ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2019年05月24日(金)08時07分
    東京外国為替市場概況・8時 ドル円、小安い

     24日の東京外国為替市場でドル円は小安い。8時時点では109.50円とニューヨーク市場の終値(109.61円)と比べて11銭程度のドル安水準だった。昨日のCME日経平均先物は大証終値比240円安の20860円で引けるなど本日の日本株安が見込まれるなか、早朝取引で仕掛け的な売りが持ち込まれ、一時109.48円と昨日安値の109.46円に接近した。なお、本日は週末の実質5・10日(ゴトー日)にあたり、仲値にかけた動きに注意が必要だが、基本的には株価動向をにらみながらの展開が想定される。

     ユーロ円もやや弱含み。8時時点では122.45円とニューヨーク市場の終値(122.56円)と比べて11銭程度のユーロ安水準だった。昨日の欧米株式相場が大幅に下げ、リスクオフのムードが高まるなか、朝方には一時122.42円まで下げる場面があった。

     ユーロドルは小動き。8時時点では1.1182ドルとニューヨーク市場の終値(1.1181ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ高水準だった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:109.48円 - 109.63円
    ユーロドル:1.1181ドル - 1.1185ドル
    ユーロ円:122.42円 - 122.61円

  • 2019年05月24日(金)08時00分
    東京為替見通し=ドル円 上値は限定的か、USTR代表訪日も通商交渉進展の表面化は参議院選挙後か

     NY外国為替市場でドル円は、米中貿易摩擦の激化・長期化への懸念が急速に高まりダウ平均が440ドル超下落すると、投資家がリスク回避姿勢を強め円買い・ドル売りが優勢となった。
     5月の米製造業・サービス部門PMI速報値が予想を下回ったほか、4月米新築住宅販売件数が予想より弱い内容となったことも円買い・ドル売りを誘った。米10年債利回りが2017年10月中旬以来の低水準を付けたことも相場の重しとなり、109.46円と日通し安値を付けた。
     ユーロドルは、ユーロクロスの下落につれた売りが先行し一時1.1107ドルと17年5月19日以来約2年ぶりの安値を付けたものの、低調な米経済指標を受けて米長期金利が低下すると一時1.1188ドルまで上値を伸ばした。
     ポンドドルは、一時1.2606ドルと1月3日以来約4カ月半ぶりの安値を更新した。ただ、この日発表の米経済指標が軒並み予想を下回ったことで米長期金利が低下したことで、ドルが主要通貨に対して売られ、ポンドは上昇に転じた。
     英首相報道官が「メイ首相が声明を出す予定はない」と述べ、辞任報道を否定したことも買い戻しを誘い一時1.2684ドルと日通し高値を付けた。

     本日の東京市場のドル円は、日経平均の続落が予想されることで上値は限られるか。CME225先物は大阪取引所比で240円下落して引けていることで、本日は3桁の大幅下落は想定済みだが、それ以上に株価が弱まった場合はドル円の重しとなるだろう。
     米中貿易戦争に関しては泥沼化している。引き続きトランプ米大統領のツイッター、米中の報道などで上下する可能性がある。
     仮に米大統領が通商交渉に対してポジティブな発言をした場合も、一瞬の買い戻し材料になるだろうが、トレンドが変わるほどドルが買われるかは難しいだろう。すでに両国とも貿易戦争というよりも、両国の覇権争いにまで発展していることで、安易な妥協をすることは両国とも考えにくい。
     本日は本邦の4月全国消費者物価指数(CPI)が発表されるが、市場が反応するのは難しいか。ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は本日来日し、茂木経済再生相と会談する予定となっている。
     しかし、日米通商交渉の進展が表面化するのは、日本の参議院選挙明けと思われる。また明日25日にトランプ米大統領が国賓として来日し、28日まで滞在予定。なお、米債券市場はメモリアルデーの前営業日のため短縮取引になる。
     ドル円以外では、欧州通貨の動きには引き続き警戒したい。昨日から欧州議会選挙がはじまったが、本日はアイルランドの選挙が行われる。
     そして26日には最大議席数を保有するドイツ、極右政党「国民連合」が優勢なフランス、ポピュリスト政権のイタリアなど、多くの国での投票が行われる。特に市場予想よりも大衆迎合主義的な正統が躍進した場合は、週明けに大相場になる可能性も高いだろう。

