FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ハードフォーク前倒し!! 新たに誕生した
ビットコインゴールドがもらえる取引所は?

2017年10月24日(火)東京時間 17:58

■10月24日、491407ブロックでハードフォーク実施

 これから起きそうなビットコイン(BTC)のハードフォーク(分裂)は、記者の知る限り2つ。そのうち1つは、香港のマイニング企業が主導するビットコインゴールド(BTG)と呼ばれるもので、10月25日(水)にハードフォークすると宣言しているみたいだと、先日、当コーナーでお伝えしました。

【参考記事】
70万円目前! ビットコインが大暴騰中!! 原因はビットコインゴールド誕生予定にあり!?

 いよいよ明日だなぁなんて悠長に構えていましたが、どうやら前倒しされたようで…本日、日本時間10月24日(火)午前10時20分頃にハードフォークされました

ビットコインゴールドのウェブサイト
ビットコインゴールドのウェブサイト

(出所: https://btcgpu.org/)

 以下は、ビットコインのブロック高をリアルタイムで閲覧できるbitFlyer(ビットフライヤー)のコンテンツ、chainFlyerの画像。491407ブロックに到達したところで本家ビットコインのチェーンからハードフォークされたそうです。

bitFlyer(ビットフライヤー)のchainFlyer(クリックで拡大)
bitFlyer(ビットフライヤー)のchainFlyer

(出所:ビットフライヤー

■ビットコイン価格は60万円台前半まで下落!

 こうなると、気になるのは本家ビットコインの価格ですが、10月24日(火)午後3時30分現在、ビットコインゴールドによるハードフォークを受けて、ズルズルっと下落しています(その後、徐々に戻してきたみたい)。

ビットコイン/円 1時間足
ビットコイン/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコイン/円 1時間足

ビットコイン/米ドル 1時間足
ビットコイン/米ドル 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコイン/米ドル 1時間足

 一時は、ハードフォークへの期待などを背景に、対円で70万円を超え、対米ドルで6150ドルあたりまで上昇していたビットコインですが、その後、いったん調整していました。

 それが、本日のビットコインゴールドのハードフォークを受け、材料出尽くし感も手伝ってか? 一時は、対円で60万円台前半まで、対米ドルでは5600ドル台あたりまで、一気に下げたというワケ。

 株トレーダーなどの間で有名なツイッターアカウント、岡三マン(@okasanman)さんは、「ビットコイン"オールド"急落 分割材料出尽くしで」なんてつぶやいていました。

 「ゴールド」に引っかけて「オールド」だなんて、うまいこと言う…。


■ビットコインゴールドは付与されるのか?

 それはそうと、2017年8月1日(火)に起こったビットコインキャッシュ(BCH)によるハードフォークでは、基本的に、以前からビットコインを保有していたユーザーに対して、同量のビットコインキャッシュが付与されましたよね?

【参考記事】
ビットコインは、8/1のハードフォーク後に最高値更新! ビットコインキャッシュとは?

 今回のビットコインゴールドのケースで、そのあたりのことはどうなっているのでしょうか?

 ビットコインゴールドのウェブサイトにあるFAQでは、「How can I get Bitcoin Gold?」(ビットコインキャッシュを手に入れるにはどうしたらいいの?)という質問に対して、以下のとおり、ビットコインと同量のビットコインゴールドが付与されることが述べられています。

原文(一部抜粋)
All Bitcoin holders who possess BTC private keys on October 25 (block 491 407) will receive Bitcoin Gold on the rate of 1 BTC = 1 BTG (If you have 20 BTC you will receive 20 BTG).

意訳
すべてのビットコイン保有者は、10月25日(ブロック491407)でハードフォークしたら、1ビットコイン=1ビットコインゴールドでビットコインゴールドを受けとることができます。

 ハードフォークの日時は、本日10月24日(火)に早まりましたが、ビットコインゴールドの生みの親としては、いずれかのタイミングで、ビットコインを持つすべての人に同量のビットコインゴールドを付与します、という姿勢みたいです。

 とはいえ、ただ持っていてもダメなようで、ビットコインゴールドをもらうためには、ビットコインゴールドにも対応したウォレット(仮想通貨のお財布)を作る、または、ビットコインゴールドを付与すると宣言している仮想通貨交換所(仮想通貨取引所ともいう)に、あらかじめビットコインを預けておく必要があります。

 たぶん、一般のユーザーにとって、もっとも簡単なのは、取扱いを宣言している仮想通貨交換所にビットコインを預けておくことだと思いますので、日本国内の主要仮想通貨交換所がどのような対応を発表しているのか? 少し紹介していきたいと思います。

■問題なければ、付与するとしている業者は多いが

 仮想通貨交換業者に登録している業者を含め、ざっと思いつく限りを列挙しました。

【参考記事】
仮想通貨交換業者11社が金融庁登録!(3) 徹底比較! 資本金の多い会社はどこ?

