ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2019年07月23日(火)04時26分
    ECBは9月までに追加利下げか、域内最大のドイツ経済がマイナス成長見通し

     欧州中央銀行(ECB)は24−25日に定例理事会を予定している。ECBはこの会合で、金融政策を据え置く見通し。同時に、追加緩和を示唆する可能性が強いと見られている。域内最大の経済に回復が見られず、今週の会合では、域内経済に追加金融刺激策が必要かどうかを協議していく。

    特に輸出依存型のドイツ経済は、国際的な貿易の緊張、英国の欧州連合(EU)離脱の不透明性が大きく影響。ドイツ連邦銀行は22日発表した月報の中で、第2四半期国内総生産(GDP)のドイツ経済がマイナス成長に落ち込む可能性があると警告。特に鉱工業分野の落ち込みが継続し、すでに弱い輸出に打撃を与えると指摘した。さらに、英国の欧州連合(EU)離脱も追い打ちをかける可能性を警告した。

    ECBのチーフエコノミストのフィリップ・レーン氏は、「低インフレの長期化は中央銀行が速やかに行動する必要性を示唆している」との考えを示した。ECBの政策金利はすでにマイナス金利。一部では今回の会合で、追加利下げの可能性を指摘するアナリストもいる。大半のアナリストはECBが域内の経済の底入れを目指し、9月までに追加利下げを決定すると見ている。ABNアムロ銀のエコノミストはECBが今回会合で金利を据え置くものの9月会合では全ての政策金利を0.1%引き下げると見ている。

    世界各国の中央銀行が緩和政策に転じる傾向にある。ただ、緩和策実施の時期や幅で各国金利差に多少変動がでる可能性はあるものの、為替への影響も限定的となる可能性がある。

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月23日(火)04時07分
    ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、もみ合い続く

     22日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合いが続いている。4時時点では107.87円と2時時点(107.88円)と比べ1銭程度のドル安水準だった。米長期金利の低下が重しとなり、3時前には107.77円まで弱含んだ。しかしながら、大幅な米利下げ期待が後退しつつある中でドルの下値も試し難く、その後は107.80円台でじり高となった。

     ユーロドルはじり安。4時時点では1.1210ドルと2時時点(1.1218ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ安水準だった。値幅は狭いままだが、1.1220ドル前後で上値を抑えられて1.1210ドルまで水準を下げた。
     またユーロ/スイスフランは、22時前に約2年ぶりのスイスフラン高水準となる1.0999フランまでフラン買い・ユーロ売りが進んだ。その後もイランを巡る地政学リスクが警戒され、1.1010フラン前後で戻りが鈍かった。

     ユーロ円は4時時点では120.92円と2時時点(121.02円)と比べて10銭程度のユーロ安水準だった。ドル円が下げた場面でつれ安となり、ユーロドルの売りに上値を抑えられた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:107.70円 - 108.07円
    ユーロドル:1.1207ドル - 1.1225ドル
    ユーロ円:120.79円 - 121.17円

  • 2019年07月23日(火)03時37分
    NY外為:ドル・円底堅い展開、米株式相場の回復に連れ

     NY外為市場では株式相場が再び上昇に転じたためドル・円も107円85−90銭で底堅い展開となった。ユーロ・円は120円95銭前後で下げ止まった。
    ユーロ・ドルは1.1210−1.1220ドルの狭いレンジでもみ合った。

    ダウ平均株価は一時66ドル程下落後、上昇に転じた。米10年債利回りは2.02%から2.04%まで上昇した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月23日(火)03時08分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ21ドル高、原油先物0.80ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 27175.31 +21.11 +0.08% 27227.77 27088.90  17  13
    *ナスダック   8207.94 +61.45 +0.75% 8208.32 8171.54 1126 1250
    *S&P500     2985.95  +9.34 +0.31% 2987.25 2976.65 295 209
    *SOX指数     1554.51 +30.60 +2.01%  
    *225先物    21390 大証比 +30 +0.14%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     107.83  +0.12 +0.11%  109.25  108.74 
    *ユーロ・ドル  1.1217 -0.0004 -0.04%  1.1225  1.1207 
    *ユーロ・円   120.95  +0.09 +0.07%  121.14  120.92 
    *ドル指数     97.19  +0.04 +0.04%   97.29   97.13 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.80  -0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.03  -0.03        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.56  -0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.17  -0.02   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     56.23 +0.60 +1.08%   56.84   55.72 
    *金先物      1429.10 +2.40 +0.17%  1430.80   1423.00 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7514.93  +6.23 +0.08% 7549.71 7491.79  56  44
    *独DAX    12289.40 +29.33 +0.24% 12346.02 12236.70  19  10
    *仏CAC40    5567.02 +14.68 +0.26% 5575.74 5545.61  20  19

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月23日(火)02時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円、伸び悩み

     22日のニューヨーク外国為替市場でドル円は伸び悩み。2時時点では107.88円と24時時点(107.84円)と比べて4銭程度のドル高水準だった。黒田日銀総裁のワシントンでの講演を聞きながら、1時ごろに107.93円付近までじり高となった。もっとも動意はそれ以上強まらず、その後は107.80円台に押し戻されてもみ合った。
     黒田総裁からは「しっかりと強力な金融緩和を続けていく」「低金利環境下ではフォワードガイダンスが重要な役割」などの内容が伝わった。

     ユーロドルはもみ合い。2時時点では1.1218ドルと24時時点(1.1222ドル)と比べて0.0004ドル程度のユーロ安水準だった。材料難のなかで狭いレンジ取引が続いている。トランプ米大統領の発言「債務上限引き上げについて議会との協議は上手くいっている」が伝わったが、市場の反応は鈍かった。

