FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2018年08月14日(火)18時18分 ドル・円は失速、ユーロ・円反落
    ドル・円は失速、ユーロ・円反落

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は111円10銭台に値を切り上げた後、111円割れに失速。米10年債利回りが一時2.90%台を回復したものの、その後は伸び悩み、ドル買いは仕掛けづらいようだ。ドル・円は前週、持ち直しの際、111円10銭台で上昇を阻止されたことも意識されている。トルコリラの急反発が一服し、ユーロ・ドル、ユーロ・円が反落した動きにも押されたとみられる。

     17時半に発表された英国の4-6月ILO失業率は予想より低下したが、週平均賃金の伸びが鈍化。また、18時発表のユーロ圏の4-6月期国内総生産(GDP)改定値は上方修正されたが、鉱工業生産が落ち込み、ポンドやユーロの値動きへの影響は限定的。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円95銭から111円12銭。ユーロ・円は126円26銭から126円99銭、ユーロ・ドルは1.1380ドルから1.1429ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)18時07分 ユーロドル1.1380ドルまでじり安、経済指標は反応薄
    ユーロドル1.1380ドルまでじり安、経済指標は反応薄

     4−6月期のユーロ圏GDP改定値は前期比で+0.4%となり、速報値や市場予想の+0.3%を上方修正された。前年比でも+2.2%で+2.1%から上方修正となった。同時に発表された6月のユーロ圏鉱工業生産は前月比で-0.7%と、市場予想の-0.4%を下回ったが、8月の独ZEW景況感指数-13.7となり、市場予想の-20.7より上振れた。
     ユーロドルは発表後は反応薄で、発表前から売りが出ていることもあり1.1380ドルまでじり安。ユーロスイスフランも1.1304スイスフランまで下値を広げている。

  • 2018年08月14日(火)18時03分 東京為替概況:ドル・円は小じっかり、トルコリラ急反発で株高、円売り
    東京為替概況:ドル・円は小じっかり、トルコリラ急反発で株高、円売り

     今日の東京市場で、ドル・円は小じっかりの展開。110円59銭から111円15銭まで上昇した。トルコリラの急反発を受けて、リスク回避ムードが後退。日経平均株価が前日比498円高で引け、ユーロ・円が買い戻されたことで、ドル・円も連れ高になった。

     ユーロ・円は126円05銭から126円99銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1395ドルから1.1429ドルまで上昇した。イタリアの予算案に絡む財政悪化懸念が弱まったこともユーロ買いにつながった。

    ・17時時点:ドル・円111円05-15銭、ユーロ・円126円85-95銭
    ・日経平均株価:始値22053.07円、高値22356.08円、安値22047.19円、終値22356.08円(前日比498.65円高)

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)18時02分 【速報】ユーロ圏・4-6月期GDP改定値は+2.2%に上方修正
    【速報】ユーロ圏・4-6月期GDP改定値は+2.2%に上方修正

     日本時間14日午後6時に発表されたユーロ圏・4-6月期GDP改定値は予想を上回り、前年比+2.2%に上方修正された。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・4-6月期GDP改定値:前年比+2.2%(予想:+2.1%、速報値:+2.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)18時01分 【速報】ユーロ圏・6月鉱工業生産は予想を下回り-0.7%
    【速報】ユーロ圏・6月鉱工業生産は予想を下回り-0.7%

     日本時間14日午後6時に発表されたユーロ圏・6月鉱工業生産は予想を下回り、前月比-0.7%となった。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・6月鉱工業生産:前月比-0.7%(予想:-0.4%、5月:+1.4%←+1.3%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)18時01分 【指標】4−6月期ユーロ圏GDP改定値(前期比)+0.4%、予想 +0.3%ほか
    【指標】4−6月期ユーロ圏GDP改定値(前期比)+0.4%、予想 +0.3%ほか

    4−6月期ユーロ圏GDP改定値(前年比)+2.2%、予想 +2.1%
    6月ユーロ圏鉱工業生産(前月比)-0.7%、予想-0.4%
    8月独ZEW景況感指数 -13.7、予想 -20.7
    8月ユーロ圏ZEW景況感指数 -11.1、前回発表値 -18.7

    ※タイトルおよび上記に表示した内容が下記の経済指標の結果です。
    ※タイトルおよび上記に表示した内容が下記の経済指標の結果です。

    4−6月期ユーロ圏GDP改定値(前期比) 〔予想 +0.3%〕 (前回発表値 +0.3%)
    4−6月期ユーロ圏GDP改定値(前年比) 〔予想 +2.1%〕 (前回発表値 +2.1%)
    6月ユーロ圏鉱工業生産(前月比) 〔予想 -0.4%〕 (前回発表値 +1.3%)
    8月独ZEW景況感指数 〔予想 -20.7〕 (前回発表値 -24.7)
    8月ユーロ圏ZEW景況感指数 〔予想 - 〕 (前回発表値 -18.7)

