為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2016年07月22日(金)23時57分 ユーロドルは再び1.10ドル割れ
    ユーロドルは再び1.10ドル割れ

     ユーロドルは1.0993ドルまで下押した。弱い英指標を受けポンドが下落。同じ欧州通貨であるユーロも売られやすくなっている。ユーロ円は116円半ばと本日の安値圏で推移。

  • 2016年07月22日(金)23時42分 NY市場動向(午前10時台):ダウ1ドル高、原油先物0.67ドル安
    NY市場動向(午前10時台):ダウ1ドル高、原油先物0.67ドル安

    [欧米市場の為替相場動向]

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値 ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 18518.60 +1.37 +0.01% 18537.02 18491.59 16 14
    *ナスダック 5084.29 +10.39 +0.20% 5084.75 5064.11 1064 1008
    *S&P500 2165.27 +0.10 +0.00% 2167.37 2163.24 318 179
    *SOX指数 736.28 -2.02 -0.27%
    *225先物 16610 大証比 -20 -0.12% 【 為替 】           前日比    高値   安値
    *ドル・円 105.95 +0.13 +0.12% 106.29 105.77
    *ユーロ・ドル 1.1014 -0.0012 -0.11% 1.1041 1.1008
    *ユーロ・円 116.69 +0.01 +0.01% 117.28 116.53
    *ドル指数 97.17 +0.17 +0.18% 97.18 96.83 【 債券 】         前日比      高値   安値
    * 2年債利回り 0.71 +0.03      0.63 0.61
    *10年債利回り 1.58 +0.02      2.08 2.05
    *30年債利回り 2.30 +0.01      2.92 2.88
    *日米金利差  1.80 +0.03 【 商品/先物 】        前日比    高値   安値
    *原油先物 44.08 -0.67 -1.50% 44.97 43.97
    *金先物 1321.00 -10.0 -0.75% 1334.0 1319.40

    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値 ↑ / ↓
    *英FT100   6721.78 +21.89 +0.33% 6732.75 6663.72 51 47
    *独DAX    10136.02 -20.19 -0.20% 10181.24 10073.28 8 21
    *仏CAC40   4371.47 -4.78 -0.11% 4398.27 4345.23 13 27

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)22時47分 【速報】米・7月製造業PMI速報値は予想を上回り52.9
    【速報】米・7月製造業PMI速報値は予想を上回り52.9

     日本時間22日午後10時45分に発表された米・7月製造業PMI速報値は予想を上回り52.9となった。

    【経済指標】
    ・米・7月製造業PMI速報値:52.9(予想:51.5、6月:51.3)

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)22時18分 【NY為替オープニング】BOE利下げ&ECBの追加緩和観測強まる
    【NY為替オープニング】BOE利下げ&ECBの追加緩和観測強まる

    ◎ポイント
    ・米・7月製造業PMI速報値(予想:51.5、6月:51.3)
    ・英・7月マークイット製造業:49.1(予想48.7、6月52.1)
    ・G20財務相・中央銀行総裁会議声明草案:世界経済の回復が依然予想を下回っている
    ・ハモンド英財務相:我々は経済を支えていく
      22日のニューヨーク外為市場では原油が下げ止まったことや、主要各国中銀の金融緩和の思惑が強まりリスク回避の動きが一段落した。英国では、民間マークイットが発表した7月製造業は49.1と、活動の拡大と縮小の境目となる50を下回り過去最低となった。このため、8月の利下げ観測が強まりポンドは急落。23日−24日に開催されるG20財務相・中央銀行総裁会議のために中国を訪問中のハモンド英財務相は「我々は経済を支えていく」と言及。不透明性を払しょくする必要があると述べた。

    一方、米国では6月雇用統計をきっかけとした4−6月期の良好な経済指標を受けて年内の利上げ観測が再燃。ドルを支える。民間のマークイットが発表する7月製造業PMI速報値は51.5と6月51.3から上昇が予想されている。

    欧州中央銀行(ECB)も英国が国民投票で欧州連合(EU)離脱を決定したあと初めて開催した定例理事会で金融政策を据え置いた。英国の中央銀行が予想外に金融政策据え置きを決定したあと、カーニー総裁と同様、ドラギ総裁も現在のところ速やかな対処が必要ないと判断した。英国のEU離脱に関しては、「回復の逆風になる」と警告したものの、「初期の調査によるとBREXITがインフレ見通しに主要な影響を与えている様子が見られない」「英国のEU離脱には数年を要する」と指摘し、現在のところ、その影響を重要視していない。

