ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2017年07月11日(火)08時29分
    ドル・円は114円前後で推移か、米長期金利伸び悩みでリスク選好の円売り抑制も

     10日のドル・円相場は、東京市場では113円85銭から114円30銭まで上昇。欧米市場でドル・円は114円27銭から113円99銭で推移し、114円04銭で取引を終えた。

     本日11日のドル・円は114円前後で推移か。米雇用拡大への期待は持続しているものの、米長期金利は伸び悩んでいることから、リスク選好のドル買い・円売りはやや抑制される可能性がある。

     市場関係者の間では米国を含めた主要国の金利上昇に対する警戒感が広がっているようだ。世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエーツのレイ・ダリオ会長は6日付けのレポートで「中央銀行が景気刺激措置を繰り出す時代は終わる」との見方を示した。

     米ブラックロックのアジアクレジット責任者ニーラジ・セス氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで「世界的な債券ニーズや、日銀にまだ金融政策に関して動きがないことを踏まえると、債券が大きく売られるようになるとは思わない」との見方を示しているが、同氏は欧州中央銀行(ECB)の行動(緩和策縮小)は米国と比べてインパクトが大きくなると指摘している。

     市場関係者の多くは、今週行われるイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言内容は、米金利見通しに関する有力な手掛かり材料になると期待している。ただし、何らかの事情で欧州、日本の金融緩和策が市場関係者の想定を上回るペースで縮小した場合、米金利見通しに大きな影響を与える可能性は高いとみられており、市場関係者の間からは「レイ・ダリオ会長の見解を軽視することはできない」との声が聞かれている。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)08時12分
    ドル円114.05円近辺、円安一服も約2カ月ぶりの高値水準

     ドル円は114.05円近辺でこう着。上昇に勢いが鈍っているが、約2カ月ぶりの高値水準で底堅い。また、ユーロドルは1.14ドル近辺、ポンドドルは1.28ドル後半、豪ドル/ドルは0.76ドル近辺で動意薄。
     トランプ米大統領はブッシュ政権で財務次官を務めたクオールズ氏を米連邦準備制度理事会(FRB)の銀行監督トップに起用した。

  • 2017年07月11日(火)08時00分
    東京為替見通し=ドル円、FRB議長議会証言前で動意なしか

     NYタイムのドル円は、米長期債利回りの低下を受けて114.30円から114.05円前後まで弱含んだ。ユーロドルは1.14ドル台、ポンドドルは1.28ドル台で小動き。加ドルは、原油価格が43.65ドルまで弱含んだことで、対ドルで1.2933加ドルまで加ドル売りが進んだが、原油価格が44.84ドルまで上昇したことで、1.28加ドル後半まで加ドル高となった。

     本日の東京市場のドル円は、12-13日のイエレンFRB議長の議会証言を控えて動意に乏しい展開を予想する。
     テクニカル分析では、ダブル・ボトム(108.13円・108.83円)のネックラインが114.37円に控えており、上抜けた場合、昨年高値118.66円に向けた上昇トレンドの可能性が高まることになる。
     イエレンFRB議長の議会証言では、インフレ率の鈍化、景況感の低迷にも関わらず、9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)でバランスシートの正常化プログラムを打ち出し、12月に追加利上げを行う理由を説明することになる。ドル円相場に対しては、日本銀行が緩和スタンスを継続することを再確認していることで、日米金融政策のかい離から、上昇要因となる。しかしながら、財政政策面からは、トランプ米政権の大規模減税やインフラ投資の米議会での審議、採決が秋以降に先延ばしされていることで、115円を上抜けて118円方向へ上昇するイメージは想定しづらい。
     ドル円の売り材料としては、トランプ米大統領のロシアゲート疑惑への警戒感、トランプ米政権による貿易不均衡是正圧力への警戒感、トランプ米政権の大規模減税やインフラ投資の議会での審議・採決の先送り懸念、中東や朝鮮半島情勢を巡る地政学リスクへの警戒感などが挙げられる。
     ドル売りオーダーは、現時点では114.30円、114.50円、114.80-90円、115.00円、ドル買いオーダーは、113.20円、113.00円に観測されている。
     ユーロドルは、7月20日の欧州中央銀行(ECB)理事会で緩和文言が削除される可能性が高まっていることで堅調推移が予想されるものの、ビルロワドガロー仏中銀総裁が金融政策の変更は秋頃と述べたことで上値は限定的か。

  • 2017年07月11日(火)07時41分
    GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.04%で推移

    グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間7時40分現在で5691.50pと前日比-2.50p(同-0.04%)で推移している。一方、S&P500先物は前日比-1.00pの2423.50p(同-0.04%)。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)07時39分
    金:反発、安値圏からの買戻しで下げ渋る

