ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2019年05月10日(金)23時30分
    ドル円、一時109.60円まで下落 ダウ平均は210ドル超下げる

     ドル円は弱含み。ダウ平均が一時210ドル超下落したため、投資家がリスク回避姿勢を強め、円買い・ドル売りが進んだ。23時30分前に一時109.60円と日通し安値を付けた。

  • 2019年05月10日(金)23時17分
    NY市場動向(午前10時台):ダウ170ドル安、原油先物0.04ドル安

    [欧米市場の為替相場動向]

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 25658.02 -170.34 -0.66% 25772.11 25655.38   7  23
    *ナスダック   7848.68 -61.91 -0.78% 7905.00 7846.84 712 1440
    *S&P500     2861.32  -9.40 -0.33% 2866.10 2857.82  92 410
    *SOX指数     1470.80  -6.00 -0.41%  
    *225先物    21190 大証比 -120 -0.56%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     109.66  -0.08 -0.07%  109.88  109.62 
    *ユーロ・ドル  1.1241 +0.0026 +0.23%  1.1249  1.1220 
    *ユーロ・円   123.27  +0.19 +0.15%  123.48  123.13 
    *ドル指数     97.17  -0.20 -0.21%   97.45   97.16 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   2.24  -0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.44  -0.00        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.86  -0.00        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.49  +0.00   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     61.66  -0.04 -0.06%  62.49    61.46 
    *金先物      1287.70   +2.50 +0.19% 1289.60   1283.90 

       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7223.99 +16.58 +0.23% 7268.17 7207.41  76  24
    *独DAX    12092.51 +118.59 +0.99% 12140.61 12035.12  25   5
    *仏CAC40    5338.88 +25.72 +0.48% 5372.25 5326.13  30  11

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月10日(金)22時37分
    【市場反応】加4月雇用増、過去最高を記録、加ドル急伸

    [欧米市場の為替相場動向]

     カナダの4月失業率は5.7%と、予想外に3月5.8%から低下した。また、4月雇用者数増減は+10.65万人と、3月-0.72万人から増加に転じ過去最高を記録した。

    予想を上回る結果を受けてカナダドルは急伸。ドル・カナダは1.3481カナダドルから1.3384カナダドルまで下落し1日来の安値を更新した。カナダ円は81円40銭から81円95銭まで急伸した。

    【経済指標】
    ・カナダ・4月失業率:5.7%(予想:5.8%、3月:5.8%)
    ・カナダ・4月雇用者数増減:+10.65万人(予想:+1.16万人、3月:-0.72万人)

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月10日(金)22時28分
    【NY為替オープニング】米中貿易協議の行方見極めへ、リスクオフ継続

    ●ポイント
    ・米中貿易協議、最終日
    ・トランプ米大統領
    「中国とは非常に和やかな協議が継続」
    ・米国、対中2000憶ドル規模の追加関税率25に引き上げ、残り3000億ドルに対する関税引き上げも準備
    ・米・4月消費者物価指数コア、予想に一致
    ・ブレイナード米FRB理事開会あいさつ(地域開発に関するFRB会議)
    ・ボスティック米アトランタ連銀総裁が討論会出席(経済見通しと金融
    政策)
    ・ウィリアムズNY連銀総裁が基調講演(地区銀行業者朝食会)

     10日のニューヨーク外為市場では米中貿易戦争の再開でリスク回避の動きが優勢となると見る。米国政府は計画通り10日午前0時1分に対中2000憶ドル規模の追加関税率を25%に引き上げ、残り3250億ドルに対する関税引き上げの準備を始めた。これに対し、中国も報復措置を講じると発表。

    一方で、ワシントンでは9日から米中閣僚級会議が開催中。米国のトランプ大統領は中国との貿易交渉が「非常に和やかに継続している」としたうえで、交渉を「慌てる必要はない」と加えた。また、「2500憶ドル規模の中国製品に25%の関税が課された。資金は直接的に米国財政をうるおす」とツィート。米国は中国に1000億ドル規模の商品しが輸出しておらず、大きな差額だとした。

    市場は貿易戦争休戦が崩壊した一方で、協議が継続していることはポジティブと受け止め、結果を見極める姿勢。最終的な協議の結果として大半は交渉を継続するとの見方が大半。最悪なシナリオは交渉打ち切り。多くのアナリストは最終的な合意にいたるとしても時間がかかるとの見方を示している。

    米国による2000憶ドル規模の関税引き上げで中国経済の成長率は0.3%引き下げられ、また、追加で残りの3000憶ドルの関税が引き上げられた場合は全体の成長率から0.6%引き下げられると見られている。関税は米中経済だけでなく世界経済の成長を減速させる。FRBも利下げに踏み切らざるを得ない環境となるとの見通しが引き続きドル売り圧力となる。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の111円48銭を下回る限り下落基調入り。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1402ドルを下回っている限り下落基調。