     ユーロ円は2時時点では121.02円と24時時点(121.01円)と比べて1銭程度のユーロ高水準だった。一時マイナスに沈んだダウ平均を眺めて120.96円近辺で上値が重くなる場面もあったが、株価の下げ渋りと供に121円台を回復した。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:107.70円 - 108.07円
    ユーロドル:1.1207ドル - 1.1225ドル
    ユーロ円:120.79円 - 121.17円

  • 2019年07月23日(火)01時05分
    NY市場動向(午後0時台):ダウ7ドル安、原油先物0.62ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 27146.80  -7.40 -0.03% 27227.77 27088.90  13  17
    *ナスダック   8195.87 +49.38 +0.61% 8208.32 8171.54 1130 1187
    *S&P500     2981.26  +4.65 +0.16% 2987.25 2976.65 268 232
    *SOX指数     1552.41 +28.50 +1.87%  
    *225先物    21390 大証比 +30 +0.14%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     107.92  +0.21 +0.19%  108.00  107.81 
    *ユーロ・ドル  1.1213 -0.0008 -0.07%  1.1225  1.1207 
    *ユーロ・円   121.02  +0.16 +0.13%  121.14  120.95 
    *ドル指数     97.24  +0.09 +0.09%   97.29   97.13 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.80  -0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.03  -0.03        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.55  -0.03        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.16  -0.03   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     56.25 +0.62 +1.11%   56.84   55.72 
    *金先物      1427.10 +0.40 +0.03%  1430.80   1423.00 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7514.93  +6.23 +0.08% 7549.71 7491.79  56  44
    *独DAX    12289.40 +29.33 +0.24% 12346.02 12236.70  19  10
    *仏CAC40    5567.02 +14.68 +0.26% 5575.74 5545.61  20  19

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月23日(火)01時01分
    【ディーラー発】ポンド売り一服(NY午前)

    NY時間に入ると、英国の合意なき離脱を警戒したポンド売りが一服し、対ドルでは1.2498付近まで、対円では134円78銭付近まで反発。一方、ドル円は米債利回りの低下やNYダウが前週末比マイナス圏に沈む局面で欧州時間の安値を割り込むと107円80銭付近まで水準を切り下げる場面が見られた。また、加・卸売売上高の予想比下振れが嫌気され、カナダ円は82円19銭付近まで下値を拡大したほか、ドルカナダが1.3117付近まで急伸した。1時01分現在、ドル円107.917-920、ユーロ円121.017-021、ユーロドル1.12140-143で推移している。

  • 2019年07月23日(火)00時56分
    [通貨オプション]OP買い後退、リスク警戒感の低下で

     ドル・円オプション市場で変動率は低下した。リスク警戒感を受けたオプション買いが後退。

    リスクリバーサルでは円コールスプレッドが縮小。ドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが後退し、ほぼ1カ月ぶりの高水準から縮小した。

    ■変動率
    ・1カ月物6.19%⇒6.04%(08年10/24=31.044%)
    ・3カ月物6.28%⇒6.10%(08年10/24=31.044%)
    ・6カ月物6.40%⇒6.26%(08年10/24=25.50%)
    ・1年物6.70%⇒6.59%(08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)

    ■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
    ・1カ月物+1.20%⇒+1.13%(08年10/27=+10.90%)
    ・3カ月物+1.43%⇒+1.44%(08年10/27=+10.90%)
    ・6カ月物+1.56%⇒+1.55%(08年10/27=+10.71%)
    ・1年物+1.72%⇒+1.71%(8年10/27=+10.71%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月23日(火)00時29分
    NY外為:リスク選好の動きが後退、ダウ35ドル安

     NY外為市場ではリスク選好の動きが後退した。ドル・円は108円00銭から107円81銭まで下落。ユーロ・円は121円13銭から120円96銭まで反落した。ユーロ・ドルは1.1207ドルから1.1225ドルまで上昇。

    先物で上昇していたダウ平均株価は下落に転じ39ドル安で推移。予想を下回った米国の6月シカゴ連銀全米活動指数を嫌い、米10年債利回りは2.07%から2.03%まで低下した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年07月23日(火)00時07分
    ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ドル円、もみ合い

     22日のニューヨーク外国為替市場でドル円はもみ合い。24時時点では107.84円と22時時点(107.92円)と比べて8銭程度のドル安水準だった。25日に欧州中央銀行(ECB)定例理事会、30日に日銀金融政策決定会合、31日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えて、様子見ムードが広がり107円台後半での狭いレンジ取引が続いた。22時以降の値幅は14銭程度だった。

     ユーロドルは小動き。24時時点では1.1222ドルと22時時点(1.1218ドル)と比べて0.0004ドル程度のユーロ高水準だった。25日のECB定例理事会を前に大きな方向感は出にくいようだ。22時以降の値幅は0.0011ドル程度と小さかった。

     ユーロ円は24時時点では121.01円と22時時点(121.07円)と比べて6銭程度のユーロ安水準だった。

     カナダドルは全面安。21時30分発表の5月カナダ卸売売上高がプラス予想に反してマイナスとなったことが嫌気されてカナダドル売りが出ている。カナダドル円は一時82.24円、米ドルカナダドルは1.3115カナダドル、ユーロカナダドルは1.4714カナダドルまでカナダドル安に振れた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:107.70円 - 108.07円
    ユーロドル:1.1207ドル - 1.1225ドル
    ユーロ円:120.79円 - 121.17円

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2390人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 93867人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年08月24日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.97105.44

USDJPY

ユーロ/円-0.48117.43

EURJPY

英ポンド/円-0.84129.49

GBPJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 08月22日更新

英ポンドにブレグジット後の最安値を更新する可能性!?



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

08月19日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果