  • 2019年05月24日(金)07時51分
    【市場反応】NZドルは小動き、0.6520ドル近辺で推移

    24日のアジア市場でNZドルは小動き、0.6520ドル近辺で推移している。本日発表された4月のNZ貿易収支は+4.33億NZドルとなった。黒字額は3月から縮小したが、市場予想に近い数字だったことから、NZドル関連の取引で特に目立った動きは観測されていない。NZドル・円は71円40銭台で推移し、やや弱含み。

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月24日(金)07時48分
    【速報】NZ・4月貿易収支:+4.33億NZドルで黒字額は予想をやや下回る

    07:45発表のNZ・4月貿易収支は、+4.33億NZドルで黒字額は市場予想の4.5億NZドル程度をやや下回った。

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月24日(金)07時34分
    NY市場動向(取引終了):ダウ286.14ドル安(速報)、原油先物3.51ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 25490.47 -286.14   -1.11% 25657.99 25328.09   6   24
    *ナスダック   7628.28 -122.56   -1.58%  7665.15  7585.32  512 2015
    *S&P500      2822.24  -34.03   -1.19%  2836.70  2805.49  104  400
    *SOX指数     1322.84  -22.20   -1.65%
    *225先物     20860 大証比 -240  -1.14%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     109.59   -0.77   -0.70%   110.36   109.46
    *ユーロ・ドル   1.1181 +0.0031   +0.28%   1.1188   1.1107
    *ユーロ・円    122.53   -0.53   -0.43%   123.08   122.15
    *ドル指数      97.86   -0.18   -0.18%   98.37   97.81

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    2.14   -0.08      2.22    2.12
    *10年債利回り    2.32   -0.06      2.38    2.29
    *30年債利回り    2.75   -0.06      2.81    2.73
    *日米金利差     2.38   -0.00

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      57.91   -3.51   -5.71%   61.41   57.33
    *金先物       1285.4   +11.2   +0.88%   1287.1   1272.1
    *銅先物       268.2   +0.4   +0.15%   268.9   265.5
    *CRB商品指数   176.92   -2.62   -1.46%   178.97   176.54

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7231.04 -103.15   -1.41%  7334.19  7211.33   13   87
    *独DAX     11952.41 -216.33   -1.78% 12082.75 11926.34   2   28
    *仏CAC40     5281.37  -97.61   -1.81%  5340.38  5272.78   2   39

    Powered by フィスコ
  • トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2019年05月24日(金)07時28分
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.70%高、対ユーロ0.43%高

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           109.59円   -0.77円    -0.70%   110.36円
    *ユーロ・円         122.53円   -0.53円    -0.43%   123.06円
    *ポンド・円         138.72円   -0.98円    -0.70%   139.70円
    *スイス・円         109.23円   -0.07円    -0.06%   109.30円
    *豪ドル・円          75.60円   -0.34円    -0.45%   75.94円
    *NZドル・円         71.46円   -0.19円    -0.26%   71.65円
    *カナダ・円          81.35円   -0.79円    -0.97%   82.15円
    *南アランド・円        7.56円   -0.11円    -1.46%    7.68円
    *メキシコペソ・円       5.75円   -0.06円    -1.06%    5.81円
    *トルコリラ・円       17.94円   -0.15円    -0.85%   18.09円
    *韓国ウォン・円        9.21円   -0.06円    -0.62%    9.27円
    *台湾ドル・円         3.48円   -0.02円    -0.68%    3.50円
    *シンガポールドル・円   79.44円   -0.58円    -0.72%   80.01円
    *香港ドル・円         13.96円   -0.10円    -0.69%   14.06円
    *ロシアルーブル・円     1.69円   -0.03円    -1.46%    1.72円
    *ブラジルレアル・円     27.12円   -0.21円    -0.75%   27.33円
    *タイバーツ・円        3.43円   -0.02円    -0.66%    3.46円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -0.09%   114.55円   104.87円   109.69円
    *ユーロ・円           -2.62%   133.13円   118.71円   125.83円
    *ポンド・円           -0.82%   149.72円   131.70円   139.87円
    *スイス・円           -2.14%   118.06円   105.92円   111.62円
    *豪ドル・円           -2.21%   84.54円   70.64円   77.31円
    *NZドル・円         -3.04%   78.86円   69.14円   73.71円
    *カナダ・円           +1.17%   89.22円   76.98円   80.41円
    *南アランド・円        -0.91%    8.83円    7.08円    7.63円
    *メキシコペソ・円       +3.03%    6.16円    5.27円    5.58円
    *トルコリラ・円       -13.28%   24.65円   15.46円   20.68円
    *韓国ウォン・円        -6.35%   10.34円    9.16円    9.84円
    *台湾ドル・円         -3.05%    3.74円    3.41円    3.59円
    *シンガポールドル・円    -1.29%   83.32円   76.71円   80.48円
    *香港ドル・円         -0.32%   14.61円   13.40円   14.01円
    *ロシアルーブル・円     +6.68%    1.82円    1.52円    1.58円
    *ブラジルレアル・円     -3.97%   31.33円   26.39円   28.24円
    *タイバーツ・円        +1.23%    3.57円    3.26円    3.39円

