為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

住友商事・高井裕之氏に聞く原油相場(1)
原油暴落でも減産しなかったサウジの思惑

2016年08月30日(火)東京時間 12:10

 「WTI上がってる? じゃあカナダドル買おうか」なんて、為替市場とも密接に関係する原油価格。だけど、原油市場の情報って少ない。今後の見通しやポイント、キーマンを探ろうにも情報不足じゃラチがあかない。

 そこでザイFX!が頼ったのは、 「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」でもおなじみ、コモディティの案内人・大橋ひろこさん。

 大橋さんが「この人に聞けば間違いない!」と太鼓判を押してくれたのは、住友商事グローバルリサーチ株式会社の高井裕之さん!

高井裕之さんと大橋ひろこさんのプロフィール

■トレードもシェールオイルの開発も経験したプロ!

ひろこ 高井さんは住友商事で貴金属やエネルギーをトレーディングするだけでなく、石油開発の現場での経験も豊富。現在は住友商事のリサーチ機関の社長として調査・分析をなさっています。

高井 コモディティばかり36年間、やってきましたからね。

住友商事グローバルリサーチの社長を務める高井さん。コモディティに36年間携わってきたプロだ

ひろこ WTI原油価格は2014年に100ドルまで上昇して、80~90ドルあたりが居心地のいい水準なのかなと思っていたら、今年(2016年)1月には30ドル割れ。

この数年、価格のブレが非常に大きくなっていますよね。昔はもっと落ち着いていたのに…。

アナウンサーでありながら、トレーダーとしての一面も持ち、特にコモディティに造詣が深い大橋さん
2015年10月~2016年4月のWTI原油先物 日足
WTI原油先物 日足

(出所:CQG)

■BRICsの勃興が眠れる原油価格を目覚めさせた!

高井 原油価格は20ドルを挟んで上下10ドルほどのレンジで推移する時代が1980年代から長く続いていました。レンジを抜けてきたのは2003年あたり。中国で資源バブルが発生して以降です。

WTI原油長期価格の推移(クリックで拡大) 
WTI原油長期価格の推移

(出所:住友商事グローバルリサーチ作成)

ひろこ 同じ時期にはインドやブラジルなども台頭してきて、「BRICs(※)」という言葉が生まれましたよね。当時はジム・ロジャースがコモディティの旗振り役となり、原油価格は100ドルを超えていきました。

その後、1回弾けて再び上昇。100ドルからの下落過程では80ドルから90ドルあたりで下げ止まると思っていたら、底が抜けてしまった。新しい要因が出てきたのでしょうか?

(※「BRICs」とは今後、大きな経済成長が見込まれる新興国で、ブラジル(B)、ロシア(R)、インド(I)、中国(C)の4カ国の頭文字をつなげた造語。最後の文字「s」を南アフリカとして、計5カ国を指す場合もある)

WTI原油先物 四半期足
WTI原油先物 四半期足

(出所:CQG)

高井 おっしゃるとおり。大橋さんや私だけでなく世界中の人が80ドルあたりで下げ止まるだろうと思っていました。なぜかといえば、“油”という商品には生産者のカルテルがあるからです。

ひろこ OPEC(石油輸出国機構)ですね。

原油価格は、100ドルからの下落過程では世界中の人が80ドル近辺下げ止まると考えていたという高井さん。その背景には生産者カルテルがあるというのだが…

原油価格の100ドルからの下落過程では、世界中の人が80ドル近辺で下げ止まるだろうと考えていたという高井さん。その背景には生産者のカルテルがあるというのだが…

次ページではOPECのカルテルとしての機能放棄についての話題が…)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 69431人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[ウルトラFX](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](5月31日まで)
  • 最大20,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。10万通貨以上の新規取引では10,000円。先着200名)・IG証券[標準取引](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+オリジナル小冊子『フルオートの始め方と運用のコツ』(開設で)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](5月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.01111.30

USDJPY

ユーロ/円+0.03124.38

EURJPY

英ポンド/円+0.29142.83

GBPJPY
為替の取れたてニュース
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
05月29日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門