  • 2018年08月14日(火)18時00分 【速報】独・8月ZEW景気期待指数は予想を上回り-13.7
    【速報】独・8月ZEW景気期待指数は予想を上回り-13.7

     日本時間14日午後6時に発表された独・8月ZEW景気期待指数は予想を上回り、-13.7となった。

    【経済指標】
    ・独・8月ZEW景気期待指数:-13.7(予想:-21.3、7月:-24.7)

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)17時57分 【ディーラー発】円売り一時強まる(欧州午前)
    【ディーラー発】円売り一時強まる(欧州午前)

    東京時間の流れを引き継ぎ、円売りが優勢。ドル円は欧州株の上昇も重なり111円を回復すると111円15銭付近まで続伸したほか、ユーロ円が126円99銭付近まで、ポンド円が142円47銭付近まで値を伸ばした。また、新興国通貨も買い戻しが強まり、トルコ円が17円28銭付近まで、ランド円が7円92銭付近まで水準を切り上げた。しかしその後、ドル円クロス円は急速に上昇した反動から現在はやや軟調に推移している。17時57分現在、ドル円111.047-050、ユーロ円126.468-473、ユーロドル1.13885-889で推移している。

  • 2018年08月14日(火)17時53分 【まもなく】ユーロ圏・6月鉱工業生産の発表です(日本時間18:00)
    【まもなく】ユーロ圏・6月鉱工業生産の発表です(日本時間18:00)

     日本時間14日午後6時にユーロ圏・6月鉱工業生産が発表されます。

    ・ユーロ圏・6月鉱工業生産
    ・予想:前月比-0.4%
    ・5月:+1.3%

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)17時52分 【まもなく】独・8月ZEW景気期待指数の発表です(日本時間18:00)
    【まもなく】独・8月ZEW景気期待指数の発表です(日本時間18:00)

     日本時間14日午後6時に独・8月ZEW景気期待指数が発表されます。

    ・独・8月ZEW景気期待指数
    ・予想:-21.3
    ・7月:-24.7

    Powered by フィスコ
  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2018年08月14日(火)17時35分 【速報】英・4-6月ILO失業率は予想を下回り4.0%
    【速報】英・4-6月ILO失業率は予想を下回り4.0%

     日本時間14日午後5時30分に発表された英・4-6月ILO失業率は予想を、%となった。

    【経済指標】
    ・英・4-6月ILO失業率:4.0%(予想:4.2%、3-5月:4.2%)
    ・英・4-6月週平均賃金:前年比+2.4%(予想:+2.5%、3-5月:+2.5%)
    ・英・7月失業率:2.5%(6月:2.5%)
    ・英・7月失業保険申請件数推移:+6200件(6月:+9000件←+7800件)

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)17時18分 ドル・円は小じっかり、トルコリラ急反発で株高、円売り
    ドル・円は小じっかり、トルコリラ急反発で株高、円売り

     今日の東京市場で、ドル・円は小じっかりの展開。110円59銭から111円15銭まで上昇した。トルコリラの急反発を受けて、リスク回避ムードが後退。日経平均株価が前日比498円高で引け、ユーロ・円が買い戻されたことで、ドル・円も連れ高になった。

     ユーロ・円は126円05銭から126円99銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1395ドルから1.1429ドルまで上昇した。イタリアの予算案に絡む財政悪化懸念が弱まったこともユーロ買いにつながった。

    ・17時時点:ドル・円111円05-15銭、ユーロ・円126円85-95銭
    ・日経平均株価:始値22053.07円、高値22356.08円、安値22047.19円、終値22356.08円(前日比498.65円高)

    【経済指標】
    ・日・6月鉱工業生産確報:前月比-1.8%(速報値:-2.1%)
    ・中・7月鉱工業生産:前年比+6.0%(予想:+6.3%、6月:+6.0%)
    ・中・7月小売売上高:前年比+8.8%(予想:+9.1%、6月:+9.0%)
    ・独・4-6月期GDP速報値:前年比+2.0%(予想:+2.1%、1-3月期:+2.1%←+2.3%)
    ・独・4-6月期GDP速報値:前期比+0.5%(予想:+0.4%、1-3月期:+0.4%←+0.3%)
    ・独・7月消費者物価指数改定値:前年比+2.0%(予想:+2.0%、速報値:+2.0%)

