ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で4000円もらえる

  • 2018年01月17日(水)15時23分
    ドル・円は伸び悩みか、ユーロの地合いの強さを確認

    [今日の海外市場]

     今日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想したい。欧州中銀(ECB)の引き締め観測後退でユーロが失速すれば、ドルの買戻しが入りやすい見通し。ただ、ユーロは地合いの強さが示され、ドルへの下押し圧力は継続しそうだ。

     前日の取引で米政府の暫定予算は期限である19日が迫り、政府機関の閉鎖は必至との懸念からドル売り基調に振れた。不法移民の若年者の強制送還を保護する政策をめぐり、合意は困難との見方が背景。また、米株式市場でNYダウが26000ドルの大台を初めて上抜けたが、その後達成感により反落したこともドル売り要因。

     本日のアジア市場では、ユーロ・ドルが節目の1.23ドルを上抜け、ユーロ買いが再開するとドルの下押し圧力が強まり、ドル・円は一時110円20銭まで弱含む場面もあった。その後、ユーロ・ドルの失速でドルは110円後半に浮揚したが、今晩もユーロ買いに押されやすい展開となるだろう。

     一方、ドイツの第2党である社会民主党で、メルケル首相率いる保守系会派キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)との大連立に反対する動きが広がり、政局リスクが意識されている。また、欧州中央銀行(ECB)が25日開催の理事会で、資産買入れ継続のガイダンスを取り下げる可能性が低下。フランス中銀のビルロワドガロー総裁によるユーロ高けん制発言を手がかりに前日はユーロが売られた。

     しかし、ドイツ連銀のバイトマン総裁のように引き締めに前向きな見解もあり、ユーロには買戻しが入りやすい。市場ではユーロの地合いの強さから先高観が広がっており、引き続きドル・円を押し下げる要因となりそうだ。

    【今日の欧米市場の予定】

    ・19:00 ユーロ圏・12月消費者物価指数改定値(前年比予想:+1.4%、速報値:+1.4%)
    ・21:00 米・MBA住宅ローン申請指数(先週)(前回:+8.3%)
    ・23:15 米・12月鉱工業生産(前月比予想:+0.4%、11月:+0.2%)
    ・23:15 米・12月設備稼働率(予想:77.3%、11月:77.1%)
    ・24:00 米・1月NAHB住宅市場指数(予想:72、12月:74)
    ・24:00 カナダ中銀が政策金利発表(0.25ポイント引き上げ予想)
    ・04:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
    ・05:00 エバンス米シカゴ連銀総裁とカプラン米ダラス連銀総裁が質疑応答米経済情勢と金融政策)
    ・06:00 米・11月対米証券投資収支(10月:ネット長期有価証券+232億ドル)
    ・06:30 メスター米クリーブランド連銀総裁講演(金融政策の伝達)

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月17日(水)15時06分
    東京午後=午後は一転ドルが堅調に、ドル円は110.93円まで上値広げる

     東京午後の為替市場は、午前中弱含んだドルが午後に入ると一転して、ドルが強含んだ。ニュースや発言も出ていないが、米10年債利回りも2.56%台まで上昇し、相場の流れが一変した。

     午前中2014年12月以来の1.23ドル台に乗り、1.2323ドルまで上昇したユーロドルは1.2238ドルまでユーロ売り・ドル買い。ブレグジットが決定した2016年6月以来の高値1.3836ドルまで上昇したポンドドルは、1.3770ドルまでポンド売り・ドル買いになった。ドルは他の通貨に対しても強含み、豪ドル/ドルは0.7947ドル、NZドル/ドルは0.7237ドル、ドル/加ドルは1.2455加ドルまでドル高に。ユーロドルをはじめ昨日同様に、ストップロスをつけたら全戻ししていることで、市場の流動性も悪化している。

     ドル円は、仲値以後は堅調だったが、欧州通貨に対してもドルが買われたことで110.93円までさらに上昇幅を拡大した。クロス円も堅調で、ユーロ円は135円後半、ポンド円は152円後半、豪ドル円は88円前半で底堅かった。一方、NZドルは円に対しても上値が重く、80円前半で推移した。

  • 2018年01月17日(水)14時51分
    株式大引け控え、ドル円は110.90円前後

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    110.90円  (110.91 /  110.19) 
    ユーロドル 1.2245ドル (1.2323 /  1.2239) 
    ユーロ円  135.79円   (135.90 /  135.29) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2018年01月17日(水)14時40分
    ドル・円:ドル・円は一段高、ユーロ・ドルの弱含みで

