FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ソブリンリスクをテーマに迷走続くユーロ。
年末に向けて1.3100ドルへ下落する展開か

2010年11月25日(木)東京時間 11:13

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+月刊マネー誌ザイのFX書籍がもらえる

 こんにちは。CKキャピタルの西原です。

 今週は、ユーロについてです。

 ユーロ/米ドルという通貨ペアは、米ドル/円以上に「QE2(量的緩和第2弾)」の影響を大きく受けました。

■QE2(量的緩和第2弾)とユーロ/米ドルの急騰

 某ファンドの友人によれば、FOMC(米連邦公開市場委員会)後の声明で追加緩和策の実施が示唆された9月21日から、「QE2」が発表された11月3日までのユーロ/米ドルの上昇は、多くのヘッジファンドにとって重要な値動きだったとのことでした。

 それでは実際に、下記のチャートでユーロ/米ドルの値動きを追ってみましょう。
ユーロ/米ドル 日足
(出所:米国FXCM

 9月21日のFOMC後に、追加緩和期待が高まります。

 それを受けて、ヘッジファンドなどは「米ドル金利の低下=米ドル安」というシナリオのもと、ドルショートを積み上げます。

 ユーロ/米ドルは11月3日のFOMCに向けてジリ高となり、11月4日には1.4282ドルまで急騰します。

 その後、「QE2」が実際に決定されると、多くの市場参加者はいっせいにユーロ/米ドルの利益確定売りに入ります。

「buy the rumor, sell the fact(ウワサで買って、事実で売る)」ですね。

 FOMC後の声明を受けて、追加緩和期待が高まった9月21日のユーロ/米ドルは1.3058ドル。

 11月上旬のFOMC後のユーロ/米ドルの高値は1.4282ドル。

 つまり、ユーロ/米ドルはわずか1カ月強で1100ポイント強も急上昇しました

 FOMCでの「QE2」という明確な材料のもと、多くのエコノミストがユーロ/米ドルの予測を上方修正しました。

 このシナリオに沿って、ユーロ/米ドルのロング(買い持ち)を積み上げた短期筋は、わずか1カ月強の値動きで、2010年のバジェットを達成したところも多数あったそうです。

 今年前半のユーロ/米ドルの急落も、材料としては「南欧のソブリンリスク(国家に対する信用リスク)⇒スプレッド(債券の利回り差)拡大⇒ユーロ売り」と極めてシンプルでした。

多くのヘッジファンドにとって、2010年のユーロ/米ドルでのパフォーマンスはかなり良好だったようです

■アイルランドからスペイン、ポルトガルへ

 さて、その後のユーロ/米ドルの動きですが、FOMCによる「QE2」に関しては、マーケットの想定と大きなカイ離はなく、再びユーロ圏のソブリンリスクが市場のテーマとなっています。

 今年前半のユーロ危機の主役は「ギリシャ」でしたが、今回は「アイルランド」です

 先週末にアイルランドが救済案を受け入れたため、いったんユーロ/米ドルは持ち直しますが、その後、アイルランドからの悪材料が噴出しています。

 11月23日の欧州市場では、ポルトガルとスペインの銀行の劣後債を保証するコストが上昇。市場の関心は、アイルランドから徐々に南欧諸国に移行してきています

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「FXトレード戦略指令!(月額:4200円・税込)です。

西原宏一 FXトレード戦略指令!

「FXトレード戦略指令!」では、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、メルマガや購読者限定ウェブサイトにてご覧いただけます。(10日間無料!)

■西原氏の最新FX書籍が発売!

西原宏一×ザイFX!が教える『FXトレード戦略 超入門』

西原宏一×ザイFX!が教える『FXトレード戦略 超入門』が10/18(水)に発売開始! Amazon為替部門1位獲得!(2017/10/19)

FX界のレジェンド、西原宏一氏と最強の為替サイト・ザイFX!がタッグを組み、オールカラーで図版やイラストがふんだんに入った”勝つ”ためのトレード法が体系的に学べる実践的な書籍が完成!

西原氏の24時間や情報収集法、PCやスマホの使いこなし方まで網羅したお得な一冊!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 863人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 78098人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
西原宏一 (にしはら・こういち)

青山学院大学卒業後、1985年に大手米系銀行のシティバンク東京支店へ入行。1996年まで同行に為替部門チーフトレーダーとして在籍。その後、活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。近著に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
FX TREND 西原宏一オフィシャルサイトへ
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

米ドル/円はついに一時、105円台まで下落! 2月19日(月)~2月23日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

一時、108円近辺まで下落した米ドル/円相場、2月12日(月)~2月16日(金)はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

108円台前半から米雇用統計後に110円台半ばまで反発した米ドル/円ですが、2月5日(月)~2月9日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上場する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.27106.87

USDJPY

豪ドル/円+0.3084.63

AUDJPY

トルコリラ/円+0.0428.38

TRYJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム



 
02月19日更新




 
02月13日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門