ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2018年08月07日(火)05時43分
    大証ナイト終値22540円、通常取引終値比50円高

    大証ナイト終値22540円、通常取引終値比50円高

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月07日(火)05時13分
    8月6日のNY為替・原油概況

     
     6日のニューヨーク外為市場でドル・円は、111円52銭まで上昇後、111円34銭まで下落し111円40銭で引けた。

    米国が依然、段階的な利上げ軌道にあるとの見方を受けたドル買いが続いた。ただ、米中貿易摩擦への懸念や米国が制裁を再開したことを受けたイランとの関係悪化懸念に、上昇も限定的となった。

    ユーロ・ドルは、1.1536ドルから1.1570ドルまで上昇して1.1555ドルで引けた。
    ユーロクロス絡みの買いが優勢となった。

    ユーロ・円は、128円63銭から128円88銭まで上昇。

    ポンド・ドルは、1.2920ドルから1.2952ドルまで上昇した。英国政府の報道官がノーディール離脱のイベントにも備える必要があると警告したため、警戒感にポンド売りが継続。

    ドル・スイスは、0.9985フランから0.9959フランまで下落した。
     
     6日のNY原油先物は反発。供給不安を受けた買いが優勢となった。米国は7日に、対イラン制裁の一部を再発動するため、イランによる供給減少懸念が強まった。

    [経済指標]

    ・特になし

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月07日(火)04時44分
    【ディーラー発】トルコ円、21円割れ(NY午後)

    午後に入っても、依然として米国によるトルコ制裁への懸念が深刻化する中、トルコリラは対円で21円を割り込むと20円90銭付近まで売り込まれる場面がみられた。一方、ドル円は手掛かり材料に乏しく引き続き111円40銭前後で膠着状態。また、ユーロ円も128円70銭前後で、ポンド円が144円20銭前後で売買が交錯しているほか、豪ドル円も82円30銭前後で揉み合うなどクロス円も全般方向感に欠ける状況となっている。4時44分現在、ドル円111.403-406、ユーロ円128.724-729、ユーロドル1.15549-553で推移している。

  • 2018年08月07日(火)04時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ユーロドル、小幅安

     6日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは小幅安。4時時点では1.1556ドルと2時時点(1.1562ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ安水準だった。アジア時間早朝に付けた日通し高値1.1574ドルが目先戻りの目処として意識されると徐々に上値が重くなっている。米10年債利回りが低下幅を縮めたことも相場の重し。

     ユーロ円は頭が重い。4時時点では128.73円と2時時点(128.82円)と比べて9銭程度のユーロ安水準。ユーロドルの下落につれた。

     ドル円はもみ合い。4時時点では111.39円と2時時点(111.42円)と比べて3銭程度のドル安水準だった。新規の取引材料を欠くなか、111円台半ばでの小動きとなった。

  • 2018年08月07日(火)03時33分
    欧州マーケットダイジェスト・6日 株小幅安・ユーロ上値重い

    (6日終値:7日3時時点)
    ドル・円相場:1ドル=111.42円(6日15時時点比△0.10円)
    ユーロ・円相場:1ユーロ=128.73円(△0.07円)
    ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1553ドル(▲0.0004ドル)
    FTSE100種総合株価指数:7663.78(前営業日比△4.68)
    ドイツ株式指数(DAX):12598.21(▲17.55)
    10年物英国債利回り:1.304%(▲0.026%)
    10年物独国債利回り:0.389%(▲0.019%)

    ※△はプラス、▲はマイナスを表す。

    (主な欧州経済指標)        <発表値>   <前回発表値>
    6月独製造業新規受注(前月比)   ▲4.0%      2.6%
    7月ロシア消費者物価指数(CPI)
    前月比               0.3%       0.5%

    ※改は改定値を表す。▲はマイナス。

    (各市場の動き)
    ・ユーロドルは戻りが鈍い。対ポンド中心にドル買いが先行した流れに沿って一時1.1530ドルまで値を下げたものの、6月28日の安値1.1527ドルが目先サポートとして意識されると下げ渋った。米10年債利回りが低下すると徐々にユーロ買い・ドル売りが優勢となり、一時1.1570ドル付近まで値を上げた。
     ただ、アジア時間早朝に付けた日通し高値1.1574ドルが目先戻りの目処として意識されると徐々に上値も重くなっている。
     なお、ポンドドルは英EU離脱をめぐる先行き懸念が重しとなり、一時1.2920ドルと昨年9月5日以来の安値を付ける場面があった。

