドルは1.0390ドルから1.0424ドルで推移した。


    【要人発言】

    ・ドイツIFO経済研究所長
    「イタリア国民は生活水準が向上しない場合、ユーロ圏を不要と考えるだろう」(独誌)

    ・米大統領報道官
    「北朝鮮が核弾頭をICBMに搭載する技術を持っているとは考えにくい」

    Powered by フィスコ
  • 2017年01月04日(水)11時48分
    ■東京午前=円安、大発会の日経平均は400円超上昇

     東京午前の為替市場では円売りが優勢だった。大発会の日経平均株価はほぼ一方通行で上昇し、400円超上げた。ドル円は118.19円、ユーロ円は122.86円、ポンド円は144.55円、加ドル円は87.88円、豪ドル円は85.45円まで高値を塗り変えた。新年の和やかなムードのなか、来週11日に行われるトランプ米次期米大統領の会見に向けて期待感がやや高まりつつあるようだ。調整局面にあるトランプ相場の再起動が望まれている。

     豪ドル/ドルは0.7235ドルまで強含んだが、値幅は20pipsにとどまった。昨日、財新が発表した12月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は2013年1月以来の高水準を記録しており、休場明けの東京勢が結果を蒸し返したようだ。ただ、豪ドル/ドルは年末からの安値圏もみ合い水準を維持している。

     NZドル/ドルは0.6891ドルまで弱含み。昨日発表された乳製品の国際指数であるGDT価格指数は前回の入札時と比較して3.9%低下した。12月前半にかけて乳製品価格は回復が続いていたが、年末・年始は回復がやや失速している。NZドル円は81.20円まで小幅安となった後、下げ幅を消した。

     ユーロドルは1.0390ドルまでやや水準を切り下げた。ユーロ圏消費者物価指数(HICP)・速報値の上振れ警戒感は限定的。

     株高・円安パターンには限度がありそうだ。米国の次期政権が本格的に始動するまで中継ぎ的なテーマが欲しいものの、めぼしいものは見当たらず、手持ち無沙汰のなかで日経平均の動向が手がかりとなっている側面が強い。雰囲気で円を売る場面ではないと思われる。

  • 2017年01月04日(水)11時31分
    日経平均前場引け:前年末比415.31円高の19529.68円

    日経平均株価指数は、前年末比415.31円高の19529.68円で前場引け。
    東京外国為替市場、ドル・円は11時30分現在、118.07円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年01月04日(水)11時29分
    ドル円118.19円まで上昇、抵抗線118.13円に要注目か

     ドル円は日経平均株価の大幅高を背景に118.19円まで上昇した。ドル円の上昇トレンドの支持線(11/28の安値111.36円と12/8の安値113.13円を結んだ延長線)は、本日抵抗線として118.13円にあり、ここを終値ベースで上抜けた場合、2017年のトランプ相場の再開が確認される。ユーロドルは1.0390ドルまで弱含んだ後、本日NYカットの極めて大きめのオプション1.0400ドルに引き寄せられる形で推移している。ユーロ円は122.80円付近、ポンド円は144.40円付近、豪ドル円は85.40円付近で推移。

  • 2017年01月04日(水)09時53分
    ドル・円:株高持続でドル堅調地合い

     4日午前の東京市場でドル・円は117円79銭近辺で推移。3日の欧米市場でドルは一時118円60銭まで買われたが、117円75銭で取引を終えた。米長期金利は上げ渋ったが、日経平均株価は260円高で推移しており、リスク選好的なドル買いがただちに縮小する状況ではないとみられている。ここまでのドル・円の取引レンジは117円54銭から117円85銭。

    ユーロ・円は、122円40銭から122円60銭で推移ユーロ・ドルは、1.0401ドルから1.0424ドルで推移している。

    ■今後のポイント
    ・117円近辺に個人勢などのドル買い興味残る
    ・118-120円台で輸出企業などのドル売り予約が増えるとの見方

    NY原油先物(時間外取引):高値52.65ドル 安値52.45ドル 直近値52.64ドル

    日経平均寄り付き:前年末比184.31円高の19298.68円

    Powered by フィスコ
  • 2017年01月04日(水)09時27分
    株高でドル円は小幅高、トランプ氏は来週会見を実施へ

     ドル円は117.85円まで小幅高となった。年初の日経平均株価が300円近い上昇幅となっていることがドル円を押し上げている。ただ、今後のドル円や日経平均株価はトランプ次期米大統領次第であり、方針が明らかとなるまで身軽には動けない。期待感はすでに相場に織り込まれている。なお、トランプ氏は来週11日に会見を行うとツイッターで語った。

  • 2017年01月04日(水)09時01分
    日経平均寄り付き:前年末比184.31円高の19298.68円

    日経平均株価指数は、前年末比184.31円高の19298.68円で寄り付いた。
    ダウ平均終値は119.16ドル高の19881.76ドル。
    東京外国為替市場、ドル・円は9時00分現在、117.67円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年01月04日(水)08時13分
    ドル円はやや重い、昨日の伸び悩みは印象的

