ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】当サイト限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

FXニュース
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

2019年08月29日(木)のFXニュース(2)

  • FXニュース:2019年08月29日(木)08時06分
    東京外国為替市場概況・8時 ドル円、小安い

     29日の東京外国為替市場でドル円は小安い。8時時点では106.01円とニューヨーク市場の終値(106.12円)と比べて11銭程度のドル安水準だった。昨日の海外時間に買いが進んだ反動から105.97円まで弱含んだ。なお、ムニューシン米財務長官は「超長期債の発行を真剣に検討」「米国は当面、ドルに関して介入する意思はない」などの見解を示した。

     ユーロドルは小高い。8時時点では1.1084ドルとニューヨーク市場の終値(1.1078ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ高水準だった。ドル円の下落につれた買いが先行し、一時1.1085ドルまで上昇する場面も見られた。

     ユーロ円は8時時点では117.50円とニューヨーク市場の終値(117.56円)と比べて6銭程度のユーロ安水準。117円台半ば付近で本邦勢の参入を待つ状態となっている。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:105.97円 - 106.13円
    ユーロドル:1.1077ドル - 1.1085ドル
    ユーロ円:117.45円 - 117.58円

  • FXニュース:2019年08月29日(木)08時00分
    東京為替見通し=ドル円、米中通商協議・人民元対ドル基準値・月末取引に要注目か

     28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、ダウ平均や日経平均先物の上昇を受けて106.23円まで上昇した。ユーロドルはユーロ圏景気の減速懸念から1.1073ドルまで軟調推移。ポンドドルは、ジョンソン英首相が英議会を10月14日まで閉会する、と表明したことで1.22ドル台半ばで伸び悩んだ。

     本日の東京市場のドル円は、月末に向けた取引や中国人民元の対ドル基準値に注目しつつ、第13回米中閣僚級通商協議や香港情勢を巡るヘッドラインに警戒する展開が予想される。
     ドル円のテクニカル分析では、23日の陰線(始値106.44円・終値105.39円)に対して、26日は「切り込み線(陽線)」で106.41円まで切り返し、27日は陰線で反落、28日は陽線で反発している。
     26・27・28日の3手で23日の陰線を上回ることが出来なかったことは、「下げ三法」的なパターンとなったことで売りシグナルと見なせる。
     しかし、高値圏や安値圏での反転シグナルとなる「二本立ち二羽烏」的なパターンとなったいることは買いシグナルと見なせる。
     本日は、攻防の分岐点である一目均衡表・転換線の105.60円を支持に買いスタンスで臨み、同線を割り込めば手仕舞い、23日始値の106.44円を上抜ければ追撃買いのスタンスで臨むことになる。
     ドル買い材料は、第13回米中通商協議への期待感、ムニューシン米財務長官の発言「米国は『当面』ドルに関して介入の意向はない」、ニューヨーク株式市場や日経平均先物が堅調に推移したこと、などが挙げられる。
     ドル売り材料は、第13回米中通商協議への警戒感が払拭されていないこと、香港問題に関して、香港政府による戒厳令の可能性、中国政府による武力鎮圧の可能性、中東や朝鮮半島の地政学リスク懸念、などが挙げられる。
     英国情勢は、英議会の再開が10月14日まで延長されたことで、17-18日の欧州連合首脳会議を経て、10月31日の離脱期限を迎えることになり、合意無き離脱を阻止する議会の動きが封じ込められることで、「合意なきEU離脱」の可能性が高まっている。
     ポンドにとっては売り材料、リスク回避の円買い材料となる。
     イタリア情勢は、マッタレッラ・イタリア大統領がコンテ首相に新政権樹立をまとめるよう指示したことで総選挙は回避され、新連立政権による2020年予算を巡る欧州連合(EU)との対立が回避されるとの期待感が高まっている。
     ユーロにとっては売り材料が後退、リスク回避の円買いも後退したことになる。

  • FXニュース:2019年08月29日(木)07時52分
    NY市場動向(取引終了):ダウ258.20ドル高(速報)、原油先物0.97ドル高

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 26036.10 +258.20   +1.00% 26041.57 25637.43   26   3
    *ナスダック   7856.88  +29.93   +0.38%  7866.87  7766.67 1752  749
    *S&P500      2887.94  +18.78   +0.65%  2890.03  2853.05  417   84
    *SOX指数     1462.85   +8.73   +0.60%
    *225先物       20530 大証比 +50   +0.24%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     106.05   +0.30   +0.28%   106.23   105.65
    *ユーロ・ドル   1.1077 -0.0013   -0.12%   1.1098   1.1073
    *ユーロ・円    117.47   +0.17   +0.14%   117.68   117.11
    *ドル指数      98.24   +0.24   +0.24%   98.26   98.00

