ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

FXニュース
RSS

【人気急上昇中】取引コストは業界最安水準!みんなのFX

2020年04月17日(金)のFXニュース(6)

  • FXニュース:2020年04月17日(金)20時25分
    ドル・円は小動き、欧州株は堅調地合いを維持

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は107円80銭付近でのもみ合いが続き、値動きは小幅にとどまっている。欧州株式市場は主要指数が軒並み強含み、リスク選好的な円売りに振れやすい。半面、米株式先物は堅調地合いを維持しており、安全通貨のドルへの買いが縮小しているもよう。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円75銭から107円92銭、ユーロ・円は116円64銭から116円78銭、ユーロ・ドルは1.0813ドルから1.0836ドル。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)20時07分
    欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、売り一服

     17日の欧州外国為替市場でユーロドルは売りが一服。20時時点では1.0836ドルと17時時点(1.0829ドル)と比べて0.0007ドル程度のユーロ高水準だった。昨日安値の1.0817ドルを下抜けて、19時過ぎには一時1.0812ドルまで値を下げた。もっとも、時間外のWTI原油先物相場が2002年1月以来となる18.03ドルまで下げた後、徐々に下値を切り上げていることをながめ、ドル買いの動きも一服。一巡後は1.0830ドル台まで下げ渋った。

     ドル円は上値が重い。20時時点では107.81円と17時時点(107.80円)と比べて1銭程度のドル高水準だった。19時過ぎに107.93円まで上昇したものの、その後はユーロドルなどの下落が一服したことに伴って伸び悩んだ。

     ユーロ円は20時時点では116.82円と17時時点(116.73円)と比べて9銭程度のユーロ高水準だった。116.70円を挟んだ本日安値圏でのもみ合いが続いた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:107.63円 - 108.08円
    ユーロドル:1.0812ドル - 1.0879ドル
    ユーロ円:116.65円 - 117.41円

  • FXニュース:2020年04月17日(金)19時53分
    NY為替見通し=方向感のない動き継続、株高も為替はリスクオンにはならず

     本日のNY市場は方向感のない動きに終始することになりそうだ。
     アジア時間では日経平均株価やダウ先物などが大きく買われていたにもかかわらず、ドル買いの反応は限られた。また、通常は株高でリスクオンになり、強含むはずのクロス円も軟調に推移した。ここ最近は株高(株安)によるリスクオン(オフ)が為替市場には結びつかないことで、相場の動きを見極めるのが難しくなっている。米経済指標にもドルが素直に反応することがなく、本日も為替市場の動きを予想するのは難しくなるだろう。
     その中でここ最近のトレンドとしてあげられるのは、原油安=ドル買いというトレンドだ。本日も欧州時間に入ると、原油先物価格が軟調に推移していることで、欧州通貨をはじめドル買いが優勢となっている。NY時間も原油先物価格の動向が要警戒となりそうだ。

     昨日発表された「米ギリアド・サイエンシズが開発した新型コロナウイルスの治療薬・レムデシビルの臨床試験で急速な回復を示した」との報道については、金融市場では先行投資の意味合いもあり株買いやドル買いに傾いている面があるが、米主要紙の報道は現時点では限られたものが多く、過大に期待して足元をすくわれることには警戒したい。また、トランプ米大統領が経済の再開に向けた指針を明らかにしたが、、州知事の判断によっては経済再開は当分先になる可能性があることには注意しておきたい。
     本日の米国時間での経済指標は、3月景気先行指標総合指数(市場予想は前月比-7.2%)以外は主だった経済指標の発表もないことで、経済指標で為替が動意づくのは難しそうだ。
     いずれにしろ本日は週末前ということもあり、市場参加者の多くはリスクを持ちたがらない傾向が強いことで、レンジの中で原油価格を意識しながら方向感のない動きに終始することになりそうだ。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値の目途は200日移動平均線の108.33円。その上は10日(108.59円)と13日(108.54円)に止められた108円半ばが抵抗帯。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値の目途は、昨日安値107.17円、その下は日足一目均衡表・雲の上限と今年の最高値と最安値の真ん中にあたる106.71円。

