ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年12月14日(木)09時02分
    ドル・円は主に112円台後半で推移か、日米の株高持続でドルは下げ渋る展開

     13日のドル・円相場は、東京市場では113円58銭から113円13銭まで下落。欧米市場では113円45銭まで買われた後に112円46銭まで反落し、112円54銭で取引を終えた。

     本日14日のドル・円は、主に112円台後半で推移か。米税制改革法案の年内実現へ根強い期待感や日経平均株価の動向をにらみ、112円台半ばから後半の水準で推移する展開となりそうだ。

     米連邦準備制度理事会(FRB)は13日、連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利を0.25ポイント引き上げることを決定した。また、同日発表された経済および政策金利見通しについて、18年は3回、19年は2回と前回(9月)のFOMCの見通しを維持した。これを受けて、市場では来年以降の利上げペースは緩やかなペースにとどまるとの見方が広がり、ドル売り・円買いが強まっている。さらに、11月の米消費者物価コア指数(CPI)が若干弱めな内容となったほか、米長期金利が低下していることもドル売り圧力を強めている。

     ただ、米税制改革巡っては共和党の上下両院は13日、米税制改革の一本化で合意。焦点となっていた法人税率は現行の35%から21%に引き下げとなり、当初可決されていた減税幅を縮小する内容となったものの、年内の法案成立実現への期待感は強まり、ドルは下げ渋っている。本日の日経平均株価が強い動きを見せた場合、ドル・円は113円近辺まで戻す可能性がある。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月14日(木)08時42分
    2018年のトランプ米政権のアジェンダ達成困難に

     共和党が過去20年にわたり台頭してきた保守的な米アラバマ州の上院補欠選挙で、民主党候補がサプライズで勝利した。これにより、上院の議席数は共和51対民主49となる。敗北したムーア氏を、バノン前大統領側近とともに、トランプ大統領も最終的に正式支持に回った。トランプ大統領支持の候補が敗れ、2018年の中間選挙で民主党が再び躍進するとの見方も浮上。今後、トランプ政権が進める計画のインフラ、移民法、ヘルスケアなどといった2018年のアジェンダ達成にも影響がでる可能性が懸念される。

    ただ、アラバマの新上院議員が就任するのは来年1月以降となるため、年内の税制改革の成立に大きな支障はないと見られている。しかし、2018年のアジェンダの遂行が一層難航することを考慮した場合、中間選挙も睨み、税制改革を年内に成立させることが共和党にとり不可欠となる。共和党上下院は13日に税制改革案で大筋合意。来週、18日、19日にも採決を目指している。

    新たな税制改革案で、当初の案と変更された点は以下の通り。法人税率は現行の35%から21%まで引き下げられる予定。当初据え置きと見られていた富裕層向け最高税率は37%と、39.6%から引き下げられるという。これは、州・地方税控除が撤廃されることへの考慮だと説明されている。また、住宅ローン控除の上限は75万ドルと、現行100万ドルから引き下げられる見通し。上下院案では上限が分かれていた。最終的に合意された詳細は15日にも発表されるという。政府は拡大する歳出は、経済が今後、成長加速することで支払いが可能になるとしている。トランプ米大統領は、4%成長も可能だと強気の見方を示した。

    *新共和党税制改革案(当初案からの現状での変更点)

    法人税:21%(現行35%)
    個人向け最高税率:37%(現行39.6%)
    住宅ローン控除の上限:75万ドル(現行100万ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月14日(木)08時00分
    東京為替見通し=円売り需要でドル円の下値は限定的か

     NYタイムの為替市場は、ドルが全面安となった。米11月コア消費者物価指数(CPI)が予想比で下振れしたことからドルが軟化。FOMCでは予想通りFF金利が25bp引き上げられたものの、インフレ見通しや2018年利上げ見通し3回が前回9月から変更がなかったことで米金利が低下し、ドルの売り圧力が強まった。一時2.42%半ばまで上昇していた米10年債利回りは、2.34%台まで低下した。
     ドル円は113円を割り込み、112.46円まで下値を広げた。ユーロドルは1.1730ドルを底に1.1832ドルまで上昇し、ポンドドルも1.3427ドルまでレンジ上限を広げた。ドル/スイスフラン(CHF)は0.9843CHFまでドル売り・CHF買いとなった。米議会上下両院の指導部が税制改革法案に大筋合意との報道でドルが下げ止まる場面もあったが、戻りは限定的だった。

