ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2017年11月07日(火)17時31分
    【速報】英・10月ハリファックス住宅価格は予想を上回り+0.3%

     日本時間7日午後5時30分に発表された英・10月ハリファックス住宅価格は予想を上回り、前月比+0.3%となった。

    【経済指標】
    ・英・10月ハリファックス住宅価格:前月比+0.3%(予想:+0.2%、9月:+0.8%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月07日(火)17時23分
    ドル・円は小じっかり、日本株高や日銀総裁人事への思惑で円売り

     今日の東京市場で、ドル・円は小じっかり。113円70銭から114円18銭まで上昇した。日経平均株価が下落スタートから切り返し、前日比389円高で引けたこと。また、浜田内閣官房参与(エール大学名誉教授)が日銀総裁人事で黒田総裁の続投を支持したと伝えられことで、円売りが優勢になった。

     ユーロ・円は132円00銭から132円42銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1616ドルから1.1586ドルまで下落した。ドイツの9月鉱工業生産が予想以上に落ち込んだことも、ユーロ売りにつながった。

    ・17時時点:ドル・円114円10-20銭、ユーロ・円132円25-35銭
    ・日経平均:始値22518.75円、高値22953.18円、安値22512.91円、終値22937.60円(前日比389.25円高)

    【経済指標】
    ・日・9月毎月勤労統計・現金給与総額:前年比+0.9%(予想:+0.5%、8月:+0.7%)
    ・独・9月鉱工業生産:前月比-1.6%(予想:-0.9%、8月:+2.6%)

    【金融政策】
    ・豪準備銀行:政策金利(オフィシャルキャッシュレート)を1.50%に据え置き決定

    【要人発言】
    ・豪準備銀行
    「政策据え置きは成長・インフレ目標に整合的と判断」
    「継続は今後数年にわたり年3%成長する見通し」
    「豪ドル上昇は、物価圧力を抑制し、経済成長鈍化につながる」
    「インフレは、なお低水準で当面この状況が続くが、徐々に上昇する見込み」

    ・浜田内閣官房参与(エール大学名誉教授)
    「(次期日銀総裁は)黒田総裁の続投か現在の緩和政策を継承する人が良い」

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月07日(火)17時09分
    ユーロドル下げ渋り、1.1580ドル以下には買いオーダー

     ユーロドルは1.1586ドルまで弱含みに推移したものの、1.1580ドル以下の買いオーダーで下げ渋る展開。1.1600ドルのNYカットのオプションを軸にした値動きか。ユーロ円は132.33円前後で推移。

  • 2017年11月07日(火)16時16分
    ドル・円は上値の重い展開か、FRB人事や北朝鮮情勢を意識

    [今日の海外市場]

     今日の欧米外為市場では、ドル・円は上値の重い展開を予想したい。米連邦準備制度理事会(FRB)の12月追加利上げ観測に変わりはないが、FRB人事に絡む思惑で買いづらい見通し。また、北朝鮮問題が改めてクローズアップされ、警戒の円買いも観測される。

     前日の海外市場では材料難でドルは積極的に買いづらい展開となり、ドル・円は114円を割り込んだが、本日のアジア市場ではFRBによる12月利上げ観測を背景にやや値を戻す展開となった。今晩は重要イベントが乏しいなかで、24時発表の米国の9月JOLT(求人労働移動調査)求人件数が材料視される見通し。同求人件数は前回をやや下回ると予想されるものの、過去10年あまりでの最高水準は維持する公算でドル買い要因になるとみられる。

     ただ、FRB人事への思惑がドル買い意欲を減退させる可能性はあろう。NY連銀は6日、ダドリー総裁が2019年1月までの任期をまっとうせず、来年半ばに退任すると発表した。これにより、FRBの今後の政策決定への影響が指摘されている。退任の明確な理由は明らかにされておらず、イエレン議長の後任にパウエル理事の就任が決まったタイミングでの退任発表に、憶測が広がりやすい。

     一方、安倍晋三首相はアジア歴訪中のトランプ米大統領と前日会談し、米国製の武器購入を決めた。トランプ政権の対日貿易不均衡の是正に向けた姿勢が鮮明となり、円高が意識されやすい。また、日本が北朝鮮による核の脅威にさらされているとはいえ、武器購入は安全保障上、周辺国を刺激しやすく平和解決にはつながりにくい。目先の朝鮮半島有事が連想されれば、警戒の円買いに振れやすい展開となりそうだ。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・17:30 英・10月ハリファックス住宅価格(前月比予想:+0.2%、9月:+0.8%)
    ・18:00 ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁講演(銀行監督フォーラム)
    ・19:00 ユーロ圏・9月小売売上高(前月比予想:+0.6%、8月:-0.5%)
    ・24:00 米・9月JOLT求人件数(予想:607.5万件、8月:608.2万件)
    ・02:35 クオールズ米FRB副議長(銀行監督担当)講演(決済機関関係会議)
    ・03:00 米財務省3年債入札(240億ドル)
    ・04:30 イエレン米FRB議長が上院式典であいさつ
    ・05:00 米・9月消費者信用残高(予想:+175.00億ドル、8月:+130.65億ドル)
    ・EU財務相理事会