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月24日(金)07時06分
    円建てCME先物は23日の225先物比215円安の21885円で推移

    円建てCME先物は23日の225先物比215円安の21885円で推移している。為替市場では、ドル・円は109円60銭台、ユーロ・円は122円50銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月24日(金)06時30分
    本日のスケジュール

    <国内>
    08:30 消費者物価コア指数(4月) 0.9% 0.8%
    14:30 全産業活動指数(3月) -0.1% -0.2%


    <海外>
    07:45 NZ・貿易収支(4月) 3.75億NZドル 9.22億NZドル
    17:30 英・小売売上高指数(4月) -0.1% 1.1%
    21:00 ブ・拡大消費者物価指数(IPCA-15)(5月) 0.43% 0.72%
    21:30 米・耐久財受注(4月) -2.0% 2.6%


    ---------------------------------------------------------------------
    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月24日(金)06時10分
    ニューヨーク外国為替市場概況・23日 ドル円、続落

     23日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続落。終値は109.61円と前営業日NY終値(110.36円)と比べて75銭程度のドル安水準だった。米中貿易摩擦の激化・長期化への懸念が急速に高まりダウ平均が440ドル超下落すると、投資家がリスク回避姿勢を強め円買い・ドル売りが優勢となった。5月の米製造業・サービス部門PMI速報値が予想を下回ったほか、4月米新築住宅販売件数が予想より弱い内容となったことも円買い・ドル売りを誘った。米10年債利回りが2017年10月中旬以来の低水準を付けたことも相場の重しとなり、109.46円と日通し安値を付けた。

     ユーロドルは3営業日ぶりに反発。終値は1.1181ドルと前営業日NY終値(1.1150ドル)と比べて0.0031ドル程度のユーロ高水準だった。ユーロクロスの下落につれた売りが先行し一時1.1107ドルと17年5月19日以来約2年ぶりの安値を付けたものの、低調な米経済指標を受けて米長期金利が低下すると一転ユーロ買い・ドル売りが優勢となった。アジア時間の高値1.1157ドルを上抜けて一時1.1188ドルまで上値を伸ばした。
     主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスも一時98.37と約2年ぶりの高値を付けたものの、その後は米金利の低下とともに失速し97.81まで低下している。

     ユーロ円は続落。終値は122.56円と前営業日NY終値(123.06円)と比べて50銭程度のユーロ安水準。米国株やドル円の下落につれた売りが先行し一時122.15円と日通し安値を付けたものの、15日の安値122.08円がサポートとして意識されると下げ渋った。ユーロドルの上昇につれた買いも相場の下支え要因。

     南アフリカランド円は軟調。南アフリカ準備銀行(SARB)はこの日、政策金利を現行の6.75%に据え置くと発表。市場予想通りの結果となった。ただ、声明で2019年のGDPとCPI見通しを下方修正したほか、クガニャゴSARB総裁が会見で「5人の金融政策委員のうち3人が金利据え置き、2人が25bpの利下げを提案」「GDP成長率見通しに下振れリスクがあると認識」と述べると、ランド売りが先行した。米国株相場が軟調に推移し投資家がリスク・オフの動きを強めると、円買い・ランド売りが加速し一時7.55円まで値を下げた。
     WTI原油先物価格の下げ幅が一時6%を超えたため、産油国通貨とされるカナダドルやメキシコペソも軟調だった。カナダドル円は一時81.17円、ペソ円は5.73円まで売られる場面があった。

    本日のレンジ
    ドル円:109.46円 - 110.37円
    ユーロドル:1.1107ドル - 1.1188ドル
    ユーロ円:122.15円 - 123.08円

  • 2019年05月24日(金)04時55分
    【ディーラー発】ドル円続落(NY午後)

