ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2017年07月31日(月)16時10分
    ドル・円は弱含みか、北朝鮮ミサイル発射問題などを嫌気

    [今日の海外市場]

     今日の欧米外為市場では、ドル・円は弱含む展開を予想したい。米連邦準備制度理事会(FRB)による金融正常化方針への警戒感が後退したほか、前週末の北朝鮮のミサイル発射で地政学リスクが再燃し、ドル売り・円買いに振れやすい地合いが続きそうだ。

     28日に発表された米国の4-6月期国内総生産(GDP)速報値は前期比年率+2.6%と、市場予想とほぼ一致した。ただ、1-3月期が+1.4%から+1.2%へ下方修正され、雇用コストが下振れしたことを背景に、FRBの金融正常化方針に対する思惑が後退。ドル・円はNY市場で一時110円55銭まで売り込まれた。週明けのアジア市場でもその流れが受け継がれ、ドルは110円31銭まで値を下げた。足元では国内の実需筋による買い戻しでドルはやや値を戻しているが、ある短期筋は「ドル買い材料が乏しいため、目先は節目の110円を割り込む展開もありうる」との見方を示す。

     また、北朝鮮による28日深夜の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射もドル売り・円買い材料となっているようだ。トランプ米大統領は中国による北朝鮮に対する圧力を期待していたが、「中国は北朝鮮に何もしていない」、「失望した」などとツイッターでの批判にとどまっている。北朝鮮のミサイル開発はロシアの技術協力との憶測も広がるなか、トランプ政権は北朝鮮と違法取引をするロシアの企業やその関係者らに対し、金融制裁に踏み切る見通し。ただ、ミサイル発射や核実験の脅威は続くとみられ、目先もリスク回避の円買いは継続しそうだ。

     一方で、今晩は極端なドルの下げは避けられる見通し。18時発表のユーロ圏・7月消費者物価指数(CPI)速報値は前年比+1.3%と、6月と同水準になると予想される。欧州中央銀行(ECB)による債券買取りプログラムの縮小に思惑が広がるなか、ユーロ圏CPIが弱いままであれば、緩和縮小観測は一服。ユーロ・ドルが値を下げる展開となれば、その影響でドル・円の下落圧力はある程度抑えられるだろう。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・17:30 英・6月住宅ローン承認件数(中銀)(予想:6.50万件、5月:6.52万件)
    ・18:00 ユーロ圏・7月消費者物価指数速報値(前年比予想:+1.3%、6月:+1.3%)
    ・18:00 ユーロ圏・6月失業率(予想:9.2%、5月:9.3%)
    ・22:45 米・7月シカゴ購買部協会景気指数(予想:60.0、6月:65.7)
    ・23:00 米・6月中古住宅販売成約指数(前月比予想:+1.0%、5月:-0.8%)
    ・23:30 米・7月ダラス連銀製造業活動指数(予想:13.0、6月:15.0)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月31日(月)15時43分
    対欧州通貨でややドルの買い戻し、ドル円も下げ幅帳消しに

     ユーロドルが1.1725ドル、ポンドドルが1.3113ドルまで下押すなど、対欧州通貨でドルの買い戻しが優勢となっており、ドル円も先週末NY終値水準となる110.68円近辺に持ち直した。時間外の米10年債利回りは2.28%台でほぼ横ばい推移が続いている。

  • 2017年07月31日(月)15時18分
    ドル円は110円半ば、下げ一服も上値は重い

     先週末の流れを引き継ぐなか、北朝鮮リスクの警戒感を背景とした円買いの動きも見られ、ドル円は一時110.31円まで6月13日以来の安値を塗り替えた。東京午後に入って下げ渋り110円半ばに戻しているが、上値は重い。また、ユーロ円は129円後半、ポンド円は145円前半、豪ドル円は88円前半でやや売りが優勢となっている。

