ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2017年08月15日(火)21時31分
    【速報】米・8月NY連銀製造業景気指数は予想を上回り25.2

     日本時間15日午後9時30分に発表された米・8月NY連銀製造業景気指数は予想を上回り、25.2となった。

    【経済指標】
    ・米・8月NY連銀製造業景気指数:25.2(予想:10.0、7月:9.8)

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月15日(火)21時31分
    ドル上昇、米小売り、予想上回る

    ドル上昇、米小売り、予想上回る

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月15日(火)21時31分
    【速報】米・7月小売売上高は予想を上回り+0.6%

     日本時間15日午後9時30分に発表された米・7月小売売上高は予想を上回り、前月比+0.6%となった。

    【経済指標】
    ・米・7月小売売上高:前月比+0.6%(予想:+0.3%、6月:+0.3%←-0.2%)
    ・米・7月小売売上高(自動車除く):前月比+0.5%(予想:+0.3%、6月:+0.1%←-0.2%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月15日(火)21時25分
    ドル円は110.40円前後、米小売売上高が注目

     ドル円は110.40円前後で本日の高値110.48円の上を超えることができない。ユーロドルは1.1740ドル前後、ポンドドルは1.28ドル後半で取引されている。この後米国の7月小売売上高等が発表されるが、こう着したドル円相場を動かすことができるか注目される。米10年債利回りは2.25%近辺で推移。

  • 2017年08月15日(火)21時21分
    【まもなく】米・8月NY連銀製造業景気指数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間15日午後9時30分に米・8月NY連銀製造業景気指数が発表されます。

    ・米・8月NY連銀製造業景気指数
    ・予想:10.0
    ・7月:9.8

    Powered by フィスコ
  • トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2017年08月15日(火)21時20分
    【まもなく】米・7月小売売上高の発表です(日本時間21:30)

     日本時間15日午後9時30分に米・7月小売売上高が発表されます。

    ・米・7月小売売上高
    ・予想:前月比+0.3%
    ・6月:-0.2%

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月15日(火)21時07分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:8月15日

    [欧米市場の為替相場動向]

    8月15日(火)(注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
    ・21:30 米・7月小売売上高(前月比予想:+0.4%、6月:-0.2%)
    ・21:30 米・8月NY連銀製造業景気指数(予想:10.0、7月:9.8)
    ・21:30 米・7月輸入物価指数(前月比予想:+0.1%、6月:-0.2%)
    ・23:00 米・8月NAHB住宅市場指数(予想:64、7月:64)
    ・23:00 米・6月企業在庫(前月比予想:+0.4%、5月:+0.3%)
    ・05:00 米・6月対米証券投資(5月:ネット長期有価証券+919億ドル)
    ・韓国休場(光復節)、インド休場(独立記念日)

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月15日(火)21時04分
    ドル・円は110円29銭から110円46銭まで上昇

    [欧米市場の為替相場動向]

     15日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円29銭から110円46銭まで上昇した。米国の7月小売売上高などの発表を控え、模様眺めムードのなか、指標の改善期待からじり高になった。

     ユーロ・ドルは1.1769ドルから1.1734ドルまで下落。ユーロ・円は129円57銭から129円90銭で推移した。

     ポンド・ドルは1.2958ドルから1.2865ドルまで下落。英国の7月消費者物価指数が予想を下回る伸びとなり、ポンド売りが優勢になった。ドル・スイスフランは0.9702フランから0.9738フランで推移した。

    [経済指標]
    ・英・7月消費者物価指数:前年比+2.6%(予想:+2.7%、6月:+2.6%)
    ・英・7月消費者物価コア指数:前年比+2.4%(予想:+2.5%、6月:+2.4%)
    ・英・7月生産者物価指数・産出:前年比+3.2%(予想:+3.1%、6月:+3.3%)
    ・英・7月生産者物価指数・産出コア:前年比+2.4%(予想:+2.5%、6月:+2.9%)

    [要人発言]
    ・デービス英EU離脱担当相
    「EU離脱精算金、10月までに合意できない見込み」

    ・国際エネルギー機関(IEA)
    「OPECが原油在庫を5年平均まで引き下げたければ、長期的に取り組む必要」
    「再均衡化は困難なプロセス」

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月15日(火)20時41分
    ドル円110.40円前後、ポンド円は依然重い

     ドル円は110.40円前後で小動きなっている。英CPIが下振れてから下落している、ポンド円は142.10円前後で本日の安値142.07円の手前でもみあっている。ユーロ円は129.60円前後、豪ドル円は86円半ばで推移している。

  • 2017年08月15日(火)20時16分
    LDN午前=英CPI弱くポンド下落、南ア・ランドは上昇

     ロンドンタイムは、東京時間の流れを引き継ぎドル円は底堅かった。欧州株が堅調にスタートしたこともあり、リスクオフの巻き戻しでドル円は一時110.48円まで上昇した。しかし株価も昨日ほどの伸びがなかったため、節目の110.50円を超えることはできなかった。

     欧州通貨はまちまちな動きになった。ロンドンの入り際は、ドル円同様にドル買いになりユーロドルは1.1721ドル、ポンドドルは1.29ドル前半までドル買いになった。株価の上げに勢いが無かったためユーロドルは1.17ドル半ばまで戻したが、ポンドは英国の7月消費者物価指数が市場予想よりも下ぶれたことで下落した。ポンドドルは7月12日以来となる1.2867ドル、ユーロポンドは0.9133ポンドまでポンドが売られた。

