ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2019年06月03日(月)21時01分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:

    [欧米市場の為替相場動向]

    6月3日(月)(注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
    ・22:10 クオールズ米FRB副総裁会合出席
    ・22:45 米・5月製造業PMI改定値(予想:50.8、速報値:50.6)
    ・23:00 米・5月ISM製造業景況指数(予想:53.0、4月:52.8)
    ・23:00 米・4月建設支出(前月比予想:+0.5%、3月:-0.9%)
    ・01:40 バーキン米リッチモンド連銀総裁講演(女性の労働参加)
    ・02:25 ブラード米セントルイス連銀総裁講演
    ・NZ休場(女王誕生日)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月03日(月)20時59分
    ドル・円は108円17銭から108円40銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     3日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円17銭まで下落後、108円40銭まで上昇した。欧州株や米株先物が下落幅を縮小し、225ナイトが上昇、米10年債利回りが一時2.06%台まで低下後、2.11%台に反発したことで、ドル売り、円買いは後退した。

     ユーロ・ドルは1.1166ドルから1.1189ドルまで上昇。コンテ伊首相が重要な記者会見を開くと表明したが、対ポンドでのユーロ買いが波及して底堅い推移になった。ユーロ・円は120円87銭から121円27銭まで上昇した。

     ポンド・ドルは1.2661ドルから1.2611ドルまで下落。英国の5月製造業PMIが50割れとなったことや、ハードブレグジット懸念でポンド売りが強まった。ドル・スイスフランは0.9958フランから0.9997フランまで上昇した。

    [経済指標]
    ・英・5月製造業PMI:49.4(予想:52.2、4月:53.1)

    [要人発言]
    ・コンテ伊首相
    「3日16時15分GMT(日本時間4日午前1時15分)から重要な記者会見を開く」

    ・ハント英外相
    「ファーウェイの製品利用について、米国の主張に耳を傾ける」

    ・トランプ米大統領
    「対中関税は、米国のインフレ率を押し上げていない」

    ・ジョンソン前英外相
    「英国は、合意ありでも合意なしでも10月31日にEUを離脱する」

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月03日(月)20時47分
    【ディーラー発】ドル円底堅い(欧州午後)

    午後に入るとダウ先物や日経先物の堅調地合いを好感し円売りが優勢に。ドル円は米債利回りの低下幅縮小も支えに108円39銭付近まで下値を切り上げ本日高値を僅かに更新。また、ユーロ円が121円27銭付近まで、ポンド円が一時137円12銭付近まで上値を拡大したほか、原油価格の上昇を後押しに豪ドル円が75円45銭付近まで上伸するなどクロス円も強含み。また、ユーロドルは1.1189付近まで上値を拡大している。20時47分現在、ドル円108.382-385、ユーロ円121.204-208、ユーロドル1.11831-834で推移している。

  • 2019年06月03日(月)20時10分
    NY為替見通し=米ISM製造業景気指数、ヘッドラインだけでなく内訳の強弱にも注意

     ドル円は一時108.07円と、1月14日以来の108円割れに迫るさえない推移となった。

     NYタイムは、米景気動向を見定める上で重視される、米ISM製造業景気指数の5月分が発表となる。市場予想は53.0と、4月の52.8から小幅に持ち直し、景況の強弱の節目50以上を維持するとの見方だ。
     一方、同指標の内訳として、先行指標となるISM製造業新規受注判断DIに注目する市場参加者もいる。「41カ月ぶりに50割れとなれば、株安・金利低下・低金利通貨高の流れに拍車がかかろう」(シンクタンク系エコノミスト)との見方だ。
     ヘッドラインの数値が底堅さを維持しても、内訳の先行指標が弱い結果となり、じわじわと米金利低下やドル安が進む展開を警戒したい。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値のめどは、5月13日安値109.02円。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値めどは、1月10日安値107.77円。

  • 2019年06月03日(月)20時04分
    ドル・円は108円17銭から108円38銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     3日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円17銭まで下落後、108円38銭まで上昇している。欧州株が下落幅を縮小、米10年債利回りは一時2.06%台まで低下後、2.10%台に反発しており、ドル売り、円買いは一服気味。

