ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2017年10月24日(火)15時56分
    ドル円は113円半ば、日銀物価見通しに関する観測報道も

     ドル円は113.59円までじり高と底堅さを示した。日本銀行が10月の展望レポートで物価見通しを小幅に引き下げるとの、関係者筋の話とされる内容が報道された。大和証券 金融市場調査部 シニアエコノミスト 野口麻衣子氏も今月11日付けのレポートで、「2019年度頃にインフレ率が2%程度に到達」とのシナリオ維持しつつも、「2017年度の物価見通しは+0.8%程度へと大きく引き下げられるとみている」と指摘。連れて「2018年度も小幅に下方修正される可能性がある」としている。物価が上がらず緩和的な金融政策が続くとの見方、あるいはより積極的な緩和策で早急に物価を引き上げることは手控えるとの連想を働かせる市場参加者もありえ、円相場への影響の判断に難ししさもあるが、市場はいったん円売りを先行させたようだ。

  • 2017年10月24日(火)15時49分
    ドル・円は底堅い値動きか、米製造業指標に上振れ期待も

    [今日の海外市場]

     今日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。欧州中央銀行(ECB)理事会が迫るなかユーロ買いに振れやすい影響で、ドルにある程度売り圧力がかかる見通し。反面、米国の製造業関連指標が連邦準備制度理事会(FRB)の金融正常化を後押しする内容になると期待され、足元のドル買い基調は継続しそうだ。

     市場では目下、26日に開催されるECB理事会での資産買い入れプログラム縮小に関する議論の行方と米FRBの次期総裁人事が注目されるなか、積極的な売り買いは手控えられているようだ。足元のドル・円は112円台に下げれば押し目買いが強まる一方、114円台では売りたい投資家が多いとみられ、113円台を中心とした値動きが続く。目先も株価や金利動向、経済指標を手がかりとした相場展開となりそうだ。

     本日は17時発表のユーロ圏の10月PMI速報値が注目される。製造業、サービス業とも前回を下回る見通しだが、予想を大きく下回らなければECBの緩和縮小観測を背景としたユーロ買いに振れやすい地合いが続くだろう。このため、ユーロは下値の堅い値動きとなり、その影響でドル・円にもある程度ドル売り圧力がかかるとみられる。また、米10年債利回りは4月以降、2.40%付近で失速する傾向がみられ、金利先高期待によるドル買いはそれほど強まっていないもよう。

     一方、米国の指標では10月製造業PMI速報値(22時45分)や10月リッチモンド連銀製造業指数(23時)が材料視されよう。前週発表された地区連銀経済報告(ベージュブック)では「ほとんどの地域で製造業が拡大」と指摘しており、今晩発表の製造業関連指標にも堅調な内容が期待される。成長の持続を好感して株高となれば、長期金利が上昇し、ドルを押し上げる見通し。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・17:00 ユーロ圏・10月製造業PMI速報値(予想:57.8、9月:58.1)
    ・17:00 ユーロ圏・10月サービス業PMI速報値(予想:55.6、9月:55.8)
    ・17:00 ユーロ圏・10月総合PMI速報値(予想:56.5、9月:56.7)
    ・22:45 米・10月製造業PMI速報値(予想:53.5、9月:53.1)
    ・22:45 米・10月サービス業PMI速報値(予想:55.2、9月:55.3)
    ・22:45 米・10月総合PMI速報値(9月:54.8)
    ・23:00 米・10月リッチモンド連銀製造業指数(予想:17、9月:19)
    ・02:00 米財務省2年債入札(260億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月24日(火)15時25分
    ドル円は113.55円付近、クロス円とも本日の高値圏で推移

     日経平均が16連騰となったことや、欧米主要株価先物指数も底堅く推移していることで、リスク選好の円売りがドル円やクロス円を下支えしている。ドル円は113.58円、ユーロ円が133.55円、ポンド円は150.09円まで上値を伸ばし、そのまま高値圏での取引。豪ドル円は88円半ばでしっかりした値動きで、東京タイムに軟調だったNZドル円も78円半ばで下げ渋り、78.67円前後での推移となっている。

  • 2017年10月24日(火)15時13分
    新興市場銘柄ダイジェスト:ネオジャパンがストップ高、ヒーハイストは年初来高値更新

    <6069> Trends 1360 +80
    急伸。18年3月期上期予想の上方修正を発表。営業利益は従来予想0.60億円の約2倍となる1.24億円と大幅に引き上げている。中核事業であるマーケティング事業が堅調に成長した他、経営の効率化も進展したようだ。第1四半期の進捗から上振れ期待は強かったと見られるが、修正幅の大きさがインパクトに。なお、通期計画は据置きとしている。


    <3793> ドリコム 1334 +57
    大幅続伸。前日の大引け後に発表した18年3月期上期予想の上方修正が好感された。営業利益を0.50億円から1.65億円に修正し、経常損益は0.50億円の赤字から一転、0.58億円の黒字予想に引き上げている。利益率の高い既存IPゲームアプリが想定を上回る好調な推移をみせた他、広告宣伝費を運用状況にあわせ調整したことなどが奏功したようだ。


    <9978> 文教堂HD 408 +6
    反発。アニメグッズの卸売業を始めると一部メディアが報じている。筆頭株主で出版取次大手の日本出版販売を通じ、全国の書店に自社で開発したキャラクターグッズを販売するようだ。報道によると、まずは名古屋市や京都府などの全国6書店にアニメ「おそ松さん」などの缶バッジやキーホルダーを販売する。高収益のアニメグッズによる業績寄与の他、来店者が書籍を買う相乗効果なども期待されているようだ。


