ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2019年07月19日(金)20時05分
    欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、下落

     19日の欧州外国為替市場で、ユーロドルは下落。20時時点では1.1238ドルと18時時点(1.1264ドル)と比べて0.0026ドル程度のユーロ安水準だった。
     特段のニュースは出ていないが、早朝につけた1.1241ドルを割り込み、1.1231ドルまで下落。昨日のユーロ高・ドル安に対する巻き戻しが再び進み始めた。

     ユーロ円も下押し。20時時点で120.92円と、17時時点(121.25円)と比べて33銭程のユーロ安水準だった。ユーロドルの下落に連れ、本日安値圏の121円割れ水準へ押し戻された。

     ドル円はもみ合い。20時時点では107.60円と17時時点(107.64円)と比べて4銭程度のドル安水準だった。対ユーロでドル高と円高が進む状況下で動きにくかった。
     ブラード米セントルイス連銀総裁の「7月30-31日の会合で大きな利下げはないと思う」「0.25%の利下げを支持する」との発言を米紙が伝えたが、現時点ではドル円の特段の方向性につながっていない。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:107.22円 - 107.72円
    ユーロドル:1.1231ドル - 1.1282ドル
    ユーロ円:120.84円 - 121.28円

  • 2019年07月19日(金)19時57分
    ドル・円は107円60銭から107円71銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     19日のロンドン外為市場では、ドル・円は107円60銭から107円71銭で推移している。動意なく小動きになっている。欧州株は小幅高安まちまち、米10年債利回りは2.04%前後で推移している。

     ユーロ・ドルは1.1265ドルから1.1231ドルまで下落し、ユーロ・円は121円28銭から120円87銭まで下落している。対ポンドでのユーロ売りが波及しているとみられる。

     ポンド・ドルは1.2510ドルから1.2545ドルまで上昇。ドル・スイスフランは0.9822フランから0.9842フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月19日(金)19時53分
    NY為替見通し=米景況指標・FRB高官発言の強弱を見定める局面

     昨日は、強い7月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数を受けて、ドル円は108.02円まで上昇した。しかし、その後はウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁やクラリダFRB副議長のハト派発言を受け、月末の米連邦公開市場委員会(FOMC)での50bp利下げを織り込み、107.21円まで下落した。

     本日のNYタイムも、米景況指標の発表と、FRB高官の発言が予定されている。まずはミシガン大学調査の7月米消費者態度指数・速報値への反応をうかがうことになる。市場では98.5と、前月の確定値98.2からの改善を見込んでいる。
     だが、昨日に強い景況指標でのドル円上昇が、FRB高官のハト派発言で下落に転じた後だけに、強い指標結果へのドル高の反応は抑制されそうだ。
     ブラード連銀総裁は先週、「現時点での50bpの利下げは行き過ぎ、緩やかな利下げが必要」と発言している。前のめり気味に昨日50bpの利下げを織り込んだ市場の動きをけん制する可能性がある。
     ローゼングレン総裁は、どちらかといえばタカ派。この局面での予防的な利下げを容認しつつも、将来の緊急対応の余地を狭める大幅な利下げに懐疑的な見解を示すことが考えられる。
     昨日のウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁の発言も、学術的な見解を示したにすぎず、次回FOMCでの50bp利下げを示唆する意図はなかったとされている。指標結果とFRB高官の発言の強弱のバランス次第だが、巻き戻しのドル買いが進む展開を予想する。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値のめどは、16日高値108.38円。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値めどは、1月3日につけた年初来安値104.87円と6月25日安値を結んだ上昇トレンドライン107.06円。

  • 2019年07月19日(金)19時20分
    ユーロ円 121.30円超えのストップ買いつけきれず失速、120.80円に厚い買い

     ユーロ円は121.30円超えのストップロスの買いをつけきれず、121.28円を上値に失速し、121円前後へ下押して推移している。
     昨日安値付近に厚い買いオーダーが観測されている。下値をさらに広げる動きとなった際に、同水準が歯止めとなるか注目となる。

  • 2019年07月19日(金)19時13分
    ドル・円は107円60銭台、ユーロ・ドルはじり安

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は変わらずの値動きで、足元は107円60銭台での推移が続く。欧州株は失速したが、米株式先物は堅調地合いが続き今晩の株高を見込んだドル買いに振れやすい。また、ユーロ・ドルのじり安で、ドルに押し上げ圧力がかかる。ただ、米10年債利回りは上げ渋り、金利にらみのドル買いは後退しているもよう。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円60銭から107円71銭、ユーロ・円は120円95銭から121円28銭、ユーロ・ドルは1.1236ドルから1.1265ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月19日(金)18時57分
    ユーロドル 1.1236ドルまで下落、欧州株は堅調

     特段のニュース等は出ていないが、ユーロドルは早朝につけた1.1241ドルを割り込み、1.1236ドルまで下落している。欧州株は堅調に推移し、独DAXは0.3%、英FT100は約0.2%上昇している。

  • 2019年07月19日(金)18時11分
    ユーロリアルタイムオーダー=1.1190-210ドル 買い(1.1200ドル/1.1210ドルOP)

    1.1400ドル OP24日NYカット
    1.1390ドル 売り
    1.1350ドル 売り
    1.1310ドル 売り
    1.1290ドル 売り・超えるとストップロス買い

    1.1251ドル 7/19 18:00現在(高値1.1282ドル - 安値1.1241ドル)

    1.1225ドル OP19日NYカット小さめ
    1.1190-210ドル 断続的に買い(1.1200ドル OP24日NYカット/1.1210ドル OP19日NYカット)
    1.1180ドル 買い厚め
    1.1100-70ドル 断続的に買い
    1.1030ドル 買い