     東京朝方のドル円は117.56円までやや円買いが優勢。昨日は118.60円まで上伸したが押し戻されており、年初の上値トライは失敗した。トランプ相場による円売りやドル買いは息切れしているが、トランプ次期米大統領の就任や所信表明までまだ時間がある。ユーロ円は122.50円付近、豪ドル円は85円ちょうど付近で取引されており、NYクローズ水準とほぼ変わらず。

  • 2017年01月04日(水)08時07分
    ドル・円は117円台で推移か、日米株高への期待持続でドル下げ渋り

     3日のドル・円相場は、東京市場では117円22銭から117円97銭まで上昇。欧米市場でドルは一時118円60銭まで買われたが、117円23銭まで反落し、117円75銭で取引を終えた。

     本日4日のドル・円は、主に117円台で推移か。米長期金利は上げ渋ったが、日米の株高への期待は持続している。リスク選好的なドル買いがただちに縮小する状況ではないとみられる。

     3日に発表された12月の米ISM製造業景況指数は市場予想を上回る54.7に上昇した。支払い
    (仕入れ)価格指数は2011年6月以来の65.5に急上昇したことを受けて10年債利回りは一時2.52%近辺まで上昇する場面があった。しかしながら、ドル高の進行を意識して10年債利回りは上げ渋り、この動きを意識してドルは伸び悩んだ。

     市場関係者の間では、「12月のISM製造業景況指数は市場予想を上回っており、ドル高の影響を特に懸念する必要はない」との見方が浮上している。また、一部の市場関係者は「トランプ氏が為替について特に語っていないことは、現状のドル高を問題視していないからではないか」と指摘している。

     ただし、米国の主要な貿易相手国が通貨安(ドル高)を志向することをトランプ氏は容認しないとの見方も残されており、通貨安競争の台頭を警戒する声も聞かれている。為替についてのトランプ氏の発言(ツイート)に対する市場関係者の関心は一段と高まりつつある。

    Powered by フィスコ
  • 2017年01月04日(水)08時04分
    GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.01%で推移

    グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間8時00分現在で4905.75pと前日比-0.50p(同-0.01%)で推移している。一方、S&P500先物は前日比-0.50pの
    2252.00p(同-0.02%)。

    Powered by フィスコ
  • 2017年01月04日(水)08時01分
    円建てCME先物は12月30日の225先物比220円高の19310円で推移

    円建てCME先物は12月30日の225先物比220円高の19310円で推移している。為替市場では、ドル・円は117円60銭台、ユーロ・円は122円40銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2017年01月04日(水)08時00分
    東京為替見通し=米12月雇用統計への期待感から下げ渋りか

     NY為替市場では、強い米12月ISM製造業景況指数(54.7)の発表後、米長期金利が2.516%まで上昇、ドル円は一時118.60円とトランプノミクス相場の頂点となる昨年12月15日高値118.66円に迫った。しかし、米長期金利は2.43%台、ダウ平均が19938ドルから19775ドル前後まで水準を下げ、リスク選好の地合いが後退し、ドル円は一時117.22円前後まで調整した後は117.70円付近へ戻して推移した。ユーロドルは2003年1月以来、14年ぶりの安値1.0341ドル、ポンドドルは1.2200ドル、NZドル/ドルは0.6885ドル、豪ドル/ドルは0.72ドル割れまで売られた。

     東京市場のドル円は、NY市場で118.60円まで上昇した後に反落した流れを受けて上値が重い展開を予想する。6日に発表される米12月の雇用統計の予想は、非農業部門雇用者数が+17.5万人で11月の+17.8万人から減少、失業率は4.7%で11月の4.6%から上昇することが見込まれている。しかしながら、イエレンFRB議長が示唆した「自然失業率」4.8%を依然として下回っていることで米国の雇用情勢が堅調であることが予想されていることで、雇用統計の発表に向けて下げ渋る展開か。
     テクニカル分析では、重要な抵抗線が118.13円に位置しており、ここを終値ベースで上回ることが出来ない限り、調整局面入りの可能性が高いことになる。この抵抗線は、昨年12月29日には重要支持線として117.13円に位置していたが、下抜けたことで12月30日の安値116.05円まで下落した。昨日は欧米市場で上抜けて118.60円まで上昇したものの、終値ベースでは下回っていることで、依然として調整局面入りの可能性は残されている。
     ユーロドルも、6日の米12月の雇用統計に向けて上値が重い展開が予想される。注目されていた1.0350ドルのストップ・ロスもヒットされたことで、本日は、大口のNYカットのオプション1.0400ドルに注目することになる。ユーロ円は、ドル円が下げ渋る展開が予想されることで下値は限定的か。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95676人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月19日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で4000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後の取引で4000円がもらえる!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.41

USDJPY

豪ドル/円+0.1674.30

AUDJPY

NZドル/円+0.3369.21

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果