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月07日(火)16時11分
    豪S&P/ASX200指数は6014.34で取引終了

    11月7日の豪株式市場ではS&P/ASX200指数が、前日末比+60.56、6014.34で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2017年11月07日(火)16時10分
    豪10年債利回りは上昇、2.582%近辺で推移

    11月7日のオーストラリア国債市場では、10年債利回りが前日末比+0.013%の2.582%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月07日(火)16時10分
    豪ドルTWI=65.0(+0.1)

    豪準備銀行公表(11月7日)の豪ドルTWIは65.0となった。
    (前日末比+0.1)

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月07日(火)16時05分
    【速報】独・9月鉱工業生産は予想を下回り-1.6%

     日本時間7日午後4時に発表された独・9月鉱工業生産(季調済)は予想を下回り、前月比-1.6%となった。

    【経済指標】
    ・独・9月鉱工業生産:前月比-1.6%(予想:-0.9%、8月:+2.6%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年11月07日(火)16時05分
    ユーロドル1.1595ドル、独9月鉱工業生産-1.6%

     ユーロドルは、ドイツ9月鉱工業生産が予想を下回る前月比-1.6%だったことで、1.1595ドルまで弱含み。ユーロ円は132.36円前後で推移。

  • 2017年11月07日(火)15時53分
    ドル円114.15円、米10年債利回り2.32%台

     ドル円は114.15円までじり高。米10年債利回りが2.32%台で推移していることで、ユーロドルは1.1596ドル、ポンドドルは1.3151ドルまで弱含み。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年11月07日(火)15時43分
    円じり安推移 ドル円114.06円、ユーロ円132.39円

     円はじり安推移。ドル円は114.06円、ユーロ円は132.39円、ポンド円は150.21円、豪ドル円は87.62円前後、スイスフラン(CHF)円は114.23円、加ドル円は89.70円。

  • 2017年11月07日(火)15時27分
    ユーロドル1.1608ドル、NYカットのOP1.16ドル

     ユーロドルは1.1608ドル前後で推移。8日のNYカットのオプションが1.1640ドル、9日のNYカットのオプションが1.1600ドルに控えており、値動きを抑えている。ユーロ円は132.31円前後で推移。

  • 2017年11月07日(火)15時23分
    ドル円114.02円までじり高、売りオーダ114.30円

     ドル円は114.02円までじり高。ドル売りオーダーが114.30-40円に控えており上値を抑えている。ユーロドルは1.1607ドル前後、ユーロ円は132.31円前後で推移。

  • 2017年11月07日(火)15時06分
    東京午後=RBAに反応薄、株価上昇でドル円は一時114円台に

     東京午後のドル円は、日経平均の大幅な上昇に連れて114円台を回復し、一時114.01円まで上昇した。クロス円も堅調に推移し、ユーロ円は132.34円、ポンド円は150.19円まで上値を広げた。欧州通貨は午前中とほぼ同じ狭い値幅で取引された。ユーロドルは1.1602ドルから1.1616ドル、ポンドドルは1.3163ドルから1.3178ドルのレンジだった。日経平均は389円高の22937円で大引けした。

     注目の豪準備銀行(RBA)金融政策決定会合では、市場の予想通り1.50%に政策金利は据え置かれた。声明文は、豪ドル高に対しては、前回同様に生産性の重しになり経済成長鈍化につながるとの見解を示した。また、インフレについては回復しているが水準は低く、しばらくはこのままにとどまるとした。豪ドル/ドルは発表後0.7701ドルまで強含む場面もあったが、声明文に新味が無かったこともあり0.7677ドルまで下落。豪ドル円は87円半ばでのもみ合いだった。NZドル/ドルも豪ドルの下げに連れ安となり、0.6928ドルまで下がった。

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2379人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 91686人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年06月25日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ザイFX!投資戦略メルマガ

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.05107.35

USDJPY

豪ドル/円+0.0874.81

AUDJPY

NZドル/円+0.1671.15

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

06月24日更新




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 06月20日更新

FOMC後の米ドル安は一時的!? 市場の注目は米中へ!








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果