     本日の東京為替市場は、ドル円は112円前半から113円前後までのレンジか。NY時間では米長期金利の低下からドル売りになったが、今日と明日にかけては本邦勢の円売り需要は高まると予想する。12月のドル調達だけでなく、明日設定の投信も多くあるため、円売りが出るだろう。本邦勢のドル売りオーダーも依然あるが、慌てて売らなくてはいけない水準でもないため、需給的には円売りが優勢になると思われる。
     昨日はFOMCがあり米国にとって今年最後の一大イベントだった。欧州にとっては本日がイベント目白押しになる。イングランド銀行金融政策委員会(MPC)と欧州中央銀行(ECB)理事会が政策金利を発表。また、今日から明日にかけてEU首脳会議も開かれる。ロンドン時間から動きが激しくなるだろう。東京時間は明確なトレンドは作れないだろうが、クロス円の買いが下支えになるか。
     オセアニア通貨は本日、豪雇用統計が発表される。結果次第で大きく動くだろう。

  • 2017年12月14日(木)07時45分
    NY市場動向(取引終了):ダウ80.63ドル高(速報)、原油先物0.54ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 24585.43  +80.63   +0.33% 24666.02 24518.30   19   11
    *ナスダック   6875.80  +13.48   +0.20%  6897.62  6871.87 1458  908
    *S&P500      2662.85   -1.26   -0.05%  2671.88  2662.85  234  269
    *SOX指数     1233.04   -0.14   -0.01%
    *225先物     22660 大証比 -40   -0.18%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     112.56   -0.99   -0.87%   113.58   112.46
    *ユーロ・ドル   1.1827 +0.0085   +0.72%   1.1829   1.1730
    *ユーロ・円    133.13   -0.19   -0.14%   133.36   132.86
    *ドル指数      93.43   -0.67   -0.71%   94.11   93.41

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    1.78   -0.05      1.85    1.77
    *10年債利回り    2.34   -0.06      2.42    2.34
    *30年債利回り    2.73   -0.05      2.80    2.73
    *日米金利差     2.29   -0.11

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      56.60   -0.54   -0.95%   57.83   56.55
    *金先物       1248.6   +6.9   +0.55%   1259.7   1242.3
    *銅先物       305.9   +3.6   +1.17%   306.2   301.3
    *CRB商品指数   183.36   -0.05   -0.03%   184.64   183.32

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7496.51   -3.90   -0.05%  7510.77  7492.58   48   49
    *独DAX     13125.64  -57.89   -0.44% 13188.07 13120.40   10   19
    *仏CAC40     5399.45  -27.74   -0.51%  5429.03  5393.98   8   32

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月14日(木)07時41分
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.87%高、対ユーロ0.15%高

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           112.56円   -0.99円    -0.87%   113.55円
    *ユーロ・円         133.12円   -0.20円    -0.15%   133.32円
    *ポンド・円         151.01円   -0.21円    -0.14%   151.22円
    *スイス・円         114.23円   -0.28円    -0.24%   114.51円
    *豪ドル・円          85.98円   +0.16円    +0.19%   85.82円
    *NZドル・円         79.04円   +0.31円    +0.39%   78.73円
    *カナダ・円          87.81円   -0.44円    -0.50%   88.26円
    *南アランド・円        8.37円   +0.07円    +0.80%    8.30円
    *メキシコペソ・円       5.92円   +0.00円    +0.04%    5.92円
    *トルコリラ・円       29.51円   +0.01円    +0.03%   29.50円
    *韓国ウォン・円       10.38円   -0.01円    -0.14%   10.39円
    *台湾ドル・円         3.75円   -0.03円    -0.91%    3.78円
    *シンガポールドル・円   83.58円   -0.40円    -0.47%   83.98円
    *香港ドル・円         14.42円   -0.12円    -0.83%   14.54円
    *ロシアルーブル・円     1.92円   +0.00円    +0.16%    1.92円
    *ブラジルレアル・円     34.00円   -0.34円    -0.98%   34.34円
    *タイバーツ・円        3.46円   -0.02円    -0.62%    3.48円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -3.76%   118.66円   107.32円   116.96円
    *ユーロ・円           +8.25%   134.50円   114.85円   122.97円
    *ポンド・円           +4.50%   153.41円   135.60円   144.50円
    *スイス・円           -0.47%   118.61円   107.69円   114.77円
    *豪ドル・円           +2.09%   90.31円   81.49円   84.22円
    *NZドル・円         -2.40%   83.91円   75.68円   80.98円
    *カナダ・円           +0.92%   91.64円   80.57円   87.01円
    *南アランド・円        -1.91%    8.98円    7.77円    8.53円
    *メキシコペソ・円       +4.97%    6.43円    5.16円    5.64円
    *トルコリラ・円       -11.81%   33.95円   28.02円   33.46円
    *韓国ウォン・円        +7.11%   10.44円    9.46円    9.69円
    *台湾ドル・円         +3.54%    3.80円    3.56円    3.62円
    *シンガポールドル・円    +3.38%   84.07円   77.55円   80.85円
    *香港ドル・円         -4.36%   15.29円   13.75円   15.08円
    *ロシアルーブル・円     +1.29%    2.02円    1.81円    1.90円
    *ブラジルレアル・円     -5.39%   37.45円   32.57円   35.94円
    *タイバーツ・円        +5.97%    3.49円    3.15円    3.27円

