FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年12月13日(水)10時25分 人民元対ドル基準値6.6251元
    人民元対ドル基準値6.6251元

    中国人民元対ドル基準値 6.6251元(前日 6.6162元)

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)10時24分 【ディーラー発】全般的に小幅な値動き(東京午前)
    【ディーラー発】全般的に小幅な値動き(東京午前)

    米アラバマ州上院補欠選挙の開票結果発表を控え全般的に小幅な値動き。ドル円は日経平均がマイナス圏で推移していることや米債利回りの低下を嫌気し一時113円41銭付近まで軟化する場面が見られたものの、その後持ち直し113円50銭前後で売買が交錯。クロス円もユーロ円が133円30銭前後で膠着状態、ポンド円が151円15銭前後で方向感の定まらない状況となっている。10時24分現在、ドル円113.440-450、ユーロ円133.243-263、ユーロドル1.17454-462で推移している。

  • 2017年12月13日(水)10時01分 ドル・円:ドルは113円50銭台で推移、株安は特に意識されず  
    ドル・円:ドルは113円50銭台で推移、株安は特に意識されず  

     13日午前の東京市場でドル・円は113円50銭台で推移。日経平均株価は小幅安で推移しているが、米国の金融政策発表を控えて株買いは少なくなっている。現時点で株安を嫌ってリスク回避的な円買いが特に増えている様子はないようだ。ここまでのドル・円は113円50銭から113円58銭で推移。

     ユーロ・円は、133円20銭から133円36銭で推移。ユーロ・ドルは、1.1736ドルから1.1745ドルで推移。

    ■今後のポイント
    ・113円近辺に個人勢などのドル買い興味残る
    ・1ドル=113円-115円で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性

    NY原油先物(時間外取引):高値57.48ドル 安値57.40ドル 直近値57.45ドル

    日経平均寄り付き:前日比13.10円高の22879.27円

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)09時59分 大手邦銀仲値は余剰で、ドル円小幅安
    大手邦銀仲値は余剰で、ドル円小幅安

     本日の東京仲値は一部大手邦銀は余剰で、強引に実質レートを下回るレートで仲値が決まった。仲値前後に邦銀の売りによりドル円は113.44円まで下がっている。

  • 2017年12月13日(水)09時23分 欧州通貨小動き、ユーロドルは1.1745ドル付近
    欧州通貨小動き、ユーロドルは1.1745ドル付近

     ドル円は113円半ばで小動きだが、欧州通貨も小動きで、ユーロドルは1.1745ドル付近、ポンドドルは1.3320ドル近辺、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9910CHF付近で推移している。

  • 2017年12月13日(水)09時19分 日経平均寄り付き:前日比13.10円高の22879.27円
    日経平均寄り付き:前日比13.10円高の22879.27円

    日経平均株価指数前場は、前日比13.10円高の22879.27円で寄り付いた。
    ダウ平均終値は118.77ドル高の24504.80。
    東京外国為替市場、ドル・円は9時18分現在、113.50円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)09時09分 日経平均は小幅安、ドル円は113円半ば
    日経平均は小幅安、ドル円は113円半ば

     日経平均は小幅高で寄り付いたが、じり下がりでマイナスになっている。ドル円は113円半ば、ユーロ円は133.30円近辺で小動き。

  • 2017年12月13日(水)09時04分 GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.04%で推移
    GLOBEXのナスダック100ミニ先物 前日比-0.04%で推移

    グローベックスのナスダック100ミニ先物は、日本時間9時00分現在で6400.75pと前日比-2.25p(同-0.04%)で推移している。一方、S&P500先物は前日比-1.25pの2666.50p(同-0.05%)。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)09時01分 円建てCME先物は13日の225先物比30円高の22860円で推移
    円建てCME先物は13日の225先物比30円高の22860円で推移

    円建てCME先物は13日の225先物比30円高の22860円で推移している。為替市場では、ドル・円は113円50銭台、ユーロ・円は133円30銭台。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)08時50分 国内・10月機械受注
    国内・10月機械受注