    しかし、問題が発生した場合、「必要とあれば、ECBが行動する用意、意向、能力がある」と強調。資産購入プログラムにはかかせないドイツ連邦債の利回りの低下が継続する中、期待されていた購入対象となる条件の緩和は発表されなかった。対象となる証券の不足は依然懸念材料になる。市場の追加緩和観測も払拭されてはいない。英国の利下げ観測が強まる中、ECBも次回9月の定例理事会で量的緩和(QE)の期限を現在の2017年3月から6か月ほど延長する、または、現在マイナス0.4%の預金金利をさらに10べーシスポイント引き下げなどの追加緩和に踏み切るとの見方が大半。ユーロも下落基調にある。

    23日−24日に中国で開催されるG20財務相・中央銀行総裁会議は声明で、1)英国の欧州連合(EU)離脱が世界経済に不透明感を加える、2)英国がEUと綿密な関係を維持することを望んでおり、3)BREXITによる混乱には積極的に対処すること、4)世界経済の回復が依然予想を下回っていることが指摘される模様。不透明感が強く、国際通貨基金(IMF)は本年の世界経済の成長率見通しを4回下方に修正した。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の113円75銭を下回っている限り下落基調。
    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1079ドルを下回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。
    ・ドル・円106円07銭、ユーロ・ドル1.1024ドル、ユーロ・円116円94銭、ポンド・ドル1.3115ドル、ドル・スイス0.9852フランで寄り付いている。

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)22時07分 NYタイム序盤のドル円は106円付近で小動き
    NYタイム序盤のドル円は106円付近で小動き

     NYタイム序盤のドル円は106円付近、ユーロ円は116.80円近辺、豪ドル円は79.20円付近で小動き。弱い英PMIの結果を受けて急落したポンド円は139円付近までやや水準を戻している。

  • 2016年07月22日(金)21時42分 【市場反応】加5月小売売上高/6月CPI、予想上回り加ドル上昇
    【市場反応】加5月小売売上高/6月CPI、予想上回り加ドル上昇

    [欧米市場の為替相場動向]

     外為市場では予想を上回ったカナダの小売りやインフレ率を好感したカナダドル買いが優勢となった。ドル・カナダは1.3107カナダドルから1.3057カナダドルへ下落。カナダ・円は80円88銭から81円31銭へ上昇した。

    カナダの5月小売売上高は前月比+0.2%と4月+0.8%から伸びが鈍化したものの予想の横ばいを上回った。同時刻に発表されたカナダの6月消費者物価指数(CPI)は前年比+1.5%と、低下予想に反し5月と同水準を維持した。

    【経済指標】
    ・カナダ・5月小売売上高:前月比+0.2%(予想:0.0%、4月:+0.8%←+0.9%)
    ・カナダ・6月消費者物価指数:前年比+1.5%(予想:+1.4%、5月:+1.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)21時41分 【市場反応】加5月小売売上高/6月CPI、予想上回り加ドル上昇
    【市場反応】加5月小売売上高/6月CPI、予想上回り加ドル上昇

     外為市場では予想を上回ったカナダの小売りやインフレ率を好感したカナダドル買いが優勢となった。ドル・カナダは1.3107カナダドルから1.3057カナダドルへ下落。カナダ・円は80円88銭から81円31銭へ上昇した。

    カナダの5月小売売上高は前月比+0.2%と4月+0.8%から伸びが鈍化したものの予想の横ばいを上回った。同時刻に発表されたカナダの6月消費者物価指数(CPI)は前年比+1.5%と、低下予想に反し5月と同水準を維持した。

    【経済指標】
    ・カナダ・5月小売売上高:前月比+0.2%(予想:0.0%、4月:+0.8%←+0.9%)
    ・カナダ・6月消費者物価指数:前年比+1.5%(予想:+1.4%、5月:+1.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)21時31分 【速報】カナダ・6月消費者物価指数は予想を上回り+1.5%
    【速報】カナダ・6月消費者物価指数は予想を上回り+1.5%

     日本時間22日午後9時30分に発表されたカナダ・6月消費者物価指数は予想を上回り、前年比+1.5%となった。

    【経済指標】
    ・カナダ・6月消費者物価指数:前年比+1.5%(予想:+1.4%、5月:+1.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)21時30分 【速報】カナダ・5月小売売上高は予想を上回り+0.2%
    【速報】カナダ・5月小売売上高は予想を上回り+0.2%