    ドル円は米債利回りの低下幅拡大やNYダウの軟調地合いを嫌気し午前の安値を下抜けると109円45銭付近まで続落。クロス円ではポンド円が138円52銭付近まで、豪ドル円が75円44銭付近まで下値を試したほか、ランド円が7円54銭付近まで、メキシコペソ円が5円73銭付近まで下落するなど新興国通貨も弱含み。一方、ユーロドルは一時1.1187付近まで下値を切り上げ、その後も同水準で底堅く推移。4時55分現在、ドル円109.591-594、ユーロ円122.514-518、ユーロドル1.11791-794で推移している。

  • 【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2019年05月24日(金)04時32分
    政治不安再び?トランプ大統領がインフラ整備を巡る民主党との協議を打ち切る

     報道によると、トランプ米大統領は22日に行われたインフラ整備を巡る民主党との協議を中断し、ロシア疑惑に関する自身に対する調査を継続、拡大している民主党議員やペロシ下院議長を批判した。トランプ大統領は民主党との協議を打ち切った後、予定外の記者会見を行い、記者団に対して「私は隠蔽行為などしない」と伝えたもようだ。トランプ大統領は民主党議員による偽の調査を理由に、インフラ整備計画で民主党と連携する意向はないと述べた。

     インフラ整備については、4月30日にトランプ大統領と民主党指導部が会合を開いており、民主党のシューマー上院院内総務は記者団に対して「2兆ドルを支出して道路や橋、水道、ブロードバンド、送電網などのインフラ整備を進めることで合意した」と伝えている。関係者によると、3週間後(5月21日頃)に再度会合を開き、原資を確保する方法について協議することも決まっていた。この時点でペロシ下院議長は、「大規模かつ大胆なインフラ整備計画にすることで一致した」と語っている。

     関係筋によると、議会はロシア疑惑について独自の調査を進めているようだが、トランプ大統領は召喚状を無視しており、議会の動きに強く抵抗している。民主党関係者によると、マクガーン元法律顧問がトランプ大統領の指示を受けて召喚状に応じなかったことを理由に、民主党内では、トランプ大統領弾劾に向けた新たな動きが出てくる可能性があるとみられている。(小瀬正毅)

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月24日(金)04時29分
    5月23日のNY為替・原油概況

     23日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円11銭から109円46銭まで下落し、109円60銭付近で引けた。米中通商摩擦の激化懸念が強まったほか、欧米PMI低下で世界的な景気減速懸念も再燃し、欧州株全面安、米株大幅安、原油価格急落、米10年債利回り急低下(一時2.29%台)を受けて、ドル売り、円買いが優勢になった。

     ユーロ・ドルは1.1107ドルまで下落後、1.1188ドルまで上昇し、1.1180ドル付近で引けた。独IFO指数やユーロ圏PMIの低下を受けたユーロ売りが先行後、米国のPMIや住宅指標の低下を受けたドル売りで買いに転じた。ユーロ・円は122円65銭から122円15銭まで下落した。

     ポンド・ドルは1.2624ドルから1.2684ドルまで反発。英国の合意なきEU離脱懸念によるポンド売りが一服し、買い戻された。ドル・スイスフランは1.0095フランから1.0024フランまで下落した。


     23日のNY原油先物は大幅続落。59.84ドルから57.33ドルまで下落した。前日発表の米国政府の原油在庫統計での大幅増加、生産量拡大などを受けて売り先行で始まった。その後は、米中通商摩擦の激化、英国の合意なきEU離脱の可能性、ユーロ圏や米国のPMI低下による世界的な景気減速への懸念などから、需要後退思惑も強まり、売りが急速に広がる展開となった。

    [経済指標]
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:21.1万件(予想:21.5万件、前回:21.2万件)
    ・米・失業保険継続受給者数:167.6万人(予想:166.7万人、前回:166.4万人←166.0万人)
    ・米・5月製造業PMI速報値:50.6(予想:52.6、4月:52.6)
    ・米・5月サービス業PMI速報値:50.9(53.5、4月:53.0)
    ・米・5月総合PMI速報値:50.9(4月:53.0)
    ・米・4月新築住宅販売件数:67.3万戸(予想:67.5万戸、3月:72.3万戸←69.2万戸)

    Powered by フィスコ
  • 2019年05月24日(金)04時22分
    乖離1=ドル円 5日線かい離、-1σを下回る

    移動平均かい離 & SD(ドル円)  
    5/24 4:09時点 109.50 円 
    2σ          0.823  
    1σ          0.406  
    5日線かい離   -0.600  (5日移動平均線 110.10 円)
    -1σ         -0.427  
    -2σ         -0.844  