    国内・10月機械受注(前月比)

    前回:-8.1% 予想:+2.9% 結果:+5.0%

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年12月13日(水)08時34分 ドル・円は主に113円台半ばで推移か、米FOMC会合の結果判明を待つ状況
    ドル・円は主に113円台半ばで推移か、米FOMC会合の結果判明を待つ状況

     12日のドル・円相場は、東京市場では113円58銭から113円37銭まで下落。欧米市場では113円75銭まで買われた後に113円38銭まで反落し、113円55銭で取引を終えた。

     本日13日のドル・円は、113円台半ばで推移か。良好な内容の米インフレ関連指標や米長期金利の上昇を背景にドル買い・円売りが継続している。米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明を控えて様子見姿勢が強まる中、113円台半ばから後半の水準でレンジ内取引となりそうだ。

     11月の米卸売物価指数(PPI)が前月比0.4%上昇したほか、エネルギーと食品を除いたコア指数は同比0.3%上昇、前年比では2.4%上昇となった。コア指数は市場予想と一致したが、インフレ鈍化を示すデータではなかったことから、ドル買い・円売りが継続している。また、米長期金利が小幅に上昇したことも、ドル買いの支援材料となっている。

     ただ、13日(米東部時間)の米FOMCの声明や、同日に発表される米消費者物価指数(CPI)の内容を見極めたいとの思惑から、市場参加者の間では模様眺めムードが一段と広がっている。本日の東京市場では、日経平均株価の動向をにらみ、113円台半ばから後半の水準で小動きに推移すると展開となろう。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)08時00分 東京為替見通し=小幅に高値更新も113円台のレンジが続くか
    東京為替見通し=小幅に高値更新も113円台のレンジが続くか

     NYタイムの為替市場は、朝方に発表された米11月生産者物価指数(PPI)が前月比・前年比ともに市場予想を上回り、米10年債利回りが2.41%台まで上昇したことを受けて、ドル円は、約1カ月ぶりの高値113.75円まで上値を伸ばした。ユーロドルは、昨日の安値を下抜けると短期筋の投げを誘い、先月21日の安値に迫る1.1718ドルまで下値を広げた。

     本日の東京為替市場も、昨日同様に113円台のレンジ取引か。ここ数日は小幅ながらドル円は前日の高値を超えて上昇はしている。しかし本邦勢を中心に売りオーダーが並んでいることで、高値を更新してもストップロスを巻き込んで跳ね上がる動きにはなっていない。売りオーダーは113円後半だけでなく、114円前半にも観測されるため本日も上値は簡単には上がりにくいだろう。
     下値を支える要因は、12月の特有な金融機関のドル調達や、投信の設定などで、年末までは買い意欲も衰えず底堅くなりそうだ。東京時間の波乱要因としなりそうなのはアラバマ上院補選の動きか。
     欧州通貨は昨日同様、ポンドが相場を引っ張るだろう。昨日は英11月の消費者物価指数が前年比+3.1%と市場予想より上ぶれたが、上昇後下落したことを考えると、依然としてポンドは売り場探しになるだろう。
     本日は東京時間以後、英11月失業率、メイ英首相が議会での質疑応答、米11月消費者物価指数、米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長にとって最後の会見、などイベントが目白押しのため、東京時間に明確なトレンドを形成して動くことは難しいと思われる。