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2019年07月19日(金)18時08分
    ドル・円は107円60銭台、米長期金利は上げ渋り

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は107円60銭台と、アジア市場終盤から伸び悩む展開。欧州株式市場はほぼ全面高、米株式先物もプラス圏となり引き続き株高を好感した円売りに振れやすい。ただ、米10年債利回りは2.04%台に失速し、ドル買いは抑制されたようだ。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円64銭から107円71銭、ユーロ・円は121円09銭から121円28銭、ユーロ・ドルは1.1247ドルから1.1265ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月19日(金)17時52分
    【ディーラー発】全般動意薄(欧州午前)

    序盤ドル円は107円71銭付近まで小幅に上値を拡大したものの、次第に伸び悩むと同水準で売買が交錯。クロス円もユーロ円が121円20銭前後で、ポンド円が134円80銭前後で揉み合っているほか、豪ドル円も76円05銭前後で小幅な値動きに終始。また、ユーロドルが1.1260前後で、ポンドドルが1.2520前後で方向感なく推移するなど、全般的に動意薄の展開となっている。17時52分現在、ドル円107.661-664、ユーロ円121.163-167、ユーロドル1.12540-543で推移している。

  • 2019年07月19日(金)17時49分
    来週のスイスフラン「主に109円台でもみ合う展開か」

    [スイスフラン]

     来週のスイスフラン・円は、主に109円台で推移か。欧州中央銀行(ECB)は金融緩和をやや強化する方向に動いていること、中東情勢の緊張状態は解消されていないことから、リスク回避の米ドル売り・スイスフラン買いが大幅に縮小する可能性は低いとみられる。ただし、米ドル・円相場が円高方向に振れた場合、スイスフラン対円レートは伸び悩む可能性は残されている。
    ○発表予定のスイス主要経済指標・注目イベント
    ・特になし
    ・予想レンジ:108円50銭−110円50銭

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月19日(金)17時48分
    来週のカナダドル「弱含みか、インフレ鈍化や貿易摩擦リスクで買いづらい」

    [カナダドル]

     来週のカナダドル・円は弱含みか。カナダ中央銀行は利下げを急がないとの見方は続くが、先週発表された6月消費者物価指数の伸び鈍化を受けて、カナダドルはやや買いづらくなっている。また、中銀が貿易摩擦の悪化を最大の下方リスクとしているなか、米中通商協議の長期化懸念はカナダドルの上昇を抑える要因となる。
    ○発表予定の加主要経済指標・注目イベント
    ・特になし
    ・予想レンジ:81円50銭-83円50銭

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月19日(金)17時45分
    来週の英ポンド「もみ合いか、市場は英新政権の動向を注視へ」

    [英ポンド]

     来週のポンド・円はもみ合いか。英議会下院は18日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)について、EUとの離脱協定を結ばない「合意なき離脱」を強行するいかなる試みも阻止することを定めた法案を賛成多数で可決した。次期首相が議会を休会して合意なき離脱を強行することは困難になるが、市場はひとまず新政権の動向を注目している。一方で、米経済指標は低調な内容で大幅利下げ観測が広がるなか、ポンドは対ドルで下げ渋り対円レートの大幅下落は回避される見通し。
    ○発表予定の英主要経済指標・注目イベント
    ・特になし
    ・予想レンジ:133円00銭−137円00銭

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月19日(金)17時44分
    東京為替概況:ドル・円は底堅い値動きか、米大幅利下げへの過度な警戒は緩和

     19日の東京市場で、ドル・円は反発。海外市場からのドル売りの流れで朝方に107円22銭まで下落した。しかし、前日のウィリアムズNY連銀総裁のハト派発言は今月末の利下げと関連しないとの思惑からドルは買い戻された。また、日本株の大幅反発を背景とした円売りもあり、107円72銭まで上昇した。

     ユーロ・円は120円84銭から121円28銭まで値を上げた。ユーロ・ドルは1.1282ドルから1.1241ドルまで下落後は下げ渋った。

    ・17時時点:ドル・円107円60-70銭、ユーロ・円121円20-30銭
    ・日経平均株価:始値21146.50円、高値21474.30円、安値21121.90円、終値21466.99円(前日比420.75円高)

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月19日(金)17時44分
    来週のNZドル「弱含みか、追加利下げ観測が根強く買い進めづらい」

    [NZドル]

     来週のNZドル・円は弱含みか。NZ準備銀行(中央銀行)の追加利下げ観測が根強いほか、米中通商協議の先行き不透明感も強く、NZドルは買い進めづらい。6月貿易収支の発表が材料になるが、前回まで3カ月連続黒字も黒字幅は縮小しつつあり、景気の息切れが意識される可能性がある。
    ○発表予定のNZ主要経済指標・注目イベント
    ・24日:6月貿易収支(5月:+2.64億NZドル)
    ・予想レンジ:71円50銭-73円50銭

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月19日(金)17時41分
    来週の豪ドル「弱含みか、中銀総裁らの講演に注目」

    [豪ドル]

     来週の豪ドル・円は弱含みか。先週発表された6月雇用統計が改善にはまだ物足りない内容にとどまったことから、豪準備銀行(中央銀行)の追加利下げ観測が継続し、豪ドルへの売り圧力になる。豪準備銀行のロウ総裁やケント総裁補の講演があり、追加利下げ観測が強まる可能性も。
    ○発表予定の豪主要経済指標・注目イベント
    ・23日:ケント豪準備銀行総裁補講演
    ・25日:ロウ豪準備銀行総裁講演
    ・予想レンジ:74円50銭-76円50銭

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95710人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月21日(月)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.2銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.04108.37

USDJPY

ユーロ/円-0.14120.88

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00101.1153

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果