10日間無料!入会はこちらから

お知らせ

2021年10月12日
2021年11月3日(水・祝)に東京原宿で無料資産運用セミナー開催
2021年9月15日
太田忠の勝者のポートフォリオが9月21日より購読申込みスタート!

「勝者のポートフォリオ」とは

「勝者のポートフォリオ」とは

「勝者のポートフォリオ」とは、
太田忠とDFR(投資助言者)がコラボして配信するメールマガジンです。

「勝者のポートフォリオ」説明 「勝者のポートフォリオ」説明

merit1

merit1_catch

ジャーディン・フレミング証券(現JPモルガン証券)などでおもに中小型株のアナリストとして活躍した太田氏。国内外で6年間にわたり、ランキングトップを維持した。プロが評価したトップオブトップのアナリスト&ファンドマネジャーの経験と能力を生かし、週一回以上のメルマガ配信などで伝授。現在は、中小型株だけではなく、市場全体から割安株を見つけ出す、バリュー株ハンターとしても活躍。

merit1_catch

merit2

merit2_catch

個人投資家の目標のひとつであるFIRE(早期経済的リタイア)を実現するためにも、そして老後を不安なく過ごすための資産を自助努力で作らざるを得ない時代には、資産運用の知識は不可欠。リスクをコントロールしながら、収益を最大化する「損小利大」のリスク管理法や徹底した個別銘柄分析による優良銘柄、バリュー銘柄の発掘を通して、相場に左右されずに資産増を目指す方法を配信やセミナーなどを通して発信。

merit2_catch

merit3

merit3_catch

無料期間終了後の有料会員には、太田氏が推奨するポートフォリオの提示サービスを閲覧可能に。相場に関係なく資産増を目指す「絶対収益型」のポートフォリオとして、銘柄などの組み入れ比率も提示。年率+10%で運用できれば10年で2.6倍、20年で6.7倍、30年で17.4倍も可能。実際、過去13年間の太田氏の推奨ポートフォリオは3.3倍を実現(同時期のTOPIXは2.2倍)。
またQ&Aの活用により、会員の方へのきめ細やかなアドバイスなどのサービスを提供。

merit3_catch

1964年大阪府生まれ。
1988年第一證券(現、三菱UFJモルガン・スタンレー証券)入社。国際業務部
にてあらゆる業種の小型株の調査を6年半担当。
1994年DBモルガン・グレンフェル・アセット・マネジメント(現、ドイチェ
・アセット・マネジメント)入社。小型株チームにてファンド・マネジャーを
務める。
1997年ジャーディン・フレミング証券(現、JPモルガン証券)入社。
調査部小型株チームヘッド、シニア・アナリスト、2002年マネジングディレ
クターに就任。
2003年JPモルガン・アセット・マネジメント、マネジングディレクター。
運用本部小型株チームヘッド、シニア・ポートフォリオ・マネジャー。
2009年太田忠投資評価研究所設立。
日本の中小型株市場に一貫して携わり、30年以上もの経験を持つ
ジャーディン・フレミング証券およびJPモルガン証券時代、アナリストとして国内、海外にてトップアナリストを6年間にわたり続けた。
ファンド・マネジャーとしては投資信託、国内年金、海外資金の運用をおこなう。証券市場において常に第一線で活躍。

アナリストランキングにおける実績
国内評価
日経金融新聞 「中・小型株」部門:5年連続1位(99~03年)
週刊エコノミスト 「店頭全般」部門:6年連続1位(98~03年)
海外評価
Institutional Investor 「小型・店頭株」部門:5年連続1位(99~03年)
Greenwich Survey 「日本小型株」部門:6年連続1位(98~03年)
日本を代表するトップアナリストとして活躍

書籍『株が上がっても下がってもしっかり稼ぐ投資のルール』、DVD『資産運用力を向上する3つルール』などがある。
FM軽井沢『太田忠の経済・金融“縦横無尽”』を毎週土曜日午後4時よりインターネットラジオで全国配信中。

メールマガジンのサンプルをご紹介メールマガジンのサンプルをご紹介

資産運用力の向上で人生を上方修正しよう!


恒産無ければ恒心無し ― クオリティライフのすすめ

皆さま、初めまして。
太田忠投資評価研究所の太田でございます。
この度、ザイ投資戦略のメルマガを担当させていただくことになりました。

本メルマガの目的は、ズバリ、お金に不自由しない基盤づくりです。資産運用の大切さやノウハウをお伝えし、「ワンランク上の投資家になるための投資スキル」を身に付けていただくことです。有料会員の皆さまには、実際の運用についてもポートフォリオ形式において具体的なアドバイスをしていきます。

真に自立する者だけが人生を謳歌できる時代です。
日本政府は私たちの老後の面倒をみてくれません。また、企業はいつまでも私たちを雇ってくれるわけではありません。自分でライフプランを立て、収入の一部を自分で資産運用し、現在の自分、そして将来の自分を充足させるだけの資産をきちんと作っていく必要があります。

とは言うものの「一体、何をすればよいのかわからない…」という方も多いと思います。「株式投資を始めたけれども、なかなかうまくいかない」という人もいるでしょう。投資の初心者、および投資技術の向上を真摯に願う方々にも有益な情報を提供するのが私の役割です。

「何をすればよいのかわからない」を放置していてはいけません。あっという間に月日は過ぎ、10年、20年という貴重な時間を無駄にしてしまいます。その期間、きちんと資産運用に取り組んでいれば間違いなく、ひと財産築けるのです。その差は気づいた時には遅すぎるくらいに大きなものになります。また、運用がうまくいかない人は自分の欠点と向き合おうとしない人。悩みとストレスばかりが多くて、果実の少ない投資家として生きていくことになります。一日も早く、そのような状態から抜け出していただきたいのです。

