為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

【大公開】ひろぴーが本気で使ってる
スーパーボリンジャー。その独自手法とは?

2016年05月11日(水)東京時間 14:50

 こんにちは、見習い専業トレーダーのひろぴーです。

 今回は外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャーについて、レビューします!

【作成日時:2016年4月28日→最終確認・更新日:2016年5月11日】

>>>外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください 

脱サラFXスイングトレーダー・ひろぴー氏プロフィール

■ボリンジャーバンドと一目均衡表の遅行スパンを合体

 「スーパーボリンジャー」とは、元インターバンクディーラーのマーフィーこと、柾木利彦さんの考案したテクニカル分析ツールです。

 征木さんとは直接面識がないのですが、昔から参考にさせていただいております。もうかれこれ3年以上は使っているでしょうか。

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]以外にも、ヒロセ通商JFXFXトレード・フィナンシャルなどではデフォルト設定で入っているこのテクニカル。いったいどんなものでしょうか? さっそく見ていきたいと思います。

 スーパーボリンジャーは、ボリンジャーバンドと一目均衡表の21本ずらした遅行スパン(※)を組み合わせたテクニカルです。

(※編集部注:本来の一目均衡表の遅行スパンは現在の価格(終値)を26本分、過去にずらしたものだが、スーパーボリンジャーの遅行スパンはこれが21本分となっている)

 基本的に使い方は順張りです。「ボリンジャーバンドがエクスパンションしたタイミング」で順張りします。

さらに柾木さんの著書を読んで、僕なりに多少アレンジ、検証してみた結果、遅行線が±2σを抜けてくるタイミング前後で、トレンドが加速しやすい傾向があるため、そのタイミングを狙います。

 僕は150冊以上、為替関連の書籍を読みましたが、征木さんの本はその中で良いと思った書籍の1冊です。

 とはいえ、ただマネするだけではもちろん勝てません。自分なりの味付けをして“オレ流”に仕上げないと、テクニカルという武器も錆びてしまうでしょう。

■“オレ流”の独自ルール、「21本・52本ルール」とは?

 僕はこのスーパーボリンジャーに「21本・52本ルール」というものを設けております。いったいどんなルールなのでしょうか?

 21本ルールというのは、21本ずらした遅行スパンと同じなのですが、スクイーズ中であっても、ローソク足が21本以上、レンジ相場を形成していない場合は、トレードを見送るというものです。

 さらに、52本以上続いているのが望ましいと定義づけし、52本ルールを設けました。

 21本遅れてやってくる折れ線(遅行スパン)がローソク足にタッチした瞬間とは、現在のローソク足と21本後ろのローソク足が同じ価格帯で推移していることを意味します。

 ここで、例を見てみましょう。下のチャートは、2014年の米ドル/円週足チャートです。

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャー 米ドル/円 週足(2014年)
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャー 米ドル/円 週足(2014年)

 白色の四角で囲った部分は、34本スクイーズをしております。

 これは忘れもしない、2014年の8月がターニングポイントになりました。黒田バズーカ2の前の時期であり、米国は利上げに向けて、経済が力強く回復していた時期です。

 僕がちょうど、ザイFX!の「FXリアルトレード対決」の1回目に参加していたころです。

【参考記事】
[今週のまとめ]大詰めで相場も激動 首位ひろぴーを追うボビー、えみり!

 この頃、実は、このスーパーボリンジャーも参考にしながら、大きなトレンドを察知して、ロングしていたことを思い出します。

 この米ドル/円の上昇で、マイナス口座が大きくプラスになりました。

 時間軸はどの足でも有効ですが、僕はもちろん、1時間足以上で採用しております。そこまでモニターにはりついて、見ているわけではないので…。

■英ポンド円/1時間足でスーパーボリンジャーを試す

 それでは使い方の事例を紹介します。

 まずはみなさん、自分のスマホを開いて、チャンスがないか、各時間足を探してみてください。

 僕はちょうど、英ポンド/円1時間足がありましたので、チョイスしてみました。 

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャー 英ポンド/円 1時間足
 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャーバンド 英ポンド/円 1時間足