    ドル・円109円74銭、ユーロ・ドル1.1230ドル、ユーロ・円123円25銭、ポンド1.3006ドル、ドル・スイスは1.0135フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月10日(金)22時22分
    豪ドル・円:伸び悩み、米中貿易摩擦長期化への懸念消えず

    10日の豪ドル・円は伸び悩み。一時77円24銭まで買われたが、米ドル・円相場が円高方向に振れたことから、76円57銭まで反落。米中貿易摩擦は長期化するとの懸念は消えていないことから、対円レートGは伸び悩んだ。豪ドル・ドルは0.6979ドルから0.7019ドルまで買われたが、その後は0.6995ドルを挟んだ水準でもみ合う展開となった。ユーロ・円は一時123円62銭まで上昇する場面があった。

    Powered by フィスコ
  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2019年05月10日(金)22時05分
    欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、頭重い

     10日の欧州外国為替市場でドル円は頭が重い。22時時点では109.68円と20時時点(109.76円)と比べて8銭程度のドル安水準だった。トランプ米大統領のツイッターをきっかけとした売りの流れは継続。時間外のダウ先物が170ドル超下落したほか、4月米消費者物価指数(CPI)が予想を下回ったことを受けて109.63円付近とアジア時間の安値109.62円に迫った。

     ユーロドルは底堅い。22時時点では1.1242ドルと20時時点(1.1234ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ高水準だった。予想を下回る米CPIでドル安が進み、一時1.1247ドルと本日高値を付けた。
     なお、カナダドル(CAD)は買い優勢。4月カナダ雇用統計で新規雇用者数が大幅に増加したうえ、失業率も改善したため対ドルで1.3384CAD、対円で81.94円までCAD高が進んだ。

     ユーロ円は底堅い。22時時点では123.30円と20時時点(123.30円)とほぼ同水準だった。ドル円の下落につれて123.10円台まで下げたものの、ユーロドルが買われた影響も受けたため下値は堅かった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:109.62円 - 110.05円
    ユーロドル:1.1214ドル - 1.1247ドル
    ユーロ円:123.04円 - 123.62円

  • 2019年05月10日(金)21時52分
    【市場反応】米4月コアCPIは予想に一致、ドル軟調推移継続

    [欧米市場の為替相場動向]

     米労働省が発表した4月消費者物価指数(CPI)は前月比+0.3%と予想外に3月+0.4%から低下した。前年比では+2.0%と、3月の+1.9%から上昇し年初来最高となったものの予想を下回った。

    変動の激しい食品とエネルギーを除いた4月のコアCPIは前月比+0.1%で、上昇予想に反して3月と同水準にとどまった。前年比+2.1%と、予想通り3月+2.0%から上昇。FRBの目標である2%前後のインフレが維持された。

    コアインフレが予想通り上昇したためドルは揉み合い。ドル・円は109円65銭前後で揉み合い。ユーロ・ドルは1.1227ドルから1.1247ドルまで上昇した。

    【経済指標】
    ・米・4月消費者物価指数:前年比+2.0%(予想:+2.1%、3月:+1.9%)
    ・米・4月消費者物価コア指数:前年比+2.1%(予想:+2.1%、3月:+2.0%)
    ・米・4月消費者物価指数:前月比+0.3%(予想:+0.4%、3月:+0.4%)
    ・米・4月消費者物価コア指数:前月比+0.1%(予想:+0.2%、3月:+0.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月10日(金)21時38分
    ドル円 109.60円台へ一時弱含み、4月米CPI総合は予想を下回る

     4月米消費者物価指数(CPI)を受けて、ドル円は109.63円付近まで一時下押しした。4月CPI総合は前月比・前年比ともに予想を下回り、CPIコアも前月比で予想比下振れた。売り一巡後は109.70円台を回復している。一方、ユーロドルは1.1240ドルまで上値を伸ばした。米10年債利回りは2.44%付近と前日比でやや低下して推移している。

  • 2019年05月10日(金)21時32分
    【速報】カナダ・4月失業率は予想を下回り5.7%

     日本時間10日午後9時30分に発表されたカナダ・4月失業率は予想を下回り、5.7%となった。

    【経済指標】
    ・カナダ・4月失業率:5.7%(予想:5.8%、3月:5.8%)
    ・カナダ・4月雇用者数増減:+10.65万人(予想:+1.16万人、3月:-0.72万人)

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月10日(金)21時31分
    【速報】米・4月消費者物価指数は予想を下回り+2.0%

     日本時間10日午後9時30分に発表された米・4月消費者物価指数は予想を下回り、前年比+2.0%となった。

    【経済指標】
    ・米・4月消費者物価指数:前年比+2.0%(予想:+2.1%、3月:+1.9%)
    ・米・4月消費者物価コア指数:前年比+2.1%(予想:+2.1%、3月:+2.0%)
    ・米・4月消費者物価指数:前月比+0.3%(予想:+0.4%、3月:+0.4%)
    ・米・4月消費者物価コア指数:前月比+0.1%(予想:+0.2%、3月:+0.1%)