私は証券業界で30年以上、闘ってきました。1988年というバブルがはじける直前に社会人になりました。ジャーディン・フレミング証券やJPモルガン証券で小型株のトップアナリスト、そしてJPモルガン・アセット・マネジメントでファンドマネジャーをやってきましたが、ずっと右肩下がりの相場だった言えます。リーマンショックの翌年の2009年に独立して太田忠投資評価研究所を設立。2012年暮れから始まったアベノミクス相場でようやく厳しい時代から脱却して今に至っていますが、自分の理想とするビジネスを日々おこなっており、感謝の毎日です。

弊社の設立以来、モデルポートフォリオを運用していますが実績も上がっており(2009年~2021年7月末までのパフォーマンスは+232.3% vs Topix +121.3%)、今回ダイヤモンド・フィナンシャル・リサーチでもサービスを始めさせていただくことになりました。

時にマーケットは我々に牙をむいたり、全く成果が上がらないような環境になったりします。しかし、そこで意気消沈したり、マーケットから退場していては負け組投資家。そういう局面すらチャンスに変えていこう、というのが私のスタイルです。長期では必ず報われるのが株式投資の世界だと考えています。

有料会員の皆さまには「勝者のポートフォリオ」を提供いたします。運用資産額は各人で異なるので、そっくりそのままマネをしていただく必要はありません。また、ポートフォリオとは別に投資のアイデアとなる「ウオッチすべき銘柄」リストも提供いたします。自分流にアレンジして取り組んでいただければ投資成果が一段と上がると思いますので、ぜひご参考にしてください。FAQにてご質問いただければ、すべての疑問点・お悩みに対応させていただきます。私は常に皆さまの立場に立ち、良きアドバイザーでありたいと思います。

それでは皆さま、ともに良き人生を歩んでいきましょう。
最後に弊社のキャッチフレーズで締めくくりたいと思います。

「資産運用力の向上で人生を上方修正しよう!」

太田 忠

クーリングオフ(無料期間)・ご請求について クーリングオフ(無料期間)・ご請求について

クーリング・オフ(無料期間)について

お申込み後、10日間はクーリング・オフ可能ですので、無料期間としてご利用いただけます。

クーリング・オフ(無料期間)について
●クーリング・オフ期間経過後の解除

解除と同時にメールマガジンの配信を停止しますが、お客様のご希望に応じて当社に解除の申出が到達した日の月末まで、配信は継続します。なお、お客様からの解除の意思表示が当社に到達した日が属する月にかかる報酬は、継続の有無にかかわらず発生します。お客様が当社に対して解除を通知しない限りは、契約は継続することとなり、当社はお客様に対して支払期日経過後の報酬を請求することができるものとします。なお、契約解除に伴う損害賠償、違約金の請求は行ないませんが、月額報酬費の日割計算・返還も行ないません。

法人または、特定投資家(金融商品取引法第二条第31項に規定される)に該当される方は、以下のアドレスより申し出てください。

info-kabu@diamond.co.jp

●解約希望者はコチラから

※購読を終了される場合は、購読メニューから解約処理をしてください。

解約の手続き

ご請求について

ご利用料金は後払いの請求となります。よって初月の請求は翌月に発生します。また、クレジットカードの引き落としは、請求が発生した月の1~3ヶ月後(※1)に引き落とされます。

●ご請求から引き落としまでの流れ
ご請求から引き落としまでの流れ

(※1)引き落としのタイミングはカード会社によって異なります。

●料金

月額9,900円(税込)

※消費税率の引き上げなどにより、表示金額が変更となる場合があります。
※メールマガジンという商品の特性上、お客様のご都合による返金には応じかねます。
※月の途中から申込まれた場合でも料金は月単位で発生いたします。日割りでの精算はいたしません。
※月末に課金が開始されて次の月の月初に退会された場合には、2カ月分の料金が発生しますのでご注意ください。

●お支払方法

クレジットカード払い

※VISAデビットカードは、ご利用いただけません。
※au WALLET等のプリペイド式電子マネーカードは、ご利用いただけません。
※無料購読期間が終了した翌日が属する月の月額料金となり、請求は後払い方式で購読の翌月以降に行なわれます。以降1カ月単位での自動継続となります。

●弊社は投資助言・代理業者です

報酬をいただく特定のお客様に対して、メルマガ等で有価証券など金融商品の動向や判断について助言を行なうには、投資助言・代理業者として、財務局に登録した事業者である必要があります。

商号:株式会社ダイヤモンド・フィナンシャル・リサーチ
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2756号

当社が助言を行う金融商品は、投資リスクを伴うものであり、金利や相場等の指標の変動、原資産の価格の変動、国の情勢、法令等の変更等の諸要因により、その価値が減少し元本欠損又は当初元本を超える損失が生ずるおそれがあります。また、本サービスは今後の実績を保障するものではありません。取引に際しては、契約締結前交付書面等の重要書面を十分にお読みいただき、お客様自身の責任によりご判断いただきますようお願い申し上げます。

会員申込前確認事項 会員申込前確認事項

電磁的方法で交付することに承諾いただけないと、お申込みいただけません。
契約締結前に交付する書面に同意いただけないと、お申込みいただけません。

「契約締結前に交付する書面を確認したので次に進む」をクリックすることで、
株式会社ダイヤモンド・フィナンシャル・リサーチ社のプライバシーポリシーに同意したとみなします。

「契約締結前に交付する書面を確認したので次に進む」をクリックすることで、株式会社ダイヤモンド・フィナンシャル・リサーチ社のプライバシーポリシーに同意したとみなします。