ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

約定力が9年連続No,1!【マネーパートナーズ】当サイト限定キャッシュバック実施中!

FXニュース
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • FXニュース:2020年05月13日(水)08時00分

    東京為替見通し=中国との関係・ウイルスの各国政権内感染に警戒、イベントも多数あり

     海外市場でドル円は、4月米消費者物価指数(CPI)は前月比0.8%低下と市場予想通りの結果となったものの、前年同月比では予想を下回り、エネルギーと食品を除くコア指数も予想より弱い数字となったことが分かるとドル売りが加速。
     一時は160ドル超上昇したダウ平均が失速し460ドル超下落するとリスク回避目的の円買い・ドル売りも入り、一時107.12円と日通し安値を付けた。米10年債入札が「堅調」と受け止められ、米長期金利が低下幅を広げたこともドル売りを誘った。
     ユーロドルは対資源国通貨中心にドル安が進んだ流れに沿ってユーロ買い・ドル売りが先行。米CPIの下落幅が11年ぶりの大きさだったことが分かると、一時1.0885ドルと日通し高値を付けた。ただ、買い一巡後は伸び悩む展開に。ポンドドルの下落につれたユーロ売り・ドル買いがやや優勢となり1.08ドル台半ばまで上値を切り下げた。

     本日の東京市場のドル円は、レンジ内での方向感のない動きとなりそうだ。週初は本邦勢を中心とした円売りで上昇したドル円だったが、昨日はクロス円での円買いを中心にドル円の上値が重くなった。ここ最近は市場の注目トピックが定まらない中、その都度出てくるフローに左右される状態が続いている。また、株式市場の値動きにも連れてリスクオン・オフになる相場もあれば、全くそれに反応しない時もあり、相場を読むのが難しくなっている。ドル円は本日も本邦勢を含めたフローが相場の流れを左右することになるだろう。
     その中で注目しなくてはならないのは、まずは新型コロナウイルスをめぐる中国対西側諸国の関係だ。昨日は中国が豪州に対して食肉輸入を一部停止したことを発表し、そのニュースが豪ドルやクロス円相場を動かすきっかけとなった。
     モリソン豪政権にとって、森林火災の鎮火失敗で政権支持率が下がっている中で、貿易の最大パートナーとはいえウイルス感染拡大で中国に対して甘い対応を取ることもできず、豪中関係の悪化は今後も長引く可能性がある。
     この件は豪州だけではなく、トランプ米大統領やポンペオ米国務長官はじめ米政権の複数のメンバーが中国のウイルス感染拡大に対して厳しい発言を繰り返していることもあり、米中の摩擦が激しくなる恐れもありそうだ。
     ウイルス感染に関してはいまだに感染の勢いがとどまらないことも市場を動意づけるだろう。ホワイトハウスの副大統領報道官が週末に感染し、ロシアの大統領報道官も検査の結果陽性となった、また、陰性という結果だったがフライデンバーグ豪財務相も感染の疑いがあり検査を行った。
     このように各国の政権内部主要メンバーが感染し、他の閣僚などにも感染の可能性が増してきていることや、経済再開を始めた各国でも早くも感染の第2波の報道が流れていることには警戒したい。
     特に昨日、米NBCが週末の5月7日のコロナウイルス特別調査委員会報告のデータで、大都市圏を含めウイルスの感染が急上昇したことも報道されている。米国の経済活動が再び停止することなどのリスクもあり得るので注意が必要だ。
     本日は本邦、海外含め経済指標発表など、多くのイベントが予定されている。中でも注目度が高いのが、東京時間では11時にNZ準備銀行(RBNZ)が金融政策委員会(MPC)後に政策金利を発表し、その後オアRBNZ総裁が記者会見を行うことだ。
     現時点では政策金利は据え置き予想だが、量的緩和拡大の可能性は高く、会見が終わるまで予断を許さないだろう。
     また、英国の1-3月期GDPが東京時間の15時に発表される。ウイルス感染拡大から、英国の経済指標の発表時間が大幅に前倒しされたが、東京のオプションカットオフの時間に重なり、しかも市場参加者が少ない時間でもあるため、急な振幅にも要警戒となりそうだ。

このニュースの前後のニュースを一覧で表示する
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2415人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 104783人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2020年10月26日(月)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社
スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

取引コストが安い! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

取引ツールも充実! 今ならザイFX!限定で1500円キャッシュバック!

2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