 10月24日(火)午前中に、記者が各業者のウェブサイトなどで確認したビットコインゴールドの対応状況について、「付与予定」、「売買対応予定」、「預入・送金対応予定」の3項目を一覧にしています。

 右端には各社がビットコインゴールドに関するお知らせを発表した最新の「告知日」を記載していますが、今後、各社から対応方法に関して新たな告知が行われる可能性もありますので、最新情報については必ず各仮想通貨交換業者のウェブサイトやSNSなどで確認するようにしてください。

仮想通貨交換業者のBTG対応予定一覧
仮想通貨
交換業者名
BTG付与
予定
BTG売買
対応予定
BTG預入・送金
対応予定
告知日
bitFlyer
(ビットフライヤー)

(問題なしと判断した場合)

(11/1以降)

(ブロックチェーンの状況を見ながら判断)
10/24
bitbank
(ビットバンク)

(問題なしと判断した場合)
未定 未定 10/19
GMOコイン
(問題なしと判断した場合)
未定 未定 10/21
Bit Trade
(ビットトレード)

(問題なしと判断した場合)
未定 未定 10/19
BITPOINT
(ビットポイント)

(問題なしと判断した場合)
未定 未定 10/24
BTCボックス
(11/1以降)
未定 未定 10/24
Zaif
(ザイフ)
× × × 10/20
フィスコ
仮想通貨取引所
× × × 10/21
QUOINE
(コイン)
× × × 10/20
coincheck
(コインチェック)

(問題なしと判断した場合)
未定 未定 10/19

※最新情報は、必ず各業者のウェブサイトやSNSなどで確認してください
※「仮想通貨交換業者名」には、業者名またはサービス名を記載

 上の表のとおり、各業者の告知内容を見ると、まず、ビットコインゴールドを付与する予定があるところ(○)とないところ(×)に分かれることがわかります。

 そして、各業者で若干、表現に温度差はあるものの、おおむね、問題ないと判断した場合、ビットコインゴールドをユーザーに付与することを表明している業者は、bitFlyer(ビットフライヤー)bitbank(ビットバンク)をはじめ、多数派であることがわかりますね。

 しかし、そのあとの売買対応や預入・送金対応については、未定である業者が多いようです。

 Zaif(ザイフ)やフィスコ仮想通貨取引所にいたっては、10月19日(木)に公開された告知で、さまざまなリスクを考慮し、「現時点ではBTGの付与・入出金・取引は行わない」と表明しています。

 これは、10月19日(木)時点の判断ですので、もしかしたら、今後の状況次第で取扱う可能性があるのかもしれませんが、今のところ、その予定はないようです。

 そんな中、唯一、付与から売買対応や預入・送金対応についても…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75208人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所
ザイFX!編集部

このコーナーでは、ザイFX!編集部が、話題のビットコイン・仮想通貨に関する情報をわかりやすくお届け! 「ビットコインって何?」「どこで取引できるの?」といった基本的な話から相場や法律、技術的な話まで、時には専門家への取材なども交えつつ、幅広いテーマを取り上げていきます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで10万通貨以上の往復取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+松崎美子オリジナルレポート『FXの成功&しくじりレポート<第2版>』・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買による5000通貨以上の決済取引で)+オリジナル書籍『フルオートの始め方と運用のコツ』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買による20万通貨以上の決済取引で。10万通貨以上の決済取引では5000円。)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(選べる外貨またはちょいトレFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)+2018年版FX専用カレンダー(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](11月30日まで)
  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](終了日時未定)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
bitFlyer

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.17111.37

USDJPY

豪ドル/円+0.0684.87

AUDJPY

NZドル/円+0.0276.63

NZDJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム







 
11月20日更新

 
11月17日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門