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    1.49   -0.03      1.52    1.49
    *10年債利回り    1.46   -0.01      1.49    1.45
    *30年債利回り    1.93   -0.02      1.96    1.90
    *日米金利差     1.73   +0.26

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      55.90   +0.97   +1.77%   56.75   55.34
    *金先物       1548.8   -3.0   -0.19%   1556.6   1541.4
    *銅先物       256.9   +1.6   +0.61%   257.5   254.6
    *CRB商品指数   171.20   +1.50   +0.88%   171.60   170.40

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7114.71  +25.13   +0.35%  7131.21  7050.00   47   53
    *独DAX     11701.02  -29.00   -0.25% 11717.79 11573.64   16   14
    *仏CAC40     5368.80  -18.29   -0.34%  5375.04  5322.99   13   27

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)07時51分
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.31%安、対ユーロ0.17%安

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           106.08円   +0.33円    +0.31%   105.75円
    *ユーロ・円         117.50円   +0.20円    +0.17%   117.30円
    *ポンド・円         129.55円   -0.43円    -0.33%   129.98円
    *スイス・円         108.08円   +0.32円    +0.30%   107.76円
    *豪ドル・円          71.43円   +0.03円    +0.04%   71.40円
    *NZドル・円         67.17円   -0.10円    -0.14%   67.27円
    *カナダ・円          79.72円   +0.12円    +0.15%   79.61円
    *南アランド・円        6.88円   -0.02円    -0.34%    6.91円
    *メキシコペソ・円       5.27円   -0.02円    -0.34%    5.29円
    *トルコリラ・円       18.19円   +0.04円    +0.24%   18.15円
    *韓国ウォン・円        8.74円   +0.02円    +0.21%    8.73円
    *台湾ドル・円         3.37円   +0.01円    +0.17%    3.37円
    *シンガポールドル・円   76.39円   +0.28円    +0.36%   76.11円
    *香港ドル・円         13.52円   +0.05円    +0.35%   13.48円
    *ロシアルーブル・円     1.59円   -0.00円    -0.20%    1.59円
    *ブラジルレアル・円     25.47円   -0.12円    -0.48%   25.59円
    *タイバーツ・円        3.46円   +0.01円    +0.30%    3.45円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            -3.29%   114.55円   104.46円   109.69円
    *ユーロ・円           -6.62%   133.13円   116.57円   125.83円
    *ポンド・円           -7.38%   149.72円   126.55円   139.87円
    *スイス・円           -3.17%   118.06円   105.92円   111.62円
    *豪ドル・円           -7.61%   84.03円   69.97円   77.31円
    *NZドル・円         -8.86%   78.86円   66.32円   73.71円
    *カナダ・円           -0.86%   89.22円   76.98円   80.41円
    *南アランド・円        -9.83%    8.36円    6.78円    7.63円
    *メキシコペソ・円       -5.52%    6.16円    5.19円    5.58円
    *トルコリラ・円       -12.05%   22.05円   16.26円   20.68円
    *韓国ウォン・円       -11.10%   10.28円    8.59円    9.84円
    *台湾ドル・円         -5.90%    3.74円    3.33円    3.59円
    *シンガポールドル・円    -5.08%   83.32円   75.04円   80.48円
    *香港ドル・円         -3.46%   14.61円   13.32円   14.01円
    *ロシアルーブル・円     +0.26%    1.76円    1.52円    1.58円
    *ブラジルレアル・円     -9.81%   31.33円   25.22円   28.24円
    *タイバーツ・円        +2.14%    3.57円    3.26円    3.39円

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)07時02分
    円建てCME先物は28日の225先物比10円高の20490円で推移

    円建てCME先物は28日の225先物比10円高の20490円で推移している。為替市場では、ドル・円は106円00銭台、ユーロ・円は117円40銭台。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)06時51分
    米国の景気や金融政策予測は一段と困難に

     米金利先物市場では9月の利下げを100%織り込んだものの、貿易方針への不透明性は強く、今後の金利動向や景気を見通すのは一段と困難になっている。政策当局者も同じ。リッチモンド連銀のバーキン総裁は28日の講演で、FRBは7月連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げの影響を監視していくとした。同総裁は2019年の投票権は有さない。総裁はまた、「低金利で利下げが必要」との論拠には納得しておらず、9月連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げを支持するかどうかには言及しないとした。雇用は強く、企業が雇用削減をしている兆候は見られないと指摘した。また、「製造業が米国経済に占める割合は小さい」と、関税が米国経済に与える影響は小規模と考えている。