    ・ドル円は小幅高。対ポンド中心にドル買いが先行すると一時111.53円と本日高値を付けたものの、米10年債利回りが低下すると111.34円近辺まで押し戻された。なお、安く始まった米国株は持ち直したものの、相場への反応は限定的。
     一方、トルコリラ安のトレンドは継続。ドルリラは5.2888リラまでドル高・リラ安が進みリラの史上最安値を更新。リラ円も21.06円まで売られ、過去最安値を付けた。

    ・ユーロ円は伸び悩み。ユーロドルやユーロポンドなどの上昇につれた買いが入り一時128.88円と本日高値を付けたものの、ユーロドルが上げ幅を縮めるとユーロ円の上値も重くなった。

    ・ロンドン株式相場は小幅続伸。原油先物価格の上昇を背景に石油株が買われ、指数を押し上げた。半面、鉱業株と銀行株が売られ指数の重しとなった。

    ・フランクフルト株式相場は反落。売り先行後、上昇に転じる場面もあったが午後には再び売られた。機械のリンデは7%超下落。アディダスやティッセン・クルップの下げも目立った。

    ・欧州債券相場は上昇。欧州株安を受けた。

  • GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2018年08月07日(火)03時06分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ8ドル高、原油先物0.76ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 25470.74  +8.16 +0.03% 25540.02 25381.38  18  11
    *ナスダック   7844.61 +32.59 +0.42% 7858.66 7801.88 1385 902
    *S&P500     2848.98  +8.63 +0.30% 2853.29 2835.98 308 191
    *SOX指数     1384.58  +2.94 +0.21%  
    *225先物    22520 大証比 +30 +0.13%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     111.42  +0.17 +0.15%  111.53  111.20 
    *ユーロ・ドル  1.1551 -0.0017 -0.15%  1.1570  1.1530 
    *ユーロ・円   128.69  -0.01 -0.01%  128.88  128.51 
    *ドル指数     95.37  +0.21 +0.22%   95.52   95.20 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   2.65  +0.01        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.93  -0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   3.08  -0.01        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.82  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     69.25  +0.76 +1.11%   69.92  68.50 
    *金先物      1217.30 -5.90  -0.48%   1226.00 1215.30  
       
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7663.78  +4.68 +0.06% 7681.86 7636.60  58  41
    *独DAX    12598.21 -17.55 -0.14% 12715.78 12538.35  20  10
    *仏CAC40    5477.18  -1.80 -0.03% 5501.54 5456.51  10  29

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月07日(火)02時28分
    NY外為:リスク回避の動きが後退、ダウプラスに転じる

    NY外為市場では米国株式相場の回復に連れリスク回避の動きが後退した。ドル・円は111円34銭の安値から111円45銭へ上昇。ユーロ・円は128円63銭から128円88銭まで上昇した。ユーロ・ドルは1.1536ドルから1.1570ドルまで上昇。

    ダウ平均株価は米国東部時間午後1時20分現在、43ドル高で推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月07日(火)02時04分
    ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ユーロドル、小高い

     6日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは小高い。2時時点では1.1562ドルと24時時点(1.1558ドル)と比べて0.0004ドル程度のユーロ高水準だった。ユーロポンドなど一部ユーロクロスの上昇につれた買いが入り、1.1570ドル付近まで値を上げた。なお、ユーロポンドは一時0.8937ポンドまで上昇している。

     ユーロ円は2時時点では128.82円と24時時点(128.81円)と比べて1銭程度のユーロ高水準だったが、24時30分前に一時128.88円と日通し高値を付ける場面があった。ユーロドルやユーロポンドの上昇につれた買いが入った。

     ドル円はもみ合い。2時時点では111.42円と24時時点(111.44円)と比べて2銭程度のドル安水準だった。新規材料難のなか、ニューヨーク時間午後に入り値動きが細った。

  • 2018年08月07日(火)01時43分
    米株堅調、クロス円も底堅い動き

     米主要株式3指数ともプラスに転じ、ダウ平均は70ドル弱上昇、ナスダック総合も0.45%程度上がっていることで、クロス円が堅調に推移している。ユーロ円は128.88円まで上値を広げ、豪ドル円は82.37円前後、NZドル円は75.05円近辺で底堅く推移している。