     ユーロ・ドルは1.1166ドルから1.1186ドルでもみ合い。コンテ伊首相が重要な記者会見を開くと表明したが、対ポンドでのユーロ買いが波及して底堅い推移になっている。ユーロ・円は120円87銭から121円14銭で推移している。

     ポンド・ドルは1.2661ドルから1.2637ドルまで下落。英国の5月製造業PMIが予想外の50割れとなり、ポンド売りが先行している。ドル・スイスフランは0.9958フランから0.9997フランまで上昇している。

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月03日(月)20時04分
    欧州外国為替市場概況・20時 ユーロ円、底堅い

     3日の欧州外国為替市場で、ユーロ円は底堅い。20時時点では121.11円と17時時点(120.94円)と比べて17銭程度のユーロ高水準だった。
     欧州株の下落が小幅にとどまっていることもあり、クロス円の円買いが全般的に一巡。ユーロ円は121.14円、ポンド円も137.13円、豪ドル円は75.37円、NZドル円は71.12円まで本日高値を小幅に更新した。

     ドル円は下げ渋り。20時時点では108.29円と17時時点(108.25円)と比べて4銭程度のドル高水準だった。対ドルでも、リスク回避の円買いが一服した。

     ユーロドルは小幅に持ち直した。20時時点では1.1184ドルと17時時点(1.1173ドル)と比べて0.0011ドル程度のユーロ高水準だった。強い方向感はないが、ユーロ円の反発が支えとなった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:108.07円 - 108.40円
    ユーロドル:1.1155ドル - 1.1190ドル
    ユーロ円:120.78円 - 121.14円

  • 2019年06月03日(月)19時14分
    ドル・円は日中高値付近、クロス円がけん引

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は108円30銭台と、日中高値付近でのもみ合い。欧州株式市場はイタリアをはじめ主要指数が強含み、クロス円の上昇がドル・円を押し上げる展開のようだ。一方、米利下げ観測や米株式先物の軟調地合いでドルは主要通貨に対して売られやすく、ドル・円の目先の上昇は限定的とみる。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円17銭から108円38銭、ユーロ・円は120円87銭から121円12銭、ユーロ・ドルは1.1166ドルから1.1183ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月03日(月)19時14分
    クロス円 堅調、欧州株は小幅安

     欧州株式市場は小幅安にとどまっていることもあり、クロス円は買い戻しが優勢とでユーロ円は121.12円、ポンド円は137.13円、豪ドル円は75.36円まで本日の高値を小幅に更新している。

  • 2019年06月03日(月)18時22分
    【ディーラー発】ポンド戻り限定的(欧州午前)

    欧州勢はドル買いで参入、ドル円は一時108円38銭付近まで値を上げた。ただ、米債利回りの低下幅拡大に伴いドル売りが進行すると108円15銭付近まで売られ、その後も同水準で揉み合い。一方、ユーロドルは1.1160付近から1.1183付近まで反発、豪ドルドルが0.6951付近まで持ち直した。そうした中、序盤に軟化していたポンドは対ドルで1.2660付近まで、対円137円05銭付近まで買い戻されたものの、英・製造業PMIの予想比下振れを受け上値を削る展開。18時22分現在、ドル円108.296-299、ユーロ円121.060-064、ユーロドル1.11786-789で推移している。

  • 2019年06月03日(月)18時16分
    ドル・円は失速、イタリア首相の記者会見に思惑

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は失速し、足元は108円20銭台でのもみ合い。報道によると、イタリアのコンテ首相は日本時間4日未明に「重要な」記者会見を開くことを明らかにした。同国の予算編成などをめぐり連立政権内部で対立が表面化。首相が何らかの対応策を講じるとの思惑からユーロ・ドルが上昇し、ドルを下押しした。

     なお、17時半に発表された英国の5月製造業PMIは予想を下振れ、景気判断の節目となる50も下回った。それを受け、ポンドはドルや円に対して弱含んでいる。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円17銭から108円30銭、ユーロ・円は120円87銭から121円09銭、ユーロ・ドルは1.1166ドルから1.1183ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月03日(月)18時11分
    ドル円リアルタイムオーダー=108.00円 買い、OP6日NYカット大きめ