    【要人発言】
    ・イタリア首相府
    「コンテ首相とトリア経済・財務相らが13日に2019年予算案について協議」
    「財政の安定を維持し公的債務を削減するとの考えで一致」

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)17時07分 東京外国為替市場概況・17時 ユーロ円、欧州株式上昇を背景にじり高
    東京外国為替市場概況・17時 ユーロ円、欧州株式上昇を背景にじり高

     14日午後の東京外国為替市場でユーロ円はじり高。17時時点では126.90円と15時時点(126.47円)と比べて43銭程度のユーロ高水準だった。昨日暴落したトルコリラが欧州勢入り後は利食い優勢となったことや、欧州株式市場が堅調だったこともあり、クロス円が全体的に堅調となり、ユーロ円は一時126.99円まで上がった。ポンド円は142.34円、トルコリラ円は17.20円まで上値を一時広げた。もっともトルコリラは流動性が枯渇していることもあり、再び16円後半に戻された。

     ユーロドルはじり高となった。17時時点では1.1422ドルと15時時点(1.1386ドル)と比べて0.0036ドル程度のユーロ高水準だった。ユーロ円の買いで1.1429ドルまで一時上値を広げたが、ユーロポンドやユーロスイスフランに対しては上値が重いこともあり上値も限定的だった。

     ドル円は堅調。17時時点では111.10円と15時時点(110.86円)と比べて24銭程度のドル高水準だった。株高を背景にクロス円の買いになったことと、111円乗せのストップロスの買いを巻き込み111.15円まで上昇した。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:110.59円 - 111.15円
    ユーロドル:1.1395ドル - 1.1429ドル
    ユーロ円:126.05円 - 126.99円

  • 2018年08月14日(火)16時59分 欧州主要株価指数一覧
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7658.03
     前日比:+15.58
     変化率:+0.20%

    フランス CAC40
     終値 :5431.75
     前日比:+19.43
     変化率:+0.36%

    ドイツ DAX
     終値 :12433.35
     前日比:+74.61
     変化率:+0.60%

    スペイン IBEX35
     終値 :9568.20
     前日比:+37.80
     変化率:+0.40%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :21088.35
     前日比:+119.09
     変化率:+0.57%

    アムステルダム AEX
     終値 :564.28
     前日比:+3.09
     変化率:+0.55%

    ストックホルム OMX
     終値 :1616.18
     前日比:+4.39
     変化率:+0.27%

    スイス SMI
     終値 :9057.74
     前日比:+52.39
     変化率:+0.58%

    ロシア RTS
     終値 :1082.20
     前日比:+22.44
     変化率:+2.12%

    イスタンブール・XU100
     終値 :94507.88
     前日比:+1823.33
     変化率:+1.97%

    Powered by フィスコ
  • 2018年08月14日(火)16時35分 ドル円リアルタイムオーダー=111.00円の売りこなす
    ドル円リアルタイムオーダー=111.00円の売りこなす

    113.20円 売り
    113.00円 売り厚め
    112.50円 売り、OP15日NYカット大きめ
    112.10-30円 断続的に売り
    112.00円 売り厚め、OP16日NYカット
    111.80-90円 断続的に売り
    111.30-50円 断続的に売り
    111.20円 売り・超えるとストップロス買い

    111.08円 8/14 16:35現在(高値111.15円 - 安値110.59円)

    110.50円 買い・割り込むとストップロス売り、OP17日NYカット
    110.40円 買い
    110.10円 買い
    110.00円 買い厚め、OP14・17日NYカット
    109.80円 買い
    109.50円 買い
    109.00円 買い

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。
     オプション数量表現の目安 大きめ:10億通貨単位以上、非常に大きめ:20億通貨単位以上、極めて大きめ:30億通貨単位以上。

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2311人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 86424人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュースアーカイブ

2019年
01月   02月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.08110.79

USDJPY

豪ドル/円+0.0079.41

AUDJPY

トルコリラ/円-0.0420.76

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

ようやく110円の節目を突破した米ドル/円は、一気に111円に到達。いったん110円台前半まで戻してきていますが、2月18日(月)~2月22日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

4日連続で110円突破にトライしたものの、いったん戻して週末を迎えた米ドル/円。2日11日(月)~2月15日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

ハト派なFOMCで108円台半ばまで下落してきたものの、好調な経済指標などを受けて109円台半ばまで戻してきたの急落後、109円まで戻してきた米ドル/円。2月4日(月)~2月8日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





 
02月18日更新







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門