ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【アイネットFX】ザイFX!限定、ループイフダン取引でAmazonギフト券3,000円分をプレゼント!

RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2020年01月02日(木)23時45分
    【速報】米・12月製造業PMI改定値は予想を下回り52.4

     日本時間2日午後11時45分に発表された米・12月製造業PMI改定値は予想を予想を下回り52.4となった。

    【経済指標】
    ・米・12月製造業PMI改定値:52.4(予想:52.5、速報値:52.5)

    Powered by フィスコ
  • 2020年01月02日(木)23時41分
    ドル円 108.65円近辺、株高も米長期金利低下が重し

     ドル円は108.65円近辺でやや上値が重い。年明けの米株は堅調な動きも、米長期金利の低下が重し。
     また、ポンドドルは1.3146ドル、ポンド円は142.89円まで一段安。ポンドドルの下落につられ、ユーロドルは1.1174ドルまで弱含んだ。

  • 2020年01月02日(木)23時28分
    【NY為替オープニング】リスクオン、中国の金融刺激策や米中貿易「第1段階」合意の正式成立を期待

    ●ポイント
    ・中国が金融機関の預金準備率を今月6日から0.5%引き下げ
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:22.2万件(予想:22万件、前回:22.4万件←22.2万件)
    ・米・失業保険継続受給者数:172.8万人(前回:172.3万人←171.9万人)
    中・12月財新製造業PMI51.5(予想:51.6、11月:51.8)
    ・独・12月製造業PMI改定値43.7(予想:43.4、速報値:43.4)
    ・ユーロ圏・12月製造業PMI改定値46.3(予想:45.9、速報値:45.9)

     2日のニューヨーク外為市場では中国の中銀である人民銀行が金融緩和で中小企業支援を行うと発表したほか、トランプ米大統領が15日にも第1段階貿易合意がワシントンで正式署名すると発表したことが投資家心理の改善につながり、リスク選好の動きが優勢になると予想される。ドルは上昇。欧州の製造業PMIも回復の兆候が見え始めたことも世界経済の成長見通し改善に繋がる。

    米国のトランプ大統領は昨年末ツィートの中で、米中第1段階貿易合意が15日に、ワシントンで正式署名されると発表。同時に、その後、第2段階貿易協議開始のため中国を訪問することも明らかにした。ただ、中国側からは正式な発表はされておらず、日時は依然流動的と見られる。ただ、米中貿易の不透明性が解消しつつあることは引き続き投資家の安心感につながる。

    貿易戦争により景気が減速した中国では景気底入れに力を入れている。中銀である人民銀行は6日から金融機関の預金準備率を0.5%引き下げると発表。企業支援を目指す。

    世界各国の中銀が方針を転換し再び緩和姿勢を維持していることも金融資産市場を支援していく。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の108円68銭を上回る限り上昇基調へ。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1142ドルを上回っている限り上昇基調。

    ドル・円108円79銭、ユーロ・ドル1.1193ドル、ユーロ・円121円77
    銭、ポンド・ドル1.3196ドル、ドル・スイスは0.9711フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2020年01月02日(木)22時58分
    【市場反応】米先週分新規失業保険申請件数は1カ月ぶり低水準、米債利回りは低下

    [欧米市場の為替相場動向]

    米労働省が発表した先週分新規失業保険申請件数は前週比2000件減の22.2万件とほぼ1カ月ぶりの低水準となった。ただ、予想22万件は小幅上回った。失業保険継続受給者数は172.8万人と8月来の高水準となった。

    米10年債利回りは1.94%から1.88%まで低下。ドル・円は108円79銭から108円66銭まで下落した。ユーロ・ドルは1.1190ドルから1.1197ドルまでじり高推移した。

    【経済指標】
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:22.2万件(予想:22万件、前回:22.4万件←22.2万件)
    ・米・失業保険継続受給者数:172.8万人(前回:172.3万人←171.9万人)

    Powered by フィスコ
  • 2020年01月02日(木)22時33分
    【速報】米・先週分新規失業保険申請件数は予想を上回り22.2万件

     日本時間2日午後10時30分に発表された米・先週分新規失業保険申請件数は予
    想を上回り22.2万件となった。

    【経済指標】
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:22.2万件(予想:22.2万件、前回:22.4万件←22.2万件)
    ・米・失業保険継続受給者数:172.8万人(前回:172.3万人←171.9万人)

    Powered by フィスコ
  • 2020年01月02日(木)22時15分
    【まもなく】米・先週分新規失業保険申請件数の発表です(日本時間22:30)

     日本時間2日午後10時30分に米・先週分新規失業保険申請件数が発表されます。

    ・米・先週分新規失業保険申請件数
    ・予想:22万件
    ・前回:22.2万件

    Powered by フィスコ
  • 2020年01月02日(木)22時07分
    欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、さえない

     2日の欧州外国為替市場でユーロドルはさえない。22時時点では1.1193ドルと20時時点(1.1198ドル)と比べて0.0005ドル程度のユーロ安水準だった。新年明けの海外勢参入後は総じてドル買いの動きが目立っており、一時1.1183ドルまで本日安値を更新した。

     ドル円は伸び悩み。22時時点では108.79円と20時時点(108.81円)と比べて2銭程度のドル安水準だった。日米株価指数先物の上昇が一服したほか、米10年債利回りが低下に転じた影響もあり、108.70円台までやや伸び悩んだ。

     ユーロ円は22時時点では121.77円と20時時点(121.85円)と比べて8銭程度のユーロ安水準だった。ユーロドルの下落につれた円買い・ユーロ売りが進み、一時は121.65円まで下落する場面もあった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:108.61円 - 108.87円
    ユーロドル:1.1183ドル - 1.1225ドル
    ユーロ円:121.65円 - 122.02円

