ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

日銀の金融緩和政策修正は「地ならし」
程度のものに!? 米ドル/円はどう動くのか?

2018年07月30日(月)17:02公開 (2018年07月30日(月)17:02更新)
西原宏一&大橋ひろこ

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■日銀でバイ・ザ・ファクトの可能性も上値は限定的か

今週(7月30日~)は、31日(火)の日銀会合の結果発表に大注目ですね。

今回の日銀会合で政策を微調整するのではないかとの思惑が高まっています。そのため、先週(7月23日~)は長期金利が上昇し、日銀は先週、23日(月)、27日(金)と2回の指し値オペを行ないました。


月2回でも初めてなのに、今日(7月30日)午後2時には今月(7月)3回目となる指し値オペを行なっています。


「ナメてもらっては困る」という気持ちが日銀にあるのかもしれないですね。

7月31日(火)に発表される日銀会合の結果に注目。金融緩和政策の微調整があるのではないかとの思惑が高まっているが… (C)Bloomberg/Getty Images

7月31日(火)に発表される日銀会合の結果に注目。金融緩和政策の微調整があるのではないかとの思惑が高まっているが… (C)Bloomberg/Getty Images

事前のコンセンサスとしては、ETFの購入配分を変更し、日経平均型を減らしてTOPIX型を増やすというところ。


今回は、10月の政策変更に向けた「地ならし」程度ではという声も目立ちます

【参考記事】
日銀会合で緩和政策の修正はあるのか? 米ドル/円の上値は113~115円で限定的に(7月26日、西原宏一)

小幅の政策変更にとどまるようであれば、為替市場では「バイ・ザ・ファクト」となる可能性もありますね。

そうなったとしても、上値は限定的ではないかと思います。10月なのか、その次なのか、いずれにせよ政策の調整があり、テーパリング(※)が意識されるなら、ヘッジファンドを中心に円買いの「日銀トレード」を仕掛ける動きが強まるのでしょう。

(※編集部注:「テーパリング」とは、量的緩和政策により、進められてきた資産買い取りを徐々に減少し、最終的に購入額をゼロにしていこうとすること)

世界の通貨VS円 日足
世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

■Facebook、ツイッターの株価が20%急落

7月22日(日)にG20(20カ国・地域財務相・中央銀行総裁会議)があり、その前後にトランプ米大統領の米ドル高牽制発言や、今回の日銀への観測記事が相次いで出てきました。

 

「米ドル高抑制のための密約があったのでは?」と推測する向きもあるようです。

G20直前の米ドル/円は、113円台の高値水準にありましたから、仕掛けるには悪くないレベルでもありました。


タイミング的に考えると、何か密約的なものがあっても不思議ではありません

先週(7月23日~)は、米国株市場でも波乱がありました。四半期決算発表をきっかけにして、Facebookとツイッターが20%程度の急落


ナスダック総合指数で見ると、まだ調整の範囲内ですが、これまで指数をけん引してきたFAANG株(※)が軒並み崩れていますので、今夜(7月30日)出てくるアップルの決算には注目ですね。

(※編集部注:「FAANG」とは、フェイスブック、アマゾン・ドット・コム、アップル、ネットフリックス、グーグルの頭文字。読み方は「ファング」)

フェイスブック株 日足
フェイスブック株 日足

(出所:Bloomberg)

ツイッター株 日足
ツイッター株 日足

(出所:Bloomberg)

Amazonが過去最高益となったため、全体への影響は軽微ですが、Facebookが失った時価総額は13兆円。新興IT系企業は、好調なときもコケるときも規模がケタ違いですね。


FAANG株には陰りが見られるものの、先週(7月23日~)発表されたGDPは4.1%と米国経済は絶好調。トランプは経済成長率を3%台に高めると公約していましたが、実現へと近づいています。


先の話になりますが、より重要なのは10月末に発表される7-9月期のGDP。ここが強い数字だと年率3%台が濃厚となり、有利な形で中間選挙へなだれこんでいくことになります。

次ページでは日銀以外の金融政策イベントや今後の戦略の話題が…)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」は登録後10日間無料解約可能なので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る