     17日午後の東京市場でドル・円は一段高となり、一時110円88銭まで強含んでいる。ユーロ・ドルが午後弱含み朝方付けた安値付近まで値を下げたことから、ドルの下押し圧力が後退。また、米株式先物はまちまちだが、反転を期待したドル買いも観測される。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円20銭から110円88銭、ユーロ・円は135円29銭から135円89銭、ユーロ・ドルは1.2255ドルから1.2323ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月17日(水)14時36分
    ドル堅調、ドル円は110.91円まで

     午前中に下落したドルは、全戻し以上に上げ幅を拡大している。ユーロドルは1.2239ドル、ポンドドルは1.3770ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9631CHF、豪ドル/ドルは0.7948ドル、NZドル/ドルは0.7237ドルまでドル高が進行。ドル円も引き続き堅調で、110.91円まで上値を広げている。ニュースなどもなく、午前中にドル・ショートになった市場参加者の買い戻しが中心の動きになっている。

  • 2018年01月17日(水)14時02分
    午後は一転ドル堅調に、ドル円は110.89円まで上昇

     午前中は弱含んだドルが、午後に入ると一転して強含んでいる。ドル円は110.89円まで上昇し、ユーロドルも1.2246ドルまで、ポンドドルは1.3776ドルまでドル高に傾いた。NZドル/ドルも0.7237ドル、ドル/加ドルは1.2453加ドルまでドル高になっている。
     米10年債利回りは一時2.559%まで上昇した。

  • 2018年01月17日(水)13時56分
    NZSX-50指数は8297.67で取引終了

    1月17日のNZ株式市場ではNZSX-50指数は、前日末比+47.13、8297.67で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月17日(水)13時55分
    NZドル10年債利回りは下落、2.87%近辺で推移

    1月17日のNZ国債市場では、10年債利回りが2.87%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月17日(水)13時54分
    NZドルTWI=74.8

    NZ準備銀行公表(1月17日)のNZドルTWI(1979年=100)は74.8となった。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月17日(水)13時33分
    ドル円 110.62円近辺、昨日同様に東京時間は買い支えが入る

     ドル円は節目である110.00円に近づいていることもあり、東京時間は昨日同様に堅調に推移している。ドル円は110.73円まで上昇後、現在は110.62円近辺で取引されている
     東京市場の参加者は、東京市場が堅調でその後の上昇を期待しているため、売りそびれるパターンが続いている。この後、売り遅れのオファーがどの水準まで降りてくるかが注目される。

  • 2018年01月17日(水)12時56分
    豪ドル円 88.50円に厚い売りも、下値87円後半からの買いが支えに

     豪ドル円は昨日、9日以来、1週間ぶりの高値88.42円まで上昇した、だが伸び悩むと、前日安値87.67円に近づく87.72円まで下押し。本日もここまでの反発は88.36円まで。厚い売りオーダーが観測される88.50円が重そう。その上にも断続的に売りオーダーが並んでいる。

     一方、昨日安値の下、87.70円から買いが並んでいる。弱い動きとなっても、下落は厚めの買いが控える87.20円付近にとどまるか。

  • 2018年01月17日(水)12時53分
    上海総合指数0.00%高の3436.662(前日比+0.068)で午前の取引終了

    上海総合指数は、0.00%高の3436.662(前日比+0.068)で午前の取引を終えた。
    ドル円は110.63円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月17日(水)12時46分
    ドル円 直近の買いオーダー昨日より若干低下、マグネット効果が働きそうな下値OP

     ドル円は東京タイム朝方に、110.19円まで下落が先行した。昨年9月15日以来、4カ月ぶりの安値をじわりと更新。その後は下げ渋り、110.73円まで小幅高となった。

     しかし、昨日まで110.10円に観測されていた買いはやや水準が後退。110.00円にオーダーが集約したもよう。買いの厚みは増したものの、同水準割れにストップロスの売りが見える。

     やや下の109.85円に来週23日が期限のオプション(OP)が置かれているが、ドルのプット(売り権利)とコール(買い権利)OPが混在。両OPの合成ポジションと考えていいだろう。目先的な支えになるというより、同水準に引き寄せられるマグネット効果が働きそうな組み合わせにみえる。

  • 2018年01月17日(水)12時40分
    日経平均後場寄り付き:前日比99.34円安の23852.47円

    日経平均株価指数後場は、前日比99.34円安の23852.47円でスタート。
    東京外国為替市場、ドル・円は12時30分現在、110.70円付近。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96423人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年11月16日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

ビットコイン/円+4275.00944514.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-167.10008465.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-170.80007663.4000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月14日更新

米連続利下げ終了で株高も息切れ? ドル/円はレンジ。108円台前半で買いか



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月11日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果