    一方で、企業の信頼感は弱まっており、不透明性による成長への脅威を綿密に監視していく方針。次回の利下げに関しては成長や不透明性に関するさらなる情報が必要だとの考えを示した。

    米国政府は計画通り中国全輸入品に追加関税を課す方向で、9月と12月の新関税発動への準備を進めている。特に12月から発動予定の関税の対象は消費財が多く含まれており、成長に影響を与える可能性が懸念されている。米国商務省が29日に発表する4-6月期国内総生産(GDP)改定値は前期比年率+2.0%と、速報値+2.1%から下方修正され、1−3月期の3.1%成長から鈍化見込みで9月の追加利下げの論拠を強めると見られている。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)06時48分
    NY金先物は小幅安、米長期金利下げ渋りで利食い売りが増える

    COMEX金12月限終値:1549.10 ↓2.70

     28日のNY金先物12月限は小幅安。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比−2.70ドルの1オンス=1549.10ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは1541.40−1556.60。米国株高や米長期金利の下げ渋りを受けて利益確定を狙った売りが増えた。ただ、米中対立の長期化を意識して、安全逃避的な金買いは一部で継続しているようだ。


    ・NY原油先物:続伸、原油在庫の減少幅は予想を上回る

    NYMEX原油10月限終値:55.78 ↑0.85

     28日のNY原油先物10月限は続伸。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は前日比+0.85ドルの55.78ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは55.34ドル−56.75ドル。原油在庫の減少幅が市場予想を大幅に上回ったことやガソリン在庫の減少幅も市場予想を上回ったことから、需給関係の引き締まりを意識した買いが入った。ロシアが原油価格を支えるための石油輸出国機構(OPEC)による減産を公約するとの見方も引き続き材料視されていたようだ。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)06時30分
    本日のスケジュール

    <国内>
    08:50 貸出先別貸出金 法人(7月)  2.73%
    10:30 鈴木日銀審議委員が講演


    <海外>
    16:55 独・失業保険申請率(8月) 5.0% 5.0%
    18:00 欧・ユーロ圏景況感指数(8月) 102.5 102.7
    20:00 ブ・インフレIGPM(8月) -0.4% 0.4%
    21:00 ブ・GDP(4-6月) 0.9% 0.5%
    21:00 ブ・PPI(7月)  -1.19%
    21:00 独・消費者物価指数(8月) 1.5% 1.7%
    21:30 米・GDP改定値(4-6月) 2.0% 2.1%
    21:30 米・卸売在庫(7月)  0%
    21:30 米・新規失業保険申請件数(先週)  20.9万件
    21:30 加・経常収支(4-6月)  -173.5億加ドル
    23:00 米・中古住宅販売成約指数(7月) 0% 2.8%

      米・サンフランシスコ連銀総裁が講演
      中・世界人工知能大会(31日まで)に、テスラCEOのイーロン・マスク氏が出席予定


    ---------------------------------------------------------------------
    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)06時05分
    ニューヨーク外国為替市場概況・28日 ドル円、反発

     28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は反発。終値は106.12円と前営業日NY終値(105.75円)と比べて37銭程度のドル高水準だった。新規の取引材料に乏しく、しばらくは105円台後半でのもみ合いが続いたが、一時は140ドル超下落したダウ平均がプラス圏を回復し、250ドル超上昇すると円売り・ドル買いが優勢となった。前日の高値106.18円を上抜けて一時106.23円まで上値を伸ばした。ナイト・セッションの日経平均先物が持ち直したことも相場の支援材料。

     ユーロドルは3日続落。終値は1.1078ドルと前営業日NY終値(1.1090ドル)と比べて0.0012ドル程度のユーロ安水準だった。ユーロ圏景気の減速懸念などが引き続きユーロの重しとなり、一時1.1073ドルと日通し安値を付けた。対円中心にドル高が進んだ影響も受けた。
     なお、伊新政権発足へ向けて協議していた与党「五つ星運動」と最大野党の「民主党」は辞表を提出していたコンテ首相を再び首相に擁立することで合意した。複数のメディアによると「マッタレッラ伊大統領はコンテ氏に政権樹立を指示する見通しだ」という。与党内の衝突で混乱していた伊政局は左派政党による連立政権発足に向け前進した。ただ、相場への影響は限定的だった。

     ユーロ円は反発。終値は117.56円と前営業日NY終値(117.30円)と比べて26銭程度のユーロ高水準。ユーロドルの下落につれた売りが出て一時117.11円と日通し安値を付けたものの、売り一巡後は徐々に買い戻しが優勢に。ドル円や米国株の持ち直しにつれた買いが入り一時117.68円と本日高値を更新した。

