ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2017年05月15日(月)21時15分
    【まもなく】米・5月NY連銀製造業景気指数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間15日午後9時30分に米・5月NY連銀製造業景気指数が発表されます。

    ・米・5月NY連銀製造業景気指数
    ・予想:7.5
    ・4月:5.2

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月15日(月)21時12分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:5月15日

    [欧米市場の為替相場動向]

    5月15日(月)(注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
    ・21:30 米・5月NY連銀製造業景気指数(予想:7.5、4月:5.2)
    ・23:00 米・5月NAHB住宅市場指数(予想:68、4月:68)
    ・05:00 米・3月対米証券投資(2月:ネット長期有価証券+534億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月15日(月)21時03分
    ドル・円は113円41銭から113円70銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]


     15日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円70銭から113円41銭まで下落した。欧州株が小幅高安まちまちで、米国10年債利回りが前日比ほぼ横ばい推移となるなか、ドル買い・円売りが後退した。

     ユーロ・ドルは1.0938ドルから1.0973ドルまでじり高に推移。ユーロ・円は124円19銭まで下落後、124円53銭まで上昇した。独最大州の議会選でのメルケル首相が率いる与党勝利を受けて、ユーロ買いが優勢になった。

     ポンド・ドルは1.2941ドルから1.2914ドルまで下落。対ユーロでのポンド売りが波及した。ドル・スイスフランは0.9975フランから1.0004フランで推移した。

    [経済指標]
    ・特になし

    [要人発言]
    ・プーチン・ロシア大統領
    「核保有国の拡大には反対」
    「原油の9カ月減産延長は正しい決定」

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月15日(月)20時17分
    ■LDN午前=ユーロと資源国通貨に買いが集まる

     ロンドンタイム午前の為替市場はクロス円が上昇した。日経平均株価も3桁の下落からほぼ横ばいに戻し、欧州株も堅調にスタートをしたこともあり、リスクオンの流れでクロス円が買われ一時ユーロ円は124.51円、ポンド円は147.01円まで上昇した。ドル円も113.73円まで上がり本日の高値を更新した。
     その後米長期債利回りが2.339%まで上昇していたものが、2.32%前後まで低下したこともあり、徐々にクロス円の買いからドル売り相場になり、ドル円は113.73円から113円半ばまで戻り、ユーロドルは1.0972ドルまでドルが売られた。ユーロドルは1.0950ドルに本日のNYカットで大き目のオプションのエクスパイアリー(有効期限の期日到来)があるため、上値はユーロ売りが出ているものの、ユーロの買い意欲は強い。

     コモディティ価格が全体に底堅い動きを見せているため、資源国通貨も買われた。南ア・ランド(ZAR)円は3月30日以来となる8.59円まで上昇、豪ドルも対ドルでは0.7444ドル、対円で84.51円まで、NZドルは対ドルでは0.6915ドル、対円では78.48円まで上がった。またロシアとサウジアラビアが原油減産の9カ月延長に前向きという報道を受けて、東京時間から原油につられて買われていた加ドルは、原油価格が更に上げ幅を拡大したこともあり、対ドルでは1.3613加ドル、対円では83.44円まで加ドル買いになった。

  • 2017年05月15日(月)20時14分
    ドル・円は113円41銭から113円70銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]


     15日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円41銭から113円70銭で推移している。欧州株が小幅高安まちまち、米国10年債利回りが前日比ほぼ横ばい推移となるなか、ドル買い・円売りが後退気味になっている。

     ユーロ・ドルは1.0938ドルから1.0972ドルまでじり高に推移。ユーロ・円は124円19銭から124円51銭で推移している。独最大州の議会選でのメルケル首相が率いる与党勝利を好感か。

     ポンド・ドルは1.2919ドルから1.2941ドルで推移。ドル・スイスフランは0.9975フランから1.0004フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月15日(月)20時05分
    東京為替サマリー(15日)

    ■東京午前=北朝鮮リスクもドル円は落ち着いた動き

     東京午前の為替相場は、朝鮮半島情勢を巡るリスク回避の円買いは続かず、仲値にかけてはドル円、クロス円ともに強含んだ。北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)は、ミサイル発射は大型核弾頭の搭載実験が目的で、金委員長は米国に対し「米国本土が北朝鮮の攻撃の射程内にあることを忘れてはならない。」と警告した、と報道した。

     オセアニア時間に113.12円をつけたドル円は、ゴトー日(5・10日)仲値にかけて113円半ばまで上昇。ポンド円は146円前半、ユーロ円も124円手前まで強含んだ。仲値後はもみ合いに終始した。ユーロドルは1.0930ドルを挟んで小動き、ポンドドルは一時1.29ドル台に乗るも伸び悩んだ。

     豪ドルは堅調に推移、豪ドル/ドルが0.74ドル近辺、豪ドル円も84円手前まで上昇した。中国4月鉱工業生産(前年比)は+6.5%と、予想+7.1%と前月の+7.6%を下回った。結果を受けて豪ドルはいったん売られたものの下げ渋った。NZドルも同じく堅調地合い。NZ1-3月期小売売上高(前期比)は1.5%と予想+0.9%を上回り、前月分も+0.6%から0.9%へ上方修正された。NZドル/ドルは0.68ドル半ばから0.68ドル後半へじり高、NZドル円も77円半ばから78円手前まで上値を伸ばした。