     南ア・ランド(ZAR)は上昇した。南アの護民官が、中銀の使命を物価安定と通貨価値の維持から、経済成長促進へ変更する提案をしていたが、南アの最高裁は中銀が従来どおりのインフレターゲットを中銀の使命とすることを支持したことで、ZARが買われた。諸外国や格付け機関は、護民官の指示に従うと、中銀の独立性が保たれなくなるのではないかと懸念していたが、とりあえず懸念は払拭された。これを受け南ア・ランド(ZAR)は強含み、対ドルでは13.28ZAR前後、対円では8.31円近辺までZARの買いが進んだ

     オセアニア通貨も上値が重かった。東京時間は豪準備銀行(RBA)金融政策決定会合の議事録(8月1日開催分)発表時に、若干強含んだが、議事録自体の内容は新味もなく豪ドル/ドルは0.7825ドル、NZドル/ドルは0.7276ドルまで一時ドル買い(オセアニア通貨売り)になった。

  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2017年08月15日(火)20時05分
    ドル・円は110円29銭から110円45銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     15日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円29銭から110円45銭で推移している。米国の7月小売売上高などの発表を控え、模様眺めムードのなか、指標の改善期待から底堅い動きになっている。

     ユーロ・ドルは1.1769ドルから1.1739ドルまで下落。ユーロ・円は129円57銭から129円90銭で推移している。

     ポンド・ドルは1.2958ドルから1.2867ドルまで下落。英国の7月消費者物価指数が予想を下回ったことでポンド売りが優勢になっている。ドル・スイスフランは0.9738フランから0.9702フランまで下落している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年08月15日(火)19時50分
    東京為替サマリー(15日)

    東京午前=ドル円は110円前半、北朝鮮リスクは後退

     東京午前の為替市場は、懸念されていたグアムへの北朝鮮ミサイル発射計画が中止、もしくは延期となったとことで、地政学リスクの後退により円が全面安の展開となった。日経平均が200円超のプラスで推移し、米10年債利回りが2.24%台とNY引けから上昇して推移したことも円売りを強めた。ドル円は109円半ばから110.23円、ユーロ円が129円前半から129.92円、ポンド円は142円前半から142.93円まで円安となった。
     北朝鮮の朝鮮中央通信は、金労働党委員長がグアムへのミサイル発射に対して「米国の行動をもう少し見守る」と話したと報道した。

     ユーロドルとポンドドルはクロス円の円売り/ユーロ買い・ポンド買いに支えられる形となった。それぞれ小幅なレンジながらも、ユーロドルは1.17ドル後半、ポンドドルが1.29ドル半ばで底堅い値動きとなった。

     オセアニア通貨も買い優勢の地合いだった。豪ドル/ドルは0.78ドル後半、NZドル/ドルが0.73ドル近辺で小じっかり。豪ドル円は86円前半から86.79円、NZドル円が79円後半から80.56円まで強含んだ。
     本日公表された、豪準備銀行(RBA)金融政策決定会合の議事録(8月1日開催分)では、豪ドルの更なる上昇への懸念は示されたが、豪経済の成長に対し楽観的な見方(GDPは4-6月期から上昇、来年以降は約3%の成長)の内容だった。為替水準に対する意見がそれほど強くなかったことを受け、議事録公表後に豪ドルは底堅い値動きとなった。

    東京午後=ドル円は110円半ばまでの円安に

     午後の為替市場は、午前に引き続き北朝鮮リスクの緩和を背景に円売りが進んだ。株式市場の堅調さも相場を後押しするものとなった。ドル円は110.45円、ユーロ円が130.04円と5営業日ぶりの130円台乗せ、ポンド円が3日営業日ぶりの143円台乗せし143.20円までの円安となった。
     午前はクロス円に支えられる形で底堅い値動きだったユーロドルとポンドドルだが、米債利回りの上昇(一時2.250%)でドル買いにもなり、午後はそれぞれ1.1765ドル前後、1.2960ドル付近で上値が重かった。

     オセアニア通貨も欧州通貨同様に対円では強含むも、対ドルでは伸び悩み。豪ドル円が86.79円、NZドル円が80.60円まで上昇した。一方、豪ドル/ドルは0.78ドル後半、NZドル/ドルが0.73ドル近辺で頭を抑えられた。
     加ドルもオセアニア通貨同様に、対円では買われて86.76円まで上昇した。対ドルでは1.27加ドル前半で小幅な値動きだった。

  • 2017年08月15日(火)19時24分
    ドル・円は110円40銭付近、ポンドは続落

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は110円40銭付近でもみ合う展開。米株式先物がプラス圏を維持しており、今晩の米株続伸を見込んだドル買い・円売りの流れが続いている。米国10年債利回りも2.255%台にしっかり乗せてきている。ただ、今晩発表の米国の7月小売売上高など経済指標の内容を見極めたいムードが広がっているようであり、積極的なドル買いには慎重になっているもよう。

     また、英国の7月消費者物価指数が予想を下回り、6月と同水準にとどまったことで、英中銀の早期利上げが観測が後退。ポンド売りが続いており、ポンド・ドルは1.2958ドルから1.2875ドルまで下落している。

     ここまでのドル・円の取引レンジは110円29銭から110円45銭。ユーロ・円は129円57銭から129円90銭、ユーロ・ドルは1.1739ドルから1.1769ドルで推移。

    Powered by フィスコ

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2363人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 90268人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年05月23日(木)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
YJFX![外貨ex]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-8883.00867349.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-155.60007796.3000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-131.50007003.2000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






 
05月20日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果