     ポンドドルは欧州時間に一時1.2157ドルと日通し安値を付けたものの、NY市場では下げ渋った。ただ、欧州連合(EU)からの合意なき離脱が現実味を帯びてきたことから戻りは1.2253ドル付近にとどまった。
     ジョンソン英首相はこの日、9月上旬から10月中旬にかけて議会を休会とすることをエリザベス女王に要請し、承認されたと伝わった。英議会は10月14日まで閉会され、10月17−18日のEU首脳会議までに残された期間はわずか数日、EU離脱までは2週間程度となり、合意なき離脱の可能性が一段と高まった。

    本日の参考レンジ
    ドル円:105.65円 - 106.23円
    ユーロドル:1.1073ドル - 1.1098ドル
    ユーロ円:117.11円 - 117.68円

  • FXニュース:2019年08月29日(木)06時03分
    ムニューシン米財務長官「超長期債を非常に真剣に検討」

    ムニューシン米財務長官
    「超長期債を非常に真剣に検討」

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)05時48分
    大証ナイト終値20530円、通常取引終値比50円高

    大証ナイト終値20530円、通常取引終値比50円高

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)05時33分
    【ディーラー発】ドル円堅調(NY午後)

    NYダウが終盤にかけ上昇幅を拡大させたことから、ドル円は前日高値を上抜け一時106円22銭付近まで上値を伸ばした。また、クロス円ではユーロ円が117円67銭付近まで買われ、豪ドル円が71円55銭付近まで水準を切り上げた。そうした中、ポンドは買い戻しの流れが一服すると、ポンドドルが1.2252付近から1.2205付近まで再び軟化し、ポンド円はポンド売りとクロス円の上昇に挟まれ129円60銭前後で揉み合いとなるなど上値の重い状況。5時33分現在、ドル円106.101-111、ユーロ円117.518-538、ユーロドル1.10761-769で推移している。

  • FXニュース:2019年08月29日(木)05時25分
    8月28日のNY為替・原油概況

     28日のニューヨーク外為市場でドル・円は、105円66銭から106円18銭まで上昇して引けた。

    米国債券利回りの低下、長短金利の逆転が一段落し、リスク回避の動きが後退した。

    ユーロ・ドルは、1.1086ドルから1.1073ドルまで下落して引けた。

    ドイツ連邦債の利回りが一段と低下したことを警戒しユーロ売りが優勢となった。連立政権発足への期待が再燃したイタリアの政局不安緩和で下げ止まった。

    ユーロ・円は、117円11銭から117円68銭まで上昇。

    ポンド・ドルは、1.2193ドルから1.2253ドルまで上昇した。

    ドル・スイスは、0.9801フランまで下落後、0.9825フランまで上昇した。スイス国立銀行(SNB、中央銀行)のメクラー理事が「スイスフランはかなり強すぎ」と発言したためフランの売り戻しが強まった。

     28日のNY原油先物は続伸。米国はイランが対話の条件としていた制裁を解除する方針がないことを明らかにすると、制裁が長引きイランの原油輸出が滞るとの懸念が再燃。さらに、米国が発表した週次統計で原油在庫が予想以上に減少したため供給不安を受けた買いが強まった。

    [経済指標]

    ・特になし

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月29日(木)04時51分
    ドル円しっかり、昨日の高値を上回る

     ドル円はNY序盤まで105円後半で動意に欠ける動きを続けていたが、続落してスタートした米株がプラス圏に浮上し、上げ幅を拡大する動きを眺めながら、ドル円は106円台を回復した。その後は緩やかに上値を試す動きとなり、106.23円まで上昇し、昨日の高値を上回った。クロス円全般も底堅い動きで、ユーロ円は117.68円まで高値を更新した。

  • FXニュース:2019年08月29日(木)04時40分
    NY外為:引けにかけてリスクオン、ダウ上げ幅拡大

     NY外為市場では米国株式相場が引けにかけて一段高となったことに連れてリスク選好の動きが優勢となった。ドル・円は105円66銭から106円16銭まで上昇し日中高値を更新。ユーロ・円は117円11銭から117円61銭まで上昇した。

    ダウ平均株価は一時263ドル高。米国債券利回りの低下も一段落し,世界経済が景気後退入りするとの懸念が後退した。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2396人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 103562人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2020年08月11日(火)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
08月10日更新



どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 08月06日更新

米ドル安のもっとも大きな要因はトランプ大統領への不信感!?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果