  • FXニュース:2020年04月17日(金)19時22分
    ドル・円は小じっかり、全般ドル買いの流れ

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、107円90銭台に浮上した。米10年債利回りの下げ渋りで全般的にドル買いに振れている。一方、欧州株式市場は堅調地合いを維持し、円売りに振れやすい。ただ、ドル・円は上昇圧力がかかるものの、利益確定売りに上昇を阻止される可能性があろう。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円75銭から107円92銭、ユーロ・円は116円64銭から116円78銭、ユーロ・ドルは1.0813ドルから1.0836ドル。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)19時04分
    ユーロドル、じり安 昨日安値を下抜け

     ユーロドルはじり安。対ドルで欧州通貨売りの流れが続くなか、昨日安値の1.0817ドルを下抜けて一時1.0814ドルまで値を下げた。また、ポンドドルも1.2416ドルまで下げ幅を広げた。

  • FXニュース:2020年04月17日(金)18時21分
    ドル・円は変わらず、ドル買いはいったん収束

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は107円70銭台と、変わらずの値動き。アジア市場終盤のドル買いはいったん収束し、主要指数は対ドル、対円で下げ渋っている。一方、欧州株式市場は主要指数が総じて強含み、リスク選好的な円売りに振れやすい。ドルは上昇圧力がかかる半面、買い後退で上昇を阻止されている。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円75銭から107円88銭、ユーロ・円は116円68銭から116円78銭、ユーロ・ドルは1.0817ドルから1.0836ドル。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)18時05分
    【速報】ユーロ圏・3月消費者物価指数改定値は+0.7%

     日本時間17日午後6時に発表されたユーロ圏・3月消費者物価指数改定値は、前年比+0.7%となった。コア指数改定値は前年比+1.0%だった。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・3月消費者物価指数改定値:前年比+0.7%(予想:+0.7%、速報値:+0.7%)
    ・ユーロ圏・3月消費者物価コア指数改定値:前年比+1.0%(予想:+1.0%、速報値:+1.0%)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)17時53分
    【ディーラー発】ドル買い優勢(欧州午前)

    早出欧州勢はドル買いで参入。ドル円は一時107円62銭付近まで軟化した後、107円88銭付近まで持ち直した。一方、ユーロドルが1.0817付近まで、ポンドドルが1.2425付近まで続落したほか、豪ドルドルは0.6314付近まで値を下げた。クロス円もドルストレートの下落に伴いユーロ円が116円65銭付近まで、ポンド円が133円97銭付近まで売られ弱含む状況となっている。17時53分現在、ドル円107.772-774、ユーロ円116.697-701、ユーロドル1.08283-286で推移している。

  • FXニュース:2020年04月17日(金)17時37分
    来週のスイスフラン「111円を挟んだ水準でもみ合う展開か」

    [スイスフラン]

     来週のスイスフラン・円は111円を挟んだ水準で推移し、もみ合う展開が予想される。リスク回避的なユーロ売り・米ドル買いは一巡しつつあるようだが、米ドル・円相場に大きな動きがない場合、ユーロに連動するスイスフランの対円レートは112円近辺で上げ渋る状態が続くとみられる。
    ○発表予定のスイス主要経済指標・注目イベント
    ・特になし
    ・予想レンジ:110円00銭−112円00銭

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)17時35分
    来週のカナダドル「弱含みか、一段の緩和示唆が引き続き売り圧力に」

    [カナダドル]

     来週のカナダドル・円は弱含みか。新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の急減速を受けて、引き続き需要後退による原油価格の先安思惑がカナダドルへの売り圧力になる。カナダ中央銀行のポロズ総裁が「より力強い手段を補強することを辞さない」と一段の緩和を示唆したことも売りにつながる。2月小売売上高や3月消費者物価指数の発表が注目される。
    ○発表予定の加主要経済指標・注目イベント
    ・22日:2月小売売上高(1月:前月比+0.4%)
    ・22日:3月消費者物価指数(2月:前年比+2.2%)
    ・予想レンジ:75円00銭-78円00銭

