為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
インヴァスト証券[シストレ24] インヴァスト証券[トライオートFX] マネースクウェア・ジャパン[M2JFX]

 FX界でシステムトレードの人気が盛り上がっている。売りも買いも自分の判断で行う裁量トレードに対し、あらかじめ定められたルールにのっとって、システムが自動的に売買してくれるのがシステムトレード(以下、シストレと略)だ。日本語で言えば、自動売買である。シストレなら、裁量トレードのように負けて熱くなるようなことはない。常にシステムが冷静に(?)自動的に売買を執行してくれる。そして、あなたが寝ている間も含めシストレは24時間フル稼働する。

■シストレの代表格、ミラートレーダーとメタトレーダーってどう違うの?

 では、シストレにはどんな口座があるのか? このコーナーでは日本のFXのシストレ口座をすべて紹介し、そのスペックを比較する。

 ザイFX!では、シストレ口座の種類を右表の5つに大きく分類した。この中でよく知られているのは(1)のミラートレーダーと(5)のメタトレーダーだろう。

ミラートレーダーは選択型シストレの代表格。ユーザーはあらかじめ用意されたいくつものストラテジーの中から自分好みのストラテジーを選択、自分のポートフォリオに組み込んで自動売買を行う。「選択」すればいいだけだから初心者でも取り組みやすいシストレだ。

 一方、メタトレーダーは「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」でもおなじみの取引ツール。裁量トレードでも使えるが、EAと呼ばれるプログラムを組み込むことで自動売買も可能だ。EAは専用のプログラミング言語を使って自分でプログラムするか、ネット上などで無料もしくは有料で配布されているものを組み込んだりして使う。

■(1)選択型シストレ【ミラートレーダー】 ~口座同士の違いはミラートレーダー以外にあり!?~

 では、ミラートレーダー口座から比較していこう。ミラートレーダーはイスラエルのトレーデンシー社が開発した選択型シストレのプラットフォームで、日本でも導入会社が増えている。同じミラートレーダー口座でも、通貨ペア数、ストラテジー数などスペックは異なるが、取引画面そのものはどれも同じ。以下はミラートレーダーで一番口座数が多く、すでに9万口座を超えているインヴァスト証券[シストレ24]の取引画面だが、他のミラートレーダー口座も見た目はほとんど同じだ。

ミラートレーダーの取引画面(インヴァスト証券[シストレ24]、クリックで拡大)

 実はミラートレーダー口座で一番違いが出るのは、ミラートレーダー以外の部分にある。この後、出てくる比較表で「独自コンテンツ」と書いてあるところだ。選択型シストレはどのストラテジーを選択し、組み入れるかがカギ。ミラートレーダーの取引画面でも、そのための機能は十分備わっているのだが、各社はミラートレーダー以外に独自コンテンツを作成し、よりわかりやすく、簡単にストラテジーが選択できるよう、工夫をこらしているのだ。インヴァスト証券[シストレ24]のストラテジー検索ツール「Myシストレ24」はその代表的なもの。以下の比較表は日本で取引できるミラートレーダー口座の一覧だ(データは2016年12月02日現在。次ページ以降も同様)。

インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

(1)選択型シストレ【ミラートレーダー】
ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
インヴァスト証券[シストレ24] 使用システム:ミラートレーダー

ミラートレーダーで提供される標準的なストラテジーのほかに、ヘッジファンドやトリロジー社に加え、独自のストラテジーが豊富に用意されている。ストラテジーが既に保有しているポジションを途中から運用することができる半自動売買機能「ジョイントレード」や、ストラテジーを自動で入れ替える「フルオート」機能が特徴。さらに、独自取引ツール「Myシストレ24」の提供や、「シストレ24公式攻略サイト」での情報配信など、シストレ運用においてサポート体制が整っている。
通貨ペア数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド スプレッドの性質 資産の保全方法 申込み
27通貨ペア 5000通貨単位 無料 非公開 変動 完全信託保全
ストラテジー数 手動決済の可否 約定通知メール スマホ対応 デモ取引 サポート対応時間
500種類程度 あり
(インヴァスト証券口座保有者限定)
8:00~18:00
(平日)
独自コンテンツ ストラテジーの
ランキングや
検索システム
オリジナルストラテジー
or
EA提供
ポートフォリオ提供 シストレに関する
セミナー or 解説動画
Myシストレ24/シストレ24攻略サイト
キャンペーン情報
通常のストラテジ選択による5000通貨以上の往復取引で10,000円キャッシュバック、ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』プレゼントに加え、ザイFX!限定で特別に8,000円キャッシュバック!詳細はインヴァスト証券[シストレ24]の公式サイトでチェック!
→「FX会社徹底比較!」でインヴァスト証券[シストレ24]の情報を見る
セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー] 使用システム:ミラートレーダー
ストラテジーのインポート・エクスポートがスムーズに行えるミラートレーダーポートフォリオ機能搭載!「ヘッジファンドストラテジ」の導入や、シストレエキスパートによるコラム、操作ガイド動画が充実している。さらに、ポートフォリオに登録してあるストラテジの決済取引数量や決済損益などの集計データ「週次成績」をメールで配信する独自サービスもある。
通貨ペア数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド スプレッドの性質 資産の保全方法 申込み
22通貨ペア 5000通貨単位 無料 非公開 変動 完全信託保全
ストラテジー数 手動決済の可否 約定通知メール スマホ対応 デモ取引 サポート対応時間
400種類程度 × あり 8:00~19:00
(平日)
独自コンテンツ ストラテジーの
ランキングや
検索システム
オリジナルストラテジー
or
EA提供
ポートフォリオ提供 シストレに関する
セミナー or 解説動画
シストレ広場 ×
キャンペーン情報
最大15,000円(200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円)キャッシュバック!詳細はセントラル短資FX[セントラルミラートレーダー]の公式サイトでチェック!
→「FX会社徹底比較!」でセントラル短資[セントラルミラートレーダー]の情報を見る
アヴァトレードジャパン[ミラートレーダー] 使用システム:ミラートレーダー
ミラートレーダー口座の多くはスプレッドが非公開のところが多い中、アヴァトレードジャパン[ミラートレーダー]はスプレッドを公開しており、米ドル/円は2.4銭と他社に比べて狭い点が魅力。また、通貨ペア数は、ミラートレーダー取扱会社最多となる52通貨ペアとなる。
通貨ペア数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド スプレッドの性質 ストラテジー数
52通貨ペア 5000通貨単位 無料 2.4銭 変動 300種類程度
→「FX会社徹底比較!」でアヴァトレードジャパン[ミラートレーダー]の情報を見る

 

→次ページでは「(2)選択型シストレ【その他】」と「(3)ユーザー設定型シストレ」を徹底比較!

関連コンテンツ
ザイ オンライン