  • 2018年08月07日(火)01時05分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ7ドル安、原油先物1.20ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 25455.54  -7.04 -0.03% 25460.25 25381.38  16  14
    *ナスダック   7830.17 +18.15 +0.23% 7838.62 7801.88 1302 905
    *S&P500     2842.47  +2.12 +0.07% 2844.58 2835.98 277 222
    *SOX指数     1381.43  -0.21 -0.02%  
    *225先物    22520 大証比 +30 +0.13%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     111.41  +0.16 +0.14%  111.53  111.20 
    *ユーロ・ドル  1.1564 -0.0004 -0.03%  1.1570  1.1530 
    *ユーロ・円   128.83  +0.13 +0.10%  128.88  128.51 
    *ドル指数     95.34  +0.18 +0.19%   95.52   95.20 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   2.64  -0.00        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.93  -0.02        2.08   2.05 
    *30年債利回り   3.07  -0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.82  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     69.69  +1.20 +1.75%   69.92  68.50 
    *金先物      1219.20 -4.0  -0.33%    1226.00 1215.30 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7659.45  +0.35 +0.00% 7681.86 7636.60  54  45
    *独DAX    12577.47 -38.29 -0.30% 12715.78 12538.35  17  13
    *仏CAC40    5469.84  -9.14 -0.17% 5501.54 5456.51  10  29

    Powered by フィスコ
  • 【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2018年08月07日(火)00時39分
    【ディーラー発】ポンド売り一服(NY午前)

    NY時間に入り、英国がEUと通商関係などで合意がないまま離脱に陥るとの懸念から進行していたポンド売りが一服。対ドルでは1.2919付近から1.2950付近まで値を戻したほか、対円では144円04銭付近から144円26銭付近まで反発。一方、トルコリラは米国との政治的軋轢を材料視した投機的な売りが継続しており、対円では21円36銭付近まで続落し過去最安値を再び更新。ドル円は、米債利回りが低下傾向の中、111円40銭付近で揉み合い基調となっている。0時39分現在、ドル円111.399-402、ユーロ円128.814-819、ユーロドル1.15635-639で推移している。

     

     

  • 2018年08月07日(火)00時30分
    ユーロポンド、強含み 一時0.8937ポンドまで上昇

     ユーロポンドは強含み。0時20分過ぎに一時0.8937ポンドと日通し高値を付けた。

  • 2018年08月07日(火)00時26分
    NY外為:ポンド安値探る展開、ノーディール離脱への警戒感

     NY外為市場では、ノーディール離脱への警戒感を受けたポンド売りに拍車がかかった。

    英政府のFox報道官は、「メイ英首相は悪い協定よりも、ノーディール離脱のほうがましとの考えを持っている」とし、合意ができると信じるとしながらも、ノーディール離脱のリスクが存続していることを示唆。現在、EUからの返答待ちだが、英国政府はノーディール離脱イベントに正しい備えがあることを明確にしていくとした。

    ポンド・ドルは1.2920ドルまで下落し、昨年9月来の安値を更新した。ポンド円は144円05銭まで下落し、6月末以来の安値を更新。ユーロ・ポンドは0.8923ポンドから0.8934ポンドまで上昇し、7月31日来の高値を更新した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月07日(火)00時08分
    NY外為:ドル底堅い展開、株下げ幅縮小

     NY外為市場では米国の主要経済指標の発表がないなか、株式相場動向に連動、ドルが底堅い展開となった。ドル・円は111円34銭まで下落後、111円45銭まで戻す底堅い展開となった。ユーロ・ドルはユーロクロス絡みの買いに1.1536ドルから1.1562ドルへ上昇。ユーロ・円は128円63銭から128円85銭まで上昇した。ポンド・ドルは1.2920ドルまで下落。昨年9月以降ほぼ1年ぶり安値を更新した。

    米中貿易摩擦の長期化や米国がイランに対する制裁を再開させ地政学的リスクも高まる中、朝方大きく下げた米国株式相場は回復しつつある。一時81ドルほど下落したダウ平均株価は米国東部時間午前11時現在17ドル安で推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月07日(火)00時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、じり高

     6日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルはじり高。24時時点では1.1558ドルと22時時点(1.1543ドル)と比べて0.0015ドル程度のユーロ高水準だった。米10年債利回りの低下などをながめユーロ買い・ドル売りが先行。23時30分前に一時1.1563ドル付近まで値を上げた。
     なお、ホワイトハウス関係者の話として「100社以上がイランの市場から撤退することに同意している」「トランプ米大統領はイランの指導者といつでも会う準備は出来ている」「継続される制裁はイラン経済に財政的な圧力を与える」などと伝わった。

     ドル円は上値が重い。24時時点では111.44円と22時時点(111.46円)と比べて2銭程度のドル安水準。米金利低下に伴う円買い・ドル売りが入り、一時111.34円近辺まで値を下げる場面があった。

     ユーロ円は強含み。24時時点では128.81円と22時時点(128.65円)と比べて16銭程度のユーロ高水準だった。ユーロドルの上昇につれた買いが入り、一時128.85円と日通し高値を付けた。

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2338人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 88827人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年04月22日(月)の最新の為替ニュース

more

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円0.00111.92

USDJPY

ユーロ/円+0.07125.91

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00051.1250

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム

 
04月22日更新











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果