    COMEX金8月限終値:1213.20 ↑3.50

     10日のNY金先物8月限は反発。1204.00ドルから1215.00ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。一時1204.00ドルと4ヶ月ぶりの水準まで下落する場面が見られたが、米国株、ドルともに小動きだったことからやや買い戻し優勢の展開となった。日足チャートでは、1200ドル台での攻防を迎えている。下げ一服といったところだが、下を意識した展開は継続している。


    原油:やや反発、リビアとナイジェリアは産油量に上限を設定するとの思惑も
    NYMEX原油8月限終値:44.40 ↑0.17

     10日のNY原油先物8月限はやや反発。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物8月限は前日比+0.17ドルの44.40ドルで取引を終えた。石油リグ(掘削装置)の稼働数が再び増えていることから、上値の重さは払拭されていないものの、リビアとナイジェリアは産油量に上限を設ける可能性があるとみられており、短期筋などの買い戻しが多少入った。米長期金利が伸び悩んだことやユーロが下げ渋ったことも、原油先物相場を下支えしたようだ。なお、クウェートのマルズーク石油相は、リビアとナイジェリアは24日にロシアで開かれる産油国会合に招かれていると伝えた。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)07時39分
    円建てCME先物は10日の225先物比40円安の20060円で推移

    円建てCME先物は10日の225先物比40円安の20060円で推移している。為替市場では、ドル・円は114円00銭台、ユーロ・円は129円90銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)07時34分
    NY市場動向(取引終了):ダウ5.82ドル安(速報)、原油先物0.17ドル高

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 21408.52   -5.82   -0.03% 21446.39 21371.11   14   16
    *ナスダック   6176.39  +23.31   +0.38%  6191.27  6141.83  839 1516
    *S&P500      2427.43   +2.25   +0.09%  2432.00  2422.27  248  255
    *SOX指数     1067.10  +12.20   +1.16%
    *225先物     20050 大証比 -50   -0.25%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     114.04   +0.00   +0.00%   114.05   114.04
    *ユーロ・ドル   1.1399 +0.0000   +0.00%   1.1400   1.1398
    *ユーロ・円    129.99   +0.00   +0.00%   130.00   129.99
    *ドル指数      96.05   +0.04   +0.04%   96.20   95.95

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    1.38   -0.02      1.40    1.38
    *10年債利回り    2.37   -0.02      2.39    2.36
    *30年債利回り    2.93   +0.00      2.94    2.91
    *日米金利差     2.28   -0.11

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      44.40   +0.17   +0.38%   44.84   43.65
    *金先物       1213.2   +3.5   +0.29%   1215.0   1204.0
    *銅先物       265.3   +0.6   +0.21%   266.1   263.1
    *CRB商品指数   172.74   +0.18   +0.11%   173.32   172.26

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7370.03  +19.11   +0.26%  7388.02  7344.31   60   38
    *独DAX     12445.92  +57.24   +0.46% 12482.95 12406.20   22   8
    *仏CAC40     5165.64  +20.48   +0.40%  5179.34  5147.67   32   8

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)07時26分
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.11%安、対ユーロ0.05%安

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           114.05円   +0.13円    +0.11%   113.92円
    *ユーロ・円         129.99円   +0.07円    +0.05%   129.92円
    *ポンド・円         146.87円   +0.02円    +0.01%   146.86円
    *スイス・円         118.08円   -0.09円    -0.08%   118.17円
    *豪ドル・円          86.73円   +0.10円    +0.11%   86.64円
    *NZドル・円         82.99円   +0.04円    +0.04%   82.95円
    *カナダ・円          88.49円   +0.00円    +0.01%   88.49円
    *南アランド・円        8.47円   -0.04円    -0.42%    8.50円
    *メキシコペソ・円       6.35円   +0.05円    +0.81%    6.30円
    *トルコリラ・円       31.60円   +0.11円    +0.35%   31.49円
    *韓国ウォン・円        9.92円   +0.05円    +0.49%    9.87円
    *台湾ドル・円         3.73円   +0.01円    +0.19%    3.72円
    *シンガポールドル・円   82.36円   -0.05円    -0.06%   82.41円
    *香港ドル・円         14.60円   +0.06円    +0.43%   14.53円
    *ロシアルーブル・円     1.89円   +0.01円    +0.33%    1.89円
    *ブラジルレアル・円     35.03円   +0.31円    +0.89%   34.72円
    *タイバーツ・円        3.34円   +0.00円    +0.08%    3.34円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -2.49%   118.66円   99.54円   116.96円
    *ユーロ・円           +5.71%   130.40円   112.09円   122.97円
    *ポンド・円           +1.64%   148.46円   121.61円   144.50円
    *スイス・円           +2.88%   118.61円   102.89円   114.77円
    *豪ドル・円           +2.99%   88.18円   75.97円   84.22円
    *NZドル・円         +2.48%   83.81円   72.22円   80.98円
    *カナダ・円           +1.70%   88.92円   74.83円   87.01円
    *南アランド・円        -0.70%    8.98円    6.99円    8.53円
    *メキシコペソ・円      +12.57%    6.38円    4.97円    5.64円
    *トルコリラ・円        -5.57%   36.90円   28.62円   33.46円
    *韓国ウォン・円        +2.41%   10.20円    8.75円    9.69円
    *台湾ドル・円         +3.09%    3.78円    3.15円    3.62円
    *シンガポールドル・円    +1.87%   82.67円   72.70円   80.85円
    *香港ドル・円         -3.21%   15.29円   12.84円   15.08円
    *ロシアルーブル・円     -0.18%    2.02円    1.51円    1.90円
    *ブラジルレアル・円     -2.53%   37.45円   30.44円   35.94円
    *タイバーツ・円        +2.32%    3.35円    2.88円    3.27円