    Powered by フィスコ
  • トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2017年12月14日(木)07時33分
    NY金先物は反発、米利上げペース加速の思惑後退

    COMEX金2月限終値:1248.60 ↑6.90

     13日のNY金先物2月限は反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比+6.90ドルの1オンス=1248.60ドルで取引終了。一時1259.70ドルまで買われた。13日に公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)の経済予測で、2018年の米金利見通しが前回(9月時点)と同じだったことが意識されたようだ。市場関係者の間ではFOMC予測で2018年の金利見通しは引き上げられるとの見方が浮上していたが、利上げペースは当面加速しないとの見方が広がり、金先物を買い戻す動きがやや活発となった。


    ・NY原油先物:続落、ガソリン在庫の急増が嫌気される

    NYMEX原油1月限終値:56.60 ↓0.54

     13日のNY原油先物1月限は続落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物1月限は前日比-0.54ドルの56.60ドルで取引を終えた。一時56.55ドルまで下落した。米週次在庫統計でガソリン在庫は大幅に増加したことから製油所における需要減少の可能性が高まったことが要因。原油在庫は予想以上に減少したが、材料視されなかったようだ。これまでのところ、中東情勢の悪化を示す出来事は特に伝えられていないことも原油先物相場の上昇を抑制する一因となっている。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月14日(木)07時33分
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    13:00  首都圏マンション発売(11月)     -3.0%


    <海外>
    09:30  豪・失業率(11月)  5.4%  5.4%
    11:00  中・鉱工業生産指数(11月)  6.1%  6.2%
    11:00  中・小売売上高(11月)  10.3%  10.0%
    11:00  中・固定資産投資(都市部)(11月)  7.2%  7.3%
    15:30  印・卸売物価(11月)    3.59%
    16:00  欧・新車販売台数(11月)    5.9%
    17:30  独・製造業PMI(12月)    62.5
    17:30  独・サービス業PMI(12月)    54.3
    17:30  独・総合PMI(12月)    57.3
    17:30  スイス・国立銀行(中央銀行)が政策金利発表  -0.75%  -0.75%
    18:00  欧・ユーロ圏製造業PMI速報値(12月)    60.1
    18:00  欧・ユーロ圏サービス業PMI速報値(12月)    56.2
    18:00  欧・ユーロ圏総合PMI速報値(12月)    57.5
    18:30  南ア・生産者物価指数(11月)    5.0%
    18:30  英・小売売上高指数(11月)    0.3%
    19:00  ブ・FGVインフレ率(IGP-10)(12月)    0.24%
    20:00  トルコ・中央銀行が政策金利発表  8.00%  8.00%
    21:00  英・イングランド銀行(英中央銀行)が政策金利発表  0.50%  0.50%
    21:45  欧・欧州中央銀行(ECB)が政策金利発表
          ドラギ総裁が記者会見 0%  0%
    22:30  米・新規失業保険申請件数(先週)    23.6万件
    22:30  米・小売売上高(11月)  0.3%  0.2%
    22:30  米・輸入物価指数(11月)    2.5%
    23:45  米・製造業PMI(12月)  54.0  53.9
    23:45  米・サービス業PMI(12月)    54.5
    23:45  米・総合PMI(12月)    54.5
    24:00  米・企業在庫(10月)  -0.1%  0%
    28:00  メキシコ・中央銀行が政策金利発表  7.25%  7.00%

      欧・欧首脳会議(15日まで)     


       注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月14日(木)07時06分
    NY金先物は反発、米利上げペース加速の思惑後退