  • 2017年12月13日(水)08時00分 12月13日の主な指標スケジュール
    12月13日の主な指標スケジュール

    12月13日の主な指標スケジュール
    12/13 予想 前回
    08:50 (日)機械受注 前月比 10月 2.9% -8.1%
    16:00 (独)卸売物価指数(WPI) 前月比 11月 N/A 0.0%
    16:00 (独)消費者物価指数(CPI、改定値) 前月比 11月 0.3% 0.3%
    17:00 (南ア)消費者物価指数(CPI) 前年同月比 11月 4.7% 4.8%
    17:00 (南ア)消費者物価指数(CPI) 前月比 11月 0.1% 0.3%
    18:30 (英)失業率(ILO方式) 10月 4.2% 4.3%
    18:30 (英)失業率 11月 N/A 2.3%
    18:30 (英)失業保険申請件数 11月 N/A 0.11万件
    19:00 (欧)鉱工業生産 前月比 10月 0.1% -0.6%
    20:00 (南ア)小売売上高 前年同月比 10月 5.3% 5.4%
    21:00 (米)MBA住宅ローン申請指数 前週比 N/A 4.7%
    22:30 (米)消費者物価指数(CPI) 前月比 11月 0.4% 0.1%
    22:30 (米)消費者物価指数(CPI) 前年同月比 11月 2.2% 2.0%
    22:30 (米)消費者物価指数(CPIコア指数) 前月比 11月 0.2% 0.2%
    28:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表 1.25-1.50% 1.00-1.25%
    28:30 (米)イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見 N/A N/A

  • 2017年12月13日(水)07時56分 NY金先物は続落、米国株高などを嫌気
    NY金先物は続落、米国株高などを嫌気

    COMEX金2月限終値:1241.70 ↓5.20

     12日のNY金先物2月限は続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比-5.20ドルの1オンス=1241.70ドルで取引終了。一時1238.30ドルまで売られた。12日発表された11月の米生産者物価指数が市場予想を上回ったことや、米国株の続伸が嫌気されたようだ。市場関係者の間では、米連邦公開市場委員会(FOMC)が13日に公表する経済予測に対する関心が高いようだ。特に2018年の金利・インフレ見通しを注目しており、「目先的にはポジション調整的な売りがやや優勢となる」との声が聞かれている。


    ・NY原油先物:反落、ポジション調整に絡んだ売りに押される

    NYMEX原油1月限終値:57.14 ↓0.85

     12日のNY原油先物1月限は反落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物1月限は前日比-0.85ドルの57.14ドルで取引を終えた。一時56.85ドルまで下落した。北海の主要パイプライン閉鎖を巡って売買交錯となったが、週次の原油在庫統計の発表を控えて短期筋などのポジション調整的な売りが入ったようだ。現時点で中東情勢の悪化を示す出来事は特に伝えられていないことも原油先物相場の上昇を抑制する一因となっている。

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月13日(水)07時29分 NY市場動向(取引終了):ダウ118.77ドル高(速報)、原油先物0.54ドル安
    NY市場動向(取引終了):ダウ118.77ドル高(速報)、原油先物0.54ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 24504.80 +118.77   +0.49% 24552.97 24443.83   16   14
    *ナスダック   6862.32  -12.76   -0.19%  6884.81  6856.30 1087 1274
    *S&P500      2664.11   +4.12   +0.15%  2669.72  2659.78  254  247
    *SOX指数     1233.18  -12.40   -0.99%
    *225先物     22900 大証比 +60   +0.26%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     113.56   +0.00   +0.00%   113.75   113.37
    *ユーロ・ドル   1.1740 -0.0029   -0.25%   1.1793   1.1718
    *ユーロ・円    133.32   -0.33   -0.25%   133.76   133.01
    *ドル指数      94.06   +0.19   +0.20%   94.22   93.76

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    1.83   +0.01      1.84    1.81
    *10年債利回り    2.40   +0.01      2.42    2.37
    *30年債利回り    2.78   +0.00      2.81    2.76
    *日米金利差     2.35   -0.04

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      57.45   -0.54   -0.93%   58.56   56.85
    *金先物       1246.4   -0.5   -0.04%   1247.9   1238.3
    *銅先物       302.4   +1.3   +0.40%   302.9   300.1
    *CRB商品指数   183.41   -2.08   -1.12%   186.29   183.24

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7500.41  +46.93   +0.63%  7501.52  7448.31   60   37
    *独DAX     13183.53  +59.88   +0.46% 13183.83 13079.86   20   10
    *仏CAC40     5427.19  +40.36   +0.75%  5427.19  5359.76   35   5

    Powered by フィスコ

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75812人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.09113.45

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00041.1744

EURUSD

南アランド/円-0.018.29

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム


 
12月12日更新



 
12月11日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門