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)17時34分
    来週の英ポンド「弱含みか、雇用や個人消費関連指標が手掛かり材料に」

    [英ポンド]

     来週のポンド・円は弱含みか。英国内での新型コロナウイルス感染が深刻化しており、リスク選好的なポンド買いは後退する見通し。雇用やインフレ、消費関連の重要経済指標が市場予想を下回った場合、ポンド売りが優勢になりそうだ。
    ○発表予定の英主要経済指標・注目イベント
    ・21日:12-2月期ILO失業率(11-1月期:3.9%)
    ・22日:3月消費者物価コア指数(2月:前年比+1.7%)
    ・22日:3月小売売上高(2月:前月比-0.3%)
    ・22日:4月マークイット製造業PMI(3月:47.8)
    ・予想レンジ:132円00銭−136円00銭

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)17時33分
    来週のNZドル「弱含みか、世界経済急減速でリスク回避的な売り継続も」

    [NZドル]

     来週のNZドル・円は弱含みか。新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の急減速を受けて、リスク回避的なNZドル売り・円買いに振れやすい状況は続くとみられる。また、NZ準備銀行(中央銀行)のオア総裁が議会でマイナス金利も選択肢のひとつと述べたことも、引き続きNZドルへの売り圧力となる。1-3月期消費者物価指数の発表が材料になる。
    ○発表予定のNZ主要経済指標・注目イベント
    ・20日:1-3月期消費者物価指数(前年比予想:+1.9%)
    ・予想レンジ:63円00銭-66円00銭

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)17時31分
    来週の豪ドル「弱含みか、マイナス金利についての見解に注目」

    [豪ドル]

     来週の豪ドル・円は弱含みか。新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の急減速にともなう資源価格の先安思惑などが、豪ドルへの売り圧力になる。また、リスク回避的な円買いセンチメントも根強いとみられる。豪準備銀行(中央銀行)の一段の緩和観測は後退しているものの、マイナス金利についての見解が注目される。
    ○発表予定の豪主要経済指標・注目イベント
    ・21日:豪準備銀行4月理事会議事要旨
    ・予想レンジ:66円00銭-68円00銭

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)17時30分
    来週のユーロ「もみ合いか、企業景況感はさらに悪化の可能性」

    [ユーロ]

    「伸び悩みか、ユーロ圏の企業景況感はさらに悪化する可能性」
     来週のユーロ・ドルは伸び悩みか。ユーロ圏諸国における新型コロナウイルスの感染拡大の勢いが一段と弱くなった場合、経済悪化を懸念したユーロ売りは一服する見通し。しかし、ユーロ圏製造業・サービス業PMIなどの企業景況感関連の経済指標は大幅に悪化すると予想されており、リスク回避的なユーロ売りがただちに縮小する可能性は低いとみられる。
    ・予想レンジ:1.0700ドル−1.0900ドル


    「もみ合いか、企業景況感はさらに悪化の可能性」
     今週のユーロ・円はもみ合いか。域内での新型コロナウイルス感染拡大の勢いが衰えつつあることは好材料。しかしながら。ユーロ圏の企業景況感はさらに悪化すると予想されており、リスク選好的なユーロ買いがただちに広がる可能性は低いとみられている。米ドル・円相場に大きな動きがない場合、ユーロ・円は117円を挟んだ水準でもみ合う可能性がある。
    ○発表予定のユーロ圏主要経済指標・注目イベント
    ・22日:4月マークイット製造業PMI(3月:44.5)
    ・22日:4月マークイットサービス業PMI(3月:26.4)
    ・予想レンジ:115円00銭−119円00銭

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2020年04月17日(金)17時18分
    ハンセン指数取引終了、1.56%高の24380.00(前日比+373.55)

    香港・ハンセン指数は、1.56%高の24380.00(前日比+373.55)で取引を終えた。
    17時16分現在、ドル円は107.85円付近。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2823人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106929人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2021年09月23日(木)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
ヒロセ通商[LION FX]
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