 遅行スパンがまもなくローソク足に追いつきます。

ローソク足と遅行スパンがタッチするということは、長らくその価格帯前後でうろうろしている証拠です。

 遅行線が±2σの中に帰ってくると、21本遅れていたものが追いつくという意味ですので、視覚的にも21本近くレンジが続いていたのだな、っと判断できるわけです。

 その後、スクイーズを続けました。

■エクスパンションのタイミングを計る

 その後、英ポンド/円は、もう少しレンジ相場を形成しました。 

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャー 英ポンド/円 1時間足
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャーバンド 英ポンド/円 1時間足

 30本以上のローソク足でレンジを形成しています。

 途中で±2σを超えるときがありますが、終値ベースで±2σの内側で推移してしまえば、レンジ継続と考えてよいです。

 注意点は、2本連続して±2σを終値ベースで超えていた場合、トレンド発生シグナルになりやすいということです。ですので、1回の±2σブレイクではついていかないようにするのが無難です。

 上のチャートの、オレンジの丸で囲ったポイントがダマシとなりやすいので、注意してくださいね!

■エントリーポイント

 成行で入っていくポイントを、21本以上のレンジを形成していることを絶対条件として、以下にまとめました。

 滅多にないのですが、52本以上スクイーズしていると、エクスパンションした場合、かなりの確率で順張りが成功します。

(1)ローソク足の終値ベースで±2σをブレイクし、かつ2本連続±2σを超えていたとき。

(2)ブレイクしかけの時、ローソク足が3本(ヒゲを含む)連続±2σをタッチしていたとき。

 この2つがエントリー条件です。

 上記の英ポンド/円の場合は、(2)の条件に該当します(ヒゲを含める場合は3本連続です)。トレンドが発生しかけている段階に差し掛かっていると判断して、エントリーしても良いです。

 このトレード法は21本以上充電しないとダマシが多くなりすぎます。この類のトレードはダマシによって損を積み重ねることになりますので、注意が必要です。

 補足ですが、ここにMACDを追加して、MACDの数値がゼロ前後で推移していると順張りエントリーがワークしやすいです。

 MACDは反応の遅いオシレーターです。市場ポジションが解消したことも教えてくれるシグナルです。

 先の米ドル円/週足を、今一度ご覧ください。

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャー 米ドル/円 週足(2014年)再掲載
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]スーパーボリンジャー 米ドル/円 週足(2014年)

 このMACDは、数値がゼロに戻っております。

 こちらもスクイーズと併せて、次の順張りエネルギーを蓄えきったのだと思ってください。

■利食いのタイミング

 ボリンジャーバンドトレードの時は利食いを早めに行います。

 こちらも、終値ベースで±2σの内側で2回連続推移した場合に、次の時間足が始まったタイミングでクローズすると良いでしょう。

 その後、もうひと伸びすることもあるのですが、そこまで引っ張れる定義が今のところ見つからず、かつ値動きが荒くなってくるので、僕は敬遠しております。

■損切りのタイミング

 損切りのタイミングですが、まずは初回エントリーの時は、ボックスレンジを形成したときの外側にストップを設定しましょう。

 思惑どおりトレンドが発生しましたら、エントリー位置近辺にストップを設定し直してみてください。

 トレンドが発生してもイマイチ伸びずに、ローソク足が2本連続±2σ以内でクローズしてしまった場合は、中途半端な含み損でも含み益でもポジションをスクエアしてしまうことをおすすめします。

 中途半端なトレンドであったということです。

 この判断をサクサクできるようになりますと、リズムよくトレードができて上達しますので、ぜひ練習をしてみてください。

 おまけですが、例外…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 65365人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX取引ツールを本音でレビュー
FX会社研究室

FX会社研究室…そこはFX会社が提供する取引ツールの使い勝手を研究する場所。研究員はアクティブにFXをトレードして、利益を上げている実力者ばかりだ。FX取引ツールの善し悪しは実際使ってみないとなかなかわからないもの。「Z社の新チャートは使えるか?」「A社が約定率100%って本当?」「I社のスプレッドは指標発表時にどれだけ拡がる?」といった疑問に対して、個人トレーダーが本音でレビューする!

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

link

ザイFX!限定含めて9000円

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

深田恭子をイメージキャラクターに起用! 各国の通貨のTVCMも好評!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.59113.33

USDJPY

豪ドル/円+0.1385.67

AUDJPY

トルコリラ/円-0.1129.87

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
01月23日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門