    Powered by フィスコ
  • トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2019年05月10日(金)21時22分
    【まもなく】米・4月消費者物価指数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間10日午後9時30分に米・4月消費者物価指数が発表されます。

    ・米・4月消費者物価指数
    ・予想:前年比+2.1%
    ・3月:+1.9%

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月10日(金)21時20分
    【ディーラー発】欧州通貨買いやや優勢(欧州午後)

    午後に入り、欧州通貨買いがやや優勢。ユーロは対ドルで1.1238付近まで買われ僅かながら本日高値を更新、対円で123円47銭付近まで値を上げた。また、ポンドは対ドルで1.3026付近まで上値を伸ばし、対円で143円11銭付近まで上昇する場面が見られた。一方、カナダ円は81円69銭付近から81円37銭付近まで軟化、ドルカナダは1.3446付近から1.3479付近まで持ち直すなど加・雇用統計の発表を前にカナダドルは軟調。21時20分現在、ドル円109.725-728、ユーロ円123.220-224、ユーロドル1.12300-303で推移している。

  • 2019年05月10日(金)21時07分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:

    [欧米市場の為替相場動向]

    5月10日(金)(注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
    ・21:30 米・4月消費者物価指数(前年比予想:+2.1%、3月:+1.9%)
    ・21:30 カナダ・4月失業率(予想:5.8%、3月:5.8%)
    ・21:30 ブレイナード米FRB理事開会あいさつ(地域開発に関するFRB会議)
    ・22:08 ボスティック米アトランタ連銀総裁が討論会出席(経済見通しと金融
    政策)
    ・23:00 ウィリアムズNY連銀総裁が基調講演(地区銀行業者朝食会)
    ・03:00 米・4月財政収支(予想:+1605億ドル、18年4月:+2142.55億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月10日(金)21時04分
    ドル・円は109円72銭から109円88銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     10日のロンドン外為市場では、ドル・円は109円72銭から109円88銭で推移した。欧州株が全面高となる一方、米株先物が下落するなかで、ドル・円はもみ合い、小動きが続いた。

     ユーロ・ドルは1.1220ドルから1.1238ドルで推移。ユーロ・円は123円16銭から123円47銭で推移した。ドイツの3月輸出のプラス転換を好感して底堅い展開になった。

     ポンド・ドルは1.2991ドルから1.3027ドルで推移。英国の1-3月期GDP速報値や3月鉱工業生産などの伸び拡大を好感して、ポンド買いになった。ドル・スイスフランは1.0130フランから1.0149フランで推移した。

    [経済指標]
    ・英・1-3月期GDP速報値:前年比+1.8%(予想:+1.8%、10-12月期:+1.4%)
    ・英・3月鉱工業生産:前月比+0.7%(予想:+0.1%、2月:+0.6%)
    ・英・3月製造業生産:前月比+0.9%(予想:0.0%、2月:+1.0%←+0.9%)
    ・英・3月貿易収支:-136.5億ポンド(予想:-137億ポンド、2月:-144.34億ポンド←-141.12億ポンド)

    [要人発言]
    ・ハンソン・エストニア中銀総裁(ユーログループ)
    「ユーロ圏経済は回復局面入りの可能性」

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月10日(金)20時06分
    欧州外国為替市場概況・20時 ドル円、頭抑えられる

     10日の欧州外国為替市場でドル円は頭抑えられる。20時時点では109.76円と17時時点(109.76円)とほぼ同水準だった。クロス円の買い戻しで、ドル円は109.80円台で底堅い動きになり、一時109.88円近辺までじり高となった。しかしトランプ米大統領がツイッターで「中国との交渉は急ぐ必要は無い」とツイートしたことを受けて、ドル円の頭は抑えられ109.76円前後まで戻した。

     ユーロ円はもみ合い。20時時点では123.30円と17時時点(123.22円)と比べて8銭程度のユーロ高水準だった。上海株式市場が堅調に引けたこともあり、欧州株が軒並みプラス圏で取引され、ユーロ円は123.47円近辺まで上昇し底堅い値動きを見せた。しかしドル円同様に米大統領のツイートで上値も抑えられ、もみ合いになった。

     ユーロドルは堅調。20時時点では1.1234ドルと17時時点(1.1226ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ高水準だった。ユーロ円の買いに連れて、ユーロドルは1.1238ドルまで上がり、東京時間の高値を小幅ながら更新した。
     なお英1-3月期GDPは市場予想通りだったことで、ポンドドルは1.30ドル前半で小動きだった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:109.62円 - 110.05円
    ユーロドル:1.1214ドル - 1.1238ドル
    ユーロ円:123.04円 - 123.62円

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2377人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 91413人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年06月19日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円+0.12108.58

USDJPY

豪ドル/円+0.1474.71

AUDJPY

NZドル/円+0.1570.94

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

06月17日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 06月13日更新

米中決裂なら米ドル/円105円割れ!? 円安批判にも警戒!







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果