    <3921> ネオジャパン 2000 +400
    急騰しストップ高。1株につき2株の割合で株式分割を実施すると発表しており、流動性向上に期待した買いが向かったようだ。なお、基準日は11月15日、効力発生日は11月16日。この影響で、配当予想を4円25銭から2円13銭に修正、実質1銭の増配とした。加えて株主優待制度も実質拡充している。


    <7472> 鳥羽洋行 2998 +500
    ストップ高買い気配。18年3月期の上期及び通期予想の上方修正を発表している。営業利益は上期で6.00億円から8.64億円、通期では11.00億円から15.80億円とそれぞれ大幅に引き上げている。前期後半から設備投資需要が増加している半導体製造装置等に関連する得意先向けの販売増加、中国子会社における販売好調等による売上拡大が要因に。


    <2693> YKT 415 +16
    大幅続伸。9月29日高値545円をピークに調整が続いているが、上昇する25日線が支持線として機能する格好からリバウンドを見せてきている。量子コンピュータといった短期的な材料によって短期資金が集中した格好だが、需給調整は進捗しているとの見方も。PBRは1倍を下回っており、改めてインフラ関連としてのテーマ性で見直しも意識されてきているようだ。


    <6433> ヒーハイスト 675 +54
    大幅続伸で10月3日以来の年初来高値を更新。足元で高値もち合いが続いていたが、上昇する25日線が支持線として意識される格好で煮詰まり感が台頭しており、これを上放れてきている。同社は小径リニアボールブッシュの世界トップメーカーであり、自動車、半導体、電子機器等様々な分野の製品を手掛けている。主力の直動機器については、産業用機械業界および民生向けに販売が好調。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月24日(火)15時04分
    ドル円じり高113.54円、日経平均21805円で16連騰

     ドル円は日経平均株価が16連騰となる21805円で高値引けとなったことで、113.54円までじり高。ユーロ円は133.49円、ポンド円は150.05円、豪ドル円は88.68円まで強含み。

  • 2017年10月24日(火)15時00分
    日経平均大引け:前日比108.52円高の21805.17円

    日経平均株価指数は、前日比108.52円高の21805.17円で引けた。
    東京外国為替市場、ドル・円は15時00分現在、113.51円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月24日(火)14時55分
    東京午後=ドル円113円半ば、NZドルは軟調

     東京午後の為替相場ではNZドルがやや軟調な動き。NZの連立政権への警戒感から、NZドル/ドルは0.6926ドル、NZドル円は78.57円まで弱含んだ。連立政権のアーダーンNZ労働党党首は、ニュージーランド準備銀行(RBNZ)に対してインフレ目標」だけでなく、雇用の確保を要請していることで、政策金利据え置きの可能性が警戒される。また、ピータースNZファースト党党首は、かつてNZドルの20%減価を主張していた。豪ドル/ドルは0.78ドル前半でもみ合い。

     後場の日経平均がやや上げ幅を拡大し、ドル円は113.50円までわずかに上値を伸ばした。米7-9月期GDP速報値の発表と、米予算案の下院採決や米連邦準備理事会(FRB)の次期議長人事を控え、動きが鈍っている。26日に欧州中央銀行(ECB)理事会を控え、ユーロドルは1.1770ドルを頭に1.17ドル半ばでもみ合い。ポンドドルは1.3228ドルを高値に1.32ドル前半で小じっかり。来週の政策会合で、イングランド銀行(BOE)が約10年ぶりの利上げに踏み切るとの見方は少なくない。

     株高も支えに、クロス円は底堅く、ユーロ円は133.41円、ポンド円は149.98円、豪ドル円は88.68円までレンジ上限を広げた。

  • 2017年10月24日(火)14時53分
    NZSX-50指数は8130.10で取引終了

    10月24日のNZ株式市場ではNZSX-50指数は、前日末比+0.55、8130.10で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月24日(火)14時52分
    NZドル10年債利回りは上昇、2.98%近辺で推移

    10月24日のNZ国債市場では、10年債利回りが2.98%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月24日(火)14時52分
    NZドルTWI=73.4

    NZ準備銀行公表(10月24日)のNZドルTWI(1979年=100)は73.4となった。

    Powered by フィスコ
  • 2017年10月24日(火)14時52分
    午後まとめ=ドル円113円半ば、日経平均はやや上げ幅拡大

    ・NZドルはやや軟調、NZ連立政権の政治や政策に懸念

    ・ユーロドルは1.17ドル半ば、ポンドドルは1.32ドル前半で小動き

    ・日経平均はやや上げ幅を拡大し、ドル円は113円半ばに切り返す

  • 2017年10月24日(火)14時47分
    ドル円113.50円、日経平均株価は16連謄の可能性

     ドル円は、日経平均株価が16連謄の可能性が高まっていることで、113.50円までじり高。ユーロ円は133.41円、ポンド円は149.98円、豪ドル円は88.68円まで強含み。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96423人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年11月16日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.39108.81

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00351.1054

EURUSD

南アランド/円+0.087.39

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月14日更新

米連続利下げ終了で株高も息切れ? ドル/円はレンジ。108円台前半で買いか



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月11日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果