     午後のドル円相場は、113円前半でこう着状態か。北朝鮮情勢への警戒感は残るものの、地政学リスクのみではドル円は下がり難そうだ。ただし、コミー前米連邦捜査局(FBI)長官の突然の解任により、トランプ米大統領の政権管理能力に対する懸念が大きくなりつつある。トランプ米大統領の対応次第では、米議会での税制改革案などの審議が停滞する可能性が出てきており、こうした思惑もドルの重しになるのではないか。

    ■東京午後=クロス円は堅調地合い継続、加ドルが強い

     東京午後の為替相場は総じて静かな展開だった。日経平均はマイナス幅を縮小するも19900円手前で伸び悩み、ドル円も同じように113.50円手前で伸び悩んだ。一方、中国で開催されている一帯一路サミットへの期待感からアジア株が堅調に推移したことで、クロス円に買い安心感が広がり、全般的に底堅い値動きだった。

     午後に動意を見せた通貨は、ポンドと加ドルだった。ユーロポンドの利食い売りがポンドを下支えし、オセアニア時間に145円半ばまで下押ししたポンド円は146.40円まで上昇した。ポンドドルも再び1.29ドル台に乗せている。加ドルは、加ドル円が82円半ばから83円手前まで、ドル/加ドルが1.37加ドル前半から1.3669加ドルまでの加ドル買いとなった。ロシアとサウジアラビアが原油減産の9カ月延長に前向きという報道を受けて、NY原油が時間外で47ドル後半から48.70ドルへ上昇。この原油高が加ドル買いを呼んだ要因となった。
     ユーロ円は小じっかりだが、ポンド円ほどの勢いは無く123円後半で推移。ユーロドルは1.0930ドルを挟んでこう着状態だった。

     豪ドルやNZドルも底堅くはあったが、午後は狭いレンジでの値動き。豪ドル円が83円後半、豪ドル/ドルは0.73ドル後半で推移した。NZドル円は78円台に乗せることができずにその手前でもみ合い、NZドル/ドルは0.6875ドル前後の狭いレンジで推移した。マクダーモットRBNZ(NZ準備銀行)総裁補佐は「不確実性は高いが、政策金利はしばらく安定推移するだろう」と発言したが、為替はまったく反応しなかった。

  • 2017年05月15日(月)19時57分
    原油価格は底堅い、加ドル円は83円前半

     ロシアとサウジアラビアが原油減産の9カ月延長に前向きという報道を受けて東京時間から上昇していた原油先物は一時49.45ドルまで上値を広げた。加ドルは対ドルで1.3615加ドル、対円で83.44円まで加ドル買いになり、現在も高値近辺で取引されている。

  • 2017年05月15日(月)19時36分
    ユーロドル、売りをこなしつつ上昇、次は1.1023ドルか

     本日NYカットで大き目のオプションが1.0950ドルにあるものの、ユーロドルは売りをこなしながら1.0968ドル上昇している。先週8日につけた1.1023ドルが最初の壁になると思われるが、買い意欲は強い。ユーロ円は124.51円まで上昇している。

  • 2017年05月15日(月)19時12分
    ドル・円失速、欧州まちまち、米長期金利は低下

    [欧米市場の為替相場動向]

     ドル・円は失速し、113円40銭台まで値を下げる展開。欧州株が小幅高安まちまち、米国10年債利回りが2.3204%まで低下しており、ドル買い・円売りが後退している。ユーロ・円やカナダドル・円などクロス円も小反落している。

     ここまでのドル・円の取引レンジは113円41銭から113円70銭。ユーロ・円は124円19銭から124円48銭、ユーロ・ドルは1.0938ドルから1.0960ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月15日(月)18時59分
    ハンセン指数取引終了、0.86%高の25371.59(前日比+215.25)

    香港・ハンセン指数は、0.86%高の25371.59(前日比+215.25)で取引を終えた。
    18時55分現在、ドル円は113.45円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月15日(月)18時06分
    ドル・円は上昇一服、クロス円の動向見極め続く

    [欧米市場の為替相場動向]

     ドル・円はアジア市場終盤に113円73銭まで上昇したが、欧州市場では113円70銭から伸び悩んでいる。欧州株が上昇スタートから小幅高安まちまちの動きに変わり、米国10年債利回りが2.33%台で低下気味になり、ドル買い・円売りは後退しているもよう。また、もユーロ・円が124円48銭まで上昇した後、反落気味になっている。この後もクロス円の動向を見極めか。

     ここまでのドル・円の取引レンジは113円56銭から113円70銭。ユーロ・円は124円29銭から124円48銭、ユーロ・ドルは1.0938ドルから1.0945ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月15日(月)17時49分
    東京為替概況:ドル・円は上昇、おもにクロス円の上昇が押し上げ

    今日の東京外為市場では、ドル・円は上昇。113円15銭から113円73銭まで買われた。独最大州の議会選でのメルケル首相が率いる与党勝利を受けてユーロ・円が買われ、時間外取引のNY原油先物の上昇を受けてカナダドル・円が買われるなど、おもにクロス円の上昇がドル・円を押し上げたとみられる。米国10年債利回りも2.34%近辺まで反発したことも、下支えとなった。

    ・ユーロ・円は123円68銭から124円41銭まで上昇。
    ・ユーロ・ドルは1.0923ドルから1.0947ドルまでじり高になった。

    ・17時時点:ドル・円113円60-70銭、ユーロ・円124円30-40銭
    ・日経平均:始値19753.46円、高値19869.85円、安値19740.63円、終値19869.85円
    (前日比14.05円安)

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95724人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月22日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.2銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.03108.60

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00021.1149

EURUSD

南アランド/円+0.027.37

ZARJPY
為替の取れたてニュース

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月21日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果