FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

日銀の金融緩和政策修正は「地ならし」
程度のものに!? 米ドル/円はどう動くのか?

2018年07月30日(月)東京時間 17:02

【DMM FX】ザイFX!限定! 口座開設+初回取引で4000円キャッシュバック

■日銀でバイ・ザ・ファクトの可能性も上値は限定的か

今週(7月30日~)は、31日(火)の日銀会合の結果発表に大注目ですね。

今回の日銀会合で政策を微調整するのではないかとの思惑が高まっています。そのため、先週(7月23日~)は長期金利が上昇し、日銀は先週、23日(月)、27日(金)と2回の指し値オペを行ないました。


月2回でも初めてなのに、今日(7月30日)午後2時には今月(7月)3回目となる指し値オペを行なっています。


「ナメてもらっては困る」という気持ちが日銀にあるのかもしれないですね。

7月31日(火)に発表される日銀会合の結果に注目。金融緩和政策の微調整があるのではないかとの思惑が高まっているが… (C)Bloomberg/Getty Images

7月31日(火)に発表される日銀会合の結果に注目。金融緩和政策の微調整があるのではないかとの思惑が高まっているが… (C)Bloomberg/Getty Images

事前のコンセンサスとしては、ETFの購入配分を変更し、日経平均型を減らしてTOPIX型を増やすというところ。


今回は、10月の政策変更に向けた「地ならし」程度ではという声も目立ちます

【参考記事】
日銀会合で緩和政策の修正はあるのか? 米ドル/円の上値は113~115円で限定的に(7月26日、西原宏一)

小幅の政策変更にとどまるようであれば、為替市場では「バイ・ザ・ファクト」となる可能性もありますね。

そうなったとしても、上値は限定的ではないかと思います。10月なのか、その次なのか、いずれにせよ政策の調整があり、テーパリング(※)が意識されるなら、ヘッジファンドを中心に円買いの「日銀トレード」を仕掛ける動きが強まるのでしょう。

(※編集部注:「テーパリング」とは、量的緩和政策により、進められてきた資産買い取りを徐々に減少し、最終的に購入額をゼロにしていこうとすること)

世界の通貨VS円 日足
世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

■Facebook、ツイッターの株価が20%急落

7月22日(日)にG20(20カ国・地域財務相・中央銀行総裁会議)があり、その前後にトランプ米大統領の米ドル高牽制発言や、今回の日銀への観測記事が相次いで出てきました。

 

「米ドル高抑制のための密約があったのでは?」と推測する向きもあるようです。

G20直前の米ドル/円は、113円台の高値水準にありましたから、仕掛けるには悪くないレベルでもありました。


タイミング的に考えると、何か密約的なものがあっても不思議ではありません

先週(7月23日~)は、米国株市場でも波乱がありました。四半期決算発表をきっかけにして、Facebookとツイッターが20%程度の急落


ナスダック総合指数で見ると、まだ調整の範囲内ですが、これまで指数をけん引してきたFAANG株(※)が軒並み崩れていますので、今夜(7月30日)出てくるアップルの決算には注目ですね。

(※編集部注:「FAANG」とは、フェイスブック、アマゾン・ドット・コム、アップル、ネットフリックス、グーグルの頭文字。読み方は「ファング」)

フェイスブック株 日足
フェイスブック株 日足

(出所:Bloomberg)

ツイッター株 日足
ツイッター株 日足

(出所:Bloomberg)

Amazonが過去最高益となったため、全体への影響は軽微ですが、Facebookが失った時価総額は13兆円。新興IT系企業は、好調なときもコケるときも規模がケタ違いですね。


FAANG株には陰りが見られるものの、先週(7月23日~)発表されたGDPは4.1%と米国経済は絶好調。トランプは経済成長率を3%台に高めると公約していましたが、実現へと近づいています。


先の話になりますが、より重要なのは10月末に発表される7-9月期のGDP。ここが強い数字だと年率3%台が濃厚となり、有利な形で中間選挙へなだれこんでいくことになります。

次ページでは日銀以外の金融政策イベントや今後の戦略の話題が…)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 当コーナー「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」は原則、毎週月曜日または火曜日に更新しますが、当コーナー更新の前にその速報版が西原宏一さんの有料メルマガ「FXトレード戦略指令!(月額:4200円・税込)で配信されています。

「FXトレード戦略指令!」では「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」の速報版のほか、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスやチャートによる相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。さらに、購読者限定ウェブサイトも用意されており、チャート画像などはそちらでご覧いただくことができます。

西原宏一 FXトレード戦略指令!

「FXトレード戦略指令!」には、10日間の無料体験期間もありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

葉那子と「FXのトレード戦略指令!」でFXトレードを始めよう!
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2171人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 82539人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ザイタイアップバナー

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

株の暴落に比べると穏やかですが、一時112円を割り込むまでに下落した米ドル/円。ここで下げ止まるのでしょうか…?10月15日(月)~10月19日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

一時114円台半ばを超え、約11カ月ぶりの高値水準を付けた米ドル/円。その後は113円台半ばまで下落しましたが、10月8日(月)~10月12日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

2018年年初来高値を更新し、113円台後半を付けた米ドル/円。このまま上昇するのでしょうか?10月1日(月)~10月5日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.34112.11

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00131.1568

EURUSD

南アランド/円+0.057.82

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム




 
10月15日更新








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門