  • 2017年07月31日(月)15時02分
    【速報】独・6月小売売上高は予想を上回り+1.1%

     日本時間31日午後3時に発表された独・6月小売売上高は予想を上回り、前月比+1.1%となった。

    【経済指標】
    ・独・6月小売売上高:前月比+1.1%(予想:+0.2%、5月:+0.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月31日(月)15時01分
    日経平均大引け:前週末比34.66円安の19925.18円

    日経平均株価指数は、前週末比34.66円安の19925.18円で引けた。
    東京外国為替市場、ドル・円は15時00分現在、110.49円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月31日(月)14時59分
    東京午後=今週発表の経済指標を控えて、様子見気分広がる

     東京午後の為替相場は、今週発表される重要経済指標や豪・英の金融政策決定会合を控えて様子見気分が広がるなか、全般的に狭いレンジでの推移となった。ドル円は110円半ばでもみ合い。本邦輸入企業のドル買いや下攻めした短期筋の買戻しなどでじり高となるも、下落基調の流れは変らず上値は限定的だった。ユーロ円は129円後半、ポンド円が145円前半で頭が重かった。スイスフラン(CHF)円は114円前半で小動き。
     ユーロドルは、本日発表されるユーロ圏7月消費者物価指数を前に調整売りが出て、1.1731ドルまで下押しした。ポンドドルはユーロドルに連れ安となるも、1.31ドル前半が底堅い印象。CHFは0.96ドル後半で方向感なく動いた。

     明日に豪準備銀行(RBA)銀行の政策金利発表を控えているため、豪ドルは動きづらい展開。豪ドル/ドルは0.79ドル後半、豪ドル円は88円前半で取引された。NZドル/ドルが0.75ドル前半、NZドル円が83円近辺と午前とほぼ同じ水準で推移した。

     NY原油は朝方の時間外取引で流動性が薄いなか、一時2カ月ぶりの50ドル台に乗せた。その後は利食いの売りに押されたものの、49ドル後半で底堅い値動きが続いている。原油の動きに敏感な加ドルだが、東京タイムではやや軟調な動きとなりドル/加ドルは1.24加ドル前半から1.24加ドル後半、加ドル円は89円近辺から88円半ばまでの加ドル安となった。

     ユーロ/スイスフラン(CHF)は先週半ばからのCHF安の流れも小休止。1.14CHF近辺から1.13CHF半ばまでのCHF買いとなった。

  • 2017年07月31日(月)14時54分
    NZSX-50指数は7693.99で取引終了

    7月31日のNZ株式市場ではNZSX-50指数は、前日末比+54.48、7693.99で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月31日(月)14時54分
    NZドル10年債利回りは上昇、2.98%近辺で推移

    7月31日のNZ国債市場では、10年債利回りが2.98%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月31日(月)14時54分
    NZドルTWI=79.2

    NZ準備銀行公表(7月31日)のNZドルTWI(1979年=100)は79.2となった。

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月31日(月)14時54分
    午後まとめ=ドル円は110円半ばでもみ合い

    【修正:タイトルの表記を午後まとめに変更しました。】

    ・ドル円は110円半ばでもみ合い、ユーロ円が129円後半で頭が重い

    ・豪ドルは明日のRBA政策金利発表を控えて動きづらい

    ・ユーロ/スイスフラン(CHF)のCHF安は一服

    ・米10年債利回りは2.28%前半、NY原油は49ドル後半で推移

  • 2017年07月31日(月)14時32分
    ドル・円:ドル・円は小動き、米金利の伸び悩みで

     ドル・円は110円50銭付近で小動き。日経平均株価は後場プラス圏に切り返したものの、小幅高で上値が押さえられており、円買いは弱まっていないようだ。また、米10年債利回りが2.284%付近で伸び悩んでいることからドルは買いづらいもよう。

     ここまでのドル・円の取引レンジは110円31銭から110円69銭、ユーロ・円は129円55銭から130円00銭、ユーロ・ドルは1.1731ドルから1.1762ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95528人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月15日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円0.00108.36

USDJPY

ユーロ/円+0.01119.48

EURJPY

英ポンド/円-0.22136.60

GBPJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新



どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果