     日本時間22日午後9時30分に発表されたカナダ・5月小売売上高は予想を上回り、前月比+0.2%となった。

    【経済指標】
    ・カナダ・5月小売売上高:前月比+0.2%(予想:0.0%、4月:+0.8%←+0.9%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)21時30分 カナダ・5月小売売上高など
    カナダ・5月小売売上高など

    カナダ・5月小売売上高(前月比)

    前回:+0.9%(改訂:+0.8%) 予想: 0.0% 結果:+0.2%

    カナダ・5月小売売上高(除自動車)(前月比)

    前回:+1.3% 予想:+0.3% 結果:+0.9%

    カナダ・6月消費者物価指数(前月比)

    前回:+0.4% 予想:+0.1% 結果:+0.2%

    カナダ・6月消費者物価指数(前年比)

    前回:+1.5% 予想:+1.4% 結果:+1.5%

    カナダ・6月消費者物価指数コア(前月比)

    前回:+0.3% 予想:-0.1% 結果: 0.0%

    カナダ・6月消費者物価指数コア(前年比)

    前回:+2.1% 予想:+2.0% 結果:+2.1%

  • 【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

  • 2016年07月22日(金)21時22分 22日の豪ドル・円概況:リスク回避的な豪ドル売りは一巡
    22日の豪ドル・円概況:リスク回避的な豪ドル売りは一巡

     22日のアジア市場で豪ドル・円は下げ渋り。一時78円98銭まで売られたが、米ドル・円相場が円安方向に振れたことで79円51銭まで戻した。豪ドル・ドルの取引ではリスク回避的な豪ドル売りは一服した。
    ・豪ドル・円の取引レンジ:78円98銭−79円64銭。

    ■今後のポイント
    ・79円近辺で豪ドル買い興味残る
    ・リスク回避的な豪ドル売り・米ドル買いは一巡

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)21時16分 【まもなく】カナダ・6月消費者物価指数の発表です(日本時間21:30)
    【まもなく】カナダ・6月消費者物価指数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間22日午後9時30分にカナダ・6月消費者物価指数が発表されます。

    ・カナダ・6月消費者物価指数
    ・予想:前年比+1.4%
    ・5月:+1.5%

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)21時16分 【まもなく】カナダ・5月小売売上高の発表です(日本時間21:30)
    【まもなく】カナダ・5月小売売上高の発表です(日本時間21:30)

     日本時間22日午後9時30分にカナダ・5月小売売上高が発表されます。

    ・カナダ・5月小売売上高
    ・予想:前月比0.0%
    ・4月:+0.9%

    Powered by フィスコ
  • 2016年07月22日(金)21時07分 【ディーラー発】ポンド売り継続(欧州午後)
    【ディーラー発】ポンド売り継続(欧州午後)

    午後に入っても、PMIの悪化を嫌気した英経済の先行き懸念からポンド売りが継続。対円で138円79銭付近まで続落、対ドルで1.3085付近まで下値を拡大。また、対ユーロでも0.8419付近まで続伸する場面が見られた。ドル円は米債利回りの上昇が波及し一時106円28銭付近まで値を伸ばし本日高値を僅かに更新。しかしその後、上値の重さが意識されるとやや売りに押される状況となっている。21時07分現在、ドル円106.094-104、ユーロ円116.849-869、ユーロドル1.10137-145で推移している。

  • 2016年07月22日(金)21時05分 【NY市場の経済指標とイベ ント】:7月22日
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:7月22日

    [欧米市場の為替相場動向]

    日本時間7/22
    ・21:30 カナダ・5月小売売上高(前月比予想:0.0%、4月:+0.9%)
    ・21:30 カナダ・6月消費者物価指数(前年比予想:+1.4%、5月:+1.5%)
    ・22:45 米・7月製造業PMI速報値(予想:51.5、6月:51.3)

    Powered by フィスコ

老舗FX会社の外為どっとコムで通常6000円+ザイFX!限定3000円!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 65358人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

今ならザイFX!限定キャンペーン実施中! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]では取引でTポイントが貯まる! ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

限定含めて最大1万6000円 ヒロセ通商[LION FX]

ヒロセ通商[LION FX]

米ドル/円0.3銭原則固定など低スプレッド! 高級黒毛和牛などグルメキャンペーンも

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.45113.19

USDJPY

ユーロ/円+0.35121.73

EURJPY

英ポンド/円-0.13141.15

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(1万通貨以上の新規取引とアンケート回答で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)

    ・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](4月1日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+3,000円キャッシュバック(トレードコレクターのプレイヤー登録後、トレードコレクターにて1回以上の取引で)

    ・YJFX![外貨ex](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
01月23日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門