    2σ          1.928  
    1σ          0.945  
    20日線かい離   -0.920  (20日移動平均線 110.42 円)
    -1σ         -1.022  
    -2σ         -2.006  

    移動平均かい離 & SD(ユーロドル)  
    5/24 4:09時点 1.1181ドル 
    2σ          0.0079  
    1σ          0.0037  
    5日線かい離    0.0018  (5日移動平均線 1.1163 ドル)
    -1σ         -0.0046  
    -2σ         -0.0088  

    2σ          0.0116  
    1σ          0.0050  
    20日線かい離   -0.0007  (20日移動平均線 1.1188 ドル)
    -1σ         -0.0082  
    -2σ         -0.0148  

    移動平均かい離 & SD(ユーロ円)  
    5/24 4:09時点 122.43 円 
    2σ          1.100  
    1σ          0.520  
    5日線かい離   -0.470  (5日移動平均線 122.90 円)
    -1σ         -0.640  
    -2σ         -1.219  

    2σ          2.158  
    1σ          0.971  
    20日線かい離   -1.120  (20日移動平均線 123.55 円)
    -1σ         -1.403  
    -2σ         -2.590  

    ※移動平均かい離 & SDは  
    移動平均とプライスの差が標準偏差(Standard Deviation)に対して行き過ぎかどうかを判断する測定ツールです。  
    移動平均かい離&SDでは、移動平均線とプライスの差を利用して正規分布に適応できるかたちにしてあります。  
    ただ、この測定ツールは移動平均線とプライスの差が行き過ぎかどうかを判断するものですので、ある時点でのプライスそのものがオーバーシュートしているかどうかは判断できません。 

  • 2019年05月24日(金)04時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、上値が重い

     23日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い。4時時点では109.48円と2時時点(109.51円)と比べて3銭程度のドル安水準だった。軟調な米株や2.29%台と2017年以来の低水準で推移する米10年債利回りを眺めながら、3時30分前に109.46円まで日通し安値を更新した。

     ユーロドルは底堅い。4時時点では1.1182ドルと2時時点(1.1182ドル)とほぼ同水準だった。低下傾向の米長期金利に後押しされ、1.1188ドルまでユーロ高・ドル売りが進んだ。

     ユーロ円はもみ合い。4時時点では122.43円と2時時点(122.46円)と比べて3銭程度のユーロ安水準だった。ドル円とユーロドルに挟まれ動き辛かった。一方でポンド円は地合い弱く、1月15日以来の安値となる138.55円まで売られた。
     なお、前日比で一時6%超下落したWTI原油先物に引きずられ、産油国通貨でもある加ドルは対円で81.17円まで弱含んだ。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:109.46円 - 110.37円
    ユーロドル:1.1107ドル - 1.1188ドル
    ユーロ円:122.15円 - 123.08円

  • 2019年05月24日(金)03時49分
    NY金は続伸、原油は大幅続落

    NY金:続伸、世界的な景気減速懸念も再燃し買い続く

    COMEX金6月限終値:1285.40↑11.20

     23日のNY金先物は続伸。1278.20ドルから1287.10ドルまで上昇した。米中通商摩擦の激化懸念が強まるなか、ドイツ、ユーロ圏、米国のPMIが低下して世界的な景気減速懸念が再燃。また、英国のメイ首相が24日退陣表明かとの報道で合意なきEU離脱の可能性も高まったことから、欧米で大幅な株安となり、安全志向的な買いが優勢になった。


    NY原油:大幅続落、在庫増に需要後退思惑も強まり売り広がる

    NYMEX原油7月限終値:57.91↓3.51

     23日のNY原油先物は大幅続落。59.84ドルから57.33ドルまで下落した。前日発表の米国政府の原油在庫統計での大幅増加、生産量拡大などを受けて売り先行で始まった。その後は、米中通商摩擦の激化、英国の合意なきEU離脱の可能性、ユーロ圏や米国のPMI低下による世界的な景気減速への懸念などから、需要後退思惑も強まり、売りが急速に広がる展開となった。

    Powered by フィスコ

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2377人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 91419人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年06月19日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.00108.45

USDJPY

豪ドル/円+0.0274.59

AUDJPY

トルコリラ/円+0.0018.56

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

06月17日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 06月13日更新

米中決裂なら米ドル/円105円割れ!? 円安批判にも警戒!






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果