    110.50-1.00円 断続的に売り(111.00円 OP4日NYカット)
    110.00-30円 断続的に売り(110.00円 OP6日NYカット大きめ)
    109.50円 売り
    109.40円 OP4日NYカット
    109.00-30円 断続的に売り(109.00円 OP6日NYカット非常に大きめ)
    108.90円 売り厚め
    108.80円 売り
    108.50円 OP3日NYカット、OP6日NYカット大きめ
    108.25円 OP6日NYカット

    108.27円 6/3 18:00現在(高値108.40円 - 安値108.07円)

    108.00円 買い、OP6日NYカット大きめ

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。
     オプション数量表現の目安 大きめ:10億通貨単位以上、非常に大きめ:20億通貨単位以上、極めて大きめ:30億通貨単位以上。

  • 2019年06月03日(月)17時45分
    東京為替概況:ドル・円はもみ合い、夕方にかけて切り返しも

     3日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。米連邦準備制度理事会(FRB)の年内利下げ観測を背景にドル売りが先行し、108円07銭まで弱含む場面もあった。ただ、米10年債利回りが一時下げ渋ったことやユーロ・ドルの失速の影響でドルはいったん上昇に転じ、夕方にかけて朝方つけた高値を上抜け108円38銭まで切り返した。

     ユーロ・円は120円79銭から121円11銭のレンジ内でもみ合った。ユーロ・ドルは1.1190ドルまで上昇後は反落し、1.1160ドルまで値を下げた。

    ・17時時点:ドル・円108円20-30銭、ユーロ・円120円90-00銭
    ・日経平均株価:始値20327.87円、高値20438.03円、安値20305.74円、終値20410.88円(前日比190.31円安)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月03日(月)17時31分
    【速報】英・5月製造業PMIは予想を下回り49.4

     日本時間3日午後5時30分に発表された英・5月製造業PMIは予想を下回り、49.4となった。

    【経済指標】
    ・英・5月製造業PMI:49.4(予想:52.2、4月:53.1)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月03日(月)17時24分
    ドル・円はもみ合い、夕方にかけて切り返しも

     3日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。米連邦準備制度理事会(FRB)の年内利下げ観測を背景にドル売りが先行し、108円07銭まで弱含む場面もあった。ただ、米10年債利回りが一時下げ渋ったことやユーロ・ドルの失速の影響でドルはいったん上昇に転じ、夕方にかけて朝方つけた高値を上抜け108円38銭まで切り返した。

     ユーロ・円は120円79銭から121円11銭のレンジ内でもみ合った。ユーロ・ドルは1.1190ドルまで上昇後は反落し、1.1160ドルまで値を下げた。

    ・17時時点:ドル・円108円20-30銭、ユーロ・円120円90-00銭
    ・日経平均株価:始値20327.87円、高値20438.03円、安値20305.74円、終値20410.88円(前日比190.31円安)

    【経済指標】
    ・日・1-3月期法人企業統計・全産業設備投資:前年比+6.1%(予想:+2.6%、10-12月期:+5.7%)
    ・中・5月財新製造業PMI:50.2(予想:50.0、4月:50.2)
    ・独・5月製造業PMI改定値:44.3(予想:44.3、速報値:44.3)
    ・ユーロ圏・5月製造業PMI改定値:47.7(予想:47.7、速報値:47.7)

    【要人発言】
    ・デーリー米サンフランシスコ連銀総裁
    「2%の米経済成長率見通しを維持」
    「2%のインフレ目標維持」
    「利下げに関して様子見姿勢を継続」
    「通商交渉、経済により大きな不透明感生み出している」
    「通商交渉の詳細を忍耐強く見極める方針」

    ・黒田日銀総裁
    「今後も金融緩和で経済回復と緩やかな賃金・物価の上昇を支えていく」

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月03日(月)17時20分
    【まもなく】英・5月製造業PMIの発表です(日本時間17:30)

     日本時間3日午後5時30分に英・5月製造業PMIが発表されます。

    ・英・5月製造業PMI
    ・予想:52.2
    ・4月:53.1

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2390人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 93896人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年08月24日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

link

ザイFX!限定で3000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後の取引で3000円がもらえる!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.97105.44

USDJPY

豪ドル/円-0.7471.15

AUDJPY

トルコリラ/円-0.1318.27

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月22日更新

英ポンドにブレグジット後の最安値を更新する可能性!?



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果