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)07時09分
    金:反発、安値圏からの買戻しで下げ渋る

    COMEX金8月限終値:1213.20 ↑3.50

     10日のNY金先物8月限は反発。1204.00ドルから1215.00ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。一時1204.00ドルと4ヶ月ぶりの水準まで下落する場面が見られたが、米国株、ドルともに小動きだったことからやや買い戻し優勢の展開となった。日足チャートでは、1200ドル台での攻防を迎えている。下げ一服といったところだが、下を意識した展開は継続している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)07時06分
    NY原油先物はやや反発、リビアとナイジェリアは産油量に上限を設定するとの思惑も

    NYMEX原油8月限終値:44.40 ↑0.17

     10日のNY原油先物8月限はやや反発。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物8月限は前日比+0.17ドルの44.40ドルで取引を終えた。石油リグ(掘削装置)の稼働数が再び増えていることから、上値の重さは払拭されていないものの、リビアとナイジェリアは産油量に上限を設ける可能性があるとみられており、短期筋などの買い戻しが多少入った。米長期金利が伸び悩んだことやユーロが下げ渋ったことも、原油先物相場を下支えしたようだ。なお、クウェートのマルズーク石油相は、リビアとナイジェリアは24日にロシアで開かれる産油国会合に招かれていると伝えた。
     石油輸出国機構(OPEC)主導による減産合意は順守されているようだが、さらなる減産について産油国の足並みは揃っていないとの声が聞かれている。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)06時49分
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    08:50  マネーストック(6月、日本銀行)    
    13:30  LNGスポット価格調査(6月)    


    <海外>
    20:00  ブ・FGVインフレ率(IGP-M、1次プレビュー)(7月)    -0.51%
    23:00  米・JOLT求人件数(5月)    604.4万件

      米・ブレイナードFRB理事が講演    
      米・サンフランシスコ連銀総裁が講演    
      欧・欧財務相理事会    

    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月11日(火)06時10分
    NY為替・10日=ドル利食い優勢で小幅安、原油は乱高下

     NYタイムは、欧州参入後に114.30円まで上昇したドル円は、米長期債利回りが低下した影響で114.05円前後まで緩やかにドル売りが進んだ。欧州通貨に対してもドルの上値は重く、欧州時間ではユーロドルは1.13ドル後半で取引されていたものが徐々にドル売りが進み1.14ドルを回復、ポンドドルも1.28ドル半ばから1.28ドル後半へ戻された。全体的に狭いレンジで、今週は週の半ばから経済指標や要人の講演が予定されていることもあり、大きな流れを作るような勢いはなかった。

     クロス円は一時利食いに押され下がっていたものの、欧州通貨が対ドルで強含んだこともあり、徐々に下げ幅を縮めユーロ円は130円前半、ポンド円は146円後半まで上昇した。

     加ドルは原油の動きに連動して動いた。原油価格が43.65ドルまで弱含んだことを背景に、一時対ドルで1.2933加ドルまで加ドル売りが進んだが、「減産を免除されている2カ国(ナイジェリアとリビア)に対し、生産制限を要請する可能性」との報道も伝わると、原油価格が44.84ドルまで上昇し、加ドルは1.28加ドル後半まで加ドルが買われた。しかし12日にカナダ中央銀行(BOC)の政策決定会合があることで、ポジションを傾けにくく、動きは限定的になった。

     南ア・ランド(ZAR)は護民官が中央銀行の役割の変更(通貨と物価安定から経済成長)を法廷で争うことをいとわない発言をしていることもあり、対ドルでは13.5225ZAR、対円では8.43円まで本日のZAR安値を更新した。

     6時現在、ドル円は114.04円、ユーロドルは1.1399ドル、ユーロ円は129.99円で推移。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96435人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年11月16日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.31108.73

USDJPY

ユーロ/円+0.70120.17

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00331.1052

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月14日更新

米連続利下げ終了で株高も息切れ? ドル/円はレンジ。108円台前半で買いか



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月11日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果