  • 2020年01月02日(木)22時00分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】

    [欧米市場の為替相場動向]

    1月2日(木)(日本時間)
    ・22:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:22.2万件、前回:22.2万
    件)
    ・23:45 米・12月製造業PMI改定値(予想:52.5、速報値:52.5)

    Powered by フィスコ
  • 2020年01月02日(木)21時03分
    【ディーラー発】ドル円上値重い(欧州午後)

    午後に入ると、ドル円は108円86銭付近まで僅かに上値を拡大したものの、米債利回りが低下に転じたことで108円76銭付近まで反落し上値重く推移している。また、ユーロドルが1.1182付近まで、ポンドドルが1.3188付近まで値を落としそれぞれ本日安値を更新。クロス円はドルストレートの下落に連れ、ユーロ円が121円64銭付近まで、ポンド円が143円47銭付近まで水準を切り下げた。21時03分現在、ドル円108.778-780、ユーロ円121.693-697、ユーロドル1.11864-867で推移している。

  • 2020年01月02日(木)20時52分
    NY為替見通し=米指標に対する反応から市場参加者の姿勢を推し量る状況

     NYタイムは、米経済指標への反応を見定め、クリスマスや年末・年始の休暇を過ごした市場参加者が、本格的に取引へ臨む姿勢を取り戻しているか推し量る展開となるだろう。米新規失業保険申請件数や12月米製造業PMIの発表が予定されている。
     だが、完全雇用の状態でありながらひっ迫感はないと米連邦公開市場委員(FOMC)が判断を示すなど、米労働市場は指標の数値だけで単純に強弱を判断して反応しにくい状況。製造業PMIは改定値とあって、改定内容次第だが通常は大きな動きにつながりづらい。
     指標を受けた動意を期待するのが難しいなか、休日の谷間の年始の市場で明確な方向性を持った値動きはまだ望み難いとみる。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値めどは、月足一目均衡表・基準線109.51円。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値めどは108.21円前後で底打ちが期待される6カ月移動平均線付近。

  • 2020年01月02日(木)20時07分
    欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、戻り鈍い

     2日の欧州外国為替市場でユーロドルは戻りが鈍い。20時時点では1.1198ドルと17時時点(1.1210ドル)と比べて0.0012ドル程度のユーロ安水準だった。1.1210ドル台で戻りの鈍さを確認すると、全般にドル買い戻しが強まった流れに沿って、一時1.1193ドルまで値を下げた。目先は12月30日安値の1.1171ドルが下値の目処として意識されそうだ。

     ドル円はじり高。20時時点では108.81円と17時時点(108.78円)と比べて3銭程度のドル高水準だった。対欧州通貨や対オセアニア通貨などでドル高が進んだ影響から、19時過ぎには108.87円と日通し高値をつけた。なお、主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時96.68まで上昇している。

     ユーロ円は失速。20時時点で121.85円と17時時点(121.95円)と比べて10銭程度のユーロ安水準だった。18時過ぎに本日高値の122.02円に面合わせする場面があったものの、その後はユーロドルの下落につれて121.80円台まで失速した。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:108.61円 - 108.87円
    ユーロドル:1.1193ドル - 1.1225ドル
    ユーロ円:121.79円 - 122.02円

  • 2020年01月02日(木)19時34分
    ドル、買い戻し ユーロドルは1.1193ドルまで反落

     ドルは買い戻し。特に新規の材料は伝わっていないものの、足もとでドル買い戻しの動きが目立っており、ユーロドルは1.1193ドルの安値まで反落した。また、豪ドル米ドルは0.6991米ドル、NZドル米ドルは0.6700米ドルまで値を下げた。

  • 2020年01月02日(木)18時23分
    欧米株高への期待でドル・円は108円80銭近辺で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     1月2日の欧州市場でドル・円は主に108円80銭近辺で推移。アジア市場では中国本土株高を意識した円売りが観測された、欧米株高への期待などでドル買い・円売りの興味は失われていないようだ。欧州市場ではドル・円は108円77銭から108円82銭、ユーロ・円は121円91銭−122円02銭、ユーロ・ドルは1.1205ドルから1.1214ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2020年01月02日(木)18時10分
    【ディーラー発】円売りやや優勢(欧州午前)

    欧州勢参入後、日経先物やダウ先物の堅調地合いを受けリスク選好の円売りがやや優勢に。ドル円は米債利回りの上昇も後押しとなり108円81銭付近まで値を上げた。クロス円もユーロ円が122円ちょうど付近まで、豪ドル円が76円22銭付近まで下値を切り上げている。そうした中、アジア時間に強まったポンド売りの流れは一服し、ポンドドルが1.3220前後で、ポンド円が143円80銭前後で売買が交錯している。18時10分現在、ドル円108.791-793、ユーロ円121.962-966、ユーロドル1.12100-103で推移している。

  • 2020年01月02日(木)18時06分
    ユーロドル、下値堅い 強い欧州指標も下支えに

     ユーロドルは下値が堅い。欧州圏の12月製造業PMI改定値が軒並み市場予想を上回ったことを受け、一時1.1214ドル付近まで強含む場面があった。18時4分時点では1.1212ドル付近で推移している。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 99300人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2020年02月27日(木)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2020年
01月   02月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
GMOあおぞらネット銀行[GMOあおぞらFX]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

世界の為替チャート

米ドル/円+0.02110.43

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00021.0880

EURUSD

南アランド/円+0.017.22

ZARJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

02月24日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 02月21日更新

米ドル高の原因はFRB? 米ドル/円は利食い後に上昇へ






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果