    COMEX金2月限終値:1248.60 ↑6.90

     13日のNY金先物2月限は反発。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比+6.90ドルの1オンス=1248.60ドルで取引終了。一時1259.70ドルまで買われた。13日に公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)の経済予測で、2018年の米金利見通しが前回(9月時点)と同じだったことが意識されたようだ。市場関係者の間ではFOMC予測で2018年の金利見通しを引き上げられるとの見方が浮上していたが、利上げペースは当面加速しないとの見方が広がり、金先物を買い戻す動きがやや活発となった。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月14日(木)06時59分
    訂正:ユーロドル NY引けにかけて上値を伸ばす

    【訂正:ユーロドルのレートを修正しました。】

     ユーロドルは、NY引けにかけて1.1832ドルまで上値を伸ばした。ドル円が112円半ばで下支えられているため、ユーロ円が133.10円付近で小じっかり。ポンドドルは1.34ドル前半で推移し、ポンド円が151円近辺まで回復している。

  • 2017年12月14日(木)06時57分
    NY原油先物は続落、ガソリン在庫急増が嫌気される

    NYMEX原油1月限終値:56.60 ↓0.54

     13日のNY原油先物1月限は続落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物1月限は前日比-0.54ドルの56.60ドルで取引を終えた。一時56.55ドルまで下落した。米週次在庫統計でガソリン在庫は大幅に増加したことから製油所における需要減少の可能性が高まったことが要因。原油在庫は予想以上に減少したが、材料視されなかったようだ。これまでのところ、中東情勢の悪化を示す出来事は特に伝えられていないことも原油先物相場の上昇を抑制する一因となっている。

    Powered by フィスコ
  • GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2017年12月14日(木)06時17分
    NY為替・13日=ドル全面安、FOMC 来年の利上げ予想3回は変わらず

     NYタイムの為替市場は、ドルが全面安となった。ドル売りとなった局面は2度。まず、午前に発表された米11月コア消費者物価指数(CPI)が予想比下振れしたことで、ドルは軟調な動きとなった。そして、午後の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表後に、さらにドル売りが加速している。FOMCでは予想通りFF金利が25bp引き上げられたものの、インフレ見通しや2018年利上げ見通し3回が前回9月から変更なかったことで、米金利が低下し、ドルの売り圧力が強まった。一時2.42%半ばまで上昇していた米10年債利回りは、2.34%台まで低下した。
     ドル円は113円を割り込み、112.46円まで下値を広げた。ユーロドルは1.1730ドルを底に1.1826ドルまで上昇し、ポンドドルも1.3427ドルまでレンジの上限を広げた。ドルスイスフラン(CHF)も0.9843CHFまでのドル売り・CHF買いとなった。米議会、上下両院の指導部が税制改革法案に大筋合意との報道で下げ止まる場面もあったが、ドルの戻しは限定的だった。
     ユーロ円はドル円とユーロドルに挟まれて132.86円で下げ渋った。一方で、ポンド円が150.47円まで下押しし、その後は151円近辺まで戻している。

     オセアニア通貨も対ドルで堅調な動き。豪ドル/ドルは0.7640ドルまで強含み、NZドル/ドルが10月20日以来の高値となる0.7028ドルまで上値を伸ばした。しかし対円では、豪ドル円が86円前半で伸び悩み、NZドル円は先月9日以来の高値79.20円まで上昇するも、その後は79円前後でもみ合った。
     加ドルは、原油価格の下落により対ドルで伸び悩む場面もあったが、1.28加ドル半ばから1.2792加ドルまでの加ドル高・ドル売りとなった。加ドル円は上値重く、87.70円までの加ドル安値をつけた。
     米金利低下に南ア・ランド(ZAR)も対ドルで強含み、ドルZARは13.42ZAR後半までのZAR買い・ドル売りの動き。ZAR円は8.40円を頭に伸び悩んだ。

     6時15分現在、ドル円は112.50円、ユーロドルが1.1825ドル、ユーロ円は133.02円で推移。

  • 2017年12月14日(木)06時12分
    大証ナイト終値22660円、通常取引終値比40円安

    大証ナイト終値22660円、通常取引終値比40円安

    Powered by フィスコ

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2380人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 91685人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年06月25日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.38106.93

USDJPY

ユーロ/円-0.30121.99

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00121.1408

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

06月24日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 06月20日更新

FOMC後の米ドル安は一時的!? 市場の注目は米中へ!








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果